apache-ssl でWebサーバを動かそうと思っています。
https(443番ポート)の設定はせずに、
http(80番ポート)だけを設定してデーモンを動かし
たいのですが、httpsdctl で起動すると
httpsdは起動できませんというメッセージがでて
エラーログには、
Required SSLCacheServerPort missing
というメッセージが書き込まれています。
別のサーバで試してみたところ、80番の設定だけで
起動したので、httpsdでも80番のみの設定で起動
することは可能だと思っています。
もし、同じような経験された方がいらっしゃいましたら
原因を教えていただけますでしょうか?
ヨロシクオネガイシマス。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ああ,これはSSLCacheServerPortの行の記述をミスってると出るヤツですね.


もしUNIXなら,ちゃんと存在するディレクトリにパスを切ればオッケーです.
UNIXでないなら,分かりません.
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QRuby:net/httpライブラリで質問です。

RubyでWEBAPIをたたこうとおもい
リファレンスから
require 'net/http'
Net::HTTP.version_1_2 # おまじない
Net::HTTP.start('www.example.com', 80) {|http|
response = http.get('/index.html')
puts response.body
}

という記述を利用してヤフーのページを取得しようと
動かしたところまったく動作しなかったのでだめもとで例外をとってみたら

begin
Net::HTTP.version_1_2() # おまじない

Net::HTTP.start("http://yahoo.co.jp", 80) {|http|
response = http.get("/index.html");
puts response.body
}
rescue => ex
print ex.class;
print "<hr />";
print ex.message;
print "<hr />";
print ex.backtrace;
end

SocketErrorgetaddrinfo: 記憶域制御ブロックが壊れています。 C:/ruby/lib/ruby/1.8/Net/HTTP.rb:560:in `initialize'C:/ruby/lib/ruby/1.8/Net/HTTP.rb:560:in `open'C:/ruby/lib/ruby/1.8/Net/HTTP.rb:560:in `connect'C:/ruby/lib/ruby/1.8/timeout.rb:53:in `timeout'C:/ruby/lib/ruby/1.8/timeout.rb:101:in `timeout'C:/ruby/lib/ruby/1.8/Net/HTTP.rb:560:in `connect'C:/ruby/lib/ruby/1.8/Net/HTTP.rb:553:in `do_start'C:/ruby/lib/ruby/1.8/Net/HTTP.rb:542:in `start'C:/ruby/lib/ruby/1.8/Net/HTTP.rb:440:in `start'C:/Apache/htdocs/tokui12.rb:11

上記のような例外が取れました。
これは、Rubyの際インストールが必要なのでしょうか?
リファレンスまんまを利用しているので記述間違いとかはないと思うのですが・・・

システム的な問題?と思いPHPでたたいたところ
PHPであれば普通にAPIはたたけました。

対処策はどうしたらいいのでしょうか?

RubyでWEBAPIをたたこうとおもい
リファレンスから
require 'net/http'
Net::HTTP.version_1_2 # おまじない
Net::HTTP.start('www.example.com', 80) {|http|
response = http.get('/index.html')
puts response.body
}

という記述を利用してヤフーのページを取得しようと
動かしたところまったく動作しなかったのでだめもとで例外をとってみたら

begin
Net::HTTP.version_1_2() # おまじない

Net::HTTP.start("http://yahoo.co.jp", 80) {|http|
response = http.get("/index.html");
puts resp...続きを読む

Aベストアンサー

たぶん、この例外発生原因は次の部分です。

Net::HTTP.start("http://yahoo.co.jp", 80) {|http|

URIではなくアドレス(IPアドレスやFQDN等)を入れる場所なので、こんな感じですね

Net::HTTP.start('www.yahoo.co.jp', 80) {|http|


<おまけ1>
まず、参照するドキュメントを変えましょう。
記載されたマニュアルは既に古い物なので、Ruby1.8.7系であっても次のマニュアルを当たるようにしましょう。

http://doc.ruby-lang.org/ja/1.8.7/doc/index.html
http://doc.ruby-lang.org/ja/1.8.7/library/net=2fhttp.html

<おまけ2>
ヤフーのトップページはリダイレクトかかるので、多分今回のサンプルそのまんまだと意図した実験にはならないでしょう。
別のサイトで試すか、マニュアルにも記載のあるリダイレクト対応メソッドを実装しましょう。

以下、枠線内抜粋
--------------------------------------------------------------------------------------------------
リダイレクトに対応する

以下の例の fetch はリダイレクトに対応しています。 limit 回数以上リダイレクトしたらエラーにします。

require 'net/http'
require 'uri'

def fetch(uri_str, limit = 10)
# You should choose better exception.
raise ArgumentError, 'HTTP redirect too deep' if limit == 0

response = Net::HTTP.get_response(URI.parse(uri_str))
case response
when Net::HTTPSuccess
response
when Net::HTTPRedirection
fetch(response['location'], limit - 1)
else
response.value
end
end

print fetch('http://www.example.org')
--------------------------------------------------------------------------------------------------

このサンプルコードから、最終行を次の内容に変えてみてください
尚、この例だとuriライブラリを読み込んでいるため、ターゲット指定にURIが使えるようになっています。

print fetch('http://www.yahoo.co.jp').body

順を追う意味からはあまり適さないと思うので、別のサイトで試したほうがいいとは思います。

<おまけ3>
他の言語経験から、メソッド呼び出しに()を加えたり、行末に;を付けたりされていると思います。
特別に強いこだわりが無ければ、この辺のコーディングスタイルをRubyっぽい物に合わせるようにしましょう。

規約として有名な所では青木さんや前田さんの物がありますが、
取り敢えずマニュアルで使われているスタイルを参考にしてみてください。
今後マニュアルを読む上でも、標準的なスタイルには慣れておいた方が良いと思います。

たぶん、この例外発生原因は次の部分です。

Net::HTTP.start("http://yahoo.co.jp", 80) {|http|

URIではなくアドレス(IPアドレスやFQDN等)を入れる場所なので、こんな感じですね

Net::HTTP.start('www.yahoo.co.jp', 80) {|http|


<おまけ1>
まず、参照するドキュメントを変えましょう。
記載されたマニュアルは既に古い物なので、Ruby1.8.7系であっても次のマニュアルを当たるようにしましょう。

http://doc.ruby-lang.org/ja/1.8.7/doc/index.html
http://doc.ruby-lang.org/ja/1.8.7/library/net=2fh...続きを読む

Qポートの80と443

こちらのサービス(https://secure.logmein.com/)を利用すると、インターネットを見られるサーバーのポートの80と443が空いていればルータやファイアウォールに特段の設定なく外部からサーバーを操作できるそうですが、逆にサーバーのポートの80や443を空けることには何か危険性があるのでしょうか。

Aベストアンサー

ポート80は一般的なHTTP、ポート443はHTTPSです。
この2つのポートがあいていなければインターネット接続(WEBブラウジング)は出来ません。
ですから、ほとんどのファイアウォールでこのポートは開いています。(インターネット接続を制限している社内LANでは当然閉じていますが)

ちなみに、よく使うポートとしてはFTPで20、21、SMTP(送信メール)で25、受信メールPOP3で110あたりです。セキュリティポリシー上、この辺は制限される事も多いですが、HTTP 80、HTTPS(暗号化用)443は通常閉じません。


危険性?
WEBプロトコルを使ってFTP的なファイル転送(WebDAV)やVPN等も出来るようになっています。当然そこにはある種の危険はつきものですが、WEBブラウジングに伴う危険と大きく変わりません。ウィルス等に感染していればこの2つのポートだけでも相当危険でしょうね。

参考まで。

Aベストアンサー

>FC2ブログのバックアップファイルのテキストで変換して、またFC2に戻したいと思っていますぅ

もちろん。・・・ローカルのperlで行うのです。Perlは、正規表現が得意なのでそのためによく使われる。そのため正規表現の資料も多い。
 activePerl( http://www.activestate.com/activeperl )を持っていると

 いずれにしても、EmEditorだと
(s?https?://[-_.!~*'()a-zA-Z0-9;/?:@&=+$,%#]+)

<a href="\1">\1</a>
と言うことですよ。後方参照を使います。
 →EmEditor( http://jp.emeditor.com/ )Free版もある。
大抵のURLは、これでOKなはずです。必要なら改行コードを消す必要があるかも
htt://hoge/com/i
ndex.html
なんてなっていたときのために・・・

QUDPポートとTCPポートの設定方法

EchoLinkというインターネットを使ったアマチュア無線(無線というのかどうか・・・?)を使うための通信の設定として、以下のような指示があるのですが、私の家のインターネット環境において、何をどう設定すればよいのかわからないので、教えてください。


UDPの5198と5199ポートの送受信と、TCPの5200ポートの送信を通過(許可)させる必要があるため,ルータのフィルタリング機能を以下のように設定する。 

TCPの5200ポートの送信を通過(許可)する 
UDPの5198ポートおよび5199ポートの送受信をそれぞれ通過(許可)する


私のインターネット環境は、マンションの常時接続契約で、建物までは光ファイバー、棟内はVDSLで、部屋のLAN端子に接続しています。自分でセットしたルーター等はありません。

Aベストアンサー

WindowsMeにOS標準のファイヤウォール機能はありません。
また、ポートを制限する機能もありません。

お使いのセキュリティソフト(ノートンやウィルスバスター等)によってポートが制限されてる場合があります。
この場合は説明書を見るか、サポートセンターに電話してポートの開け方を聞いてください。

基本的なことですが、そのマンションのインターネット接続はグローバルIPがもらえるのでしょうか?
グローバルIPアドレスがもらえないのであれば、マンションの管理人にポートを開放してもらう必要がでてきます。
(自分のIPがグローバルIPかどうかも管理人に聞いてください。)

Qhttp://www.google.com/を開くには

http://www.google.com/を開くには

Windows XPでInternet Explorer 8を使っています。
アメリカのGoogleを使いたいと思ってアドレスバーやGoogleの検索窓にhttp://www.google.com/を貼り付けてクリックしても、自動的にhttp://www.google.co.jp/が開いてしまいhttp://www.google.com/が開きません。

http://www.google.com/を開くにはどうしたらいいのでしょうか。

Aベストアンサー

質問者さんの疑問を解くかぎは、全て次のGoogleの公式FAQにあります。

Google.com から他の Google サイトが自動的に表示される : 接続に関する問題 - ウェブ検索 ヘルプ
http://www.google.co.jp/support/websearch/bin/answer.py?hl=jp&answer=873

基本的にGoogleは、ユーザーの所在地に最適化された状態で開きます。日本からアクセスすれば基本的には日本のGoogleが開くようになっている訳です。そのような仕様が好ましいとGoogleが考えてそうしていると判断出来ます。

直で英語版Google.comを開きたい場合は、

http://www.google.com/ncr

にアクセスするように、そしてブックマークするように説明されています。

ちなみに、他の言語のGoogleに直にアクセスするために有効なリンクは、次のURLにいろいろ掲載されています。

http://www.google.co.jp/language_tools?hl=ja

上記リンクに関しては、次のページを参考にしました。

世界のGoogle補足 - よくわかりません。
http://blog.goo.ne.jp/bywordeth/e/f9a48d84c19400ebe949f20f734468e6

質問者さんの疑問を解くかぎは、全て次のGoogleの公式FAQにあります。

Google.com から他の Google サイトが自動的に表示される : 接続に関する問題 - ウェブ検索 ヘルプ
http://www.google.co.jp/support/websearch/bin/answer.py?hl=jp&answer=873

基本的にGoogleは、ユーザーの所在地に最適化された状態で開きます。日本からアクセスすれば基本的には日本のGoogleが開くようになっている訳です。そのような仕様が好ましいとGoogleが考えてそうしていると判断出来ます。

