3~4年前にやってたドラマのタイトルが知りたいです!
主演は、りょうと東山紀之。他には黒木瞳。主題歌は工藤静香だったと思います。覚えてる方がいたら、ぜひ教えて下さい!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

下の方の回答のとおりですが、蛇足。



主題歌は
高橋ジョージさんの「愛しすぎなくてよかった」
だそうです。(下記URL参照)

参考URL:http://www2s.biglobe.ne.jp/%7Epleiades/d_title19 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうでしたー!!
ありがとうございます。主題歌まで調べて頂いて・・・、嬉しいです。家族で観ていたにもかかわらず、誰も覚えていなかったんでほんとに助かりました!

お礼日時:2000/12/15 23:24

「テレビドラマデータベース(参考URL)」で


調べた結果です。

タイトルは「愛しすぎなくてよかった」
1998年1月~3月にかけて、TV朝日系列(木曜9時)
で放送されました。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~RM1Y-FRSK/index.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!
りょうが好きで、このドラマも毎週観ていたにもかかわらず、どうしてもタイトルが思い出せなかったんです。
ほんとに助かりました。

お礼日時:2000/12/15 23:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q無料視聴ドラマ(you tubeなど)について

無料視聴ドラマを見ていると、しょっちゅうこま送りみたいになって、見るのに時間がかかってしまいます。
ならずに見る方法ってあるのでしょうか?
色んなパターン? (パンドラとか)で見ようと思っても、海外の文字が出ているのでちょっと怖くて見られません。見ても大丈夫なのでしょうか?

こま送りにならずに見る方法があるなら教えてください。

Aベストアンサー

一時停止ボタンを押してバーがいっぱいになるまで

放置も1つの手ですね。

Q25年前の小川真由美主演ドラマ「ママに乾杯!」知りませんか?

1979か1980にやったTVドラマで小川真由美さん主演の「ママに乾杯!」覚えてる人はいませんか。中山仁さんが旦那さん役で、3つ子の男の子がでてきます。そのかわいいこと!ドイツも舞台にでてくるのですが、最後は行き違いから離れ離れになって、パパは死んでしまうのです。死んでしまったあとで、パパからの手紙が届きます。「家族は離れてちゃだめだ。」というような。小川真由美さんの役もかなりかわいい女性で、印象的で、最終回はとめどなく涙が流れたのを覚えてます。当時中1だった私と5年生だった妹の間ではいまだにそのドラマの感動について語り合っています。どの局でやったか、そのドイツはどの町だったか、その三つ子ちゃんは今も役者さんか?など知ってる人、いませんか??

Aベストアンサー

こんばんは。

1980年の7月~フジテレビで土曜日22時台という事までしかわかりません。
http://www.gctv.ne.jp/~irisan/hyo1980.html

参考URL:http://www.gctv.ne.jp/~irisan/hyo1980.html

Qドラマの視聴率

視聴率が悪いと「大コケ」「大惨敗」「大慌ての番宣」などと、テレビ業界や世間で叩かれて、脚本家や俳優らは「自分の作品は良くなかったのだな。」と勘違いしているのが悔しくてたまりません。おもしろいからみんな録画しているだけなのに。
なぜ、みなさん(脚本家や俳優らも含めて)そこまで視聴率を信じるのでしょうか。
私だったら、おもしろいドラマほどじっくりきっちり見たいので録画しますが、どうでもいいドラマは他の用事しながら生で見ています。
だから視聴率はあてにならないのに
高視聴率ってことで世間で話題になってますます視聴率が上がって続編が決定したり、低視聴率ってことで見ていた人も周りに流されて見るのをやめたり、
みんな視聴率に左右されてるのが嫌です。

