最新閲覧日:

 え~、み、皆さん、恥ずかしかったあの言葉、あの言い回しってありませんか? あの時そんなつもりで言ったのではないのにそんなつもりで受け取られてしまったとか、本意ではない意味で受け取られて焦ってしまったとか・・・。
 私は、じ、実はこんな経験が…。小学2年生の頃、風呂から上がろうとする十歳年の離れた17歳の姉が「マーちゃん、きるもん持ってきて~」とのたまうから、どこから喋ってるのか分からない私は思わず《包丁》を持ってウロウロ。「何か怖いな~…」と思って家の中を彷徨っている間もなく母が、「そんなもん持ってると危ないわよ~」と一言。続いて風呂から上がってウロウロしていた姉が包丁を手にした私を見て大爆笑。私は思わず言ってしまいました、「…だって、姉ちゃんが持ってこい、って・・・」。「着るもの」と「切るもの」を間違えた私の勘違いだったのでした。
 私の中では姉が《金切り声》で言うものだからてっきり「切るのもの」と…。それが「着るものを持ってきて」という意味だとは・・・。ダジャレの好きな私の基礎がここにあったと言えばそれまでなのですが、皆さんはこういう《頓珍漢な勘違い》はありませんか? だからと言って自分を正当化するつもりはありませんが、「こういう単純な誤解で自分が不当に貶められた経験がある」という方の体験談をお聞きしたく、この質問を致します。どうぞよろしくお願い致します。お礼は少々遅れ、かつ不定期になるかもしれませんが、どうぞ宜しくお願い致します。(締め切りは来年の1月末日を考えております。お礼が遅くなりますが、必ず書きます。)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (110件中71~80件)

> 他にもこのような定番としては「う~さ~ぎお~いし♪」というのがありますが



これ,私はOUTでした。
叶山(かのやま)の兎は「美味しい」んだって思ってました。
でね,問題はこのあと。
「こぶぅなぁ~つ~りし,かのかわぁ~」の部分。
狩野川(静岡県沼津市の川:私は静岡県民です)で小鮒を釣るんだぁって思っちゃったもんね。
本当は,彼の山(かのやま),彼の川(かのかわ)なんだよね?
それから,「夢は今も めぐりて」の部分はいいとして,「忘れがたき 故郷」の部分も勘違いしてました。
そっかぁ,忘れられない(親の)敵は自分の故郷にいるんだぁって・・・。
小さいときから見ていた「水戸黄門」や「大岡越前」,「鬼平犯科帳」なんかの影響だろうか・・・?
う~ん,これを母親に自慢しいしい言ったとき,くすくすと笑われたわけだぁと今は思えますね。
ハァ・・・・・・・・・ここを訪れるたびに,過去の「恥」をどんどん思い出してしまう・・・。
(しかし,いいのかなぁ?私は,床屋だぞ?)

参考URL:http://www.avis.ne.jp/~ogit22/toyota.htm
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>でね,問題はこのあと。
「こぶぅなぁ~つ~りし,かのかわぁ~」の部分。
狩野川(静岡県沼津市の川:私は静岡県民です)で小鮒を釣るんだぁって思っちゃったもんね。

 あはははは…。これは余りに図ったような誤解ですね~。「狩野川」がそばにあるんじゃ誤解するのも無理はない。これ決してgakushanekoさんに罪はない(笑)。む~、それにしても面白い。gakushanekoさんのお住まいになっていらっしゃる地域の方々って、子供の頃にはみんなそんなふうに思い込んでいたんじゃないですか? 無理もありませんよ、これじゃ。

>そっかぁ,忘れられない(親の)敵は自分の故郷にいるんだぁって・・・。

 一瞬何が何だか分からず、??? あ~ぁ、「忘れがたき」ね、と納得できたのは2秒後。「忘れられない親のかたき」か…。いや、ここまでくるとgakushanekoさんの想像力に感心(寒心?(笑))しますね。私なんか「何かワケの分からん言い回しだな」ぐらいにしか思っていませんでしたもの。

>う~ん,これを母親に自慢しいしい言ったとき,くすくすと笑われたわけだぁと今は思えますね。

 ウ~ン、なんでgakushanekoさんのお母様ったらgakushanekoさんにホントの意味を教えてやらなかったのでしょう? それも謎ですね~。

>(しかし,いいのかなぁ?私は,床屋だぞ?)

