新人主婦です。
最近、刃物が苦手な私は夫に頼んでフードプロセッサ(クイジナートのDLC-10PLUS・定価38,000円)を買ってもらいました。
まだ玉葱のスライスしかやったことがありませんが…。
気になっているのはスライサーやメタルブレードといった刃のついた道具をどのように収納するかです。
おっちょこちょいの私は出し入れの際、ケガをしそうで自分でも心配です。
フードプロセッサを使うのもこれが初めてなので、いろいろご教示いただけると助かります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私も刃物は苦手なのでどうしても上手に収納する自信がなくフードプロセッサーを買ったときに一緒に「ブレードディスクホルダー」も注文しちゃいました☆定価5000円ですが(ネットだと安いところもあります)それには付属刃のメタルブレード・2mmスライサーと、ファインシュレッダー・ドュブレード・ディスクハンドルが収納できて、刃は3枚まで収納できるので、もう一枚分余裕がありますよ。

すっきり収納できてとっても大満足です☆もうすぐクリスマスですしおねだりしてみてはいかがでしょう???

参考URL:http://www.cuisinart.co.jp/product/dlc10p_o.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ブレードディスクホルダー!これは優れものですね。知りませんでした。
早速ネットで探してみたら定価よりだいぶ安い所があったので注文してしまいました。(それでもちょっと高いけど最初だけですもんね!)
私は本体購入時におろし金をオプションで購入しました。
本当に刃物恐怖症と言いますか…おろすのさえいやでいやで仕方がないんです。
おろし金もあわせてすっきり収納できるなんてうれしいです。
これで問題がとりあえず解決して、レシピに悩むことができそうです。

お礼日時:2001/12/19 19:14

私もフードプロセッサを持っていますが、ほとんど使っていません...


使い初めの頃はよく指先を切りました。収納しておくときは、アルミホイルでふんわりと刃の部分をカバーして、購入したときと同じ状態で箱に入れておくと大丈夫です。普段あまり使わないものなので、今度出すときにどこを持ったら危なくないか、危なくないところだけアルミホイルがかからないようにしておけば分かりやすいですよ。
くれぐれもていねいにしっかりと、アルミホイルをかけないように。あくまでもふんわり...
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
私も購入前にはいろいろ調べて「これさえあればこんなこともできる、あんなこともできる」と思ったのに、実際手にしてみると高機能すぎて(私の場合はかなりの料理下手もあり)、早速もてあましております。
しかし、せっかく主人から買ってもらったんだし、活用せねば…と考えています。
アドバイス参考になりました。

お礼日時:2001/12/19 18:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクイジナートの機種選定について(DLC-10PLUSとDLC-2007J)

夫婦2人暮らしで、主に使用する目的は野菜ジュース作りとパン作り(200~300g)と野菜のみじん切りです。

そこで、クイジナートのDLC-10PLUSを購入するつもりでいましたが、DLC-2007Jという機種もあるということを知りました。
クイジナートのオフィシャルサイトでそれぞれがどのように違うか?ということは分かりましたが、その説明だけではイマイチ決め手に欠けます。

私と同じようにこの2機種で迷われた方がいらっしゃいましたら、「私はコレが決め手になった」など是非決め手となったポイントを教えて下さい!!
また、クイジナートに関する情報をご存知の方がおられましたら是非アドバイスよろしくお願いいたします。

*できれば近々購入したいと思っているので「直ぐに回答がほしい」とさせていただきました*

Aベストアンサー

うちも、DLC-10PLUSをつかっています。
パワーは、ふだん使いならばこちらで充分問題ありません。
私もパン作りをしたくて購入しましたが、うちにはホームベーカリーもあるので、メインはほとんどベーカリーです。

理由は、材料を入れればスイッチ一つで、発酵→焼き上げまでしてくれるからです。

もちろんフードプロセッサーでもパンは作れますが、発酵や成型など、自分で行わなくてはならない工程はありますので、普段の生活の様子などからつかいやすい機種を選ばれるといいと思います。
沢山の量を作られるのならば、DLC-10でも良いと思います。
私は、お菓子を作るのにもつかっていますが。

