馬の名前は色々ありますが言いにくいのがありますよね。
種牡馬で言えばアジュディケーティング、ロドリゴデトリアーノ、マークオブディスティンクション。馬名で言えば「モミジプボプ」「ククルククパロマ」が双璧だと思います。そんな名前の馬がいたら教えていただきませんか。(オモシロイ(中京2歳Sに出ていましたね)だけの名前は除きます)
雑感:中京の1200メートルのハンデ戦で、3コーナーまでに全18頭の名前と斤量を紹介したラジオたんぱのアナウンサーは凄い!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 これからの季節は特に、吹きさらしの実況席で中継するアナウンサーに辛いですね。

何年か前のAJC杯で「シュシュシュシュバリエ」てやって、満場ウケてました。
 モミジプポブ(ビショップボブも、こんな取られ方するとは)を超えるのは苦しいですね。未勝利で「パパパワー」「パパパンチ」なんてのがいましたが。
 あとG1馬ですが私的に「ファビラスラフィン」は辛かった!と思ったら、言いにくさ度はマイルドになった「ファビラスキャット」で蘇ってしまった。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座います
ファビラスラフインといえば、ちゃんと「イ」を大文字で呼ばれていたのでしょうか?そういえば杉本アナは最後まで「エルカーサ・リバー」のことを「エルカー・サリバー」と言っていましたね。

お礼日時:2001/12/23 06:55

ごきげんいかがですか?neterukunです。


過去の馬で恐縮です。インパクトがあると思うのは
ズバリ!「シンボリルドルフ」でしょう!
ここへ5冠馬だしてくるか・・(笑)
杉本アナが「ルドルフ」の前のほうの「ル」をとらせてくれないかとまで
たのんだことがあるとかです。

あとかなりマイナーになりますが「タマモモノノフ」という馬
実は初めて競馬場に言ったときそれまで20倍以下の馬券しか
ゲットできなかったのにこの馬のおかげで74倍を¥1000で
的中させたことのある思い出の馬です。
アナがやたら言いにくそうだったです。
条件を勝ってから
7歳(現6歳)で障害に転向、オープンを勝った後、
調教中の事故で斃死したとききます。思わずスポーツ新聞に
手を合わせてしまいました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

杉本アナがそんなことを...
確かによしだみほさんの作品でシンザンに「ルロルフ」と呼ばれていましたね(意味合いは違いますが)
タマモモノノフですか。なんか懐かしいですね。neterukunさんの思い入れが伝わってくるようなご回答です。確かメジロワース(中京障害S3連覇は永遠に破られない記録だと思います)と同じような時期に平地と障害両方の重賞を勝ったという事で、一寸話題になっていたと思います。(違ってたらごめんなさい)

お礼日時:2001/12/27 12:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q外国語が得意な方へ質問です。

外国語をネイティブで身につけた方にお願いです。
日本で外国語を習った人は、以下のように
外国語→日本語に頭で翻訳する→外国語 という思考回路を使いますが
ずっと外国で暮らしていた方、帰国子女の方などは
外国語は外国語、日本語は日本語というように別々の回路で考えると
聞いたことがあります。逆に例えば「微分・積分」等の少し難しい
言葉は、外国語⇔日本語の思考がつながっていないので、日本語の
意味が不明などと聞きます。以上のことは本当でしょうか。
どうか外国語が得意な方お願いします。

Aベストアンサー

普段は日本に住む、生まれも育ちも生粋の日本人なので、完璧なバイリンガルではありませんが。。。

英語を喋るときは、英語の思考回路になる。
と私も思います。(そうおっしゃっている方が多いように思います)
思考回路、というよりは、英語独特の表現と言った方がいいのかな?

