プロレス、ボクシング、K1、空手、柔道、少林寺拳法、・・・・格闘技はたくさんありますが、一番強い格闘技は何だと思いますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (19件中11~19件)

私も柔道家だと思います。


仕事上、相撲取り、ボクサー、プロレスラーと色々な選手に接したり試合をみますが…やっぱり柔道家は体もすごいし、強いと思いますよ。
って私も女ですが、柔道2段です。
でもか弱いですけど(笑)
    • good
    • 1

 一応ですね、武道系で「初段どうしで喧嘩させた場合」、最強は柔道と言われています。



 理由としてはやはり(これは自分の解釈ですが)、(1)ある程度実戦に即した試合で鍛えられている、(2)攻撃自体が確実かつシンプルな威力を持つ、ということでしょうか?
 …まあ、納得のいく回答ではあります。

 もっとも、自分は合気道黒帯・空手段外ですが、もうちょっと別の意見を持ってはいます…(笑)
    • good
    • 1

補足です。



相撲の立会い時のぶちかましでは衝撃が2tを超えるそうです。
しかもそれでも微動だにしない足腰(特に脚力)を崩す方法はないと、
以前プロレスの雑誌で読んだ記憶があります。
⇒だからこそ「力」以外の「技」があるのだとも。

でもrastaさんが言うように、
ストリートという土俵以外の場所では不利でしょうね。
ボクサーのスタミナで逃げ回られたら負けないけど勝てないって所でしょうか。
    • good
    • 0

ストリートファイト


いわゆる床がコンクリートのような場所なら、
柔道家が最強です。

ほかの皆さんがおっしゃってる相撲は、
格闘技というと疑問符が残ります。
彼らは選ばれた人間たちの集まりであり、
相撲の技術がすごいのではなく、
彼ら自身が強いのです。

ためしに同じ身長、体重の人が、
柔道、相撲とそれぞれの技術を1年間学んだとしたら、
間違いなく、柔道を学んだ人が勝つことになるでしょう。

また、相撲の選手は何度かVT挑戦していますが、
いずれも惨敗しています。
狭い土俵の上ならまだしも、
屋外では彼らの特徴を活かすことはできません。

zero-さんはローキックも対処できるとおっしゃってましたが、ヘビー級のトップレベルのキックは900キロを越えます。そんな蹴りを受けたら、どんな相撲取りでも故障すると思うます。ま、これは柔道家にもいえることですが、
襟をつかんで間合いを詰めることで、防御できるはずです。
    • good
    • 0

wonwonさん、こんにちは。


この話題、よく話題に上りますよね!
勝ち負けはルール次第でどちらにも転びますから、
そういう意味ではなかなか優劣決めづらいと思いますが、
まったくのノールール、つまりケンカだったら
やはり相撲ではないかと思います。
あの厚い脂肪層だったら軽いキックやパンチはまず効かないだろうし、ローキックも四股を踏んだ状態だったら対処できると思います。
いろんな相撲取りが存在しますが、僕としては全盛期の北の湖なんか最強に近い存在かなと思ってます。
    • good
    • 0

「バーリーテゥーデゥ」でしょうか、逃げ道ナシなんでもあり


でも愛にはかないません。(笑)
    • good
    • 0

昔から出ている話ですよね「最強格闘技とは?」って。


所詮はそれぞれがルールの中での強さです。
仮に格闘技Aと格闘技Bで、AよりBが強いとされても、
B初めて3日目の人より、Aを何10年もやってる人のほうが勝つでしょう。

どんな格闘技でも納得できるルールが出来上がり、
個人の体力、技術を完全に均一化した中で戦える場が現れたとき最強格闘技が決まるでしょうね。
    • good
    • 0

愛だと思います。

    • good
    • 1

wonwonさんの言う"強い"の定義とは何ですか?


