クラシック初心者ですが、おすすめのバイオリンのクラシックを教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

矢部達哉さん


 力強くそれでいて繊細なヴァイオリンを弾きます。
 テレビ小説「あぐり」のタイトル曲で一躍有名になりました。最近はB’Zの松本さんの曲で弾くなど大人気のヴァイオリニストさんです。
 
古澤巌さん
 民俗音楽的な旋律を弾かれます。『タイフーンの夜』が一番お勧めです。

このお二人が私的にお勧めです。CDも何枚か出ているので探してみて下さい。
    • good
    • 0

シュナイダーハン


フルトヴェングラーと1953年に録音したベートーベンのバイオリン協奏曲は泣けます。
    • good
    • 0

私も弾けませんがヴァイオリン大好きです。



有名な曲から次のようなのはいかがでしょうか?
ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第5番「春」
メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 作品64
パガニーニ:第3楽章 「鐘(ラ・カンパネラ)」
パガニーニ:24の奇想曲
チャイコフスキー: ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 作品35
ドボルザーク:ユモレスク 嬰ヘ短調
バッハ:無伴奏パルティータ
ブラームス:ハンガリー舞曲
イザイ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ 第2番
フランク:ヴァイオリン・ソナタ

20世紀に大活躍し名演奏家と言われていた人たちは、以下の人たちなどです。独特の個性と音色をもっていて魅力にとりつかれます。
イェフディ・メニューヒン
アイザック・スターン
フリッツ・クライスラー
ナタン・ミルシテイン
ヤッシャ・ハイフェッツ
ミッシャ・エルマン
ヨーゼフ・シゲティ

現在の演奏家では、若手のヒラリー・ハーン(米)、昨年CDデビューした五嶋龍などを聴いてみるとみずみずしい音を楽しめると思います。
    • good
    • 0

こんにちは!



私もバイオリンは大好きです。(専門はピアノですが)

私のお勧めNO.1 のバイオリニストは、なんと言っても、ティボーです。
ティボーとコルトー(ピアノ)演奏の ベートーベンのバイオリン・ソナタ9番「クロイツェル」を聴いた時、本当に驚きました。 バイオリンとピアノが、スリリングに共(競)演していて、その緊張感は まるで かみそりで皮膚を切られるかの如く、です。 この演奏を聴いたあと、他の演奏が生ぬるくて、困りました(笑)。

でも、クーレンカンプの優雅な演奏、メニューインの暖かい演奏も大好きです。 シュナイダーハンの男性的な演奏も好きです。

非常に趣味に走っていて申し訳ないですが、是非聴いてみて下さい。 期待を裏切らないと確信しています!
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクラシック初心者におすすめしてください

クラシック音楽を聞きたいです
カノンみたいな素敵な音楽を聴きたいです
ベートーベンとかバッハとかの名前くらいしか知らないのでおすすめおしえてください
作家でも曲名でもいいです
有名な曲でもいいです
お願いします

Aベストアンサー

チャイコフスキー作曲、「くるみわり人形」なんかはどうかなあ。

組曲は、いろんな感じの曲が入っているので、「最初の曲はつまらなかったけど、今度のはいい」みたいな感じに楽しめる。(もっとも、「どこをきいても退屈」て作品もあるでしょうけど)

Qバイオリン初心者です。質問させてください。

ピアノをずっとやってきたのですが、憧れのバイオリンを習うことに
なりまして、一ヶ月が経ちました。
今はきらきら星を練習中です。わたしの苦手は弓の動かし方です。
鏡を見て練習をしています。だいぶ修正を重ねていますが、
全弓を使ったボーイングでスピードを上げると、弓が指板の方に流れていったり、
すべってしまいます。どうすれば、改善するのでしょうか?
アドバイスよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

おはようございます。

ご心配なさらずに。誰だって最初はそうですよ。

ヴァイオリンは左手(弦を押さえる方)より右手(弓を持つ方)の方が難しいのです。でも、最初のうちはどうしても左手、つまり正しい音を出す方に意識がいってしまって、そうすると右手(弓)がおろそかになって、自然と低い指板側に流れてしまいます。苦手とかの問題じゃありません。

練習をして、左手で正しく音程をとれるようになれば、右手に神経を集中できるようになって、弾く位置にも気が配れるようになるし、よりいい音を出せる(右手の使い方で、全然音も違ってきます。)ようになってきます。

いきなりそれができるなら、誰だって上手に弾けちゃいますもんね。

ちなみに、弓が流れないようにするために、このような練習補助具もありますので、試してみてもいいかもしれませんよ。
https://www.violin-p.com/e-commex/cgi-bin/ex_disp_item_detail/id/509/

ヴァイオリンって、ほんとに素敵ですよね。
ぜひ、頑張ってください。

Qクラシックが好きな方に聞きます。 みなさんのおすすめのクラシックの曲はなんですか? 明るい曲調と暗

クラシックが好きな方に聞きます。

みなさんのおすすめのクラシックの曲はなんですか?
明るい曲調と暗い曲調のもの2つ教えてください!

Aベストアンサー

明るい曲調だと、
モーツァルトのK136です。透明感のあるピリオド楽器の演奏だと更に好きですね。

暗い曲調は、
ショスタコービッチの交響曲第8番辺りが好きです。彼の曲は暗い感じが多いのですが、内に秘めたとエネルギーを感じます。

明暗が混じった感じだと、
マーラーの交響曲第6番『悲劇的』が好きです。昔の2楽章スケルツォ-3楽章アダージョの配置で4楽章のフィナーレになだれ込む流れが好きです。
今は、2楽章と3楽章の配置が置き換わった録音が多いですね。この曲はやはり最後が悲劇的ですね。
モーツァルトのピアノ協奏曲第20番K466も好きですね。1楽章の感情が湧き上がるようなメロディーと2楽章の癒されるようなメロディーの対比が良いです。

Qクラシック初心者にお勧めのCD教えてください!

ジムノペディを聞いて以来クラシックに興味を持ちました。

その他有名なクラシック音楽も聴きたいと思ったので、
CMなどで有名な曲がたくさん入った有名なクラシックCDを教えてください!

オークスストラなどでも嬉しいです!

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

こんばんは。

クラシックの山の登山口に立っておられますね。
この山は高くて広いので登山道は沢山あります。
一般的には何枚組みかの廉価版CDを手当たり次第に買って聴いてその中で「聴いて退屈しない」をキーワードにどんどん聴き進めば良いと思います。
もし退屈したならそれはご質問者さんに問題があるのでも、作曲家に問題があるのでもなくてただ相性が悪いだけですからその曲は気にしないでスルーしてください。

実は有名かどうかも余り気にしない方が良いと思います。有名というのは貴方以外の人が勝手に決めた事ですから貴方の価値基準とは無関係かも知れません。貴方がそんな意味不明な価値基準にこだわる必要はありません。良い曲かどうかを判断するのは世界にたった一人貴方です。

廉価版何枚組みかを買い求めるのも一つの方法ですし、CDのレンタルショップでクラシック全集などを手当たり次第に借りて聴くのも良い方法です。

もう一つアドバイスするなら聴き方は真剣に聴くのでなく「無責任に聴く」のが良いと思います。
何かをしながら右の耳から入れて左の耳へ抜きます。もし真剣に聴くのならインスピレーションを感じた曲に限らないと疲れてしまいます。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_ss_1_6?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&url=search-alias%3Dpopular&field-keywords=%83N%83%

こんばんは。

クラシックの山の登山口に立っておられますね。
この山は高くて広いので登山道は沢山あります。
一般的には何枚組みかの廉価版CDを手当たり次第に買って聴いてその中で「聴いて退屈しない」をキーワードにどんどん聴き進めば良いと思います。
もし退屈したならそれはご質問者さんに問題があるのでも、作曲家に問題があるのでもなくてただ相性が悪いだけですからその曲は気にしないでスルーしてください。

実は有名かどうかも余り気にしない方が良いと思います。有名というのは貴方以外の人...続きを読む

Q初心者でも入りやすいオススメのクラシックを教えて下さい。

初心者でも入りやすいオススメのクラシックを教えて下さい。

最近、クラシックにはまりました。
ベートーベンの月光やアルビノーニのアダージョなど
どことなく哀愁漂うものが好きです。
是非ともオススメの曲、CDなどを教えて下さい。
ついでに好きな作曲家なども書いてくれると嬉しいです。

Aベストアンサー

『哀愁』に拘って、思い付くまま挙げてみます。

●ヴォルフ=フェラーリ:歌劇「マドンナの宝石」~第2幕の間奏曲(視聴)http://www.youtube.com/watch?v=H1aHZYjRVHE

【グルック】
●妖精の踊り(yousei.mp3を、左クリックで試聴・右クリックでDL)http://homepage1.nifty.com/PICCOLO/P-2-85.htm
●グルック/ズガンバーティ編:歌劇《オルフェオとエウリディーチェ》から 「メロディ」」(試聴&DL)http://www.voiceblog.jp/andotowa/597555.html

●ボロディン:弦楽四重奏曲 第2番 ニ長調
  第1楽章(試聴)http://www.voiceblog.jp/andotowa/421984.html
  第3楽章「ノクターン」(試聴)http://www.voiceblog.jp/andotowa/361118.html

●マルチェッロ:オーボエ協奏曲 ニ短調(CD抜粋試聴 06~08)http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0009N2VL4/classicsoundl-22/ref=nosim/

【ラフマニノフ】
●ヴォカリーズ 作品34の14(試聴)http://www.voiceblog.jp/andotowa/188137.html
●パガニーニの主題による狂詩曲 作品43より 第18変奏(試聴)http://www.voiceblog.jp/andotowa/285429.html

●ドビュッシー:牧神の午後への前奏曲(試聴 faune.mp3をクリック)http://homepage1.nifty.com/PICCOLO/P-2-58.htm

●パッヘルベル:カノン(試聴 p-kanon.mp3をクリック)http://homepage1.nifty.com/PICCOLO/P-2-64.htm

●グリーグ:《2つの悲しい旋律》 Op.34 -2.「過ぎし春」他数曲(試聴)http://www.voiceblog.jp/andotowa/car56.html

●レスピーギ:《リュートのための古風な舞曲とアリア》(試聴)
http://www.voiceblog.jp/andotowa/344177.html

●フランク:ヴァイオリンソナタ イ長調 第1楽章/第四楽章(CD部分試聴 04/07)http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0002ZEZXQ/classicsoundl-22/ref=nosim/
 第1楽章全曲(参考試聴)http://www.voiceblog.jp/andotowa/387228.html

【フォーレ】
●ノクターン 第6番 変ニ長調 Op.63
●パヴァーヌ Op.50
●歌曲集 《3つの歌》から 「夢のあとに」 Op.7-1
●組曲 「ペレアスとメリザンド」 作品80より 第3曲 “シシリエンヌ”
(試聴 まとめて、他)http://www.voiceblog.jp/andotowa/car41.html

【ヘンデル】
●ハープシコード組曲 第2番 HWV437 第4曲 サラバンド(試聴)http://www.voiceblog.jp/andotowa/417475.html
●歌劇《クセルクセス》から アリア「オンブラ・マイ・フ」(試聴)http://www.voiceblog.jp/andotowa/206001.html

●フェルナンド・ソル:練習曲 ロ短調 作品35-22「月光」(試聴)http://www.voiceblog.jp/andotowa/644528.html

【バリオス】
●最後のトレモロ(過ぎ去りしトレモロ)
●:《大聖堂》より “前奏曲”
(2曲併せて試聴)http://www.voiceblog.jp/andotowa/car68.html

●スクリャービン:《3つの小品》から 練習曲 嬰ハ短調 Op.2-1(試聴)http://www.voiceblog.jp/andotowa/466010.html

●ダウランド:涙のパヴァーヌ (流れよ、わが涙)(試聴)http://www.voiceblog.jp/andotowa/car62.html

最後に哀愁とは違いますが
●ロッシーニ:弦楽の為のソナタ(全6曲)
1番~6番(試聴)http://www.amazon.co.jp/%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%8B-%E5%BC%A6

ついに文字数2千字到達です

『哀愁』に拘って、思い付くまま挙げてみます。

●ヴォルフ=フェラーリ:歌劇「マドンナの宝石」~第2幕の間奏曲(視聴)http://www.youtube.com/watch?v=H1aHZYjRVHE

【グルック】
●妖精の踊り(yousei.mp3を、左クリックで試聴・右クリックでDL)http://homepage1.nifty.com/PICCOLO/P-2-85.htm
●グルック/ズガンバーティ編:歌劇《オルフェオとエウリディーチェ》から 「メロディ」」(試聴&DL)http://www.voiceblog.jp/andotowa/597555.html

●ボロディン:弦楽四重奏曲 第2番 ニ長調
  第1楽章(試聴)ht...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報