外為をテクニカル分析のみで利益を出している方にお聞きしたいのですが。
沢山あるテクニカル分析の中で、どれが一番解りやすく、的中率が高いのでしょうか?
今、勉強しているのですが、どれを勉強していいのか迷ってしまいます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

利益出てないので、資格はないかなと思いますが、興味のあることなので失礼します。



FX本などでは、どうなっているか書いてみます。

ドクター田平→スローストキャスティクス、MACD。

新井邦宏「投資の王道」→一目均衡表。多くのプロが使っているという。

藤巻健史→チャートは見ない。

個人的には、売買が成立する以上、ローソク足と移動平均線でも、勝てる人は勝てると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有り難うございます。これらの本は読みましたが、もう一度読み返そうと思います。

お礼日時:2006/01/03 02:03

チャートと移動平均線(短期、中期、長期)のみですが、分足(5,10,30,1,2,4時間の6種類)、日足、週足、月足の合計9種類のチャートを表示して判断しています。



僕の場合は他の分析を入れると判断に迷うときがある(為替は一方向に動くとそれが続くクセがある)ので短期でホールドするのか長期でホールドするのか判断しやすいようにしています。シンプルイズベストですね。

参考になれば・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有り難うございました。

お礼日時:2006/01/03 01:56

私も有資格者ではありませんが・・・。


非常に大雑把に言って、チャートには、トレンドを見る為のものと、買われ過ぎ・売られ過ぎを見るものとがあります。(勿論、どちらともはっきり言えないようなのもありますが)
トレンドのはっきりしない相場つきの時は、トレンド系はチャートは何も教えてくれないか、あるいはダマシばかり出てくるかのどちらかになる可能性が高くなります。一方、買われ過ぎ・売られすぎを見る方のチャートは、方向性のはっきりした相場には、どっちかというと向きません。どれか一つに絞りたいのなら、ご自身の相場観(あるいは、トレンドをとりに行くのか、アヤをとりにいくのかといったスタンス)を、まず決める必要があります。あるいは、トレンド系と買われ過ぎ・売られ過ぎ系の、それぞれ一つずつを並列して見る、という手もあります。(あるチャート信奉者からは、「それは邪道だ」、「チャートは個人の感情を消せるから価値があるのであって、複数のものを使うと感情が入り込む」と言われた事がありますが。)
どのチャートがどちらに分類されるかは、チャートの描き方・読み方を理解すれば分かりますが、チャートに関する解説書の説明で、「転換点」とか言った言葉が出てくれば「トレンド系」、「買われ過ぎ」「売られ過ぎ」という言葉でてくれば、そのものずばり、と思ってしまうのが一番簡単です。どの程度まで研究されたのか、質問だけからはわからないのですが、チャートを選ぶなら、まずここらへんから入られた方が良いかと思います。

尚、上に述べたようにどのような相場つきでも「的中率の高い」チャートというのは、基本的に存在しない、と断言してもよいと思います。でなければ、そもそも世の中にこんなにたくさんの種類のチャートは存在しません。(更に言えば、同じチャートでも、例えば、移動平均でも、平均を計算する日数をどう設定するかは、投資の成否に影響を及ぼします。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有り難うございます。非常に勉強になりました。

お礼日時:2006/01/03 02:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q外為どっとコム以外のテクニカルチャート

FXを始めたいと思い、外為どっとコムで口座を開こうとしたら、学生の身分だからか断られてしまいました。証券会社は他にもあるため、その点は気にしていないのですが、皆さんが口を揃えて外為どっとコムのテクニカルチャートは使いやすいと仰っているので、それを使用できないのは痛いなぁと思っています。
そこで質問なのですが、外為どっとコム以外でお勧めなテクニカルチャートのサービスを提供している証券会社(またはそれ以外でも)があれば教えて頂けないでしょうか。できれば無料がいいのですが、有料でもかまいません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

CMS
私の知る限りでは最高の各種テクニカル分析能力および、自動売買機能
売りサイン、買いサインが表示できます。


forex
唯一?ticks表示ができ、リアルタイムで売買状況がわかります。
1分足とか、リアルタイムのレート表示でなく、今の売買状況、売り優勢、買い優勢、
取引量がわかります。
これによりその急騰、暴落が一時的なモノなのかある程度わかります。
オプション攻防の様子もわかります。
とても便利よ。
ただしリアル口座で持つのはお勧めしません。


ちなみに指標の表示については、リアルタイムというのはありません。
例えば日本時間22:00にどこかの国の指標があるといっても、結果しか表示されません。
つまり指標により為替が動いてからしか表示できません。
ましてや日本語となると、どうしても遅延が出ます。

有料でもいいなら米fxcmに有料チャートがあります。
他人のポジションが表示されます。もちろん全てではありません。参考程度。

Qテクニカル分析の買いシグナルを携帯で通知してくれる業者&ソフトはありますか?

もっぱらテクニカル分析でスィング売買をしようと思っているのですが、実際、いつ買いシグナルや売りシグナルが出るかもわからず、かといって、24時間365日PCの前にいるわけにもいきません。例えば、自分が設定した時間足で、ゴールデンクロスやデッドクロスが生じた場合に携帯で通知してくれたらどんなに楽だろうかと思います。日本にそういう業者&ソフトはありませんかね。海外でもいいです。とても需要がありそうな機能だと思うのですが。

Aベストアンサー

有名どころですがアップしておきます。

参考URL:https://www.topscola.com/members/menu.php

Qテクニカル分析

テクニカル分析を分かりやすく
勉強できるサイトはありますでしょうか?

色々見ているのですが、
今一理解できないので
もしご存知でしたらお教えくださいませ。

Aベストアンサー

分かりやすくということは、入門用ってことですかね?
日本テクニカルアナリスト協会があるので、そこのHPを紹介しておきますね。

参考URL:http://www.ntaa.or.jp/index.html

Qテクニカル分析

FXの各国の通貨、(一国でもいいです)のテクニカル分析をしている、もしくは学べる書籍やサイトがあったらご教授お願いします。





それとこれはどうでもいいかもしれないですがFXのサイトはまだ少ないですかね?

Aベストアンサー

http://okwave.jp/qa2585134.html

Q為替チャートのテクニカル分析

まだまだ勉強中なのですが、

「一目均衡表」で、「遅行スパンが現在の為替レートを上回ってきたら強気・・・」という文章を読んで、遅行スパンって現在の為替レートより26日?過去の時点にずらして表示されているのでどうやって比べるのかわかりません。現在のレートといつの遅行スパンを比べるのでしょうか?

チャートの表示について
表示期間(1ヶ月とか1年)と(60分とか週足)とか短期長期があるのでしょうけどどの設定(表示)で見るのがいいのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

遅行スパンの動きを見るときは現在のチャートと言うより過去のチャートにどう絡んでいるかです

一目均衡表は他人に教えるのはすごく大変で正しく教えられる人は少ないと思います

一目均衡表を勉強するならまず「一目均衡表の研究」
著者 佐々木 英信
を読んだほうがいいです(高価な本ですが、読む価値
は充分あります)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報