公立小・中学校の就学校を選択制にすることにより、どのようなメリット・デメリットが考えられるのかを教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

メリットは「学校ごとの特色(校風、施設、環境、教員、諸活動など)潜在的カリキュラムが生かせる為、児童・生徒の登校意欲が引き出される」と考えられる点です。

この
潜在的カリキュラムに関する研究は、現在進行中なのだそうで、科学的根拠とうらづけは完成されていないものの、
教育社会学、教育科学の視点から、今、最も注目されている分野なのだそうです。
デメリットは「人気、不人気による不均衡の問題」そして
「通学をどうするか」についてだと思います。学区制は元々、生徒数の均衡化と通学の安全を考慮して定められたものです。歩いて通学が基本ですが、自転車、電車、バス
を利用するにあたって、事故が心配されます。万が一の際の補償問題もあります。現在、通学路内での事故については、学校の保険が対応しているそうです。きっと入学当初に、中学でも通学路の略地図を書かされたことがあるのではないでしょうか。
※潜在的カリキュラムとは、上で( )内に示したような
もので、時間割、学習指導要領、年間行事計画などといった顕在的カリキュラムに相対するものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たいへん参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2000/12/14 20:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q娘の担任の先生から、⚪⚪小学校 担任の名前で年賀状が届きました。 担任の住所は分かりません。 この場

娘の担任の先生から、⚪⚪小学校
担任の名前で年賀状が届きました。
担任の住所は分かりません。
この場合、小学校に担任宛てで
年賀状を出すべきでしょうか?

Aベストアンサー

住所も書かずに年賀状を送りつけるたぁ、太ぇ野郎だな。
 学校宛に年賀状は絶対に変。
 連絡帳に「○○年賀状ありがとうござりました」とでも書けばよろし。
 ○○には「きれいな」とか「楽しい」とか、相応しい形容詞を適当に。

Q赤血球が大きいことのメリット、デメリットと赤血球が小さいことのメリット、デメリットを教えてくださいm

赤血球が大きいことのメリット、デメリットと赤血球が小さいことのメリット、デメリットを教えてくださいm(_ _)m

Aベストアンサー

血球数が同じという条件なら
サイズが大きければそれだけガス運搬能力が高いことになるだろう
逆なら能力も逆

形状は自在に変形するので、大きい事にデメリットはないと思われる

Q小学校でも教科担任制を導入すべきだと思いますか。また、小学校でも教員免

小学校でも教科担任制を導入すべきだと思いますか。また、小学校でも教員免許は教科別にすべきだと思いますか。

Aベストアンサー

私の子どもは一部教科制になっています。
質問者様がいうように教科制のほうがいいです。
何故なら絶対評価になった現在、教師の裁量で成績が決められて
しまうところもありますが、先生によって子どもを見る基準が
かなり違うと感じるからです。
よって、先生との相性が悪いとかなり辛口の評価をされることは
否めず、そういう意味では担任制のほうがよいと思います。
また、教師の教え方等についても同様で、A先生の授業とB先生の
授業では全く授業の雰囲気が違います。
全ての教師がみんなよい授業をするとは限らない。
よって自分のクラスだけではなく、様々なクラス、様々な学年を担当することにより
親から見た教師への評価も偏った意見にはならないと思います。

それに、先生ってそんなにきようにすべての授業に対応できるキャパをもっているのでしょうか。
私は、文系と理数系の授業や教え方って違うと思います。
特に国語とか。。。。
小学一年生って親でもびっくりするくらい丁寧なひらがなや漢字を習いますが、
うちの学校の先生はすごくすごく字が上手です。
あのような字の国語の先生を知ると、小学生だからといって全ての人が小学生の
国語は出来ないなって感じを凄くしています。
やはり、すべて出来る先生より、その教科のプロにちゃんと教えてもらいたいと思います。