例えば、「私、昨日おさいふ盗まれちゃったのよ」
と言いたいとき、
英語では「私」は主語にならないですよね。
「昨日私のお財布が(誰かによって)盗まれた」と言うか、
「昨日誰かが私のお財布を盗んだ」と言うかどちらかですね。

英語では have you got everything ? っていうけど、日本語では「 あなたは全てのものを持ちましたか?」とは言わないと思うんですよ。
やっぱり一番自然なのは「お忘れ物はないですか?」
じゃないかな。

英会話が苦手な方(不慣れな方)は、直訳しようとするからだと思います。

これって逆もありますね。
日本語勉強中の外国人(英語圏の人)は、
「このジュースは寒いですね。」(英語は冷たいも寒いもcold )とか
「今日私は大きな食事を食べました。(沢山と言う表現に、big を使う。big lunch とか。。。)
なんて言うときがあります。

段々慣れてくると思考回路が別々になるのだと思います。

普段は日本に住む、生まれも育ちも生粋の日本人なので、完璧なバイリンガルではありませんが。。。

英語を喋るときは、英語の思考回路になる。
と私も思います。(そうおっしゃっている方が多いように思います)
思考回路、というよりは、英語独特の表現と言った方がいいのかな?

例えば、「私、昨日おさいふ盗まれちゃったのよ」
と言いたいとき、
英語では「私」は主語にならないですよね。
「昨日私のお財布が(誰かによって)盗まれた」と言うか、
「昨日誰かが私のお財布を盗んだ」と言うかどち...続きを読む

Qテンポイントの斤量66キロ以後のハンデキャップ戦について

かの昔、テンポイントはハンデ戦の日経新春杯で66キロを
背負わされ、それが原因かどうかはわからないものの
致命傷を負い、安楽死処分となりました。
その後、平地のハンデキャップ戦ではどんなに強い馬にも
ても66キロのような酷量を課すことはなくなりました。

一方、1999年にジャンプグレードレースが整うまでの
中山大障害では毎年のように落馬事故が起こっていました。
…が、定量戦で63キロを全馬(アローワンス除く)に
課すようにしてから、それが原因かはわからないものの、
競走の事故は激減しました。

上記の事実が矛盾するので、斤量と故障の関係、
および、平地ハンディキャップと障害定量戦での斤量が現在
のようになった経緯について、詳しいことをご存知の方は、
教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

平地のハンディキャップについてですが、1番の方が仰るように
強い馬がハンデ戦に出ないだけです。
一言で言ってしまえば、G1のステップレースが拡充されていますから
わざわざハンデ戦に出る意味がない…
というよりG2のハンデ戦自体があまり設定されていませんよね。
パッと思いつくところで上げてみると
日経新春杯、目黒記念、アルゼンチン共和国杯こんなところでしょうか?
G3なら結構あると思いますが…

障害競走についてですが
確かに中山大障害について言えば、
10年以上前の少頭数時代よりも多くの頭数で走っているのだから
落馬があれば、昔よりも大きな影響が出ると思われるのですが
実際には1、2頭の落馬で済んでいるケースが多いですね。
http://ahonoora.web.fc2.com/ndaisyougai.html

>中山大障害ですが、J・グレード導入前は
>大障害等を勝つと、他馬より遥かに斤量が背負わされて
>斤量差で勝つのが難しい状態でした

 この回答は、「大障害を連覇するのが難しい」という理由にはなりますが
 障害馬として現役を続ける限り「大障害に出ずにどのレースに
 出走するんだい」ということになるので 
 昔の大障害の出走馬のレベルが低下するという理由にはならないと思います。

>賞金が上がり、グレード制導入により障害のメリットが増えたため
>必然的にJGIに出る馬のレベルが上がり
>落馬等が減った物と思われます。

 確かに賞金は増額されましたが、昔でも平地のG2より
 少し少ないくらいでした。
 平地で通用しなくなって馬にとって障害競走というのは適正さえあれば
 旨味のあるレースであったと思います。
 
 (90年半ば以降は、地方競馬の賞金額が激減し始めた頃だし
 とても地方競馬ではペイできなくなってましたから…)
 
 15年位前だと未勝利とオープンの間に400万円下という
 クラスがあり、今よりも選抜されていたと思うのですが
 その頃よりも出走頭数に対して、落馬頭数が少なくなっているというのは
 私には分かりません。

 ジョッキー、競走馬のレベルが上がったからということで
 落ち着くのでしょうが、障害競走のレース数自体
 少ないので、ジョッキーのレベルが上がる要素があまりないように
 思えるし、やはり競走馬のレベルが上がったということなのかな? 

