今、外為を勉強中です。自分でチャートを作りたいのですが、解らないことがあるので何方か教えてくれませんか?平均足を作るにあたり、ローソク足と同様、終値を記入しなければいけないのですが、NYの終値を見ると、例えば117.20-25とでています。終値の数値はどちらを記入するのでしょうか?
また、エクセルでいろんなチャートを作りたいのですが、エクセル経験ナシの私には全く解りません。
エクセルの本で詳しく書かれているものは無いでしょうか?また、チャート作成だけのソフトってないのでしょうか?何方か教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

DeelBookFXについてです。


DealBookFXのソフトウェアは、米国のGFT社が提供している外国為替証拠金取引オンラインソフトです。
くわしくは、以下のサイトに書いています。また、ここで、マニュアルも手に入ります。
http://www.mj-net.jp/db/index.html
※左のマニュアル関連です。
ただ、マニュアルにチャートについては一部しか記載されていないようです
ので、実際にソフトウェアをダウンロードして試してみると
いいと思います。
ちなみにデモ取引を申し込まないとでも画面が開けません。
たしか、申し込むと即日デモIDを入手くれるはずですので、
実際触ってみるのが一番だと思います。デモ取引の手続きも
書いてます。
※ここの業者は、私が実際取引をしているところで、また
 外為研究室のIBランキングでトップにランクされてるので
 デモ取引においては、特に問題ないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく教えていただき有り難うございました。
一度、ご回答の通りやってみます。

お礼日時:2006/01/05 19:51

せっかくの努力を ムダにするような 回答ですが 既に出来てる ソフトを使えば 時間の節約に なるのではないでしょうか ??


ここでも 回答で書き込みましたが 【Di-2】と言う申し込むと タダで貰える ソフトをお勧めします。
毎日データを 自分でダウンロードしますが。
http://www.dai-ichi.co.jp/survice/di-2.htm 

参考URL:http://www.dai-ichi.co.jp/
    • good
    • 0

先の答えのリンク先ですが、


http://www.mbfutures.com/sc/
の中の、「相場データのダウンロード」
をクリックしてください。

参考URL:http://www.mbfutures.com/sc/m/m03.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の知らない情報がいっぱいあるのですね!
本当に勉強になります。有り難うございました。

お礼日時:2006/01/02 02:12

>NYの終値を見ると、例えば117.20-25とでています。

終値の数値はどちらを記入するのでしょうか?
為替は取引所があるわけではないので、どの時点が終値で、どれが(あちこちで取引がなされているので)終値かわかりません。
便宜的に何かルールを作って終値を決めていくしかありません。

bidをとるか、askをとるかも特に決まったものはありません。
米FRBは、東時間の昼12時現在の、NY市にある銀行のbidプライス平均をとっていますし、日銀は、インターバンク市場参加者から聴取したオファー(売り値)とビッド(買い値)の中間値を表示しています。

まぁ、しかし、一般的には、bid price(例では、117.20の方)を使います。


>エクセルの本で詳しく書かれているものは無いでしょうか?
まずはexcelの勉強からですね。そんなに難しくはありません。
とにかく、試行錯誤で色々自分で試してみるのがいいと思います。
やはり、一度ははまる必要があると思います。

残念ながら、エクセルの本で詳しく書かれているものは知りません。

>また、チャート作成だけのソフトってないのでしょうか?何方か教えてください!
これはあると思いますが、私は知りません。


最後に、次のサイトから為替レートをダウンロードすれば、データ(4本値)はあるし、
主なチャート分析はExcelで作ってくれているし、非常に便利です。
これをじっくりみることで、チャートの作り方も勉強できます。
三井物産フューチャーズに感謝です。
http://www.mbfutures.com/sc/

参考URL:http://www.mbfutures.com/sc/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自分が常に疑問に思っていたことが解わかりました。
有り難うございます。今後とも質問の際には、宜しくお願いします。

お礼日時:2006/01/02 02:18

こんにちわ


エクセルでチャートを作ることは可能だと思いますが、
何年にもわたる膨大な量のデータを入力することは、困難ではないでしょうか。チャートは、FX業者で取り扱っているソフトウェアで作成できます。業者により作成できるチャートの数は変わってくると思います。
ソフトウェア内でのチャートの作成方法は、ほぼクリックするだけで作成されます。
私の知っている中で、ソフトウェアを紹介します。
<参考>
"DeelBookFX" ← ほとんどのチャートが作成可能だと思います。

為替の業者では、デモ取引ができる業者がありますので、一度ソフトを
ダウンロードして使用してみるとわかりやすいと思います。

業者へは、以下のリンクサイトから行くといいと思います。
ちなみに、ここで「MJ」という業者は、上記ソフトでデモ取引できます。
ちなみに、私は、口座開設前に数業者のデモ取引を実施してました。
「外為研究室」
http://www.fxlabo.com/content/online/online_inde …

この回答への補足

DeelBooKFXについて、詳しくしりたいのですが教えていただけないでしょうか?

補足日時:2006/01/02 02:26
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QMT4で同一通貨の異なる時間軸に、ローソク足、バーチャートを表示させる

MT4で同一通貨の異なる時間軸に、ローソク足、バーチャートを表示させるにはどうしたらよいのでしょうか?
例えばドル円で5分足にはローソク足を表示させ、1時間足にはバーチャートを表示するにはどうしたらよいのでしょうか?

Aベストアンサー

同一通貨ペアのチャートを複数(異なる時間軸ごとに)作り
ローソク足、又はバーチャートを表示させたいチャートをアクティブにして
上のアイコン( Bar Chart、CandleSticks )で設定し
チャート下のタブ( USDJPY.M5 や USDJPY.H1 )で切り替えます

もし、同一チャート内で時間軸( M5 や H1 )を変えた時に
ローソク足の表示も自動で切り換えたいという意味なら無理だと思います

Qローソクの始値と終値について

日足 週足 月足、どれも始値と終値が一致していないときがあるのですがこれは一体どういうことですか?
そもそも連続な値をとっていないんでしょうか?

Aベストアンサー

週足は特にわかると思います。
週の切れ目は取引の切れ目。取引は不連続だが需要や時勢は連続。

また、1分足のギャップも簡単です。
*:59 のデータと*:00 のデータが違うからです。


さて、分足以下のデータに関しては、データの作成方法が問題になります。
質問者様は、毎秒おきにデータを取ってるのだから、ギャップが出てもその秒間ギャップ以上は出ないはず、という前提でしょう。

しかし、データとして集計をとるためには、バッチ処理を行う時間があります。
そのバッチ処理を行う時間によって、価格変動が大きくなると小さなギャップが出ることがあります。
また、集計対象として、たとえば日足を作るために1秒置きのデータは使いません。
日足を作るなら時間足を使い、時間足を作るなら分足を使い、など、
それぞれにも不連続な点が存在します。統計処理は早くお子ないといけないので、なるべく簡略化したデータを使います。
これにより、微妙なギャップが次々に出ることになります。

たまに、分足ギャップ以上の時間足ギャップが出たら、そのシステムの都合だと思ってください。

週足は特にわかると思います。
週の切れ目は取引の切れ目。取引は不連続だが需要や時勢は連続。

また、1分足のギャップも簡単です。
*:59 のデータと*:00 のデータが違うからです。


さて、分足以下のデータに関しては、データの作成方法が問題になります。
質問者様は、毎秒おきにデータを取ってるのだから、ギャップが出てもその秒間ギャップ以上は出ないはず、という前提でしょう。

しかし、データとして集計をとるためには、バッチ処理を行う時間があります。
そのバッチ処理を行う時間によっ...続きを読む

QMT4のチャートでローソクの大きさを固定する方法

ローソクのチャートなんですが、
一定の大きさに固定する方法は
ないのでしょうか?
右端の縦軸目盛(価格表示)を
つまめば大きさを調整できるの
ですが、
いちいち面倒です。
ローソクが大きいと少しの値幅でも
動きが大きいので心理的に良くない
と思いまして。

Aベストアンサー

チャート右クリック →プロパティー → 全般タブ →「スケールの固定」にチェック →上限下限を設定

でどうでしょう。

Q為替の日々の始値から終値、それとチャートについて。

為替の勉強をしているのですが、為替はほぼ24時間動いていますが、
例えば、ドル円なら、1日のうち、どこからが始まりでどこが終りなんでしょうか?

色々な情報サイトで見ても、バラバラな所が多く、一致しません。
どれが一番正しいというか、一番ベタで多くの投資家さんが参照にしている1日の始値、高値、安値、終値はどれを参考にすればいいんでしょうか?

また、チャートも同様で、サイトによってローソク足が微妙に違います。これも当然ですが、日々線の始値、高値、安値、終値をどこから算出しているかによって全然違ってきます。どのサイトのチャートが一番参考にすれば良いでしょうか?

皆さん、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

しっかり勉強しているようで感心します。
「なんでレートがバラバラなの?」という○○な質問をしないところが特に良いです。

どこが境目か?
始値、終値はニューヨーク市場の終了時間を境目にしていることが多いです。今は冬時間なので、日本時間の午前7時が始まりで翌日の6時50分が終値という形になると思います。
決まりはないので、東京クローズでやっても良いわけです。

どこを参考にするか?
これは、取引している業者のレートを見るしかないです。レートは業者によって違います。FXは相対取引(あいたいとりひき)なので、それで良いわけです。業者の示すレートで売買するかどうか、ただそれだけです。

Q外為のチャートについて

チャートについてお聞きしたい事があります。

チャートの天井・底とはどの基準でわかるのですか?

チャート枠の上ギリギリまで上がったら天井・下ギリギリまで下がったら底?ということでしょうか?

無知ですみません。
初心者ですので、詳しく教えて頂けるとありがたいです。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

テクニカル分析を勉強してみたらいかがですか?
こういうサイトがあります。
http://www.forexchannel.net/tech/chart.htm


名人、天井売らず、底買わず。という格言のように、天井・底は、後からチャートを見てわかるものです。高値から下落しないと天井は出来ませんし、安値から反発しないと底は出来ません。たまたま、当面の底で買えることはあります。

一目均衡表の基準線、転換線が、下値を支えたり、上値を抑えたりしますが、100%そうなるわけでもありません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報