私の子どもは一部教科制になっています。
質問者様がいうように教科制のほうがいいです。
何故なら絶対評価になった現在、教師の裁量で成績が決められて
しまうところもありますが、先生によって子どもを見る基準が
かなり違うと感じるからです。
よって、先生との相性が悪いとかなり辛口の評価をされることは
否めず、そういう意味では担任制のほうがよいと思います。
また、教師の教え方等についても同様で、A先生の授業とB先生の
授業では全く授業の雰囲気が違います。
全ての教師がみんなよい授業をするとは限...続きを読む

Q18歳選挙権のメリットとデメリット、それの解決法について教えてください。小論文で出るかもしれないです

18歳選挙権のメリットとデメリット、それの解決法について教えてください。小論文で出るかもしれないです。

Aベストアンサー

高齢者に有利な世の中になりにくくなるかも

Q小学校の担任

来年娘が行く学校での話しですが、小学校教師の資格がないのにの副担任をしている人がいると在校生保護者から告発が有りました。
中学の資格が有るからできると教育委員会は言うのですが、では何のための小学校教師の資格なのでしょう。
例えば音楽の担当とか、家庭科の担当なら分かるのですが、副とは言えども全てを見る担任が、資格無しでできるのでしょうか。
ある市会議員の圧力だと言う人もいますが、そんな事で、
採用できるものなのでしょうか。

Aベストアンサー

補足をありがとうございます。

いやはや、そのようなことが今でも有ることに怒りと驚きを通り越して、呆れてしまいます。
相談者さんのご怒りはもっともなことだと思います。
先の書き込みで、私の思いこみもありましたので、不愉快にさせた部分が有ればお許し下さい。

それにしても、いい加減な人事管理の教育委員会ですね。
教員の定年は60歳(正確には60歳になった年の年度末)となっていますので、例え臨時採用の非常勤でも、これを超える年齢は雇わないのが原則※です。

※最近では、教員の再雇用制度が出来ており、能力のある教員については、60歳定年後も一定期間再雇用される制度です。

文部科学省(義務教育教員の給与の半分は国庫負担のため、その所管庁)に通告するということもありますが、非常勤職員ということなら、具体的に動いてくれることは期待できないので、言っても無駄かも知れません。

しかし、何度読み返しても腹が立ちますね。
このような人間が市政を行っているようでは、お先真っ暗です。

そそのかすようで申し訳ないですが、私なら、本人が認めていることを教育委員会に通告し、その上でマスコミにリークしますよ。
マスコミは口が堅いですから、誰がリークしたのかというような情報源は裁判になっても明らかにしません。

親御さんにとっては、非常に深刻な話ですから、在校生で事情を知っている方が沢山居れば、保護者会として、公開質問し、教育委員会や学校から明確な回答を貰うように進めた方がよろしいでしょうね。

補足をありがとうございます。

いやはや、そのようなことが今でも有ることに怒りと驚きを通り越して、呆れてしまいます。
相談者さんのご怒りはもっともなことだと思います。
先の書き込みで、私の思いこみもありましたので、不愉快にさせた部分が有ればお許し下さい。

それにしても、いい加減な人事管理の教育委員会ですね。
教員の定年は60歳(正確には60歳になった年の年度末)となっていますので、例え臨時採用の非常勤でも、これを超える年齢は雇わないのが原則※です。

※最近では、教員の再...続きを読む

Q私立校と公立校の違い

こんにちは
教員をめざしていますが
公立校と私立校は働いていく上で
どんな点メリット、デメリットがあるのでしょうか?
どちらのほうがお勧めでしょうか?

経験者の方など意見をお願いいたします。

Aベストアンサー

私立高校で非常勤講師をした経験があります。今は家庭教師派遣会社勤務です。公立は教員実習先しか経験していないので、教員実習で感じたことです。

公立のデメリット
1.転勤が頻度にある
2.転勤先の学校にレベルの高低があり、低に行くと授業崩壊している。
3.低に行くと、授業や教室運営だけじゃなく、『躾』もさせられる

公立のメリット
1.嫌な上司・先輩に当たっても、転勤で気分一新が出来る

私立のデメリット
1.派閥(公立もあるが)色が公立よりも殊更色濃い
2.系列高がないと転勤が無いので、嫌な上司・先輩に当たってしまうと、辞めるか定年まではずっと一緒
3.所属する派閥を間違えると、出世が遅い
4.非常勤講師だと給料がクソミソ。おまけに空きがないと安い給料のまましばらく働かなければならないので、塾や家庭教師のアルバイトしなければならない。
5.4の状況が長く続き、いざ常勤講師の空きが出来た時、自分が働く塾のギャランティーが高騰するので、常勤講師のギャランティーが貧弱で、『常勤になった方がいいのか?』と迷う(※自分はそれで常勤にならなかった)
6.私立は一種企業なので非常勤講師で勤務態度・授業ウケなどが悪いとクビをきられることが多々ある。

私立のメリット
1.系列高が無いと転勤がないので、卒業生が遊びに来て、当時の話で盛り上がる。慕ってくる生徒で卒業したてのものはもちろんだが、結構なおじさん・おばさんも慕ってきてくれると教師冥利に尽きること
2.定年後も非常勤講師として勤続していた学校に引き続き残ることが出来る選択権が与えられる。
3.(学校のレベルにもよるが)入学金や月謝が高い為、ある程度家庭環境がいい人間が来る為、授業態度が公立よりは全然いい
4.権力のある派閥につくと異例の出世がある

私立高校で非常勤講師をした経験があります。今は家庭教師派遣会社勤務です。公立は教員実習先しか経験していないので、教員実習で感じたことです。

公立のデメリット
1.転勤が頻度にある
2.転勤先の学校にレベルの高低があり、低に行くと授業崩壊している。
3.低に行くと、授業や教室運営だけじゃなく、『躾』もさせられる

公立のメリット
1.嫌な上司・先輩に当たっても、転勤で気分一新が出来る

私立のデメリット
1.派閥(公立もあるが)色が公立よりも殊更色濃い
2.系列高がないと転勤が無いの...続きを読む

Q小学校第1学年から教科担任制を導入すべきだと思いますか。教科等ごとに回

小学校第1学年から教科担任制を導入すべきだと思いますか。教科等ごとに回答願います。

Aベストアンサー

 専門的な部分は有っても良いかなと思いますが、発達障害の子供を持つ親としては困る事態にも成ります。低学年では落ち着いて授業を受けられない状態ですし、全体をみて判断して欲しい時があります。

 4年あたりからは可能かなとも思えますが、学習以外にも友達関係など人間関係なども学ばせる必要もあるので導入しなくても良いかなと思います。

Q定時制高校について。 福岡公立の福岡工業高校の定時制に受験しようと思っています。 ただ、僕はかなり頭

定時制高校について。
福岡公立の福岡工業高校の定時制に受験しようと思っています。
ただ、僕はかなり頭が悪く中1の問題すらあやふやです。
こんな僕でも受かりますか?

Aベストアンサー

目的をもって受験するなら受け入れてもらえると思います。また、通学されている方も様々で、外国籍の人も障害を持ったかたもおられます。また、高齢の方もいらっしゃいます。それぞれ目的をもって通学、入学されてますので、そのような方たちと共に勉学に励んで下さい

Q私は、たまたま今まで通っていた小学校を通ったのですが、担任だった先生(今いるか分かりませんが…)や学

私は、たまたま今まで通っていた小学校を通ったのですが、担任だった先生(今いるか分かりませんが…)や学校の中を入って見る事はできるのでしょうか

Aベストアンサー

卒業生として訪問し、職員室で許可をもらってはどうでしょうか?
社会人になってから、小学校も中学校も母校に行ったことがあります。
昔担任だった先生が他校で教頭になったとか、市議会議員になったとか教えてくれましたよ。
さすがに今は住所とかは無理でしょうが、学校ぐらいなら教えてくれるかも。
まー知っていればの話ですがね。

Q教師になることのメリット・デメリット

教育学部を受験しようかと考えている者です。
工学部と迷っているのですが、どちらかというと技術者よりも教師になりたい気持ちがあります。
しかし、教師になると、大変な点、嫌な点もあるような気もしています。
できれば現役の教師の方や、かつて教師だった方に伺いたいのですが、教師になることによるメリット、デメリットを包み隠さずできるだけ多く教えてください。(デメリットも把握して、納得してから教育学部を受けたいです。)
ご回答お待ちしています。

Aベストアンサー

経験者です。
どんな職業も同じだと思いますが、他人の経験や意見を聞いても、
自分にとっては、おそらく参考程度のものでしかないと思います。
下に教師という職業の特徴を書いてみますが、メリット、デメリットのどちらに捉えるも質問者の方の自由ですよ。
なぜならあくまで私個人の感想ですから。

・今の時代、ほとんど採用がない。
・狭い世界の中で生きている。
 →失礼ながら世間知らずがほとんど。
・個人の教育観が違うため、全体の指導に一貫性を保ちずらい。
・職場環境が保守的な場合、建設的な意見は起こしずらい。
 →民間でも同じですね。
・理屈で解決できないことを理屈で解決しようとする。
 →教師の職業病かもしれない。
・他人に厳しく、自分に甘い。
 →生徒達には当然嫌われる。
 →民間では通用しませんね。
・ナルシストになってしまいやすい。
 →どこにでもいますが、自分では気づかないので、困ったものです。
 →よって他人の意見を素直に受け入れようとしない。
・世間の風当たりが強い。→警察官、議員、医者などもそうですね。
・部活動などで休日がない人もいる。
 →不平不満を言わずにやってる人もいます。
 →女性の多くや主婦の立場にある人は、理屈や権利をコネルだけでやろうともしない人が多い。
・日の丸、君が代を嫌う人、平和教育を好む人が多い。
 →個人の思想の問題でもあります。が、私はあえてノンポリ主義。
 →平和を教える必要性はあるが、過度は子供にとって暑っくるしい存在である。
・昔のエリート感覚から脱皮できない人もいる。
・権利を拡大解釈して主張したがる。
 →頭が良いのか、悪いのか・・・?
・起きてはならない職場の内部告発などが起こってしまう。
 →ノーフェアな投書などによって。
 →信じられませんが事実ですね。
 よって人間関係は希薄になりやすい。
・子供達の安全と命を守るのも、仕事の一つ。
・教師をやってて良かった。教員冥利につきる。と思うことが、たまにはいくつかある。
・毎日子供達に囲まれ、心が歳をとりにくい。
・年齢などによる上下の関係がない。
 →あるのは教頭、校長の管理職との関係だけ。
・社会的地位は確保できる。
・公務員として採用されれば、食いっぱぐれがない。
・大人になった子供達と、酒が飲める日が来る。
・人間が仕事の対象となる。
 →子供が好きなら、就いても損はしない。
・仕事の主体は自分にあるので、やりがいのある仕事といえる。
 →アイデアの実践もしやすいが、その責任も自分にある。
・良き仕事仲間も存在する。
 →どこにいても仲間はできますが。

私のアドバイスは、やってみなければ解りませんよ。ということです。人それぞれですからね。
でも、ぜひ教師になりたい。というお気持ちが一番大切ですね。

ちなみにデパートなどでの研修は、子供達のいない夏休みなどにも所属校に勤務することが義務づけられたため、教員が自分の意志と考えで、社会研修として届けを提出して行っているものですね。
評価されるべき事だと思います。
教員の世間知らずは賛同ですが、この実践に至るまでの世間の人たちの間違った解釈は、本来の定義とは違うと思われます。
まあ、どう解釈するもその人の自由ですが、経験者としては、こんな前向きな先生は擁護してあげたいですね。

経験者です。
どんな職業も同じだと思いますが、他人の経験や意見を聞いても、
自分にとっては、おそらく参考程度のものでしかないと思います。
下に教師という職業の特徴を書いてみますが、メリット、デメリットのどちらに捉えるも質問者の方の自由ですよ。
なぜならあくまで私個人の感想ですから。

・今の時代、ほとんど採用がない。
・狭い世界の中で生きている。
 →失礼ながら世間知らずがほとんど。
・個人の教育観が違うため、全体の指導に一貫性を保ちずらい。
・職場環境が保守的な場合、建設...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報