北関東に住んでいます。
特にJRに多いようですが、踏切で車両が通過し終わった後も遮断機が延々と閉まっており、200m 以上はるか彼方に去ってからやっと開く、というケースを日常経験しています。
遅い貨物列車や、ラッシュでのノロノロ運転の場合など、本当にイライラします。何とかしてほしいです。
なぜ、通過したらすぐ開くようにできないのでしょうか?

あと、遮断機が閉まり始めるタイミングも、早すぎるような気がします。
JRも私鉄もですが、1分30秒くらい待たされることも、珍しくありません。これも、無用な渋滞を引き起こすので、毎日イライラの種です。

こういう開閉のタイミングは、どのような規準で決められているのでしょうか?
専門家(業界)、または有識者の方、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

誤作動を防ぐため列車通過後数秒時間をおいて踏切が開くようにされています。

なぜ通過後も時間をおくかといいますと踏切は軌道回路(左右の線路を車輪でショートさせる)を使っているのですが、先頭及び最後部の車両がモーターの無い車両だとこの軌道回路があまりアテにできず、やむなく時間をおいているのです。鉄道側でも閉まっている時間を均一にしようという努力はしているのですが、ご指摘の通りラッシュ時でノロノロになった場合はどうしようもありません。あくまで最高速度で走っているという前提になっていますから。究極の解決策は立体交差にするしかないでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

モーターがなくても、車輪と車軸はすべて鉄でできているのだから条件は同じのような気がしますが、なぜ「あまりアテにできない」のでしょう? 車重とかも関係するのでしょうか?

ま、それはともかく、確かに過ぎ去った時の速度まで計測してタイミングを変えたりするのは、コストがかかってできないんだろうとは思います。

立体交差は確かに理想ですが、私がいつも通る踏切では当分実現しそうにありません。イライラせず、諦めるしかないようですね…

P.S.
少し前の話ですが、その踏切をゆっくり通過していた列車が、何かの理由で非常制動で停止したことがあり、その時は、最後尾の車両がまだ道路上に半分残っていたのに、踏切が開いてしまいました。これは、一体何だったんでしょうね?

お礼日時:2001/12/18 14:32

「踏み切りの開閉の基準」なんですが、「777m」(一般在来線)より警報機と遮断機が作動し、約200m過ぎて「開く」仕組みになっているのを、むかしどっかで、聞いたか、見たかしたことがあります。


ちなみに「ミニ新幹線(新在直通特急)」は、約1000mから作動するようにできてます。(これは、新幹線事故を防ぐため)
資料URLで専門用語を覚えましょ。

参考URL:http://lavender.system.nitech.ac.jp/rail/system/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
参考URL、知らない言葉もいくつかあり、面白かったです。

やはり、列車通過後も 200m という距離を置くというように決まっているのですか。理由が見えないので、納得できない仕組みですね。
関係者の方には、ぜひ改善をお願いしたいところです。

お礼日時:2001/12/20 12:12

駅の向こう側の踏み切りなんかが 駅に 列車が 到着する前から閉まってしまうのは 確かに 不条理ですね。

名鉄では どのように列車の種別を検知しているのか知りませんが その駅で停車する列車が近づいても 遮断管が降りず 発車間際に遮断管が降りてから出発信号が青に変わるようです。連中は 遮断機の降りてくる棒の事を“遮断管”と 呼称していますので あえてその様に 呼びます。で 運転士には その事がわかるように 遮断管が降りていないのに列車が近づいている時は その様な合図が出ています。パノラマカーに乗っていると その様子が よくわかります。(^-^)
最近では パノラマカーを 緩行(もったいない)に使用していますので それに 乗り合わせると 大変勉強になります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

確かに、安全面(過走)を考えた場合、駅の向こう側の踏切をあらかじめ閉めておくというのは、理解できます。
(大昔の踏切警手の時代、私がよく乗ってた某大手私鉄では、駅に停まる列車の場合は、発車直前まで踏切が開いたままになっていました。一度、電車がブレーキのタイミングをミスって大きくオーバーランし、ホームから数十メートル離れた踏切の一歩手前でようやく停止したことがありましたが、運転席の後ろから見ていると、警手さんが顔面蒼白であわてて閉めようとしているのが見えました。こんな危険なことは、現在では許されないですよね。)

それはともかく、やっぱり、遮断機が降りてからでないと出発信号が青にならないようになってるんですね。だとしたら、あとは駅から 200m 以上も離れた踏切にそれを適用するのが妥当かどうか、という話になってきますね。ホームの直前ならともかく、私は「必要ない」と思うのですが…

