最新閲覧日:

 財務省のホームページで国債についてみていると

 1.国債及び借入金現在高 5,571,861億円
 2.政府保証債務現在高    585,776億円

 とあるのですが・・
疑問1: 1と2はそれぞれどういう意味なんでしょうか。
疑問2: ふつう、国債発行済み残高というのはどの値をいうのでしょう

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

恐らく、参考URLをご覧になったと思いますが。



疑問2
国債及び借入金現在高 5,571,861億円の内訳として、国債 3,963,493 と書かれていますが、これが国債の残高で、国債にもいろいろな種類のあることが判ります。
国債以外が、借入金です。

疑問1
1は国債と借入金を含めた、国の直接の借金です。
2は、特殊法人などの、借金をくにが保証している金額で、これも結果的には、国の債務となります。

 

参考URL:http://www.mof.go.jp/gbb/1306.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 わかりやすい解説をありがとうございました。
とても助かりました!

お礼日時:2001/12/20 10:27

 1は、国債という方法での借り入れと、その他の方法での借入金の現在高ですね。

国債発行して資金を調達する方法と、現金での借り入れによる資金調達方法の合計という意味です。

 2は、政府が借り入れをしているのではなくて、例えば話題の特殊法人などが借り入れをする場合、政府が保証人になっているという意味です。

 国債発行済み残高は、1のうちの国債部分の額です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 さっそくありがとうございました。
 よくわかりました。
 特殊法人と保証人の話はわかりやすかったです。

お礼日時:2001/12/20 10:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