DVD初心者です。
DVDプレイヤーを購入して、早速好きな映画のソフトを集めていこうと思ったのですが、いくつかの映画は発売の予定もないようでした。こういったものは今後発売されるていくものなのでしょうか?
最近のDVDの普及傾向を見ていると期待して待っていればいいかなと思っているのですが・・・。それともやはり人気の無いものは、いつまで待ってもだめなものなのでしょうか?宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ANo.#1にあるようにDVDで発売されるか否かは、


1)売って商売になる程売れるか
2)版権が買えるか
にかかっているでしょう。

1)については当然の事として、DVD販売は慈善事業ではないので、儲けにならないような映画は販売されません。

問題は2)の場合です。

例えば、黒沢明監督の作品でも東宝のものは版権管理がうるさく2次販売(DVDやビデオ)はなかなか許可しません。

あとDVDが出回り始めた頃は、パイオニアが版権を持っていた映画のDVDは事実上不可能でした。
なぜかと言うと、パイオニアはレーザーディスクの開発販売元で、この普及のためパイオニアが版権を持っていた映画はレーザーディスク専用とされていました。(現在は違いますが)

このように版権を持った会社の経営戦略で販売が決定されますので、たとえ有名な映画でも全てがDVD化されるとは限りません。

上記のように会社の経営戦略で販売しない場合はダメでしょうが、純粋に人気がないからと販売が見送られている作品に関しは、purimoroさんやお仲間で、会社に「販売して下さい」のハガキなどを根気よく出していると販売される場合があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
ビデオでレンタルされているものなどは、当然DVD化されると思っていましたので少しショックでした。
DrStrangeloveさんの言われるとおり、できることをやってみようと思います。

お礼日時:2001/12/18 08:35

人気の無いものはやっぱり売れないので、DVDで出ない可能性があると思います。


邦画でも、ビデオやDVDで発売されないものも多いと思います。

また、版権関連でなかなか発売できないとかもあるかもしれません。

ですが、こんな映画もDVDに!!なんてこともあるので、気長に待っていればDVDで発売されるかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
おかげで少し希望をもって発売を待てそうです。

お礼日時:2001/12/18 08:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QDVD+Rが普及する前のDVDプレーヤーについて

YAMAHAのDVD-S796というプレーヤーを使用しています。
CD-RもDVD+Rのメディアも認識されません。
パソコンでなら再生できるのですが…。
ちなみにEASY CD&DVD CREATOR 6で作成しました。
友人のプレーヤーではちょっとだけ再生できますが
すぐ止まります。
古いプレーヤーでは自作のCDやDVDは再生できないということなのでしょうか?
またちょっと再生して止まるという原因はなんでしょう?

Aベストアンサー

うちの環境でもDVD+Rは再生できず、知り合いのPS2では再生できたりしました。DVD-Rでは問題なく再生できています。

考えられる原因は3つあると思います。

1.メディア・メーカー
 台湾製ディスクや日本製でもメーカーによっては失敗するケースがあるようです。とりあえずスタンダードである太陽誘電(That's)を試してみてください。 またDVD-Rではいかがですか?

2.書き込みスピード
 CD-Rの場合、一般のプレイヤーで再生するときには、なるべくスピードを落として焼く方がよいようです。4倍速以下で焼いてみてください。逆にDVDでは、もしも4倍速ドライブなら4倍速メディアで焼く方が良いようです。

3.プレーヤーとの相性
 DVD-Rは(DVD+Rも)、元々非常に不安定な代物です。ちょっとした要因で読み込みエラーが発生します。古いプレイヤーで対応していない場合は、読めないという可能性が大いにあると思います。

それから、これは無いと思いますが、焼くときには「追記が出来ない」状態(ディスクアットワンス)で焼いてますよね?

うちの環境でもDVD+Rは再生できず、知り合いのPS2では再生できたりしました。DVD-Rでは問題なく再生できています。

考えられる原因は3つあると思います。

1.メディア・メーカー
 台湾製ディスクや日本製でもメーカーによっては失敗するケースがあるようです。とりあえずスタンダードである太陽誘電(That's)を試してみてください。 またDVD-Rではいかがですか?

2.書き込みスピード
 CD-Rの場合、一般のプレイヤーで再生するときには、なるべくスピードを落として焼く方がよいようです。4倍...続きを読む

QブルーレイやHD-DVDが普及すると、今のDVDは使用できなくなるのでしょうか?

タイトルのとおりですが、将来はブルーレイかHD-DVDが普及していくと思います。となると、今持っているDVDは次世代DVDのプレーヤーでは再生できなくなってしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

発売されている松下製品は、
「ブルーレイ」「DVD-RAM」「DVD-R」
の3種類の規格の録画ができます。

現実に発売されているので、ご安心を…

以上

http://panasonic.jp/dvd/products/bd/spec/01.html

参考URL:http://panasonic.jp/dvd/products/bd/spec/01.html

QHD DVD か ブルーレイディスクか それとも地上はDVDレコーダーか、それとも待つべきか

わたくしは、DVDレコーダーの地上波チューナーがついた物の購入を考えています。

わたくしは、現在、DVDレコーダーがチューナー無しです。それで、地上波のチューナーのあるDVDレコーダーの購入を考えています。

しかし、「HD DVD」や 「ブルーレイディスク」の発売が、早期にされます。

そうすると、また、買い直す羽目にもなります。
わけは、ハイビジョン放送になるからです。

結局、DVDレコーダーを購入しても中途半端です。


それで、ご相談です。

HD DVD や ブルーレイディスクの発売がされるので、
地上波のDVDレコーダー(東芝)を、購入するのをやめるべきでしょうか?

今後、どんな録画機を持つべきなのでしょうか?

教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

●操作性能を考えたら、DVDレコーダーでしょう。

★PC録画は、ソフト次第ですが、細かな編集ができます。
(ソフトによっては、
通常作ることができない、
DVDビデオモードの「2カ国語」DVD-Rを
作成できます。)
また、キャプチャーボード次第で、高画質になります。
(DELL内蔵のは、あまり良くはありません…)
また、このことは、アナログ放送の録画に限ります!

★録画時間…編集時間…書き込み…
DVDレコーダーの方が、かなり時間が短いです。

●基本的には、コンテンツ保護のため、
地デジ放送等の、デジタル放送は、
録画後の再編集が可能なソフトはありません!
(できても、CMカットレベル…)

●PC録画には制限があり、
基本的には、地デジ録画等は「HDD録画」のみで、
録画用DVDに、保存し直すことはできません。
(ダビングできても、同じPCでしか見ることができません!)

★今年のメーカーモデルで、やっと、
CPRM録画にて、ムーブ対応(VRモード)になりました。
(VRモード対応のレコーダーなら再生可能)
(ほんの数社しか発売されていません!)

---------------------------------------------
●録画用DVDに「保存」することが「目的」の番組を、
録画するのには、ハイビジョン画質(HD画質)ではなく、
あらかじめ、
DVD画質(SD画質)で、地デジ放送を録画することを
おすすめします。
あらかじめ、DVD画質にグレードを落とすことにより、
高速ダビングが可能になります。

★より高画質で録画することを望むには、
最新製品のRD-XD92D、72Dにしかない、
CPRM対応DVD-R DLを使うことになります。

★DVD-Rで、2時間残すより、
2層で、もう少し、録画レートを上げた方が、
きれいに録画できます。
ただし、ディスクの価格はかなり高いです!
(DVD-R2枚に残す方法もあります…よ!)

こんな感じでしょうか?

以上

●操作性能を考えたら、DVDレコーダーでしょう。

★PC録画は、ソフト次第ですが、細かな編集ができます。
(ソフトによっては、
通常作ることができない、
DVDビデオモードの「2カ国語」DVD-Rを
作成できます。)
また、キャプチャーボード次第で、高画質になります。
(DELL内蔵のは、あまり良くはありません…)
また、このことは、アナログ放送の録画に限ります!

★録画時間…編集時間…書き込み…
DVDレコーダーの方が、かなり時間が短いです。

●基本的には、コンテンツ保護...続きを読む

QDVDレコーダーの録画DVD(SPモード)と市販映画DVDの画質はどちらがいい?

デジタルハイビジョンブラウン管テレビを購入予定です。

ついでにDVDレコーダーも買って、録画したDVDをホームシアターでも楽しみたいと思います。(別室にてDLPプロジェクタpiano(HE3100)を使用)

SPモードでハイビジョン番組などを録画した時の画質は、市販の映画DVDに比べるとどうでしょうか?
パンフレットには同等のように書いてありますが、実際に使用された方のご意見をお聞かせください。

またDVDにはハイビジョンレベルの画質は録画できないとのことですが、ハイビジョン番組と普通のBSデジタル番組を録画して比べた場合は、やはりハイビジョン番組のほうがきれいですか?

Aベストアンサー

Q/SPモードでハイビジョン番組などを録画した時の画質は、市販の映画DVDに比べるとどうでしょうか?

A/市販のDVDは、15Mbps以上の映像ソースを2pass以上のマルチパスで再エンコード処理し尚かつゴースト除去や画像の微細補整を掛けて録画しています。さらに、DVD9(Dual Layer DVD/8,5GB)を用いるため本編映像は7Mbps以上のビットレートで保存されています。対して、既存の記録DVDは2時間録画の標準(SP)では4,7Mbps以下のビットレートに制限されます。

この点から、マルチパス再エンコードができず、細かな調整が出来ないものが多い市販のレコーダーはエンコード画質で不利です。
また、既に回答があるように容量が4,7GBの現在の既存ディスクとROM専用の8,5GB市販タイトルとでは画質が大幅に変わります。

パソコンのハードディスクに15Mbpsのフルビットレートで記録し2passエンコードして編集すれば、それに迫る画質をビットレートに見合う形で再現することは可能ですが、市販のレコーダーでは市販タイトルの質に確実に迫ることは出来ません。(ちなみに、同じMPEG2録画ですが、年々画質向上技術が改良されており、1年立てば既存機と最新機では画質が変わる可能性があります)

Q/ハイビジョン番組と普通のBSデジタル番組を録画して比べた場合は、やはりハイビジョン番組のほうがきれいですか?

A/大差はないです。感覚上でどっちの方が良いと思うことはあっても、基本的にデータサイズがデジタルでは同じになり間引かれるため差がほとんどなくなります。
番組によって見た目の良さは変わるでしょう。

そもそもDVDはデジタル放送には向かないでしょう。デジタル放送録画にはこれからはCPRM対応のディスクが必要で現状ではDVD-RAMしかなく、CPRM録画番組は他のメディアへの移動はできてもコピー(同じ物のバックアップ)を取ることができません。画質がSD並に固定されてしまうハイビジョン放送を録画する上にコピーもできませんので、今のDVDはデジタルには不向きといえます。


ちなみに、2層規格のDVD-R及びDVD+Rは今年中に登場します。さらに、HD DVDも規格が成立し次第となり早ければ1年以内に登場する見込み。Blu-rayDiscは既に出荷中ですが、第2世代が規格中。(ただし、Blu-ray陣営は、HD DVD規格投票の妨害工作をした疑いがソニーと松下に出ておりこれが規格成立に影響する恐れも・・・)

Q/SPモードでハイビジョン番組などを録画した時の画質は、市販の映画DVDに比べるとどうでしょうか?

A/市販のDVDは、15Mbps以上の映像ソースを2pass以上のマルチパスで再エンコード処理し尚かつゴースト除去や画像の微細補整を掛けて録画しています。さらに、DVD9(Dual Layer DVD/8,5GB)を用いるため本編映像は7Mbps以上のビットレートで保存されています。対して、既存の記録DVDは2時間録画の標準(SP)では4,7Mbps以下のビットレートに制限されます。

この点から、マルチパス再エンコードがで...続きを読む

Q“DVD+R”って、この先、普及しますかね?

REIKO-DESU。
DVDのメディアが安くなってきたので、DVD+R(W×4)を購入し、間違ってDVD-Rメディアを買ってしまいました。(マヌケですね。でも紛らわしいことしないで!って言いたくなります。私みたいな素人だって買う時代なんですから・・・。)と、愚痴はここまで。過去の質問を読んで納得しました。“+R”メディアって“-R”の値段の倍以上もするんですね。“+R”は非公式陣営の規格みたいですが、この先普及する可能性は高いのでしょうか?場合により“DVD-R”を買いなおそうかな・・と思っています。

Aベストアンサー

Q/“+R”は非公式陣営の規格みたいですが、この先普及する可能性は高いのでしょうか?

A/どうでしょうね。微妙ではあるが、DVD-Rは安い反面、粗悪メディアが問題になっており、DVDフォーラムの認可外ディスクを安く売って使えなかったという苦情も多いようですからね。逆にDVD+Rは価格はDVD-Rほど安くはないが、こういう粗悪メディアがほとんどなく安定した書き込みができるため、評価されています。

ということは、DVD+RもDVD-Rもあまり大差がないことになる。ドライブですがソニーが今年からDVD±R/RWのドライブを出荷し、さらにDVD±レコーダーも出荷する方針を固めたため、これから普及はすると思われます。

問題は、+RW単体のドライブではなく、±両方が使えるため、目的に合わせて使えること。両方が使えると、安い方を一般に使うことが多く、高いメディアは信頼性や目的に合わせて使いますからね。規格自体が負ける(消滅する)ことはなくても、ディスクの単価については一定以上の差がしばらく続くかも知れませんね。

という具合です。
まあ、買い換えるにはまだ早いでしょう。書き込みDVDの普及は今日本が最も進んでおり、世界的な普及は2005年以降とされます。国内では今年が本普及の開始と予想されており、どちらもこれからの普及率次第となります。まあ、単価は最終的には同レベルか、DVD+Rが若干高いぐらいに落ち着くはずです。もう少し様子を見てから、検討し直した方が、ドライブも今からまだ下がるはずですから、良いと思いますよ。

Q/“+R”は非公式陣営の規格みたいですが、この先普及する可能性は高いのでしょうか?

A/どうでしょうね。微妙ではあるが、DVD-Rは安い反面、粗悪メディアが問題になっており、DVDフォーラムの認可外ディスクを安く売って使えなかったという苦情も多いようですからね。逆にDVD+Rは価格はDVD-Rほど安くはないが、こういう粗悪メディアがほとんどなく安定した書き込みができるため、評価されています。

ということは、DVD+RもDVD-Rもあまり大差がないことになる。ドライブですがソニーが今年からDVD±R/RWの...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報