野菜のみじん切りだけならば、他の安価な機種でもできますし。

野菜ジュースを作りたいならばジューサーやミキサーのほうがいいとおもいますよ。
野菜ジュースはできません。ポタージュスープとは違いますので。

補足ですが、シンプルカバーは、通常の販売店では、別売りですし、スライサーなどの器具も、付属しているものと別売りがありますので、販売店さんへよく確認されることをお勧めしたします。

私は、おろし金が欲しかったので、別売りで(約2000円くらいでした)購入しました。

直輸入品ですが、こちらのショップさんなら、シンプルカバーが付属していますよ。
わたしはこちらで購入しました。保障もきちんとしてくれます。

http://www.rakuten.co.jp/tubasa55/index.html

うちも、DLC-10PLUSをつかっています。
パワーは、ふだん使いならばこちらで充分問題ありません。
私もパン作りをしたくて購入しましたが、うちにはホームベーカリーもあるので、メインはほとんどベーカリーです。

理由は、材料を入れればスイッチ一つで、発酵→焼き上げまでしてくれるからです。

もちろんフードプロセッサーでもパンは作れますが、発酵や成型など、自分で行わなくてはならない工程はありますので、普段の生活の様子などからつかいやすい機種を選ばれるといいと思います。
沢山の量を作ら...続きを読む

Qフードプロセッサとミキサーで迷っていますが、フードプロセッサはミキサー

フードプロセッサとミキサーで迷っていますが、フードプロセッサはミキサーの代わりにはなりませんか?果物や野菜のジュースは作れませんか?刻むと混ぜるの両方が出来たらいいなと思っています。

Aベストアンサー

フードプロセッサでもアタッチメントを交換してミキサーに出来るものもあります。
ただ容量が小さいので、用途に合うかどうか。
掃除などはフードプロセッサの方が楽な場合が多いですけどね。

あ、それと刃の強力さはミキサーが上です。
堅いものをたくさん混ぜたいならばミキサーが良いですが、野菜ジュースであればフードプロセッサでも良いと思います。

すり下ろしなども出来るものがうちにありますが、これで大根おろしを作ると無茶苦茶細かな?大根おろしになっちゃいます。

Qクイジナート(フードプロセッサー・DFP3J)でガスパッチョ

フードプロセッサーかミキサーどちらを買おうか迷っているので、使い勝手についてアドバイスを下さい。
昼間、仕事をしているので、野菜のスライスやみじん切りなどができて料理の時間短縮ができるものとして、考えると、フードプロセッサーがほしいのですが、ガスパッチョなどの冷たいスープを作る際は、やはりフードプロセッサーでは役不足でしょうか?
別売りのおろし刃を併用して使えば、粗さも残らないと思うのですが、どうでしょうか?宜しくお願いします

Aベストアンサー

フードプロセッサーは大量に微塵切りするときとか、
大量に大根おろしするときとか、
山芋をおろすときにはとても役立ちます。
スライスは、うちはベンリナーというスライサー使用
してるのでフードプロセッサーのはわかりません。

できれば出しっぱなしにできる作業空間があるのがいいです。
じゃないと、収納場所から出して
セットして使って洗って片付けて…と
作業していると、面倒な部分もあります。
少量ならば、包丁とまな板の方が
手っ取り早いと感じることも…。

スープやポタージュを作るならば、
容量の大きいものでないといけないですね。
フードプロセッサーでは
水分が多いものは苦手なので
あふれてしまう可能性もあるかと思います。

↓クイジナートを使用したレシピがあります。
製品別検索もできるので、容量が足りるか、
希望用途に使えそうかチェックしてみるといいかも。
http://www.cuisinart.co.jp/recipe/index.html

微塵切りするには少々コツがいるそうですが、
バータイプのミキサーだと、
ポタージュ系は得意ですよ。
洗うのもフードプロセッサーより楽です。
有名どころで、バーミックスですね。
手頃な価格では、貝印のマルチブレンダーというのもあります。
http://www.rakuten.co.jp/chuboya/426084/558574/


使い勝手でいくと、両方そろえて、
両方作業しやすい場所に置きっぱなしできるのが
一番の理想です。
便利家電は、すぐ手にとれるところにないと、
便利じゃないですから。
とりあえず、欲しいものを買うってのでも、
いいかもしれません。(^^;;