 この独り言の意味が分からず、今は苦しんでおります。え? 何ですか? 「いいのかなぁ?私は、床屋だぞ?」??? 何かまずいことでもあるんですか、「床屋」だと…? 過去の恥ずかしい思い出を思い出すと何か・・・?

 参考URLは行って参りました。いいですね、信州豊田村。一度は訪れたい土地ですね。ああいう風景を見るとホントに懐かしさが込み上げてきます。涙さえ出るような・・・。
 gakushanekoさん、ご回答ありがとうございました。どうぞよいお年をお迎え下さい。そしてまた「過去の恥」(?)を思い出されましたら、どうぞ何度でもお立ち寄り下さいませ。

お礼日時:2001/12/28 20:07

いまは、にゅーすであなうんさーのひといわなくなりましたが、



わたしがこどものときは、よくききました。
「昨日~県の~市で3歳になる○○ちゃんが、近くの水路で遊んでいて
 あやまって落ちて亡くなりました。くり返します・・・・・・」
 
どうして?あやまっておちるんだろう。
  まちがっての別の言い方だと知らず、あやまる=ごめんとしか
  しらないわたしは、ながいあいだ?????でした。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>いまは、にゅーすであなうんさーのひといわなくなりましたが、

 えっと、いきなりでなんですが、この表記、何か特別な意味でも…? いえね、ちょっと気になったものですから…。いや、特に深い意味がないのならそれはそれでいいんです。(笑)

 時に、「あやまって落ちる」ね~。なっるほどね~。面白い誤解ですねえ、これは。いやー、子供は「謝る」という語彙は知ってても(幼い時からやかましいぐらい母親に言われ続けてるから?(笑))「誤る」という語彙は知りませんからね~。「間違って」とか「足をすべらせて」とか表現すれば分かるんですけどね。でも、どんな絵がinobaさんの頭に描かれていたんでしょうねえ…。
 ご回答ありがとうございました。どうぞよいお年をお迎え下さい。

お礼日時:2001/12/28 19:17

 今日、ビギンというバンドのライブに行って、思い出したことがあります。


 「あかとんぼ」あの有名な歌ですが、その一節

 ♪おわれぇ~て みたのぉ~はぁ~ いつのぉひぃかぁ

で、 ↑ココ!!!

幼い頃「追われて」だと思いませんでしたか?
何か悪いことして、追っかけられてるんだなぁなんて。

小さい子がうたうのに「負われて」なんて知らんっちゅうねん・・・・( -_-)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 おはようございます、「しゅうまい」のrasukaruさん。あ、じゃなく、「しゅうまい」と思いこんでしまっている同僚をお持ちのrasukaruさん。
 
>♪おわれぇ~て みたのぉ~はぁ~ いつのぉひぃかぁ

 はいはい、これは定番ですね。私も暫くは「追われて」と勘違いしていた口で、「負われて」と知った時には「なっるほど! だろだろ」と膝を打ったものでした。(←バカ) 他にもこのような定番としては「う~さ~ぎお~いし♪」というのがありますが、rasukaruさん、これは大丈夫でした?
 こうした歌の面白い勘違いについては以下の参考URLへ行かれたらものすごい数の回答が寄せられているようです。104件…(@_@) 時間がなくて私も飛び飛びにしか目を通していないんですが、抱腹絶倒ものですよ。今度まとまった時間ができたらゆっくり閲覧しようと思っていますが…。それにしてもホッとしますね、自分だけ間違えていたのではないことが分かって(笑)。
 rasukaruさん、有難うございました。どうぞよいお年をお迎え下さい。(^_^)/~ 
参考URL  http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=101551

#あれえ、ice001さんがいなくなっちゃってるぞぉ。
#どうしたのかなぁ?
#こうやってnonameになっているのを見ると淋しいなぁ…(T_T)

お礼日時:2001/12/28 10:16

お、おじゃましまーす・・・。

こそこそ・・・Hな(?)majyoです。
飲食店でアルバイトしていたとき,注文された○○大盛りをお客さんに持っていくとき,ちょっとシャレてやろうと思って「はーい,○○大森(=大盛り)大井町どうさま(=お待ちどう様)」と言ったものの,・・・シラ~っとされてしまいました。
わかっててしらけたのか,わからないでしらけたのか,それがわからない。
東京のJR線を知っている人でなければ分からない事ですしね。
いずれにしても言った事を凄く後悔しました。あー。ここに来たいが為に(?)私の記憶から蘇ってしまいました。今もハズカシイ・・・

あと,昨日夢を見たんです。
沢山の人の中で,私が何か意味不明(ほんとに何を言っているのか分からない)のことをわめいて自分でうけまくっているのです。
何か言っては自分でうけまくり,また何か言ってはうけまくり・・の繰り返しで目が覚めました。そういえば,目が覚めた時にやけていたような気がする。
これもここに来たいが為に過去の記憶を探っていた影響かな~?

それからこの場を借りて・・・No.35のgakushanekoさん,ごめんねだなんてとんでもないです。私みたいな人もいるんだなぁとちょっと嬉しくなりました。

また年明けてから回答になりそうな面白い事があったら来ていいですか?
それでは良いお年を~♪
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 あの名作「シックス・センス」を思い切り貶めるような発言をした私が言うのも何ですが、ようこそ、H(?)なmajyoさん(笑)。
 またまた愉快なご文章ですね~。いや~、思いっきり苦しいダジャレ…聞いてるほうはヒヤッとしますね~(笑)。

>わかっててしらけたのか,わからないでしらけたのか,それがわからない。
 
 ということですのでここは私メがひとつ冷静な判断をば…。
 …わかってても、わからないでも、そういうことに関わらず、このダジャレはシラ~っとされてしまいます、はい(笑)。でも私ならそんな店員さんがいれば、そのサービス精神(?)に報いる応酬をしますね~、絶対。こういうノリ、大好きなんです、私。私は客の立場でお店の人にこういう類いのダジャレやボケをカマしてますからね。付き合いでもうけたフリして笑ってもらえるとホッとしますが、シラ~っとされるとつらい(笑)。私、気心の知れない初見の人たちを相手にものすごいボケをかまして笑わそうとする下卑た魂胆の持ち主なんです。たいてい周りの者が私の暴走を慌てて止めますけどね(笑)。そんな私から見ると「majyoさん、大好き♪」って思っちゃいます(私、学生時代を東京で過ごしましたから、JR線のダジャレ、勿論分かりますヨ)。

 たくさん夢を見て、面白かった過去の記憶を呼び覚ましてくださいね~。そしてまた是非ここにお越しください。心よりお待ち申し上げます。majyoさんも、どうかよいお年を~♪

お礼日時:2001/12/27 12:35

さ、3回目……(^^;



大学時代、スクーター通学をしておりました。
学校の近くには、明石(あかし)という名の交差点があり、毎日そこを通って通学していました。
ある日のこと。先輩に「昨日、明石の交差点通ったでしょ?」と尋ねられました。
ところが私は子供の頃から地理が苦手で、なかなか地名が覚えられません。その交差点のことも、「ガソリンスタンドのある交差点」としか覚えておらず、先輩の言葉を取り違えてこう答えてしまいました。

「《あかしん》って……赤信号のこと?」

……大爆笑されました。
(赤信号を無視して交差点を通ったでしょ?と言われたと思ったらしい)

どこの世界に、赤信号を「あかしん」なんて省略する人がいるんだか(^^;
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 あははははは、こりゃ愉快だ。そうですね、さすがに「赤信号」のことを「あかしん」と略する人はいないでしょうね。まぁ略して悪いと言うのではありませんが、そういう略語はこれまでの人生でも聞いたためしがない(笑)。そりゃ大爆笑されるでしょう、先輩から(先輩だけに限らないと思いますが・・笑)。・・・ん? ryo_fさんて、赤信号を無視するような危ないことをなさるんですか? それとも先輩の一言は身に覚えのない濡れ衣…? 
 ryo_fさん、度々の足のお運び有難うございます。