ラインから押し出せばいいのならぶちかましを持っている相撲が強いでしょうし。
背中をつけばいいのならボクシング選手は成す術がありませんし。

私は空手をやっているので空手。

と答えたい所ですが、結局格闘技(スタイル)はいわゆる手段であって、
強いかどうかは'人'によるんだと思います。

総合的に判断すれば、
空手やキック、柔術が強いんではなくて、
空手やキック、柔術をやっているその人が強いかどうかですね。

もちろん得手、不得手、さらにはルールも関係あると思いますよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q純粋に格闘技(だけ)の強さをはかる方法。

純粋に格闘技の強さをはかる方法ってどんなのが思いつきますか?
(アンケート、、、かな?)
たとえば、だれだれが強いから、その格闘技。といってしまうと、その人が強いのか、その格闘技が強いのかわかりません。
もし、その人が別の格闘技をしていれば、もっと強くなれたかもしれません。

何を持って強さとするか、どんなルールが必要か、手段や方法、金額、実現可・不可、人道的は問いません。
考え得る格闘技だけの強さをはかりたいのです。

また、あなたの想像した仕組み・ルールで実際行った場合、何の格闘技が強いと思いますか?
やっぱ、アンケートかな?

Aベストアンサー

格闘技、と言うことは格闘術というわけではないのですよね。となると、軍隊なんかで使われる格闘術(徒手格闘、クラヴ・マガ、コマンドサンボ、マーシャルアーツ)は除外してもいいということになりますね。ではナイフや銃器といった武器は除外するとして、単純に自身の肉体のみを使った攻防と受け取ってもいいのかな?

だとすると、プロレス、キックボクシング、空手、グレイシー柔術、ムエタイ、サンボ、ジークンドー、カポエイラ、シュートボクシング、中国武術、修斗といった格闘技っぽいもので競えばいいのでしょうか。(検索したら格闘技の方がヒット数が多いので、ジークンドーは格闘技とします。)

しかし、格闘技であるのなら、やはりスポーツも除外の対象とするとします。柔道、ボクシング、レスリング、サンボ、プロレスはありかな?サンボはまあ、あれは格闘技ととってもいいかな。護身術も、あれは身を護る術であるからして、除外の対象としておきます。

となると、次は競い合う方法ですが、パンチングマシン等の計測器で測る方法、これ昔テレビかビデオで見た気がするなぁ。確か橋本の蹴りが1.4トンとかだったような。健介もラリアートで何か測っていた様な、誰かこれ、分かりませんかね?

しかし、これは技の威力を測るに過ぎませんし、質問者様が強さと仰っている以上、勝負を行ってはっきり白黒つけたいということでしょうね。

となると、これはもうルールに縛られることのない戦いということになります。何の制約も受けず、ただどちらが強いかお互いの格闘技を駆使して殺しあう。生き残った方の格闘技が勝者。私は強さの計測をこの様に行うことにします。

ならもう場所はあそこしかありませんね。巌流島です。アントニオ猪木とマサ斉藤が2時間以上に渡って戦ったあの場所以外ありません。経緯や戦い内容はどうあれ、あれは面白かった…。

では、巌流島で上記に挙げた格闘技が殺しあったら、一体どれが生き残り、死んでいくのか。う~ん、この発想燃えてきますね。質問者様はなかなか粋な事を考える。これは格闘技ファンなら誰もが考えることですよね。でも、考えずにはいられないんです。

一応巌流島内ではサバイバル形式のバトルロワイアル、一対一のトーナメント、両方の場合を考えていきます。

では、これらが実際にお互い戦った場合、まず最初に死んでいくであろう格闘技は、バトルロワイアルの場合、弱者を最初に狙うというもう、プロレスバトルロワイアルの鉄則に習い、中国武術、カポエイラ、がまず最初に殺されるでしょう。トーナメントも同様です。

ここからですね。お互いの強さを測るのは、う~ん、キックボクシング、ムエタイ、空手、シュートボクシングも沈むかな?もちろんバトルロワイアル、トーナメントも同様に。

サンボ、修斗、プロレス、ジークンドー、グレイシー柔術、が順当に生き残ると思うのですが、ここでバトルロワイアルの方でジークンドーは沈没するとします。そして、プロレスもここら辺りで死んでいくでしょう。ただね、カシンがグレイシーに勝ってしまっているところが微妙なんですよ。でも、カシンはジョーカーだからなぁ、判断に悩みますね。(裁判はどうなったんでしょう?)でもここはやはり、プロレスが死ぬことにします。