直で英語版Google.comを開きたい場合...続きを読む

QサーバのFTPポートがListenしない

クライアントからFTPでサーバにアクセスしようと思ってます。
サーバはWindows server 2008 R2です。
サーバ機のコマンドプロンプトで「netstat -a」を打っても、21がlistenしていないので、ファイアウォールの問題と思い、下記のページで示されている2つの方法を参考に設定しましたが、有効になりません。
他に何か原因が考えられるでしょうか。

ネットワーク初心者です。ご教示よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

・「下記のページ」がないので何をされたのかは不明ですが…

WindowsServer2008R2では使用する機能や役割を「有効」にしておく必要がありますが、それは終わっていますか?

Webサーバ(IIS)の役割(の中にある)FTPサーバ

有効になっているのであればサービスの実行状況をチェックします。

netstatはこの2つが終わっていない限りlistenにはなりません。

Qhttp://とhttps://のどちらでもマッチングできる正規表現

http://とhttps://のどちらでもマッチングできる正規表現の書き方が分かりません。aタグの中のhref="のあとのURL部分にhttpでもhttpsのどちらでもOKのマッチングをかけたいです。
具体的にはhttp://www.aaa.co.jpでもhttps://www.aaa.co.jpのどちらでもpreg_match_allでマッチングをかけたいです。
$count=preg_match_all("正規表現",$URL,$maches);
という感じでhttpかhttpsのURLに引っ掛けたいです。
教えてください

Aベストアンサー

$count = preg_match_all('/^(https?:\/\/.+)$/', $URL, $matches);

実際に使うならもっと厳密にチェックする必要があるでしょう。

QUNIX上のhttpサーバって何で大文字小文字の区別があるんですか?

UNIX上のhttpサーバはなぜ大文字小文字の区別があるのですか?
RFC1738(URL)では大文字は「弾力を持たせるため」小文字と同じく扱う
というように定義されてるのですが、UNIXのhttpサーバは大文字小文字
区別するために、事実上RFCと違う実装になっていると思います。
大文字小文字を区別することによってどんなメリットがあるのか
教えて下さい。

Aベストアンサー

RFC1738では「<scheme>)は大文字小文字を区別しない」とあります。
よって、"HTTP"は"http"と同義です。

しかし、<scheme-specific-part>については「印刷可能なASCII文字列および符号化された8ビットコード」と定義されています。
結果,<url-path>は環境依存でもRFCに違反しません。

Qhttp:// と https://の違いについて

http:// と https:// の違い

https の方がセキュリティが高いとしかバクゼンと知っておりますが httpでやりとりすれば全て危険なのでしょうか、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>かなりパソコンにくわしい知識があるか
結構ツールとかもあるので、それほど詳しくなくてもいいかも
基本的には
観たいデータのIPを調べて、
そのIPでやりとりされるパケットを調べるといった手順になるかも。
ただしネットワークの経路は複数あるので、その使用されている経路をワッチ(観る)できないとだめですが。
>パソコンを共有ファイルがある
パソコンの共有ファイルに関するプロトコルとhttp,httpsのプロトコルは違いますので直接には関係ありません。
もちろん、ネットワーク的に公開されているフォルダは観られている可能性はあります。
>危険が100%
標的にされていない限り100%ということはないと思います。たまたまひっかかるということはあるかもしれません。用心するに越したことはないと思います。

Qsendmailで587番ポートを利用してメール送信

お世話になっております。
先日よりsendmailの設定を色々調べながら
試行錯誤しているのですが、どうしてもメール送信できません。

最初25番ポートを利用してメール送信を行っていた(ちゃんと送れていた)のですが
急にメール送信できなくなりました。
色々調べた結果OP25Bの所為でメール送信が行えないという
答えに行き着きました。
そのため、587番ポートを利用してメール送信を行いたいと考えました。