Aベストアンサー

>なぜ、みなさん(脚本家や俳優らも含めて)そこまで視聴率を信じるのでしょうか。

視聴率の本来的なニーズはスポンサー(コマーシャル)の獲得だからだと思います。
録画してご覧になるユーザーはCMを早送りされる方が多いと思います。
つまり録画されて見る視聴者はスポンサーにとってほとんど意味を持たないのです。
したがって、放送時に番組を見られる方がスポンサーにとって重要なのです。
と言うことで視聴率が大事で録画率はあまり意味をなさないのでしょう。

確かに当該番組が人気のある作品か否かは視聴率とともに録画率を捉える必要あります。
現在の視聴率調査会社は録画率も調査しているようです。

Q20年程前いしだあゆみさん主演のドラマタイトル

今から20年位前にどの局かも覚えていないのですが、いしだあゆみさん主演の(エンディング曲が中森明菜さんの「リフレイン」?だったと思うのです)ドラマタイトルを知りたいのです。連ドラではなく、1夜完結だったように思います。

いしださんが「哀しい女」の役を熱演されていて感動したのを覚えています。
どなたか、ドラマタイトルがわかったら教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

このどれかでしょう!
お探し下さい。

NHK
青春家族(1989年)阿川麻子 役(清水美砂とW主演)
君の名は(1991年 - 1992年)小野瀬綾 役
春よ、来い(1995年)花井涼子 役

日本テレビ系
火曜サスペンス劇場「ガラス細工の家」(1991年5月、テレパック) - 主演
おれはO型・牡羊座(1994年)山田依子 役
寝たふりしてる男たち(1995年)大野窓子 役

TBS系
男について(1990年)宮部灯 役
魔の季節(1995年)柚木安津子 役

フジテレビ系
世にも奇妙な物語「昔みたい」(1991年)
金曜ドラマシアター→ 金曜エンタテイメント
「松本清張スペシャル・疑惑」(1992年、レオナ)白河球磨子 役
「松本清張スペシャル・Dの複合」(1993年、レオナ)
「悪魔の手毬唄」(1993年、共同テレビジョン)青池リカ 役

テレビ朝日系
ミカドの淑女(1992年)

Qあいまいな殺人(懸賞金付推理ドラマ 読売テレビ) 犯人ネタバレお願いします。

今月初めに放送されていた読売テレビの「あいまいな殺人」という懸賞金付き推理ドラマ。出題編(?)を録画していたものを今見ました。ところが「解決編」を録画するのをすっかり忘れてました。

誰が犯人なのか?
ダイイングメッセージの意味は?
消えた斧はどこへ?

疑問ばかりが残る結果となってしまいました。当然携帯サイトもすでに閉鎖されており「10の指令」も見ることが出来ず何の手がかりもなくさっぱり???です。

解決編までキッチリと見られた方、この事件について詳しく説明宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

この事件は狂言殺人でした。集団自殺を目的として集まった人たちに自殺をやめさせるために刑事が考えたものだったのです。
ダイイングメッセージは「女」。女という字は「くのいち」ですよね?それで「く」と書いたときに殺されたという設定です。容疑者に唯一女性がいたはずです。彼女は被害者と口論になり、もめたすえに被害者の頭を殴り気絶させてしまいました。彼女は自分が殺したと思っていることも利用して、この狂言殺人を計画したようです。
被害者が残したダイイングメッセージが「く」であると皆にわからないようにるためにさらに刑事は計画を立てます。発見当日、風が吹いていましたね。彼はこれを利用しようとしたのです。あらかじめ彼は斧を隠しておき、内部からは被害者の部屋に入れないようにしておいた。そうして、外からしか入れない状況を作り、実際彼が窓ガラスを割って彼女の部屋に入ることになるわけです。すると風が抜けますね?その風によって半紙がばら撒かれ、ダイイングメッセージが何であったかをわかりにくくしたのです。
稚拙な文章ですみません。お分かりいただけたでしょうか?

Q30~40年前の、水谷豊さん主演の単発ドラマ

お世話になります。

小生が小学生(だったと思う。昭和47~52、3年)の頃のドラマです。
水谷豊さんが主演だったと記憶しています(違うかもしれません)。
あらすじも断片的にしか覚えていません。
にもかかわらず、ラストシーンだけは鮮烈に覚えていて、というよりも今頃になって急に思い出してしまいましい、気になって仕方がありません。

以下、覚えている限りのあらすじを。

文通していた相手(女性)に会うために、水谷豊さん演じる主人公は雪国を訪れます。
ところが文通相手が名前を偽っていたためか、主人公は別の女性につきまとってしまい(もしくは、文通していることを知られたくないために女性が嘘をついてしまい)、結果として現代用語で言うところのストーカーと思われて、警察に追われる羽目になってしまいます。
そして逃亡のあげく、ジャンプ台を転げおちるラストシーンとなるわけですが……

質問です。
・このドラマのタイトルは何でしょうか。正確なあらすじも教えてください。
(古いドラマです。いま一度鑑賞することは、あきらめています)
・脚本家の名前がわかれば教えてください。
 またもしも原作の小説等があればそのタイトルと著者を教えてください。
(小説やシナリオ集ならば、あるいは読むことも可能かなと思いまして)

・さらに贅沢を申しあげます。
 このように古いドラマのタイトルやあらすじを検索する場合、どのようにキーワードを入れていけばよいのでしょうか。

回答をいただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

お世話になります。

小生が小学生(だったと思う。昭和47~52、3年)の頃のドラマです。
水谷豊さんが主演だったと記憶しています(違うかもしれません)。
あらすじも断片的にしか覚えていません。
にもかかわらず、ラストシーンだけは鮮烈に覚えていて、というよりも今頃になって急に思い出してしまいましい、気になって仕方がありません。

以下、覚えている限りのあらすじを。

文通していた相手(女性)に会うために、水谷豊さん演じる主人公は雪国を訪れます。
ところが文通相手が名前を偽っていたためか、...続きを読む

Aベストアンサー

記載されたドラマ内容に全く記憶はありませんが、
以下が参考になり、思い出せるといいんですが…。

http://www.tvdrama-db.com/drama_info/p/id-15726

http://www.tvdrama-db.com/drama_info/p/id-16341

Q西宮周辺がロケ地の映画やドラマ

昔のでも最近のでもいいので、兵庫県の西宮市がロケ地となった実写映画かドラマってありますか?ビデオ屋にあるぐらいメジャーなものが一番良いですが、そうでなくても何十年も昔にテレビで一度きりのドラマとして放映されたとかのマイナーなものでもいいので、とにかく西宮がロケ地となり、その物語の中で頻繁に街が写る映画やドラマがあれば、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー



参考URL:http://www.hyogonet.com/drama/location/list03.html

Q浜ちゃん主演のドラマの主題歌(3~4年前、TBS)

3~4年前のドラマで、確かTBSの金曜ドラマ、主演はダウンタウンの浜ちゃんと和久井映見さんだったと思いますがあのドラマの主題歌となっていた曲の曲名とアーティスト名を教えてください。
ツヤのある女性の声でしっとりとしたメロディー、歌いだしが英語で確かoh take me far away~と歌いだしていたと思います。
曖昧な手がかりですみませんがどなたか教えてください。

Aベストアンサー

Fayrayの『tears』でしょうか?
2000年『Friends(フレンズ)』の主題歌でした。
参考URLで視聴できますので、ご確認ください。

http://www.tsutaya.co.jp/item/music/view_m.zhtml?pdid=20017311

参考URL:http://www.tsutaya.co.jp/item/music/view_m.zhtml?pdid=20017311

Q今年のドラマの主題歌No.1は?

韓流ドラマにおされながらも、ドラマの主題歌はヒット曲多かったですよね。
今年もあと少し。
今年一年で、一番お気に入りのドラマの主題歌教えて?