生き残り

☆ バトルロワイアル 修斗、サンボ、グレイシー柔術、ジークンドー

☆ トーナメント、修斗、サンボ、グレイシー柔術

次に修斗ですね、やはり、まだ、出来立てほやほやで完成には余地があるということで、ここでは死ぬと仮定します。

☆ バトルロワイアル サンボ、グレイシー柔術、ジークンドー

☆ トーナメント サンボ、グレイシー柔術

バトルロワイアル、トーナメント共にですが、サンボは歴史はあっても武器を持たないで身を護るという格闘技なので、私はここでサンボが死に、グレイシー柔術が生き残るとします。

ここでトーナメントの勝者はグレイシー柔術に決定します。

で、バトルロワイアルで最終的にグレイシー柔術とジークンドーが生き残ると仮定したわけですが。私はここではジークンドーに分があると推測します。

ブルースリーの目指したジークンドーは、金的、目潰し、なんでもありのまさに殺るための格闘技を目指したから、ここまで一人だけ異彩を放つようなオーラで軽症であったと推測します。ですが、グレイシーは、う~ん、グレイシーは良く分かりません、すいません。でも、ホイスは軽量でありながら、UFCを3度優勝した実績を持つから、ここまで勝ち残る理由には十分値するでしょう。

ですので、巌流島で、バトルロワイアル、トーナメント形式で格闘技の強さを測った場合、

☆ バトルロワイアル ジークンドー

☆ トーナメント グレイシー柔術

という結果になると推測します。

それにしても、本当はコマンドサンボって言いたかったんですよね。リングスに突然現れたコマンドサンボ。プロレスというぬるい格闘技を見続けていた私にとって、初めての本物はあまりにも衝撃的でした。何か、表情がいかにも、ワタシヒトコロシテキマシタ、といった感じだし、噛み合ってないし、ハンが相手に飛びついたまま極めるし。あれは本当に衝撃的でした。でも、リングスルールという制約の中ではコマンドサンボもちょっと苦しいかな。

カシンも好きなんですよね。あの、何考えているのか全くつかめない所。馬鹿の一つ覚えのように飛びつき腕ひしぎ逆十字を狙い続ける姿勢も大したものです。味方に喧嘩を売る所も裁判も、カシンは楽しすぎです。

私の考えはこんな所かな?でも、本当に全てを含めて巌流島で戦ったのなら、私はコマンドサンボが勝つと思いますよ。参考までにどうぞ。

格闘技、と言うことは格闘術というわけではないのですよね。となると、軍隊なんかで使われる格闘術(徒手格闘、クラヴ・マガ、コマンドサンボ、マーシャルアーツ)は除外してもいいということになりますね。ではナイフや銃器といった武器は除外するとして、単純に自身の肉体のみを使った攻防と受け取ってもいいのかな?

だとすると、プロレス、キックボクシング、空手、グレイシー柔術、ムエタイ、サンボ、ジークンドー、カポエイラ、シュートボクシング、中国武術、修斗といった格闘技っぽいもので競えばいい...続きを読む

Q格闘技経験者の技を凶器とみなす、基準を教えてください。 空手・柔道・ボクシング・キックボクシングなど

格闘技経験者の技を凶器とみなす、基準を教えてください。
空手・柔道・ボクシング・キックボクシングなどなど…

Aベストアンサー

格闘技経験者の技を凶器とみなす、基準を教えてください。
   ↑
凶器とみなす、なんて正式な基準など
ありません。

負傷させた場合、武器を持っていた場合と
同様に扱うことがある、というだけです。

一応ですが、空手の有段者、プロボクサーの
拳、剣道有段者の持つ棒、などが武器と同視
されることがある、ということになっています。

Q格闘技の始め方

自分は今、大学生で、今まで格闘技はもちろん運動系のクラブに入ったこともなく、興味もありませんでした。しかし少し前、たまたまK-1をテレビで見て格闘技っていいなと思い自分も始めてみたいと思いました。しかし格闘技を全く知らないのでどこでどうやって始めるのかさえ分かりません。誰か格闘技への入り方と、また格闘技をやっている生活がどんなものか教えてください。

Aベストアンサー

格闘技といってもいろいろありますので、まずはそれを絞ることではないかと思います。
サイトでも本でもいいのでどんなものがあるかを調べてから、道場などに行ったほうがよいのでは。
初めて興味の年齢が遅すぎますので、K-1だけでなくいろいろとみたほうがいいでしょう。
始めるのが遅いということではなく、予習期間が短いということです。
これは違うと思った時が20代中盤だと、遅いですからね。