フードプロセッサーは大量に微塵切りするときとか、
大量に大根おろしするときとか、
山芋をおろすときにはとても役立ちます。
スライスは、うちはベンリナーというスライサー使用
してるのでフードプロセッサーのはわかりません。

できれば出しっぱなしにできる作業空間があるのがいいです。
じゃないと、収納場所から出して
セットして使って洗って片付けて…と
作業していると、面倒な部分もあります。
少量ならば、包丁とまな板の方が
手っ取り早いと感じることも…。

スープやポタージュを作る...続きを読む

Qフードプロセッサー(クイジナート)の容量について

購入メーカーは決まっているものの、容量についてご意見をおききしたく書き込みさせていただきました。

DLC-8P2J(容量2.3)とDFP-7JBS(容量1.9)で迷っています。
DLC-8P2Jだと容量、DFP-7JBSだとデザイン。

(1)パン作り
主に、パン捏ねに使いたいけれど、DFP-7JBS だと300gの粉しか使えない。現在は「手作り名人」というパン捏ね機、または手捏ねで作っています。が、パン捏ね機でも、20分はかかる。

(2)料理の下こしらえなど
ミンチ料理や野菜の下ごしらえなどにも使用したい。バーミックスを持っていますが、役にたつのは「スープ」や「ジュース」くらい。下ごしらえに関しては、多分DFP-7JBS で十分だとは思います。

で、本題ですが・・・
2回に分けて粉を練ることが可能ならば、DFP-7JBSを買いたい。フードプロセッサーを使うと5分くらいでできる。と聞いたので可能でしょうか?大体、400g前後の粉を使って、パンを作っています。
または、やはり大きい方がいいよ・・・って、いう意見などもお願いします。

購入メーカーは決まっているものの、容量についてご意見をおききしたく書き込みさせていただきました。

DLC-8P2J(容量2.3)とDFP-7JBS(容量1.9)で迷っています。
DLC-8P2Jだと容量、DFP-7JBSだとデザイン。

(1)パン作り
主に、パン捏ねに使いたいけれど、DFP-7JBS だと300gの粉しか使えない。現在は「手作り名人」というパン捏ね機、または手捏ねで作っています。が、パン捏ね機でも、20分はかかる。

(2)料理の下こしらえなど
ミンチ料理や野菜の下ごしらえなどにも使用したい。バーミックスを...続きを読む

Aベストアンサー

私も購入にあたり色々と迷いましたが、評判のいいDLC-8P2Jを購入しました。主にパン生地作りと餃子やハンバーグの種作りに活用してます。私の場合、2人暮らしなので、少量のみじん切りなどをFPでおこないたいと思っても、DLC-8P2Jでは大きすぎて役に立たず、結局包丁でやっています。なので、使用目的が高いものを基準に考えられたほうがいいと思います。パン生地作りがメインであればDLC-8P2Jがいいかもしれませんね。確かに5分ぐらいで出来ます。あと、余談ですが、シンプルカバーは購入されたほうがいいですよ!最初からつけてくれればいいのに・・・と思いますが、ほとんどの方が購入されているようです。私も購入しました。

Qフードプロセッサー、パナソニックMK-K80-WかクイジナートDFP-

フードプロセッサー、パナソニックMK-K80-WかクイジナートDFP-7JBS

フードプロセッサー、パナソニックMK-K80-WかクイジナートDFP-7JBS
どちらを購入するか悩んでいます。
お使いの方がいらっしゃったら教えてください。
・容量の違い、どのような物で使ってらっしゃるか(カタログにはパナは500グラム、クイジは1.9リットルとなっています。)
・主にクッキー等のお菓子の生地を作りたい、ハンバーグの生地やお肉をミンチにしたりもやってみたい(馬力はクイジの方が強いと思いますが、パナでも大丈夫でしょうか?パンはあまり考えていません。)
・手入れのしやすさ(パナはガラス容器にパッキンがついているので、下に漏れにくいのでしょうか?クイジは容器にパッキンがついていないので漏れやすいのでしょうか?販売店に聞いてみると漏れることもあるかもとの回答でした。実際漏れるでしょうか?漏れたら本体についている棒の部分とその下の部分を拭くだけしょうか?)
・購入される時に、商品を決定された理由は何でしょうか?