平地のハンディキャップについてですが、1番の方が仰るように
強い馬がハンデ戦に出ないだけです。
一言で言ってしまえば、G1のステップレースが拡充されていますから
わざわざハンデ戦に出る意味がない…
というよりG2のハンデ戦自体があまり設定されていませんよね。
パッと思いつくところで上げてみると
日経新春杯、目黒記念、アルゼンチン共和国杯こんなところでしょうか?
G3なら結構あると思いますが…

障害競走についてですが
確かに中山大障害について言えば、
10年以上前の少頭数時代よ...続きを読む

Q第2外国語は身に付かない

第2外国語は身に付かない

こんにちは、このカテには英語だけでなく他の外国語も学習された方が多いかと思います。
英語以外の外国語を学ぶ場合、初めての外国語ではないので、外国語を覚える要領もつかんでいるでしょうし、また、特にフランス語やドイツ語などは英語の知識が大きな助けになります。ですから、初級レベルまでは英語に比べ、かなり短期間で習得できます。しかし、実生活では英語以外の外国語は英語に比べ接する機会が少ないので 英語はそこそこ出来ても、英語以外の外国語は中途半端なレベルで終わりがちです。
そこで、英語以外の外国語を英語と同等かそれ以上習得された方に質問です。英語以外の外国語はいつごろから学習されて、英語との係わりも含めてどのように学習されてきましたでしょうか?

Aベストアンサー

私は英語とドイツ語を今でも多少は使える積りです。どちらの言葉が第一外国語あるいは第二外国語なのかは、断定できません。英語は、3+3(その間2年半アメリカ人」のキリスト教宣教師のところで英語を聴き話すことを覚えた。)大学では2年間(教養部でドイツ語を週12時間の内ドイツ人教員に4時間】、専攻はドイツ文学。
仕事で英語のコレポンを始める。変なところは、二世の社員に修正を依頼。なんだかんだと訳40年ぐらい
英語を書いたり、ドイツ語は云十年間ドイツ人と手紙交換や、現在はE-メールのやり取り。ドイツへ一人で旅行する。

いつも、批判を受けるのですが、大学時代ドイツ語を学ぶ際に、英語は全くと言って好いほど考慮しませんでした。他の外国語に時間や頭を使うような余裕と言うか、気分も無かったですね。そのくらいしないと、ドイツ語の授業に追い付けなかったなかったのかな?週6日で毎日2時間ドイツ語の授業があったのですから。

英語は大学を出てから、実務で高校時代に身につけたものを思い出し、更に上乗せ、、。途中、通信教育で英語を読む事をやりました。後は、実践あるのみでした。

2週間ドイツ語だけでドイツを旅した後、仕事で2~3日英語に悩まされた感じでした。

私は英語とドイツ語を今でも多少は使える積りです。どちらの言葉が第一外国語あるいは第二外国語なのかは、断定できません。英語は、3+3(その間2年半アメリカ人」のキリスト教宣教師のところで英語を聴き話すことを覚えた。)大学では2年間(教養部でドイツ語を週12時間の内ドイツ人教員に4時間】、専攻はドイツ文学。
仕事で英語のコレポンを始める。変なところは、二世の社員に修正を依頼。なんだかんだと訳40年ぐらい
英語を書いたり、ドイツ語は云十年間ドイツ人と手紙交換や、現在はE-メールのや...続きを読む

Q牡馬、牝馬、男馬、女馬、パドック、下見所

牡馬=男馬
牝馬=女馬
ということはわかります。
テレビ中継のアナウンサーが、これを使い分けているようです。
牝馬と言ったり、女馬と言ったりしています。
この使い分けの状況がよく(まったく)わからないのですが
どういう意味合いがあるのでしょう。
また、パドックを下見所と言い分けていもいます。
もちろん、同じモノを差していることはわかるのですが
それを状況で言い分けるのがわからないのです。
違う人が、それぞれの言い方をするのならかまわないのですが
同じ人、しかもプロのアナウンサーが言い分けるにはなにか意味があると思うのですが・・・
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

それはアナウンサーの好みの問題ですよね。ヒンバ・ボバというのがわかりづらいと思えば男馬、女馬というし、雄馬、雌馬と言ってもいいですよね。パドックを下見所というのは知りませんでしたが、どれを使わなければとか、意味の違いはない筈です。
 ただ、番組が競馬のファンというより一般人が見る可能性の高い番組では易しい言い方を選んでいるのかも知れませんね。