私は「こちら本池上署」主題歌の「光の川」。
スガシカオ、気に入ってしまいました♪

Aベストアンサー

やはり
ダントツでドリカムの「やさしいキスをして」です!
かなり好きな曲なんですよ!!
他には君が想い出になる前にの
安室さんのALL MY LIFEですね。
マザー&ラヴァーの主題歌、
NHKのドラマの倉木麻衣の歌好きです。
スガシカオ聴いたことないです。
チェックしてみますね!

Q20年くらい前のTVドラマなんですが、タイトル知ってみえるかたお願いします。

急に懐かしいドラマのことが気になりました。
私が中学生の時なので、20年くらい前で、主演は斉藤由貴とシブガキ隊のフッくんだったと思います。とても面白いラブコメディで、毎週待ちきれず楽しみに見ていました。ビートルズのミスタームーンライトなど
海外の名曲も全編にかかっていていました。ドラマの終わりの歌も、印象的です。頭に浮かぶのですが、題名も歌手も忘れてしまいました。
ドラマの題名お分かりになる方、教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

『あまえないでョ!』です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%82%E3%81%BE%E3%81%88%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%A7%E3%83%A8%21

『あまえないでョ!』(あまえないでよ)は、1987年1月15日から同年の3月26日にフジテレビで木曜日の午後8時に放送されていたテレビドラマ。全11話。


あらすじ
西丸直(斉藤由貴)は、暮らしていた大学の寮が火事になり、その建替えの為、母親(阿木燿子)の昔の知り合いである大学教授の星野(林隆三)宅に一時的に居候(下宿)する事になる。 しかし、彼の妻は既に亡くなっており、その家には息子として、長男・星野恭平(布川敏和)、次男・純平(沢向要士)、三男・陽平(大沢秀高)、四男(中島大介)の4人がいる為、間違いを起こしてはいけない、直を異性として見ないようにと言う配慮で、直はこの家の奥さんとして偽装結婚して住む事になった。 しかし、4兄弟は新しいお母さんである直に興味津々…、そのうち恋のさやあても始まって…。

基本的にはコメディだが、小学生の四男が、亡くなったお母さんと新しいお母さんである直が喧嘩をしないようにと、家中の亡くなったお母さんの写真を、行きつけの店であるポテトハウスに預かってもらおうとする場面があったりして、ほろりとする場面が随所に盛り込まれている。
毎回ラスト近くではじまる兄弟喧嘩(父が入って親子喧嘩の事もある)をやめさせる為に、直が水をかけたり、粉をかけたりした後で「あまえないでヨ!」とさけぶ事から、これが題名になっていると思われる。

キャスト
西丸直 - 斉藤由貴
直の母親 - 阿木燿子
星野(直の母親の幼馴染、職業は大学教授) - 林隆三
星野恭平(長男) - 布川敏和
星野純平(次男) - 沢向要士
星野陽平(三男) - 大沢秀高 (当時ジャニーズJr.)
四男、末子 - 中島大介
直の彼氏 - 辰巳琢郎
星野教授の助手 - 石野真子
直の行きつけの店「ポテトハウス」のマスター - 田代まさし
直の行きつけの店「ポテトハウス」のウェイトレス・千代子 - 鳥越マリ
直の友人 - 網浜直子

『あまえないでョ!』です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%82%E3%81%BE%E3%81%88%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%A7%E3%83%A8%21

『あまえないでョ!』(あまえないでよ)は、1987年1月15日から同年の3月26日にフジテレビで木曜日の午後8時に放送されていたテレビドラマ。全11話。


あらすじ
西丸直(斉藤由貴)は、暮らしていた大学の寮が火事になり、その建替えの為、母親(阿木燿子)の昔の知り合いである大学教授の星野(林隆三)宅に一時的に居候(下宿)する事になる。 しかし、彼の妻は既に亡...続きを読む


人気Q&Aランキング