人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

私は為替保証金取引を始めて3年くらいになると思うのですが今年になって初めて黒字になりました。
でも為替保証金取引の儲けに対する税金がいくらかかるのかとかどのように支払えばいいのかとか全然わかりません。
昨年からずっともっていたポジションが今年になって儲けを出すことが出来たのですが去年の状態では赤字でした。そういう場合のかかる税金などはいくらなのでしょうか?あくまで預けてある保証金を返して貰った時に対する損益で税金がかかるのですか??
正直、私が今年になっていくら上がりを出したのかわかりません。
質問の主旨がちゃんと伝わっているか心配ですが、何かアドバイスがあるかたはお願いします。
ちなみにずっと今年といってきたのはもう既に去年のことになってますね。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

あなたの職業(サラリーマンか、自営か、無職かなど)と取引業者はどこでしょう?



>ほって置けば税金の請求が勝手にくる
為替保証金取引による益(雑所億)にかかる税金については、申告制になっています。
自分で申告しなければなりません。
請求が勝手にくることはありません。

>黒字金額がいくらかわからない
これが問題です。
とにかく、昨年1年間で決済した取引の一覧はできないのでしょうか?
どこの業者を利用しているのでしょうか? 取引明細書は業者に言えば業者が作ってくれるはずなのですが。
決済していないものは対象外です。
決済したものがわかれば、そのポジションを立てたとき(2年前であれ、3年前であれ)のプライスで損益を出します(取引手数料は利益から引いてけっこうです)

>どのように確定申告をすればいいのかわからない
1「給与所得の源泉徴収票」を用意します。
2 昨年1年間に決済した為替取取引の一覧表を作り、利益額を算出します。
3 申告書へ記入します。
4 申告書と源泉徴収票と為替損益一覧表(自分で作った計算書類)とその取引報告書(業者の発行する明細)を揃えます。
5 4の書類を住所地等の所轄の税務署に提出します。
6 3月15日までに納付書を添えて金融機関等で納税してください。
 ※ 税務署からは納付書の送付や納税通知等による知らせはありません。


申告書類や書き方、税務署の場所は次のサイトから辿っていけばわかるはずです。
各国税局
http://www.nta.go.jp/category/link/link.htm

その上で、わからなければ、もう一度質問してください。
あるいは、最寄の税務署または国税局に照会してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は現在無職の状態です。
取引会社はセンチュリー証券とlivedoorFXです。
取引会社に決済した一覧を作って貰えばいいのですね。
わかりました。一度やってみます。
それでどうしてもわからないことがあればまた質問させて貰います。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/01/02 15:45

あくまで国税庁のサイトを勉強するのが一番だと思いますが、


次のサイトも参考になります。
http://www.gaitame.com/service/kshinkoku.html

「為替取引の所得申告ノウハウ」という動画もあります。
長い(1時間くらい?)のが難点ですが、最後に申告をしなかったときの罰則について触れています。
http://www.gaitame.com/gaitame/zeimu.html

あなたは次のように書かれています。
『昨年からずっともっていたポジションが今年になって儲けを出すことが出来たのですが去年の状態では赤字でした。(今年といってきたのはもう既に去年のことになってます。)』
これから判断すると、儲けはそれほど大きくはなかったのではないでしょうか?
申告しなければならないほど儲かったのでしょうか?

センチュリーFXのサイトを見ていたら、
http://www.century-sec.co.jp/fxdemo/index.html
取引履歴を見ることができるようです。
・売買履歴  ・損益履歴  ・取引報告書閲覧
であれば、これを見れば、あなたの昨年度の取引履歴と損益はわかると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりました。
非常に詳細に回答を頂きましてありがとうございます。
参考になりました。

お礼日時:2006/01/10 16:30

今年とは2005年のことですね。



ポジションを決済して、手数料を引いて利益が出たら確定申告を考えましょう。利益は、1月から12月までの1年間で計算します。スワップを受け取ったら利益の一部です。

税法上、FXの利益は雑所得となり総合課税です。その人の他の所得額によって税率が決まります。

給与所得者で、税込み年収2千万円以下で給与以外の収入が20万円以下の場合、確定申告しなくて良いことになっています。
他の職業の場合、この20万円は関係なくなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
給与所得者だと税込み年収2千万円以下で給与以外の収入が20万円以下なら確定申告しなくていいのですね。
参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/01/02 15:48

ごめんなさい。

「為替保証金取引」というものがどういうものかわかりません。
株の場合は、投資額をマイナスしても黒字になった場合、税金を払わなくてはいけないです。黒字額が一定金額を超えた場合です。
通常は確定申告により支払うことになると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
私はそもそも黒字金額がいくらかわからないし、どのように確定申告をすればいいのかわからないです。
ほって置けば税金の請求が勝手にくる位の軽い気持ちでいました。
とりあえず回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/01/01 23:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング