ビタミンBとは、どのようなものなのでしょうか?
水溶性ということしかしらないので・・・。
くわしく教えてください。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (2件)

ビタミンB群には次のようなビタミンが属しています;


ビタミンB1;正式名称はチアミン、活性型はチアミンピロリン酸(TPP)という形で、糖質の代謝に関与しています。欠乏すると脚気・多発性神経炎・脳性脚気になります。
ビタミンB6;正式名称はピリドキサール、ピリドキシン、ピリドキサミンで、活性型はそれぞれピロドキサルリン酸、ピロドキシンリン酸、ピロドキサミンリン酸という形です。アミノ酸代謝に関与します。欠乏すると皮膚炎・食欲減退・倦怠感・舌炎・口角炎になります。
ニコチン酸、ニコチン酸アミド;正式名称はナイアシン、ナイアシンアミドで、活性型はそれぞれNAD、NADPという形です。脱水素酵素の補酵素として酸化還元反応に関与しています。欠乏すると皮膚炎になります。
パントテン酸;活性型はCoAで、アシル化反応に関与します。欠乏すると皮膚炎・成長停止・副腎機能低下が起きます。
ビオチン;炭酸固定に関与します。欠乏すると皮膚炎・成長停止が起きます。
葉酸;正式名称はプテロイルグルタミン酸で、活性型はテトラヒドロ葉酸という形です。一炭素単位の転移反応に関与します。欠乏すると巨赤芽球性貧血になります。
ビタミンB12;正式名称はコバラミンで、活性型はアデノシルコバラミン、メチルコバラミンという形です。脱離・転移・還元・メチル化反応に関与します。欠乏すると悪性貧血になります。
上記のビタミンB群のうち、ビタミンB1とニコチン酸、ニコチン酸アミド以外は腸内細菌によって生合成されます。水溶性ビタミンですので、過剰に摂取しても尿中に排泄されてしまうだけで、悪影響はありません。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

細かくおしえてくれて、ありがとうございます。

お礼日時:2000/12/13 23:55

サプリメント販売の会社のページの説明がわかりやすかったのでご参考になれば★



参考URL:http://www.suppl.com/category/ctg-vt-vb.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2000/12/13 23:55

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