最新閲覧日:

馬の名前は色々ありますが言いにくいのがありますよね。
種牡馬で言えばアジュディケーティング、ロドリゴデトリアーノ、マークオブディスティンクション。馬名で言えば「モミジプボプ」「ククルククパロマ」が双璧だと思います。そんな名前の馬がいたら教えていただきませんか。(オモシロイ(中京2歳Sに出ていましたね)だけの名前は除きます)
雑感:中京の1200メートルのハンデ戦で、3コーナーまでに全18頭の名前と斤量を紹介したラジオたんぱのアナウンサーは凄い!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ごきげんいかがですか?neterukunです。


過去の馬で恐縮です。インパクトがあると思うのは
ズバリ!「シンボリルドルフ」でしょう!
ここへ5冠馬だしてくるか・・(笑)
杉本アナが「ルドルフ」の前のほうの「ル」をとらせてくれないかとまで
たのんだことがあるとかです。

あとかなりマイナーになりますが「タマモモノノフ」という馬
実は初めて競馬場に言ったときそれまで20倍以下の馬券しか
ゲットできなかったのにこの馬のおかげで74倍を¥1000で
的中させたことのある思い出の馬です。
アナがやたら言いにくそうだったです。
条件を勝ってから
7歳(現6歳)で障害に転向、オープンを勝った後、
調教中の事故で斃死したとききます。思わずスポーツ新聞に
手を合わせてしまいました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

杉本アナがそんなことを...
確かによしだみほさんの作品でシンザンに「ルロルフ」と呼ばれていましたね(意味合いは違いますが)
タマモモノノフですか。なんか懐かしいですね。neterukunさんの思い入れが伝わってくるようなご回答です。確かメジロワース(中京障害S3連覇は永遠に破られない記録だと思います)と同じような時期に平地と障害両方の重賞を勝ったという事で、一寸話題になっていたと思います。(違ってたらごめんなさい)

お礼日時:2001/12/27 12:17

 これからの季節は特に、吹きさらしの実況席で中継するアナウンサーに辛いですね。

何年か前のAJC杯で「シュシュシュシュバリエ」てやって、満場ウケてました。
 モミジプポブ(ビショップボブも、こんな取られ方するとは)を超えるのは苦しいですね。未勝利で「パパパワー」「パパパンチ」なんてのがいましたが。
 あとG1馬ですが私的に「ファビラスラフィン」は辛かった!と思ったら、言いにくさ度はマイルドになった「ファビラスキャット」で蘇ってしまった。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座います
ファビラスラフインといえば、ちゃんと「イ」を大文字で呼ばれていたのでしょうか?そういえば杉本アナは最後まで「エルカーサ・リバー」のことを「エルカー・サリバー」と言っていましたね。

お礼日時:2001/12/23 06:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