Q外国語の学習方法について。

外国語の学習方法について。
英語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、など、外国語の読書力や読解力、外国語の会話を習得するには、どのような学習方法が最も効果的でしょうか?
お勧めの外国語習得方法がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

タケヨシさんという人がいるのですが、

その人は、英語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、の洋書の原書を辞書なしで読む事ができます

さらに、彼は、英独仏伊語の原書が読めるだけでなく、ネイティヴスピーカーと会話をする事ができるそうです

彼いわく、外国語の習得には”学習の方法”が最も大事なのだそうです

これまで20年間で56の外国語の学習方法を自分で試してきて、最も効率的な外国語の学習方法を試してきたのだそうです

外国語の習得には、タケヨシさんの語学習得法が参考になると思います

ホームページのアドレスを載せておきますので、よろしければどうぞ

http://saider88.web.fc2.com/gaikokugo.html

参考URL:http://saider88.web.fc2.com/gaikokugo.html

Q名は体を表す馬、名前負け馬、名前にはもったいない実績馬

名は体を表す馬、名前負け馬、名前にはもったいない実績馬

それぞれ思いつく限り挙げてみました。
やっぱり金子さんの馬が多くなりますね。
皆さんどうでしょうか。


名は体を表す馬
 ・トウカイテイオー
 ・ディープインパクト
 ・タイムパラドックス
 ・バランスオブゲーム
 ・デュランダル
 ・キングカメハメハ
 ・クロフネ
 ・オフサイドトラップ(不謹慎かな…)


名前負け馬
 ・マティリアル
 ・モノポライザー
 ・アンライバルド
 ・ファインモーション


名前にはもったいない実績馬
 ・テイエムオペラオー
 ・カルストンライトオ
 ・オウケンブルースリ

Aベストアンサー

名は体を表す馬
ヒシアケボノ 馬体重560kg

名前負け馬
キングフラダンス ダンスパートナーの全弟,レース走ったかな?

Q小学校の外国語活動について

小学校外国語活動について

 平成23年度から「第5・第6学年で年間35単位時間」が必修となったとのことですが、外国語活動は「教科」として扱われず、「外国語活動」というカテゴリーで扱われるのでしょうか?

中学校などでも、一般に英数国理社などと分けられている気がします。

英語=外国語活動ではなく、多言語も外国語活動として含まれていて「外国語=多言語」という意味で、その主として英語を扱っている、ということで良いのでしょうか?

Aベストアンサー

> 外国語活動は「教科」として扱われず、「外国語活動」というカテゴリーで扱われるのでしょうか?

そうですよ。
中学校では「外国語」と言う教科の中で英語を学ぶことになっているだけ。その他の外国語でも差し支えない。実際にフランス語(私立),スペイン語(私立),ポルトガル語(公立),ロシア語(公立)を学ぶ中学校がある。

> 英語=外国語活動ではなく、多言語も外国語活動として含まれていて「外国語=多言語」という意味で、その主として英語を扱っている、ということで良いのでしょうか?

英語に限るわけではないけれど,「外国語活動においては,英語を取り扱うことを原則とすること。」と決まっていますから,他の外国語をやるとしたら特別な理由が必要です。

Qデュランダルの馬名の由来と兄弟馬

デュランダルの馬名の由来と兄弟馬を教えてください。馬名は英語ではないと思いようですが・・・。それと、兄弟馬はサイキョウサンデーの他に何かいましたっけ?おわかりの方、どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 Durandalは、中世フランク王国のカール大帝の甥、英雄ローランがカール大帝から賜ったとされる伝説の聖剣の名だそうです。この馬の母サワヤカ「プリンセス」から、王家のイメージのする名前をつけたそうです。
 詳しい事は、「ローランの歌」で検索して調べてみてください。

Qなぜ英語以外の外国語はあまり重要視されていないの?