Q少林寺拳法と他の格闘技

こんにちわ。以前は小学校から高校3年生まで少林寺拳法をしていました。今はボクシングや、総合格闘技、いろいろ経験して、総合格闘技で頑張っています。最近久しぶりに拳法の道場に行ったのですが、いつも疑問に思うことがあるんです。それは拳法や伝統空手はあきらかに打撃攻撃に対する防御などが進歩していないように感じます。少林寺拳法などは逆突きという突き方をしますが、ほとんどの人がいわゆる押すパンチしか打てません。ボクシングの練習生などと比べてもあきらかに劣るように思います。防御の面でもあきらかに無駄な動きが多いように思います。確かに一つの武道なので基本の動作と言われればそれまでですが、これだけいろいろな格闘技は増えてきている時代です。そこで基本は別として組み手などの練習の場合、指導者の先生は新しい技術を生徒に教えているかということが知りたいです。私が、昔から感じていたことは少林寺拳法の先生の場合5段、6段といくと他の格闘技のよい所を取り入れることをまずしないように思います。自分にうぬぼれている方いると思います。確かに6段となればすごいです。しかし、ボクシングや他の格闘技のように実力世界ではありません。長く続けていれば段はあがります。ですから段とその人の実力は全く違います。拳法や他の格闘技をされている方意見お願いいたします。

こんにちわ。以前は小学校から高校3年生まで少林寺拳法をしていました。今はボクシングや、総合格闘技、いろいろ経験して、総合格闘技で頑張っています。最近久しぶりに拳法の道場に行ったのですが、いつも疑問に思うことがあるんです。それは拳法や伝統空手はあきらかに打撃攻撃に対する防御などが進歩していないように感じます。少林寺拳法などは逆突きという突き方をしますが、ほとんどの人がいわゆる押すパンチしか打てません。ボクシングの練習生などと比べてもあきらかに劣るように思います。防御の面でも...続きを読む

Aベストアンサー

現代の格闘技はあくまでスポーツといえます。本来の命のやり取りが行われている場で使われる技術とは違います。
そのためそれぞれの格闘技のルールの中で、評価される技術があれば何ら問題が無いからでしょう。
本当に戦うことを職業としていたなら状況は変わってくるはずです。
極端な話、柔道で打撃技は教えませんし、軍隊ではあらゆる格闘技のテクニック(通常禁止されている技)を教えています。
ルールの枠が取り払われるに従い、他の格闘技の技術の習得が必要になってくるのではないでしょうか。

Q世界の格闘技がまとめられた本

こんにちは。

世界中の格闘技が体系的にまとめられている本があれば教えてください。

格闘技の歴史、起源、技、他の格闘技との関係や比較、
などが載っているものがよいです。
スポーツや競技になっているものから、実践的なものまで載っていて、
あまり知られていない格闘技も載っていると嬉しいです。

私は、格闘技をやる側ではなく、みる側です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

レスリングを中心に組み技を取材した文献としては

「格闘技の文化史」著:松浪健四郎 ベースボール・マガジン社 1993年  ISBN 4583030398

が、面白かった覚えがあります。
打撃系では系統立て比較した物は読んだ事がありません。ボクシングの歴史、技術の変遷であれば出版されているかも知れませんが読んだ事がありません。

Q格闘技(空手、総合格闘技)をはじめる

 以前、空手について質問させていただいたものです。格闘技を始めようと思うのですが、何を習おうか迷っています。
1・空手なら大道塾がいいと思っている。
2・大道塾の関節技のレベルが分からない、そのため修斗と迷っている。(いったいどう違うの?)
3・マーシャルアーツやコマンド・サンボ、ITFのテコンドーもいいと思っている。
4・絞め技、関節技、投げ技を中心に、けど打撃もやりたい。
かなり贅沢ですが、どれもやってみたいのです。
どうか優柔不断な私にアドバイスをください。

Aベストアンサー

絞め技、関節技、投げ技を中心にして補助として打撃をするなら修斗かアマチュアパンクラスのほうがいいと思いますね。
大道塾はもとは極真なので打撃中心だし投げや関節は柔道や柔術にくらべ中途半端に見えます。最近の試合は固め技できまることが多いようですが結果として打撃、組技すべてが中途半端になっているように思います。

Qやはり格闘技ファンは最強の格闘技に興味あるんでしょうか?

僕は8年ほどいろいろな格闘技を見ているのですが、
どの格闘技にも良い所があるので、実戦や喧嘩で
どれが一番強いとかにあまり興味がありません。
厳格なルールの中で芸術的な技術や
面白い試合を見せてくれれば満足してしまいます。

でもやはり喧嘩や実戦で最強の格闘技は
何かと言う話題は何時までたっても出てきますよね?
やはり格闘技ファンは最強の格闘技に興味があるんでしょうか?
実際ある人がいたら何故興味があるのか教えて欲しいです。

Aベストアンサー

 そもそも、格闘技を何故やるかというと自分が強くなりたいからであってそれ以外の理由はありません。全員が全員強くなれない格闘技があったとすると、その格闘技をやる人はいないでしょう。強くなるという目的を達成できないからです。
 最強の格闘技というものが存在するとすれば、格闘技(甲)と(乙)を同じ人がやった場合に必ず(甲)が勝となれば格闘技(甲)を選択することになります。もっとも、打撃系と組み技系などの好みの問題はあるでしょうが、どちらかが必ずどちらより強ければ強い方を選択することになります。
 ここ数十年で見ても、カラテ馬鹿一代が流行ったときは極真カラテが、グレーシーが上陸したときは打撃系では組み技系に勝てないなどの神話も生まれました。その時点では総合系は組み技重視に移行したものです。
 それから、ハイレベルに強くなるという夢を達成できる男はあまりおらず、格闘技で最強、実戦で最強、パウンドフォーパウンドで最強とかが語られるのは自分がなし得ないことに関してみんな大いに関心があるのです。
 

Q格闘技(ボクシング・柔道)の判定が割れるのは?

 高校1年生の息子が柔道をやっておりまして本日、春の県大会があり、先輩達の団体戦で不可解な判定があったと怒っておりました。
 組み手争いで、互いに牽制し合っていたのですが、審判が自チームの選手にばかり、指導、注意を与えて、優勢負けしたそうです。
 私もボクシング、K-1、柔道の試合をTVでよく見るのですが(柔道有段者です)、レフェリー、ジャッジ、主審、副審の判定がおかしいなと思う時があります。

 ショー的要素もあるK-1では主催者の思惑もあり、頷けるのですが、世界戦のボクシングや五輪、世界選手権の柔道では『何で?』と思える判定が珍しくありません。
 そもそも格闘技の判定の優劣基準とは順は多少違いますが、『どちらが試合を支配したか』『アグレッシブ』『リングゼネラルシップ』『スポーツマンシップ』『手数』『有効打』『攻撃の回数』『押している』『受け、守勢になっている』『試合全体の流れ』の要素であると思います。
 試合の判定結果を見て、この審判はどこを見ていたのだろうか?と思える時があります。
 私も柔道で主審をしたことがありますが、自分は明らかに一方の選手が優勢であると確信し、旗を揚げますが、2-1の判定で割れる時、副審の一人は私と同色、別の副審の一人はもう一方の選手を支持して別の旗を揚げているときがあり、自分の考えと一致しない時があり、『マジかよ』と思ったことがありました。
 特に柔道は『指導』『注意』『警告』等、審判の主観に左右されて試合が決まることが多く、納得の行かない場面が多いです。
 負けた側はいつも判定に不服です。有名なシドニー五輪の篠原VSドイエの世紀の大誤審もありました。格闘技の審判をされた経験のある方、試合の何を一番重視して見ているのは何ですか?

 

 高校1年生の息子が柔道をやっておりまして本日、春の県大会があり、先輩達の団体戦で不可解な判定があったと怒っておりました。
 組み手争いで、互いに牽制し合っていたのですが、審判が自チームの選手にばかり、指導、注意を与えて、優勢負けしたそうです。
 私もボクシング、K-1、柔道の試合をTVでよく見るのですが(柔道有段者です)、レフェリー、ジャッジ、主審、副審の判定がおかしいなと思う時があります。

 ショー的要素もあるK-1では主催者の思惑もあり、頷けるのですが、世界戦のボクシングや...続きを読む

Aベストアンサー

僕も柔道の主審はやったことがあります。
篠原の誤審もありましたが、やはり主審の見落としは人間ですのでやはりあります。
僕が審判していたとき背負い投げで1本を宣告しましたが、副審より反則があったことを指摘され取り消し注意を与えたこともあります。
判定が分かれるのもそう考えるとあると思います。
ですので、審判を3人置き平等性を保っているのではと思います。

Q総合格闘技

こんにちわ
ボクシングやってます
週1,2ジム通いなのですが、総合格闘技も昔から興味があってやりたいです
近くに総合格闘技のジムがないのと、ジムを2つもやる時間も金もありません
でもやっぱりあきらめきれません
総合格闘技を習いたい

ネットで総合格闘技の入門書とか買って勉強をしようと思います
そこで質問です



総合格闘技は、独学でも「そこそこ」強くなれますか?
独学では限界があるのは当然理解しております

Aベストアンサー

練度が高い者ならば、メインの格闘体系を補完するいい機会になるでしょう。
空手の高段者が、組み技系への対処を学ぶようにです。しかし、その練度が伴わなければ、
今の技術体系すら壊しかねません。「二兎を追う者は一兎をも得ず」とも言います。

同時に複数の技術体系はやらない方がいいと思います。それにMMAそのものが、
複数の技術路線を同時並行するようなモノです。

どちらかやりたい物を優先する方がいいと思います。また、MMAであれば
その中でボクシングの技術を学ぶ事もできるでしょう。それは、MMAのジムを
見て判断するしかありません。

Q空手と少林寺拳法

私は、何か護身術を身につけたいと思っています。そこで、空手か少林寺拳法か迷っているのですが、どちらの方が強くなるでしょうか?また、違いなども教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは、私は空手の有段者です。
私の空手の先生は、「うちの流派はスポーツじゃ無い」と
言って、顔面への攻撃以外なら、防具なしのフルコンタクト
方式の何でもOKで、空手なのに投げ技や関節技、おまけに
「サイ(十手みたいなもの)術」や「棒術」も有りました。

他流試合などには出してもらえず殆ど流派内の試合しか
経験ありません。ただ一度だけ学生当時、
先生に内緒で極真空手の有段者の人と試合をした事が有りました。

極真との試合は、極真方式?15ラウンド(1ラウンド3分・インターバル
1分)で行い引き分けました。
当然当時は「参った」で勝敗を決める方式でした。

私の兄弟にも、少林寺・柔道など有段者がおりまして、
兄弟の試合前に、組み手などの相手をさせられました。
友人に合気道や剣道の有段者もいました。

当時は空手が一番強いって思っていたのですが、
少林寺は受身から攻撃までの流れはすばらしい
ものがあります。

その中で感じたのは、自分の体重や体型・運動神経などで
得手・不得手があり、また良く言われる格闘技の中で何が
一番強いか?って言われる質問は色々な観点から一概に
言えないと思います。

ただ、空手は色々な流派があり(大別して、剛柔流・手刀流)
拳にも、那覇手や首里手・泊手など色々分かれていて、
ある流派で段を保有しても他の流派では段を取り直しって
事もあるみたいです。

でも、少林寺拳法なら何処の道場に入っても基本は同じみたいなので、
これからずっと続けるなら少林寺拳法が良いのではないでしょうか?

護身術ってある一時しただけでは駄目ですね。
常にやっておかないと、身体の反応も悪くなりますね。
自分にあったものを選ぶ事により、長続きしますし、
長く続ける事により少しづつ強くなれると思いますよ。

まず何かを始めて、それからもっと何かを求めるなら、
違う武道を研究されては如何でしょうか?
是非頑張ってください。

こんにちは、私は空手の有段者です。
私の空手の先生は、「うちの流派はスポーツじゃ無い」と
言って、顔面への攻撃以外なら、防具なしのフルコンタクト
方式の何でもOKで、空手なのに投げ技や関節技、おまけに
「サイ(十手みたいなもの)術」や「棒術」も有りました。

他流試合などには出してもらえず殆ど流派内の試合しか
経験ありません。ただ一度だけ学生当時、
先生に内緒で極真空手の有段者の人と試合をした事が有りました。

極真との試合は、極真方式?15ラウンド(1ラウンド3分・インター...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング