今なら家電が全品9%OFF!

現在、木造モルタル在来工法にて新築中ですが、冬のこの時期になり思ったよりも部屋に日差しが入らないことが分かりました(間取りを考えたのが真夏TT)。土地は東南東向きなのでほぼ南北方向に長い家で、南南西側には小さな窓が一つです。工事は外壁のモルタルを塗り終えたところまで来ています。そこで質問なのですが、この段階で窓を追加することは可能なのでしょうか。また、追加可能な場合、費用はどの程度が相場なのでしょうか。サッシは40cmx120cm位のはめ殺しを考えており、図面上、構造的には大丈夫そうに見えます(入れたいところに筋かいは無い)。年始休み明けにビルダーに相談したいと思っていますが、よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

我が家を昨年、大手HMで全面改築しました。

その際居間を10畳からLDK22畳にし、その南に7畳の洋間を取ったため居間が昼間でも灯りが必要なくらい暗くなってしまいました。窓は10畳時の東窓だけでした。採光は図面では全く分からず、建築途中で気づきました。

居間の出窓もクロスも張り終わっていたのですが、設計士を呼んで暗さを指摘、出窓をかなり大きなのに変更しました。我が家は軽量鉄骨ですが、窓の変更は筋交いがなければかなり自由になるようです。部屋の暗さというのは、長く住む家では我慢できないと思います。いまやらないと後悔すると思います。

変更費用は50万円ほどでしたが、設計ミスを指摘し工事遅れのため借り住まいのアパート延長代との相殺で追加費用なしでしてもらいました。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。少し勇気がでてきました。やはり暗さは我慢できませんよね。ビルダーに相談してみます。ありがとうございました。

お礼日時:2006/01/02 21:51

窓をはめ込むためには、モルタルを撤去する必要があります。


新に取り付ける窓の周囲数十センチ?を撤去し、内側から間柱をカットし、窓枠を作った後にサッシュの取り付け、再度モルタル塗りとなります。

最初のモルタルと、後から塗ったモルタルの境界は、一体化することなく、後でひび割れがおこります。
となると、水を呼び込む原因となります。

ですから、不可能ではありませんが、あとで後悔することになるので、お勧めはできないということです。

品質は確実に落ちますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、品質ですね。ありがとうございます。
ところで、リフォームで窓を追加する場合も同様のリスクを負ってるという認識でよいでしょうか。念のためよろしくお願いいたします。

お礼日時:2006/01/05 22:22

不可能ではありませんが、やめておいたほうがいいでしょうね。


モルタルを塗る前ならよかったですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。ちなみにやめておいたほうがよい理由はどのようなことになりますでしょうか。参考までよろしくお願いいたします。

お礼日時:2006/01/02 21:49

結論から言えば出来ます。

しかし、あまりお勧めできませんね
モルタルを塗り終えた状態ということになりますと、サッシの部分だけ
切り抜いてはめ込むわけにはいきません。構造にそれなりに手を加えなければなりません。ということは、サッシ周辺のモルタル塗り直しをしなくてはなりません、しかしそれでは前に塗ったところと塗り直した所が、将来的に割れが出来るでしょうから、サッシを入れる壁全体をモルタル塗り直しという事になるでしょう。当然ながら、はっきりとした値段は言えませんがサッシひとつの追加料金にしては、結構なリスクになるでしょう。

この回答への補足

専門家ということで、できたらご回答頂きたいのですが、窓を追加する場合、建築前に取っている?確認申請のほうに影響はありますでしょうか。要するに、もし窓を増やしたいと言っても、時間の問題、技術的問題、品質の問題以前に申請の内容が変わってしまうので出来ないと言われる可能性があるかということです。お手数ですが、よろしくお願いいたします。

補足日時:2006/01/05 22:30
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。「サッシの部分だけ
切り抜いてはめ込むわけにはいきません」ということは、しばらく住んでからリフォームで窓追加はもっとお勧めできないということですよね。ありがとうございました。

お礼日時:2006/01/02 21:48

構造材の無い部分の壁でしたら、施工的には可能ですが、色々と面倒な部分が出てきます。



工程が、現在外壁のモルタルの施工が終わり養生期間に入っているという状況ですので、その養生期間を年末年始休暇に重なるように工程を組んでいるのですから、当然休み明けからの工程の段取りがついているでしょう。