お礼日時:2001/12/18 18:41

これは信号システムと大きく関連しているといった話を聞いたことがあります。

。旧型だと遅い列車も速い列車も同じらしいのです。逆に新型で,列車別に判断できるというものがあります。まあ踏み切りがなくなればいいですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

確かに、踏切によっては列車種別により閉まるタイミングを変えているらしいですね。多分コストもかかるのでしょうから、交通量が多い等の特別な条件でもない限り、設置されていないのでしょうが…

家の近くの駅の踏切(ホームからは少なくとも 200m 以上離れている)の場合、列車が動き出してから閉めても十二分に間に合うのに、まだ客が乗降していると思われる時から、もう閉めてしまうところがあります。素人考えでは、踏切を閉める→出発信号が青になる→車掌が扉を閉める→発車する→ゆっくりポイントを渡ってやっと踏切のところまで来る、という流れになってるんだと思いますけど…これでは2分近く待たされるのも当然ですね。ぜひ改善してほしいものです。

あと、どうしても解せないのが、「通過し終わってから何百メートルも過ぎ去らないと開かない」という事実です。こちらは、どういうからくり(というか手抜き?)になっているんでしょうね? 安全上からいっても何の意味もないのに。

お礼日時:2001/12/18 14:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q踏み切りの仕組みを教えてください。

駅に近い踏み切りは、列車がホームに止まっているときから、降りてしまうようですが、

どのくらいの列車が近づくと、おりるのでしょうか?
又、
今は、自動的に降りるようですが、
どのようにして感知して、降りたりあがったりするのでしょうか?
仕組みを教えてください。

ついでに、
昔のように駅員が手動で踏み切りを降ろす姿はみませんが、今でもあるのでしょうか?

Aベストアンサー

>どのくらいの列車が近づくと、おりるのでしょうか?
設計で、いくらでも設定する事ができます。
国土交通省の指導で、踏切が閉じて20秒以上経過してから列車が通過という事になっています。
大体、列車の本数の少ないと所では、列車1本で踏切が鳴っている時間が3分以上というのも珍しくありません。
都内などの列車が多いところでは。列車1本で鳴っている時間はできるだけ短くなるように努力しています。

>仕組みを教えてください。
全て、電気回路で制御をしています。
大別して、点制御方式と連続制御方式とがあります。

点制御は、列車がある地点を通過すると踏切が鳴り出し、列車が踏切の先のある地点を通過すると鳴り止むという方式です。
列車の通過を検出するには、車輪がスイッチを踏むのを検出とか、車載のATSの発信信号を検出とか、車輪ががレールを短絡するのを検出とか、いろいあります。

連続制御方式は。踏切の手前の一定区間に列車がいる時には、踏切は鳴っているという方式です。
列車がいるのを検出するのは、車輪で左右のレールを短絡しているのを検出するが一般的です。
短絡しているのを検出するために左右のレールにかける電圧により、直量軌道回路や商用軌道回路、AF軌道回路とか高周波軌道回路とかあります。

踏切警手が手動で踏切を閉じるというのは、列車の本数が多い都心部では見なくなりましたが、地方の鉄道ではやっている所はあるようです。

>どのくらいの列車が近づくと、おりるのでしょうか?
設計で、いくらでも設定する事ができます。
国土交通省の指導で、踏切が閉じて20秒以上経過してから列車が通過という事になっています。
大体、列車の本数の少ないと所では、列車1本で踏切が鳴っている時間が3分以上というのも珍しくありません。
都内などの列車が多いところでは。列車1本で鳴っている時間はできるだけ短くなるように努力しています。

>仕組みを教えてください。
全て、電気回路で制御をしています。
大別して、点制御方式と...続きを読む

Q踏切の音と点滅のタイミングを何故あわさないのか

気になってしょうがないことがあります。

踏切の、カーンカーンカーン・・・という音と、赤いランプの点滅のタイミングが微妙にずれています。

車のウインカーは、点滅のタイミングとカチカチカチの音がすばらしい一致をしています。

何故、踏切はそうしていないのでしょうか。思案数十年になります。

どなたか、ご存じの方はいませんか。

Aベストアンサー

下のお二方の補足になるでしょうか。

>閃光灯(赤いランプ)の点滅の回路と、スピーカーから出る警報音の発振回路は、それぞれ別個に動いているからです。

なぜ、別個になっているか?
それは万一故障したとき同じ回路であれば、光もなく音も出ない状態になり、いきなり遮断機が降りる事態が想定される。別個であれば、片方が故障しても、もう片方は活きているので、上記のような事態は避けられる。
というのを聞いたことがあります。

>出来ない事はないのですが、あえて同期を取リません。
なぜ、同期を取らないか。
これについては、音と光がぴったり合っていると車を運転している人をはじめとする待ってる人が眠くなったり、注意力が落ちて危険なので、わざと(神経を逆なでするかのごとく)タイミングをずらしている
というのを聞いたことがあります。

どちらも、セーフティの面を考えてのことのようです。

Qどうして、日本人は緑といわず青と言うのですか?

私は、今アメリカに住んでいて疑問に感じたことがあります。日本では、青信号、青唐辛子、青野菜、青々してる森など本当は緑なのにどうして、日本人は青といってしまうのですのか?

娘が、青信号はブルーシグナルとは言わない、グリーンシグナル、先に書いたチリは、ブルーチリとは言わない、グリーンチリ、ブルーベジタブルとは決して言わず、グリーンベジタブル。

色んな国に行きましたが、グリーンを青と言い張るのは、日本だけのようです。

誰か、教えてください。

Aベストアンサー

元々、古代日本語(和語)には色に関しては赤・黒・白・青の4つの
名前の概念しかなかったようです。
明るい色を赤、暗い色を黒(赤<->黒)、はっきりとした色を白、
よどんだ色(?)を青(白<->青)といっていたようです。
明るいとか明らかのあかはこの赤に由来するらしいです。
暗いも黒に由来するらしいです。

http://gogen-allguide.com/a/aka.html
http://gogen-allguide.com/ku/kuro.html
http://gogen-allguide.com/si/shiro.html
http://gogen-allguide.com/a/ao.html

なので、元々は緑という色の概念はなく近い色が青だったという
話のようですね。

因みに、この4色は「色名」+「い」(形容詞)の形を伴うことが
できます(赤い・黒い・白い・青い)。
しかし、他の色はできません。

Q踏切内事故(遮断機が降りて、取り残されての事故)

昨日職務中に踏切内事故に遭いました。
事の経緯なのですが、私は最近(原付きの後部にBOXを設けた)ある配達のアルバイトを始めました。
まだ入ったばかりの新人ですので、昨日は先輩の先導する後を付いていく業務を行っておりました。

ある小さな線路前で先輩が突然エンジンを切りバイクを押し出したのです。
まだ入ったばかりの私は一瞬戸惑いましたが、エンジンを切りバイクを押して渡ろうとしたその時です!!
「カーンカーン!」と警報が鳴り出したのです! ※この時はまだ遮断機は降り始めていません。
「ヤバい!!」と身の危険を感じ、必死に慣れないバイクを押しました!
…が配達用のバイクなかなか思うように前に進まない!!
向こうの踏切までもう少しというところで遮断機が降り出し、運悪く通せんぼ?されてしまい!通過できずに線路内に取り残されてしまいました!

先に着いた先輩が必死に遮断機を上げようとしたのですがビクともせず!
来る列車が反対側であれば安心できたのですが、これまた運悪く近い方の線路側の列車がやってきました!!
このままでは間違いなく死ぬ!と思い、車体を線路にむけてまっすぐではなく斜めになるよう調節し!アクセルを回し!遮断機が折れる寸前まで移動しました!
列車は止まる事無く、私の後方50cmほどの配達用BOXに衝突し!凄まじい衝撃がやってきました!次第に焦げ臭い匂いにして、数十cm真横をあの巨大で凄まじいスピードの列車がゴウゥガッガッガッガッ…と走り抜けていきました。。。
その後は、軽い放心状態のまま、先輩の指示に従いとりあえず配達の品を届け、上司に連絡。連絡後、再度現場に戻り、踏切にある緊急時連絡先(某駅)に電話をしました。

すると「あっ!あなた、さっき現場に行ったら誰もいないし、車両もなんともないみたいだし…まぁあとで時間があればきてください。」とかなり軽い対応…

数時間後、アルバイト先の上司と謝罪?に行く事に…
駅に着き、担当者に会うなり自分の上司は平謝り!?
自分は謝るって気持ちよりも「遮断機が降りる時間が早くない!?私、もしかしたら死んでましたよ!?」と問いつめる勢いでした。
しかも担当の方は業務的な感じで「まぁ今回は車両やダイヤにも影響がなかったので、この書類に一筆書いて終わりということで…」とかなり上に立ったもの言い。しかも書類には「私の故意でこの事故を起こしてしまい…」的な感じの文章で、「非はあなた方にあります。認めて一筆書いてください。」という内容の文章でした。

さすがにこのままサインするのも納得がいかないので「この故意ということはこちらが100%悪いです。すいませんでした。という意味ですか?」と質問したところ。
「そうです!刑法にも警報が鳴り出して踏切内に入ってはいけませんというのもありますし、渡るのに20秒あるんですよ!おじいちゃんおばあちゃんだって渡れます!警報が鳴り出してあなたが踏切内に侵入したとしかありえないじゃないですか!?警察呼びます?このまま認めてサインすれば何もないんですよ、これはメモとしてとっておくだけです。今後あなたに連絡もしないと思いますし、もしここで揉めても下手すれば億の請求がきますよ!」と軽い脅しともとれる発言!!

その後も少し言い合いましたが、個人ではなく職務上の事故でこのまま揉めれば上司や会社に迷惑がかかると思い、渋々サインしました。。。

しかし、私としては「ギリギリで渡ろうとした自分も悪いと思っているのですが、もしかすると死んでいた踏切内の事故。遮断機が降りるのが早くない?」と鉄道会社にも「あの踏切は遮断機が降りるのが早くて危ないんですよ。こちらとしても改善いたします。そちらも今後は注意されてくださいね。」ぐらいの言葉が欲しかったのですが。そんな言葉に態度すら一向に垣間みることはありませんでした。

その謝罪から帰宅途中、上司が謝ってきました。
「ごめんね。実はあの踏切が早いのは僕も通るから知ってたんだ。ただ踏切事故はこちらに100%非があるんだよ…。だから仕方ないけど…。あと今日のこの事は駅の担当者の方も言われていたように誰にも話さないでね。会社の人や友達、誰にも!」と釘を刺されました。。。

これで正しかったのですか?私が悪かったのであれば非を認めます。ただあの担当者の横柄な態度が気になり、そしてもしかすると死んでいたかもしれない事故を軽々しく内々で収められたことに対して、少し憤る気持ちもあります。

長くなってしまいましたが、何とぞご回答のほどよろしくお願いいたします。

昨日職務中に踏切内事故に遭いました。
事の経緯なのですが、私は最近(原付きの後部にBOXを設けた)ある配達のアルバイトを始めました。
まだ入ったばかりの新人ですので、昨日は先輩の先導する後を付いていく業務を行っておりました。

ある小さな線路前で先輩が突然エンジンを切りバイクを押し出したのです。
まだ入ったばかりの私は一瞬戸惑いましたが、エンジンを切りバイクを押して渡ろうとしたその時です!!
「カーンカーン!」と警報が鳴り出したのです! ※この時はまだ遮断機は降り始めていませ...続きを読む

Aベストアンサー

おはようございます。

長い文面からも
貴方の憤りの気持ちが、専門家ではない私にも伝わって来ます。

さて回答ですが
「これで正しかったのですか?」という御質問だと思いますので、お答えします。

中途半端な回答ですと、貴方が納得出来ないと思いますので
ハッキリと申し上げますが、
残念ながら
「正しかった」という以外ありませんね。
踏切内の事故(接触)だと、貴方が
「就寝中で気が付かない」
「暴行を受けて失神」
「泥酔状態に"させられて゛放置」
等の状況以外
「100%貴方が悪い」としか言いようがありません。
誰の意思で踏切内に進入したのか?
踏切を渡り切れなかった理由は?
貴方も本当に冷静になって考えれば(第三者として)通常ダイヤ通り運行している列車(鉄道会社)が悪い?訳が無いと判る筈です。
文面の中で気になった所も「下手すれば億の請求がきますよ」
という以外ありませんね?
これも、貴方が納得せずに事が公(大きく)になれば、誰が1番損をするのか(貴方です)?を踏まえて説得した、言葉のアヤとしか思えません。

大事なのは、怪我も無く始末書で済んだ事ですよ?
今後も身体を大切にして頑張ってください。

おはようございます。

長い文面からも
貴方の憤りの気持ちが、専門家ではない私にも伝わって来ます。

さて回答ですが
「これで正しかったのですか?」という御質問だと思いますので、お答えします。

中途半端な回答ですと、貴方が納得出来ないと思いますので
ハッキリと申し上げますが、
残念ながら
「正しかった」という以外ありませんね。
踏切内の事故(接触)だと、貴方が
「就寝中で気が付かない」
「暴行を受けて失神」
「泥酔状態に"させられて゛放置」
等の状況以外
「100%貴方が悪い...続きを読む

Q本免学科試験を1度で合格したいです

次 本免学科試験なのですが受験生なのでなんとしても1度で受かりたいのです。
こちらの方で本免学科試験についてけんさくしたところ
○自動車学校の試験より難しいと考えがちだが同じレベルと考えてよい
○自動車学校の効果測定(なんですか?それ)の問題集をやれば問題ない
○半分が常識的な問題なのでひっかけ対策より基礎をやればまあ大丈夫
というアドバイスを見つけたのですが他になにかアドバイスあったら教えてもらえないでしょうか?
お願いいたします。

Aベストアンサー

教習所でもらった(と思います)「学科問題集」を完璧に仕上げておきましょう。
「学科教本」の各単元末に復習の意味で付いている問題じゃなくてね。

もらっていなければ、市販の(都道府県によっては免許センターで販売されている)「模擬問題集」がベターです。同じ問題が出題順を変えて出るだけですので、これを繰り返しやっておくと良いでしょう。

なお、「効果測定」というのは、教習所によっては「仮免学科試験/卒業学科試験」とか「模擬テスト」と称しているかも知れません。名称は違っていても、ro852さんの卒業された教習所でも何らかの形で学科試験は有ったはずです。
これをきちんと復習しておくと良いということです。

いずれにしても、これまでの回答にありましたように、きちんと勉強しさえすれば(ここがホントはポイントなんですがね)、それほど難しいこともないと思いますよ。
ご健闘をお祈りいたします。

Q銀行口座開設にあたってのかかる時間、口座番号について。

銀行口座開設にあたって、窓口で手続きしたらどのくらいの時間で口座が作れるでしょうか?

また、その場で口座番号はわかるのでしょうか?

Aベストアンサー

身分証明書、ハンコをお忘れなく。通帳は当日持って帰ることが
出来ますがキャッシュカードは自宅に郵送になります。10日前後
かかりますね。

Q遮断機の上がりタイミング

南海電車の遮断機は、目的の車両が通過したあと3秒ほどしてから
バーが上がります。

通過すればすぐに上げれば良いと思うのですが、なぜ3秒待つのでしょうか?

また、駅近くの踏切の遮断機は、電車がホームに止まっている間ずっとおりてます。
電車が動いていないのに、遮断機を下ろす必要があるのでしょうか?

よろしくお教えください。

Aベストアンサー

父親の実家が南海本線の沿線にあるので、南海電鉄にはよく乗ります。

>なぜ3秒待つのでしょうか?

踏切付近の線路上には、列車が踏切に近づいたことを検知する入口用踏切制御子と、踏切を列車が通過したことを検知する出口用踏切制御子があります。
入口用踏切制御子の上を列車が通ると踏切が鳴り出し、出口用踏切制御子を列車が通過すれば、遮断機が上がるというわけです。
そこで、踏切を列車が通過したと判断する条件が、出口用踏切制御子の上に列車がいなくなってから一定の時間経過した後としています。南海電鉄では、この一定時間を3秒と決めているのでしょう。

>電車が動いていないのに、遮断機を下ろす必要があるのでしょうか?

オーバーラン対策です。
電車は必ずホームの停車位置に止まれるとは限りません。
雨や雪などの天候条件によるブレーキ性能の低下といったハード的要因や、運転士の勘違いによるブレーキ操作の遅れといった人為的ミスなどで、列車がオーバーランすることは稀にあります。
列車がホームに止まるからといって遮断機を上げたままにすると、列車がオーバーランした場合、踏切事故が発生します。これを防ぐため、列車がホームに進入する前に遮断機を下げておく必要があります。

父親の実家が南海本線の沿線にあるので、南海電鉄にはよく乗ります。

>なぜ3秒待つのでしょうか?

踏切付近の線路上には、列車が踏切に近づいたことを検知する入口用踏切制御子と、踏切を列車が通過したことを検知する出口用踏切制御子があります。
入口用踏切制御子の上を列車が通ると踏切が鳴り出し、出口用踏切制御子を列車が通過すれば、遮断機が上がるというわけです。
そこで、踏切を列車が通過したと判断する条件が、出口用踏切制御子の上に列車がいなくなってから一定の時間経過した後としています。...続きを読む


人気Q&Aランキング