国際化の時代を迎え、外国語を習う人も多くなりましたが、今でも外国語の中では英語が最も重要視されています。
日本の外国語教育は乳幼児から高齢者まで英語が大多数で、外国でも英語教育は実施されています。TOEICも約60カ国で実施されています。
それに引き換え、英語以外の外国語はあまり重要視されていない模様です。英語以外の外国語にも検定はありますが、受験者数は英検やTOEICに比べれはかなり少ないです。英語以外の外国語は大学でようやく習う程度です。
英語が最も重要視されるのは外国も同じで、英語を話す中国人も多いそうです。
これからの時代は、日本人なら日本語・英語のほかにもう1つ外国語が話せれるようになるべきだと思いますが、なぜ英語以外の外国語は英語ほど日の目を見ないのでしょうか?

Aベストアンサー

今も昔も外国語の中では英語が最も重要なのですが、とりわけ英語は別格的な地位にありますね。確かに日本では外国語の需要の中でも英語だけで90%以上を占めています。センター試験の外国語でも99%以上の人が英語を選択します。これに関してはnaga33kiさんも異議はないと思います。これについては今更冗長に書く必要もないと思います。ただ、この事実の他にもう2つ事情があると思います。

一つは、伝統的なイギリス、アメリカへの贔屓の傾向もあると思います。近代においてはフランスやドイツからの文化の影響も大きく受けましたが、戦前はイギリスが最も贔屓され、戦後はアメリカにシフトしました。つまり、日本人は英語圏の国への人気度が高いと言えます。#5さんも少し示唆されましたが、昔のロシアでは上流階級や知識人たちはフランス語の嗜みが要求されました。日本では英語が第1外国語の地位を獲得した時、ロシアではまだフランス語が教養の外国語として重要視されていました。英語は戦略的な意味合いが強く KGBや軍隊で1部の人間が徹底的に養成させられている程度でした。

もう一つは日本人の画一的な教育システムと外国語よりも数学や理科を重視する傾向もあると思います。英語でさえ 公立の中学では週3時間が普通です。昔は4時間でした。これは ゆとりの教育の一環でそうなったんですが、今は逆に「情報」など新しく覚えなくてはならないことも増えています。
また、高校で第2外国語のカリキュラムを設けているところは非常に限られます。英語でさえ手に負えなくなる生徒が多いのに、更にまた新しい外国語を教えたら
生徒の負担が大きくなるのではないか、教員の確保はどうするのか、英語に専念した方がセンター試験対策には有効ではないか という意見が多く、高校での第2外国語の導入には極めて消極的なのが現状です。

今も昔も外国語の中では英語が最も重要なのですが、とりわけ英語は別格的な地位にありますね。確かに日本では外国語の需要の中でも英語だけで90%以上を占めています。センター試験の外国語でも99%以上の人が英語を選択します。これに関してはnaga33kiさんも異議はないと思います。これについては今更冗長に書く必要もないと思います。ただ、この事実の他にもう2つ事情があると思います。

一つは、伝統的なイギリス、アメリカへの贔屓の傾向もあると思います。近代においてはフランスやドイツからの文化の影響...続きを読む

Q競走馬の斤量について

昭和53年の日経新春杯で「ビクトリアシティー」という馬がハンデ49kなのに、騎手が体重を落とせなく、1.5kオーバーの50.5kで騎乗したとあります。
オーナー側からしても49kで出走できるところを50.5kで乗られるといい気持ちがしないと思うし、最近、予定斤量より多い斤量で出走するってことがあるのでしょうか?
当日には場内アナウンスでその旨をフアンにながしたそうです。

なお、その騎手というのは元祖、天才騎手と呼ばれた福永洋一騎手です。福永騎手は1週間前から「メシはいらん」といい副食も減らしたが最後の1kの目方が落ちなかった(ギリギリに落とすより良い騎乗ができるとの本人の判断があったみたい)ようです。
そのレースでオープン馬を相手にノーマークの「ビクトリアシティー」を2着に健闘させての高配当であった。

と記された和田絵衣子著「天才騎手 福永洋一」を読み、現在でもその様なことがあるのかなと思い、どうなのか教えて欲しいです。

Aベストアンサー

重量オーバーは1.9kgまではそのまま騎乗できますが
基本的には騎手を変えます。
重量オーバーをした場合には
過怠金もしくは騎乗停止処分を受けます。

2002年に南井大志騎手が
0.5kgの重量オーバーをやり
その前にも重量オーバーをやっていることから
1ヶ月の騎乗停止処分を受けました。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報