そこで考えられることは、まず取り付けようとするサッシの発注から搬入取り付け、当然取り付ける前には、出来上がっている壁に墨だしをして、コンクリートカッターで壁を開口して窓枠の取り付け、その他下地を作る必要が出てきます。
それらの工程に1~2週間は要しますので、その間問題となる窓をつける部屋の内部の工事には、掛かれないことになります。

通常、1軒の家だけを施工しているのではなく同時に複数の物件を施工していますので、順番が後回しになることも考えられます。
そうなると、その分よけいに時間を要することになりますので、プラスアルファの工期の遅れが想定されます。

更に、意匠的に合ったはずの壁が無くなる(窓になる)のですから、設備設計的にも変更を要する場合が出てきます。
その壁に何らかの配管や配線が予定されていた場合、その位置変更を検討しなければなりません。
理論的なことなど技術的に検討すると、結構難しいことになる場合もあります。

秋分にご協議、御打ち合わせをされて、追加変更を行なうことが大切です。

この回答への補足

専門家ということで、できたらご回答頂きたいのですが、窓を追加する場合、建築前に取っている?確認申請のほうに影響はありますでしょうか。要するに、もし窓を増やしたいと言っても、時間の問題、技術的問題、品質の問題以前に申請の内容が変わってしまうので出来ないと言われる可能性があるかということです。お手数ですが、よろしくお願いいたします。

補足日時:2006/01/05 22:26
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。時間より大切な問題と再認識することができました。ありがとうございました。

お礼日時:2006/01/02 21:45

筋かいはなくても、設計上、壁の場合と窓の空間とでしたら、全体の強度に問題が出てくる可能性もあります。


全てを壁で支えている計算をしているはずですから、そこに窓を開けたら、全体としての強度は減ることになりますから、もう一度設計師さんに強度計算してもらったほうが良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。強度についても相談してみます。

お礼日時:2006/01/02 21:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新築中の窓追加は可能でしょうか(その2)

先日「新築中の窓追加は可能でしょうか」という質問をさせて頂いたものです。何人かの方にご回答を頂、納期、品質等の問題がありそうだということは分かりました。しかし、品質等々以前に、建築前に取っている?確認申請のほうに影響があるのでは?と思ったのですが、そのあたりは問題ないでしょうか。ビルダー殿へは明日相談予定です。すみませんがよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

相談程度の窓の追加はまず確認申請には影響しないと思います。私の経験からは、おそらくHMはあっさり追加してくれるんじゃないでしょうか。私の工事をしたHMによれば、些細な変更に確認申請の手直しは必要ないそうです。

せっかくの新築ですので採光面などは妥協しない方がいいと思います。満足できる家ができるかどうかは住む人次第です。不安な点はどしどし要望を出しましょう。いい家ができればいいですね。

Q新たに窓を取り付けたい

我が家の居間は窓の数が少なく、
日中でもあまり明るくありません。

そこで、新たに窓を取り付けたいと考えています。
小さい窓で、開閉出来なくても良く、
ただ明かりを取り入れられればそれで良いのです。
この様な窓を取り付けてもらう場合、
費用はいくら位掛かる物なのか?

分かる方がいらっしゃいましたらお願いします。

Aベストアンサー

窓を付けたいとの事ですが、木造の場合で言いますと、開口を開けて下地をし窓を取り付けますが、実際には窓より大きめに開口しないといけません。それで窓を取り付けると窓の周りに外部で最低30ミリ内部でも最低10ミリくらいは隙間が開きます。その隙間をどうするかです。
外部がモルタルのときはモルタルで補修するのか(この場合塗装も必要になります)それとも隙間が隠れるくらいの板やサイディングを上から張るのか?外部がサイディングの場合は、窓付近のサイディングを張り替えるのか、隙間が隠れるくらいの板やサイディングを上から張るのか?にもよります。
内部にしても同じです。クロスであれば、張り替えたり隙間が隠れるくらいの板か何かを貼る等色々です。
一番安く済ますには、隙間を隠すくらいの板や何かを貼るほうがいいかと思います。これだと大工以外の業者は必要ありませんし、工事期間も1~2日で済みます。料金は20万前後かと思います。窓にも寄りますが。
現場を見ないと分かりませんが、業者に見積もりを出してもらって下さい。大きい業者は、高く取る可能性がありますので、知人に信頼できる大工さんはいませんか?これが一番安くなると思います。