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。
現在クイジナートのDLC10PROを使っています。
候補のものと同等品だと思います。

過去には、パナソニックのような有名メーカーではないのですが、スーパーで数千円で売っているタイプの国産メーカーのフードプロセッサーを使っていました。
パワーはパナソニックと同じくらいか少し弱い程度だと思います。

個人的には、お菓子に重きをおくならクイジナートのほうが無難だと思います。
普段の料理のおともに使うなら、パナソニックの方が使い勝手がいいかも、と思います。

ふたつの最大の違いは言うまでもなく、パワーです。
クイジナートはとにかく強いです。
弱点はデリカシーのなさかな?(笑)
圧倒的な強さがあだになって、タマネギなどの柔らかい食材のみじん切りはうまく混ざらずに刃の当たる部分が瞬時にジュース化するような感覚があります。
小刻みにパルス、パルスとやっても、やっぱりイマイチな感じです。
結果的に、食材によってはうまくみじん切りにしたり練ったりするためには、意外と量の加減が難しかったりします。
にんにくやしょうがの少量のみじん切りなどは不可能といっていいほどです。
薬味やすりごまには、私はテーブルサイズのクイジナートも持っているのでそちらを愛用。とても使いやすいです。
ですが、クイジナートは何しろパワー。
お菓子の生地を練ったりするのは、全然臆せずに安心して見ていられます。
チーすケーキなどゆるめの生地は、やはり刃の当たる一か所だけ混ざりすぎるという傾向があるため、結構頻繁に蓋をあけてスパチュラで混ぜ返したりなどの手間がかかります。
でもやっぱり、お菓子にはクイジナートだと思います。

国産無名メーカーのものは、長所と欠点がまさにその逆でした。
タマネギのみじん切りなんかはパワーの弱さがうまく功を奏するのか大得意。
ハンバーグやつみれなんかも無難にできていました。
一方私はよくタルト生地を作るのですが、タルト生地は止まるか煙が出るかしそうで、ガタガタゴト・・・ゴトン・・・シーン・・・ゴトッ・・・みたいな感じでした。
私が2代目のフードプロセッサーにクイジナートを買ったのは、タルト生地を安心して作りたいというのが最大の希望だったかも、と思います。

細かいご質問にわかる範囲でお答えしますと、
容量の違いは、たしかにクイジナートはワークボールが大きいんですが、意外と許容量は少ないです。
手元にあるマニュアルによると、一度にできる量は、タマネギみじん切り、ポタージュ、ミンチなどが400グラム、パン生地が300グラムとなっています。
外見の大きさほどに両者に差はないと思います。

お菓子や他の料理に関しては先に書いたとおり、お菓子の生地(かためのもの)はクイジナートは安心感があります。
他の料理は、パナソニックでできないものはないと思いますし、パナソニックの方がむしろ優等生であることが多いと思います。

手入れしやすさは、私は以前使っていたものもプラスチックボールだったので、ガラスであるパナソニックがどうなのかはわかりませんが、プラスチックは軽いため、大きくても意外と楽です。
油分が落としにくいといったことはありません。
もれについては、私はクイジナートでもれたことはありませんが、ポタージュなどのようにさらさらのものを多めに作ると、もしかしたらありえるかもしれません。
密閉性のある感じではありません。
全体的には、手入れしにくいと思うことはありません。(本体の重さはちょっと閉口しますが、頻繁に動かすものではないのであまり問題にはなりません。)

購入した最大の理由は、先にも書いたように、お菓子を安心して作りたかったからです。
あと、ブランドへのあこがれも大きかったです。
個人的にはとても満足していますが、初めてフードプロセッサーを購入される方なら、一度繊細な国産メーカーのものを買ってみるのが無難かもしれませんね。
パナソニックなら、オールマイティに優等生な感じだと想像しますので・・・。
かえって迷わせてしまったらすみません。

こんばんは。
現在クイジナートのDLC10PROを使っています。
候補のものと同等品だと思います。

過去には、パナソニックのような有名メーカーではないのですが、スーパーで数千円で売っているタイプの国産メーカーのフードプロセッサーを使っていました。
パワーはパナソニックと同じくらいか少し弱い程度だと思います。

個人的には、お菓子に重きをおくならクイジナートのほうが無難だと思います。
普段の料理のおともに使うなら、パナソニックの方が使い勝手がいいかも、と思います。

ふたつの最大の...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報