OS:CentOS5.1
SendMail:8.13
プロバイダ:OCN

[sendmail.mc]
divert(-1)dnl
include(`/usr/share/sendmail-cf/m4/cf.m4')dnl
VERSIONID(`setup for linux')dnl
OSTYPE(`linux')dnl
define(`confDEF_USER_ID', ``8:12'')dnl
dnl define(`confAUTO_REBUILD')dnl
define(`confTO_CONNECT', `1m')dnl
define(`confTRY_NULL_MX_LIST', `True')dnl
define(`confDONT_PROBE_INTERFACES', `True')dnl
define(`PROCMAIL_MAILER_PATH', `/usr/bin/procmail')dnl
define(`ALIAS_FILE', `/etc/aliases')dnl
define(`STATUS_FILE', `/var/log/mail/statistics')dnl
define(`UUCP_MAILER_MAX', `2000000')dnl
define(`confUSERDB_SPEC', `/etc/mail/userdb.db')dnl
define(`confPRIVACY_FLAGS', `authwarnings,novrfy,noexpn,restrictqrun')dnl
define(`confAUTH_OPTIONS', `A')dnl
TRUST_AUTH_MECH(`EXTERNAL DIGEST-MD5 CRAM-MD5 LOGIN PLAIN')dnl
define(`confAUTH_MECHANISMS', `EXTERNAL GSSAPI DIGEST-MD5 CRAM-MD5 LOGIN PLAIN')dnl
define(`confTO_IDENT', `0')dnl
FEATURE(`no_default_msa', `dnl')dnl
FEATURE(`smrsh', `/usr/sbin/smrsh')dnl
FEATURE(`mailertable', `hash -o /etc/mail/mailertable.db')dnl
FEATURE(`virtusertable', `hash -o /etc/mail/virtusertable.db')FEATURE(redirect)dnl
FEATURE(always_add_domain)dnl
FEATURE(use_cw_file)dnl
FEATURE(use_ct_file)dnl
FEATURE(local_procmail, `', `procmail -t -Y -a $h -d $u')dnl
FEATURE(`access_db', `hash -T<TMPF> -o /etc/mail/access.db')dnl
FEATURE(`blacklist_recipients')dnl
EXPOSED_USER(`root')dnl
DAEMON_OPTIONS(`Port=smtps, Name=TLSMTA, M=A')dnl
DAEMON_OPTIONS(`Port=587, Name=MSA, M=Ea')dnl
MAILER(smtp)dnl
MAILER(procmail)dnl
dnl MAILER(cyrusv2)dnl

[iptables]
Chain INPUT (policy ACCEPT)
target prot opt source destination
Chain FORWARD (policy ACCEPT)
target prot opt source destination
Chain OUTPUT (policy ACCEPT)
target prot opt source destination
Chain RH-Firewall-1-INPUT (0 references)
target prot opt source destination

[access]
# Check the /usr/share/doc/sendmail/README.cf file for a description
# of the format of this file. (search for access_db in that file)
# The /usr/share/doc/sendmail/README.cf is part of the sendmail-doc
# package.
#
# by default we allow relaying from localhost...
Connect:localhost.localdomain RELAY
Connect:localhost RELAY
Connect:127.0.0.1 RELAY

この様な感じに設定しております。
どんな情報でもよいのでご教授いただけると幸いです。

お世話になっております。
先日よりsendmailの設定を色々調べながら
試行錯誤しているのですが、どうしてもメール送信できません。

最初25番ポートを利用してメール送信を行っていた(ちゃんと送れていた)のですが
急にメール送信できなくなりました。
色々調べた結果OP25Bの所為でメール送信が行えないという
答えに行き着きました。
そのため、587番ポートを利用してメール送信を行いたいと考えました。

OS:CentOS5.1
SendMail:8.13
プロバイダ:OCN

[sendmail.mc]
divert(-1)dnl
include(`/...続きを読む

Aベストアンサー

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5125468.html

少なくとも一昨日の時点ではMXレコードを見ずに普通にOCNのメールサーバに25/TCPで投げればいいようですけど


人気Q&Aランキング

おすすめ情報