窓を付けたいとの事ですが、木造の場合で言いますと、開口を開けて下地をし窓を取り付けますが、実際には窓より大きめに開口しないといけません。それで窓を取り付けると窓の周りに外部で最低30ミリ内部でも最低10ミリくらいは隙間が開きます。その隙間をどうするかです。
外部がモルタルのときはモルタルで補修するのか(この場合塗装も必要になります)それとも隙間が隠れるくらいの板やサイディングを上から張るのか?外部がサイディングの場合は、窓付近のサイディングを張り替えるのか、隙間が隠れるく...続きを読む

Q着工後ですが窓のサイズを変更したいです

テレビの背面に窓(1800×500)があるのですが、
打ち合わせ時には大丈夫だと思っていたのによくよく考えると
もう少し小さくしないと配置した際にバランスがおかしいことに気が付きました。
1600か1400でも良いぐらいです。部屋の窓自体は他にも履きだし窓や
滑り出し窓が付いているので採光は充分な感じです。

今から窓のサイズを10~20cmほど小さくしたいと
思っているのですが変更可能でしょうか?
まずは担当者に連絡を!と思ったのですがお休みでした。

すでに着工後で2週間後には上棟で、1階壁部分は木の壁が出来上がってます。
(防水シートや断熱材などはまだ付いていません)
もし変更するなら木枠を小さくする等で対応可能でしょうか?
サッシや窓ガラスに変更の際のお金が発生するかもしれませんが
出来るか出来ないか知りたいです。

途中で変更するとかなり高額な金額になると聞いたことがあるのですが
実際どのくらい覚悟しておけばよいでしょうか?

建て売りならば我慢するのですが、せっかくの注文住宅なので
出来れば変えたいのが本音です。上棟式の前に大工さんに嫌われそうですよね。
すごく悩んでいるのでアドバイスお願いします。

テレビの背面に窓(1800×500)があるのですが、
打ち合わせ時には大丈夫だと思っていたのによくよく考えると
もう少し小さくしないと配置した際にバランスがおかしいことに気が付きました。
1600か1400でも良いぐらいです。部屋の窓自体は他にも履きだし窓や
滑り出し窓が付いているので採光は充分な感じです。

今から窓のサイズを10~20cmほど小さくしたいと
思っているのですが変更可能でしょうか?
まずは担当者に連絡を!と思ったのですがお休みでした。

すでに着工後で2週間後には上...続きを読む

Aベストアンサー

ご質問の工程状況での窓の変更ですね?

基本的に可能です。
金額は、変更前のサッシは納入済扱いになれば、サッシ分は
追加が必要になりますね。
シートや断熱材が付いていないのなら、木材も気にしなくて
いいのではないでしょうか。

高額になるケースは、UBやキッチンなど機器の変更や
仕上げ材料などの変更ですね、もちろん、時期もありますが。
配管や配線、下地まで変更が必要な場合もあるからですよ。
その場合でも、機器や商品が引き取ってもらえる場合は
搬入費用や補修の材工費だけで済みますから。
ただ、HMには引き取りは基本的にされない方針もあるみたなので
その場合は、腹をくくってください。

Q大工さんが喜ぶ棟上時の施主のもてなし

8月上旬に棟上予定です。(餅まきなどはしません)
施工は地元工務店です。
予算はあまりありませんが、棟上の日は自分たちなりに
大工さんに喜ばれるようなもてなしをしたいと考えています。
ご経験があれば教えてください。
(例) AM10:00 ジュースの差入
AM12:00 弁当・ジュースの差入
PM15:00 スイカ・ジュースの差入
終了時 棟梁へ祝儀、ビール券

Aベストアンサー

えーっと、専門家というか・・大工自身の回答が無いので投稿しておきますね。

私は15年以上建築に関わる仕事をしてきました。
私がまだ小僧の頃には折り詰めを配ったり、そのまま宴会をするケースも多かったです。
ですが昨今は車で帰らないといけないし、若い職人はさっさと帰りたいので、ご祝儀を配って終わりというパターンも増えてきました。

一番いいのは「こうしたものを用意するつもりだが、いかがでしょう?」っと現場監督(担当)さんか親方に聞くのが確実です。
棟上の日は応援の職人さんを呼ぶこともあり、親方からすれば「見栄」の部分もありますから、例えば私の地方だと「赤飯」やビール6缶セットなどかさばるモノの方が喜ばれる傾向があるし、職人もそういう習慣に慣れ親しんでいます。

また、私の会社では会場設営(っといっても現場にパイプ椅子や机程度ですが)からお世話しますので、むしろこちらから施主さんと当日の打ち合わせをしています。
その上で施主さんの意向に沿うよう演出してますよ。
中には私達が帰った後もバーベキューパーティーよろしく、家族や友人と夜を過ごす方もいたり・・・。
ーーーーーーー

さて、当日の差し入れ等ですが
これもできれば現場監督か親方に伺いを立ててください。
場合によっては重機の契約時間などによって、とても休憩などしてる暇が無い時がありますし、せっかくの仕事のペースが崩れるので休みたくない職人さんもいます。

基本的には10時、3時の飲み物差し入れがあれば問題ありません。
お昼は各自 お弁当が多いですから、差し入れは必要ないと思いますが、今の時期は冷たいお茶などあればうれしいでしょう。
ペットボトル数本か、クーラーボックスに缶を入れて「ご自由にどうぞ」とおいて置けばいいかと。

もし、お昼に仕出しなどを出すつもりなら
これもあらかじめ監督か親方に断っておく必要があります。
職人の皆さんの愛妻弁当がだいなしになってしまいますからね。
ーーーーーーー

ってなわけで、現場の側としては相談してもらうのが一番です。
個人的には「食い物」はうれしいですよ。
「折り詰めとビール6缶セット」とか、あー 働いたなーって感じです。

私の父も大工でしたが、建て前の日はご馳走を持って帰ってくる・・、
家族へのお土産というか、父さん こういう仕事してるんだぞー
って示せるいい機会でもあって、子供心に嬉しかった覚えがあります。

ちなみに、これからも差し入れをする事になりますから
監督か親方にどのようにするつもりか話しておくといいでしょう。
毎日 10時と3時に来る方もいますし。
あらかじめ近くの喫茶店のコーヒーチケットなどをまとめて監督さんに渡しておく事もありますし。
土曜日だけ差し入れに来る方もいますし・・・。

では、よき日になりますよう。

えーっと、専門家というか・・大工自身の回答が無いので投稿しておきますね。

私は15年以上建築に関わる仕事をしてきました。
私がまだ小僧の頃には折り詰めを配ったり、そのまま宴会をするケースも多かったです。
ですが昨今は車で帰らないといけないし、若い職人はさっさと帰りたいので、ご祝儀を配って終わりというパターンも増えてきました。

一番いいのは「こうしたものを用意するつもりだが、いかがでしょう?」っと現場監督(担当)さんか親方に聞くのが確実です。
棟上の日は応援の職人さんを呼...続きを読む

Q後悔してます

もう変更はできません。北西からキッチン、ダイニングがあります。今更になって北東からキッチン、ダイニングにすればよかった~と毎日後悔してます。東は田んぼ、西は売り地です。南道路です。
間取りを決めるときにはわたしの頭の中には朝日という言葉がイチミリもなかったのです…。
でも、東キッチンにしていたとして、朝日が欲しい冬の朝に東の窓からちゃんと光が入るのかな?とも思います。
皆さまのご自宅はどうですか?
東か西にキッチンがあるかたや専門家のかた、ご意見ください。

Aベストアンサー

東にダイニングキッチンを設け東からの朝日に憧れているようですが、東日も実は夏はとてつもなく暑く日焼けはするし、温暖化で更に暑いし、良いことありません。
我が家は↑で後悔している者です。
ヨシズや簾を付けても入ってきますし困っています。
理想は東側に窓無しが良いと思います。

西キッチンの西日同然で夕日に当たりながらの準備など同様です。

キッチンの理想は北窓のみです。

もし北以外に窓つけるなら極小で十分です。

北窓は必ず必要です。
しかも北窓は夏は日が回りこむので斜めに日が入ります。

今では直射日光を避けてファイバーで天井に日を誘導する手法もあります。
これは遮光も随時任意自由にできます。
温かさも感じます。

ですから
北窓のみで十分です。

Q新築リビングが暗い

新築で、1週間前に引っ越しました。
隣りも住宅なので、日当たりが良い明るい暖かい家にしたい!とお願いし、間取りが決まってからも、日当たりは大丈夫か?暗くないか?と念を押して確認していましたが、日当たりは大丈夫ですよ。と言われ、安心していたのですが、いざ住んでみると、昼間も照明を付けないと少し暗いです。
全く日が入らないというわけではないのですが...。

アイランドキッチンの前にダイニングテーブル。その前に窓。ダイニングテーブルから向かって右側に長いリビングです。リビングには、壁の上の方に横長の窓があるくらいです。
そこだけが本当にガッカリし、ショックでたまりません。
リフォーム以外に、なんとか少しでもリビングを明るくする方法はありませんか?
自分なりに調べて、日が当たるところに姿見鏡を置いて光りを反射させるというのはやってみようと思います。
他にも自分で出来そうなことは全てやってみようと思っているので、どうか宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

付けると、付けないときより室内が明るくなる「アカリナ」と言う採光ブラインドがあるそうです。

http://j-net21.smrj.go.jp/develop/energy/company/2013011002.html

また、窓ガラスに貼り付けるだけで太陽光を効率的に取り入れて室内を明るくする「DNP採光フィルム」と言うものもあるそうです。

http://www.dnp.co.jp/news/10117500_2482.html

部屋が明るくなると良いですね。

Q建築確認申請後の窓の変更について

建築確認申請後の窓の変更は可能でしょうか?
この場合の変更は、「追加費用がかからない変更」です。

(1)窓の大きさの変更
(2)窓の種類の変更 (引き違い窓→オーニング窓のように)
(3)予定していた窓をなくして、その部分を壁にすること

以上3点ですが、いずれも不可になるのでしょうか?

私が現在悩んでいることではありませんが、両親も今後、建て替えをする予定なので参考にさせていただきたいと思います。
お詳しい方、ご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

(1)と(2)は、その窓が居室(寝室やリビングなど)でないなら、
完了検査の書類に【軽微な変更】扱いで記載して、関係する設計図書に変更訂正をして提出すればよいだけです。
これについては、(3)も同様の手続きです。

また、(1)と(2)で居室だった場合に窓を大きくしたりする場合は法規制にかかることは少ないと思いますが、開口面積が小さくなった場合には、「採光、換気」の有効判定をチェックする必要があります。
これが問題なければ、前述同様に設計図書へ(採光、換気共に有効開口面積に支障なし)とした文言を記載すればOKです。

どちらにせよ、関与した設計事務所に書類をつくってもらうことになります。

Q新築での窓の数

現在注文で新築計画中(詳細設計中)です。
窓の数なのですが、最近の新興住宅街を見ていると
小さな窓(FIX含む?)がたくさん付いています。

我が家は1部屋によくあるサイズ165幅の120高さ位が各1つずつです。
トイレ等には小窓があります。

採光・通風上で問題があるでしょうか?

ちなみに南面は大き目の窓が各室にあります。
東面・西面には採光窓もありません。

Aベストアンサー

昨年、注文住宅を建てました

窓については、かなり検討しました

通風性については、各部屋で対面あるいは対角線上に、開く窓を設けました
風を通すには、風の出入口が必要なのと、部屋全体を風が通り抜けるようにして、淀みを無くした方がいいと思います

採光については、小さい窓多数でも大きいまど一つでも、窓面積が同じなら変わりません
ただ、小さい窓は安いとは限らないので、同じ窓面積なら、大きいあるいは表情仕様の方が割安です

東側には採光のため、窓はたっぷりあった方がいいですよ
逆に西側は、真夏の西陽はかなり暑いので、最小限の方がいいです
でも西側に全くないというのも、暗いですよ

窓ガラスの仕様も重要です

ペアガラスくらいは標準仕様だと思いますが、更にLo-Eガラスという、紫外線・赤外線を通しにくいガラスがあります
夏の日射しも、そのガラス越しだと暑さ半減します。紫外線はかなり通しにくいので、床などの色褪せも防ぐでしょう

もう一つが、防犯ガラス
ガラスを割っても封入された膜で穴が空きにくいです

拙宅は、全窓をペアガラス・LoE、開く窓は更に防犯ガラス
FIXはコスト削減のため、防犯にはしませんでした

泥棒は、腕が入る穴を開けて、鍵を外して侵入しますが、FIXだと身体が通れる大きさまてガラスを破らなければならないので、防犯ガラスにしなくても十分な防犯性は確保できると考えたからです

その他、通風性は確保しつつ多くをFIXにしました
風呂場もFIXです
トイレは開く窓にしてしまいましたが、今まで一度も開けたことがなく、ここもFIXにすればよかったかなと思っています

以上、ご参考までに

良い家が建つといいですね

昨年、注文住宅を建てました

窓については、かなり検討しました

通風性については、各部屋で対面あるいは対角線上に、開く窓を設けました
風を通すには、風の出入口が必要なのと、部屋全体を風が通り抜けるようにして、淀みを無くした方がいいと思います

採光については、小さい窓多数でも大きいまど一つでも、窓面積が同じなら変わりません
ただ、小さい窓は安いとは限らないので、同じ窓面積なら、大きいあるいは表情仕様の方が割安です

東側には採光のため、窓はたっぷりあった方がいいですよ
...続きを読む

Q新築中の悲しみ

お世話になります。

現在建築中の家について聞いて下さい。
最近、冬は1階に全く陽が当たらないことが分かりました。
南側の窓は、全て1日中どっぷり前の家の影が被っています。
西道路で南側は3mしか開いていませんが、土地を購入した春は影が無かったため、
ここまで陰るとは想像できませんでした。
リビング上に吹き抜けを作りましたが、
少し南東にふれているので午後は明かりが入るかどうか・・・

こんな事なら2階リビングにしておけば良かったですが、
何度日当たりの事を聞いても、設計士の「3mあればの大丈夫ですよ!」という根拠のない言葉により、冬の事も楽天的に考えて決めてしまいました。

まもなく上棟なのですが、この段階で2階リビングへ変更するのはやはり無理なのでしょうか?

無理だとしたら、太陽光採光装置の設置を考えており
その費用を建築会社に負担してもらう事はできるでしょうか?

あまりにも陽の当たらない家のため、
見ていると悲しくなるからと妻は建築現場へ行かなくなってしまいました。
引っ越したくない、住みたくないと毎日泣いており正直ノイローゼのようになっています。
自分も何とか良い方向に持っていこうと努力していますが、
コストがかかるのは心情的に泣き寝入り的で悔しいという気持ちもあります。

本当は土地選びから業者選定からやり直したいです(涙)

お世話になります。

現在建築中の家について聞いて下さい。
最近、冬は1階に全く陽が当たらないことが分かりました。
南側の窓は、全て1日中どっぷり前の家の影が被っています。
西道路で南側は3mしか開いていませんが、土地を購入した春は影が無かったため、
ここまで陰るとは想像できませんでした。
リビング上に吹き抜けを作りましたが、
少し南東にふれているので午後は明かりが入るかどうか・・・

こんな事なら2階リビングにしておけば良かったですが、
何度日当たりの事を聞いても、設計士...続きを読む

Aベストアンサー

以前 「 地盤改良の失敗」「土留めのブロック塀について」で、投稿しました、NISEIです。
今回は、少し難問の様ですね。

『本日業者に申し出て、話し合いの場を持つことになりました』と言うところで、ご参考にして頂ければ幸いです。

建築環境の中で、採光/静音/保温は3大環境要因になりますから、
採光について奥様がご心配されておられる様ですので、充分に技術的な検討をされる事が望ましいと思います。

すでに、棟上げ近く迄工事が進行しておられる様ですので、打ち合わせ時に、アルミサッシュ窓関係の変更があるものとして、
施工会社さんに、材料発注を一時見合わせて貰う様に頼まれた方がよいと思いました。

理由は/工事は、現場で毎日進行していきます。このため使用する材料等は施工会社が、先行して材料屋に発注を掛けています。
現場に入荷される材料はすでに1週間から2週間以前に発注済みになっています。
一旦、メーカーを出荷して現場に荷受けしますと、引き取りコストや、請負代金に関係する問題が発生しやすくなりがちです。

建築工法がツーバイフォーと言う事で、現段階で大きな間取りの変更が不可能と言う事でしたら、室内の照度とかの効率を上げる様に対策をしていく他は、難しいと思いました。

夏と冬場では太陽の位置が変われますので、お書きの通り、これから日陰が多くなるのは、気象条件や立地条件の分野ですので、対策は困難です。

建物「住宅」に投射される日光は3種類あります。
直射光 「direct light 」と反射光 「reflected light 」 あと一つは拡散光とか間接光と言われている物です。

直射光は字のごとく、太陽を遮る物が発生した段階で得られなくなります。
この点を重要視される場合は、他のご回答者の方がお書きの通り、天窓等の設置を行わない限り、対策は難しいです。

光量 Q [lm・s]光束を時間積分した量。/光度 I [cd](カンデラ)ある方向への単位立体角あたりの光束。は
直射光が一番多いので、
冬場に、「日の差さない。。暗い家。。。。。。(~_~メ)」と言われると、確かに否定は出来ません。

しかし高層ビルが建ち並ぶ都心部では直射光は少ないです、しかし、昼間は明るいです。
ビルに受けた太陽光の反射による反射光並びに拡散光が充分にありますから。

ですので、pi-zu様の住宅におかれましても、この反射光並びに間接光/拡散光を有効に取り入れる、対策をとられる事が望ましいと思いました。

対策プランとしまして
家に光を採り入れるのは普通窓からですが、例えば隣の家が迫っている場合は窓から十分な光は入ってきません。
光を採り入れる残った可能性は、屋根天窓を設けるしか無いと思います。
天窓から採り入れる光の量は、建築基準法でも窓の3倍と計算されていますので、大変効果的です。
特に暗くなる一階の採光を補うためには、二階の床面積を少し小さくして一階部分の屋根に天窓を付ける事が出来れば、一階も明るい家ができます。
平面プランが変更出来ない場合は、一階の窓を出窓にして出窓の屋根をガラスにされる「またはこの様なタイプのサッシュに変更されて」間接太陽光の入射角度をあげる、光を入りやすくする対策がよいと思います。

『日差しが1階窓に入らなくても明るいリビングとはどのようにすればできるのでしょうか?どこから明るさが入るのでしょうか?
壁紙も白にしましたが明るくなるものでしょうか?』

基本的には、日光の取り入れは角度の多いほど有利になりますので
「天窓が一番有利ですが」出窓の屋根がガラスですと、一般の垂直に設けられた窓より
間接光/反射光共に光量が得られる事は事実です。

白ですと明るくなるかどうかですが。
黒っぽい色よりは多少ましだと思いますが。

これから、仕上げ材料の検討または決定をされていかれると思いますが
ポイントは。
(1)/室内に取り入れた間接光または反射光を減衰させない様に、仕上使用材料の反射係数の高い物を採用される事が望ましいと思います。

(2)/彩度と明度の検討をされる事が望ましいと思います
彩度と明度は色の三属性で組み合わせによって人間の持つ 「psychological processes」という心理作用で温感とか、視感に影響を与え、
同じ照明器具や、家具を配置しても、感じ方が変わります。

(1)/(2)共に、例を挙げますと
照明器具一つ取り上げても。道路のトンネルの中は照明されていますが暗いです。
しかし、百貨店の貴金属売り場は眩しいぐらいに明るいです。
これは、トンネルの周りのコンクリートが殆ど光を反射しないので、照明器具の光量だけが人間の目に作用していますが、
貴金属売り場等は、壁の仕上げ材に光の反射率の高い物を採用されて、照明器具の光量を有効に使われているからです。