お礼日時:2001/12/26 20:31

常連になっちゃったなあ。


「ふしだらな娘」で思い出したのですが、たしか、いってたのは、「や○きたか○ん」(関西人でなければ名前は読めない)さんだったはずです。その後のバージョンで、池○幾三さんの「ふとどきな娘」というのがありました。どっちの花嫁さんがお好きですか・・?

(※「一本締め」については過去質問にもありました。お座敷小唄のつっこみがあったので、お先に。)

恥ずかしながら、35の回答の文章を見たとき「月経ヘルス」と読んでしまったのは、私だけかな、やっぱり。生理不順の雑誌、なんてあるわけないだろ!(自らつっこみ)
こういうところの文章だと、何かないといけないような先入観があるもんで・・。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 えっと、どちらかと言えば「ふしだらな娘」の方が…って、そんな問題じゃないでしょ、nozomi500さん!(笑) 「ふとどきな娘」っていうのも笑っちゃいますね~。…やっぱりどちらもいらない!(笑) 言葉って面白いですねえ、少し表現を変えるだけで予想だにしない意味を帯びたりしますからね~。
 池○幾三さん・・・?? はて、誰でしょ? 私、幾三で知ってるのは吉さんぐらいですか。

>恥ずかしながら、35の回答の文章を見たとき「月経ヘルス」と読んでしまったのは、私だけかな、やっぱり。

 え~、コホン、た、多分やっぱりnozomi500さんだけではないかと…。nozomi500さんって、こういう墓穴掘るのって結構お好きのようですね。私は関知しませんからね(笑)。

>生理不順の雑誌、なんてあるわけないだろ!(自らつっこみ)

 そうだそうだ、んなもん、あるわけねーだろ!(ひとりボケひとりツッコミの淋しさと空しさを知る私としては、ここでひとつ応援のツッコミを入れておきたいと思います。)

>こういうところの文章だと、何かないといけないような先入観があるもんで・・。

 はは、同感です(笑)。度重なるお付き合いに感謝致します。

お礼日時:2001/12/26 20:27

No.33のmajyoさんとかぶっちゃうなぁ・・・。

ごめんね,majyoさん。

「日経ヘルス」という雑誌を定期購読しています。知り合いがやっている小さな本屋を通しているのですが,この本を定期購読する際にmajyoさんのようなことがありました。
まぁ,その本屋さんはどちらかと言うとHな本を多く取り扱っているので,間違いの無いようにと言うことで,「健康について書かれている月刊誌」とちゃんと説明したんです。本屋さんは雑誌の題名の頭に「日経」とあることからちゃんと理解してくれたのですが,問屋さんに定期購読の注文を出したとき,「そのような雑誌は無いです」と返ってきてしまったそうです。すぐさま,「もう一度探せ」と問屋さんに再度の注文を出したのは言うまでも無いことです。本屋さんもちゃんと説明が出来るようにと,他店に行ってまでその雑誌を調べて,まぁ,その日は終わったんですが,翌日,問屋さんからの回答は「やっぱり,そのような雑誌はない」との電話がありました。本屋さんも現物を見ているわけですから,「そんなはずは無い。健康雑誌でちゃんと探したのか?」と問い質すと,「あっ,ちょっと待ってください」と問屋さん。次にかかってきた電話で「すみません。ありました」とのこと。どうやら「日経ヘルス」の「ヘルス」の部分だけでHな情報誌だと勘違いをしていたらしいです。
確かにHな本が多い本屋さんですが,「日経がHな情報誌に手を出したのかなぁ・・・?」と思いながらもHな本を検索していたなんて・・・,この問屋さん,大丈夫か?
この話を教えてもらったとき,本屋さんと私と他のお客様で大笑いをしてしまいました。「日経ヘルス」は本当にまじめな「健康雑誌」です。
(あのぉ・・・,作り話じゃないって今度も信じてもらえます?)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 あ、gakushanekoさん、こんばんは。
 いやー、そういう本をそういうH系の本を多く取り扱ってる本屋さんに依頼するgakushanekoさんの方に、どちらかと言えば問題がある(笑)。でも知り合いの方がなさってるんじゃあ、ついそちらに頼みたくなりますかね。でもこうやって見ると、改めて「先入観の怖さ」を思い知らされますねー。それにしても「ヘルス」という言葉は《受難》でした。辞書を繰ってみてもそれらしき意味内容のものはないし…。国であれば抗議の声が上がって改正もされそうですが、言葉ではね…。「ファッション・ヘルス」なんて、思えば不思議な造語ではあります。

>(あのぉ・・・,作り話じゃないって今度も信じてもらえます?) 

 学者が嘘をついたりすると致命的な結果を招きかねませんから、勿論信じてますよ(笑)。
 また何か思い出されたらお立ち寄り下さいね。有難うございました。

お礼日時:2001/12/26 20:23

懲りずに、またまた。


以前、石○浩二さんが、何かの祝賀会(出版だったかな?)で、「一本締め」をすることになって、「いよ~っ・・」
みんなは「チョン」
で、石○さんだけが「チョチョチョン、チョチョチョン、チョチョチョン、チョン」と、「三本締め」の1回分だけやっちゃった、とか。
で、周りは、しかたないので、途中から合わせてあげた・・・。

しかし、最近、京都発の某ラジオで聞いたところによると、正しい「1本締め」というのは、石○さんがやった方式なんだとか。(京都の民俗伝統に詳しい岩○先生のいうことだから、多分、正しい。)
いつの間に、「本式」が恥になっちゃったんだ・・・?
(これを知ってしまった私は、「一本締め」に加わる場面が恐ろしい。正しいことを通すべきなのか、主流派に迎合すべきなのか・・)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 おはようございます。朝の手隙の時間を利用してお礼をば…。
 「一本締め」や「三本締め」は地域によっても違いがあるのでしょうかね? この辺り私も少々疎いのですが、なるほどそうですか、正しい「一本締め」というのは「チョチョチョン、チョチョチョン、チョチョチョン、チョン」ですか。こういうのって時代や地域によっても少しずつ違ってきたりしますから、何が「正式」なのか判然としなくなりがちですよね。
 
>いつの間に、「本式」が恥になっちゃったんだ・・・?

 はは、これは「言葉の世界」にもたくさんありそうですね。「体力をしょうこう(消耗)した」なんて、余程勇気のある人しか言わないと思います(笑)。

>(これを知ってしまった私は、「一本締め」に加わる場面が恐ろしい。正しいことを通すべきなのか、主流派に迎合すべきなのか・・)

 はは、悩ましい問題ですね、確かに…。私はどうも主流派に迎合しそう(^_^;)…。

 時にnozomi500さんのご登場をお待ちしておりました。というのも、No.16の話題で「月極駐車場」についてのコメントを忘れていたものですから…。
 実は私も小学生の頃、至る所に「月極駐車場」の看板があって、それを見る度、「おお、この月極さんって、随分たくさん土地を持っとるな。それにしても《月極》って何て読むんだ?《ゲッキョク?》《ツキキョク?》…金持ちって変な名前が多いのかな?」なんて、訳の分からないことを思っていました。今でも勘違いしている子供って多そうな気がするんですがね(笑)・・・おっと、仕事の時間が来てしまいました。それではまた。

お礼日時:2001/12/26 09:31

またまた来ちゃいました~。

だって楽しいんだもん♪
えっと,何年か前,職場である男の人がスポーツ新聞らしきものを読んでいたのでちょっと覗き込んで「何読んでんのさ」と聞いたら,彼が指差したところが「ヘルス」と書いてあったの。
一瞬ファッションヘルスという言葉が私の頭の中をよぎって,
次の瞬間デカイ声で「うわあぁ-っ!!いやらしい~!このドスケベ」と叫んでいたのです。
彼はあわてて「な,何がだよ~,け,健康のだよ~」
・・・えっ。健康・・・ちょっと記憶があいまいなんだけど健康状態がどうだっていう占いみたいなコーナーだった。
あぁ,私ったら!
恥ずかしかったけど,とりあえずは笑ってごまかしました。彼も笑って許してくれました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 なんだ、majyoさんて、女性だったのか…。いえね、顔が見えないとは申せ、あまりに大胆発言をなさるものだから(笑)、男の人かなと…。でもH・Nが《majyo》(魔女?)とあるし、文章も女性の筆になる雰囲気を漂わせていたものですから頭の中が混乱してしまいまして(笑)。

 その男性もかわいそうですね~、あらぬ嫌疑をかけられて(笑)。「ヘルス」という言葉から「ファッションヘルス」という言葉を連想するmajyoさんの方がよほどエッチな気が(笑)。あーっ、分かった! そういう連想がすぐに働くmajyoさんだからこそあの「ちんすこう」事件(?)が発生したんだ…(笑)。
 それにしても女性の前でスポーツ新聞読むのは勇気(?)いりますからねー。だってその手の記事、わんさか載ってるじゃないですか。そんなつもりはなくてもそんなつもりに思われてしまう(しかしその手の記事を目的に買う読者もいるかもしれない)。「だったら読まなきゃいいのにー」と言われそうですが、ですから私も買ってまで読みません。待合室とかにおいてあれば時間潰しに読むぐらいですね。

 それにしても、>次の瞬間デカイ声で「うわあぁ-っ!!いやらしい~!このドスケベ」と叫んでいたのです。
 はつらいですね、言われた男性…。それに対するリアクションも何だか「いい人!」って感じで、男の哀愁すら漂っています(笑)。majyoさんもこれからはそういう誤解もあり得ることを知って、ご自分のHな連想から物事を判断(これを「独断と偏見」と申します(笑))なさらずに、相手の言い分をしっかりお聞きになってから、「うわあぁ-っ!!いやらしい~!このドスケベ」と叫ぶようにしてくださいね(笑)。

 また何か面白い「誤解」を思い出されたら何度でもお立ち寄り下さいね。年末年始も営業しておりますので(笑)。
 majyoさん、ご回答有難うございました。

お礼日時:2001/12/25 13:19

なんと、「ごようたつ」で変換すると「ご用達」に。

「ごようだち」で変換すると「御用立ち」になりました。
京都にいた頃、さすがに「宮内庁御用達」のお店が多かったので、店のおじさんに「ごようたし」というんだ、といわれて「田舎もん」を自覚した覚えがあるのですが・・・。(ただ、「ごようだち」は、誰が使っていたわけでなく「御友達」の「だち」の系列で・・。これは恥なのかな・・)ご指摘有難うございました。私が御礼を言ってどうする。(YVは単にTVのキー押し間違いです。となりにあるもんで)

K泉首相が国会で「ショウザフロッグ」といってたのは、うけねらいでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>(YVは単にTVのキー押し間違いです。となりにあるもんで)
 ああ、やっぱりそうでしたか(笑)。いえね、家人にも「YVってどういう意味だ?」と聞いたのですが、Yの隣にあるから打ち間違えたんじゃないの? TVのこと?」なんて答えて、私も「やっぱそーかな~」と思いつつ、それでもお相手がnozomi500さんだけに「ひょっとして別に深甚妙なる意味があったらどうしよう」と考え、訊ねてみたのでした。謎が解明できてよかった(笑)。

 時に「ショウザフロッグ」ですが、どうでしょう?(笑) ホントに「ショウザフロッグ」なら「引っくりかえる」というオチぐらいで如何でしょう? す、すみません、私、またはずしちゃったようです(^_^;)。山ごもりしてまいります。
 nozomi500さん、有難うございました。

お礼日時:2001/12/22 14:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

←前の回答 3  4  5  6  7  8  9  10  11 次の回答→

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報