住宅を例にしましても、和室の部屋と洋間では洋間が有利になります。
和室のジュラク壁並びにたたみと白木の木材に比べて、洋間の塗装された光沢のある木質系床板、並びにクロス張りの壁は、
照明器具の光を反射させる係数が異なりますので同じ60Wの蛍光灯を取り付けても洋間の方が明るいと感じやすくなります。

白木の木材より、塗装された光沢感のある床材/布系のクロス壁材よりもビニール系壁クロス材/が有利になります。

補足////
現在奥様が現場をごらんになられまして、
「日の差さない暗い家」と言われました件について。
多少楽観的な判断になってしまいますかも知れませんが。

工事現場の途中ですので、下地材と基礎コンクリートしか見えないと思います。
冬場ですので、太陽光の光量が下がっている事は事実ですが。
仕上げ材が未施工ですので、人間の視感錯覚で反射光並びに拡散光の不足のため。
暗いと思われる事もあると思います。

マンション等のビル建築でも、コンクリートの駆体が出来たばかりの建物の中は、
まるで、物置の内部の様に暗いです、工事用の仮設照明器具も付いていますが、
「くらーーいと言う感じが正直なところです。」しかし完成しますと
デラックスなマンションの部屋としてとても明るいです。

ご参考になりましたら、幸いです。
ご不明な点がありましたら、補足にでもお書き下さい。

以前 「 地盤改良の失敗」「土留めのブロック塀について」で、投稿しました、NISEIです。
今回は、少し難問の様ですね。

『本日業者に申し出て、話し合いの場を持つことになりました』と言うところで、ご参考にして頂ければ幸いです。

建築環境の中で、採光/静音/保温は3大環境要因になりますから、
採光について奥様がご心配されておられる様ですので、充分に技術的な検討をされる事が望ましいと思います。

すでに、棟上げ近く迄工事が進行しておられる様ですので、打ち合わせ時に、アルミサ...続きを読む

Q窓の追加で明るくなるか‥

こんばんわ。いつもお世話になっています。
去年、東南向きの土地に新築しました。
2回目の冬になり、リビングの暗さが、やはり気になっているので、
リフォームで改善が見込めるかどうか、相談させてください。

・11月から1月になると、午後の日差しが翳って暗くなり、12時を過ぎると照明を付けています。
・南西側の家の敷地が高く、0.5階分あがっており、やや日当り難い。
・2階にある縦長のLDKで、並びは北からKDL続いて和室です。
 LD部分で18畳程度あります。
・LDK東南側に大きめの吐き出し窓があります。
 あとは、縦繰り出し窓がひとつです。
・LDKと和室の境界は壁です。
 和室入り口はLDKとは面していません。
・LDKの南西側は、廊下やこども部屋のドアになっており、
 採光が望めません。

現在考えているリフォームは、東南の吐き出し窓の上部に、
窓を追加して、午後の明るさをとる。という方法です。
天井高さは3Mあり、窓が設置できます。

設計段階で、暗いのは困ると訴えたのですが、
和室側の窓からの光がリビングに直接入ることはないし、
明るさはあまりよくならないと、担当に言われたこともあり、
和室側の壁上部に明り取り欄間などを設けることを
しませんでした。
トップライトは、構造上取り付けできないと
そのときいわれました。

ちなみに、ミサワホームです。

こんばんわ。いつもお世話になっています。
去年、東南向きの土地に新築しました。
2回目の冬になり、リビングの暗さが、やはり気になっているので、
リフォームで改善が見込めるかどうか、相談させてください。

・11月から1月になると、午後の日差しが翳って暗くなり、12時を過ぎると照明を付けています。
・南西側の家の敷地が高く、0.5階分あがっており、やや日当り難い。
・2階にある縦長のLDKで、並びは北からKDL続いて和室です。
 LD部分で18畳程度あります。
・LDK東南側に大...続きを読む

Aベストアンサー

庇で遮られることはなければ、直射日光の明るさではないでしょうが、今よりは明るくなると思います。
でも、その工事は可能ということでしょうか。気密性や耐久性を犠牲にする要素はありませんか。
私が質問者の立場だったら、けっこう費用がかかるので、夏場まで熟慮しますけど、・・・これは余計でした。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング