60歳男性 中肉中背 お酒少々たしなみます タバコは吸いません 最近人間ドックに入りましたが 異常ありませんでした  実は十数年来のどの痛みで困っています  12月11日のNHKテレビ番組でペインクリニックのことを知りました このごろ気分があせってうつ状態になります ペインクリニック治療でのどの痛みは快方にむかうのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ペインクリニックを専門に行っている開業麻酔科医です。

私は、「心と身体の痛みの治療」を行っています。前回の脳外科医の先生が言われたように耳鼻科や脳外科などでの検査を行う必要がありますが、それでも異常がなく痛みが続く場合は、ペインクリニックの医療機関を受診してもらうのも良いと思います。たぶん、星状神経節ブロック療法という神経ブロック療法を行うと思います。ただ、痛みの原因は複雑です。特に慢性痛の場合はいろいろな要因が重なっているので、痛みの専門医に相談することをすすめます。

参考URL:http://doctor-jp.com
    • good
    • 0

再び登場させていただきました。


もし、のどの痛みに対して十数年前に一度診てもらっただけなのであれば、もう一度耳鼻科にかかるのが一番良いと思います。十数年前は、ただのどが痛いという情報しかなかったかも知れませんが、今度は、十数年間痛みが続いているという大切な情報が加わっています。ですから、耳鼻科の先生もその気になってよく診てくれると思いますよ。舌圧子や喉頭鏡ではよく見えなくても、細い内視鏡などを使って詳しく調べることも可能でしょうし。
ペインクリニックの前に、耳鼻科受診をおすすめします。

蛇足ですが、脳外科領域にも、「舌咽神経痛」と言うものがあります。しかし、補足内容を見させていただくと症状が違うようです。また、これは非常に頻度の低い病気で、三叉神経痛の100分の1位のようです。
    • good
    • 0

少々お節介かもしれませんが、アドバイスと補足要求をさせていただきます。

まず、その前に、私の立場としては、専門は脳神経外科であり、ペインクリニックの専門家ではありません。たいていのペインクリニックは、麻酔科医の先生が担当されていることが多いと思います。ここまでは前置きです。
さて、ただ単に、「十数年来ののどの痛み」という情報だけでは、そうとうな「専門家」の先生でも、ペインクリニックで快方に向かうかどうかと言う質問に対する回答は不可能なのではないかなと思います。
痛みは常時あるのか、それとも発作的に電撃痛のように起こるのか、
喉のどのあたりが痛むのか、例えば、片側だけが痛むとか、両側全体が痛むとか、上の方とか、下の方とか、
何かをきっかけにして痛み出すのかそうでないのか、例えば、会話、食事、嚥下、咳などで誘発されるとか、冷たいものを飲むと特に痛いとか、
喉だけでなく、耳の中にも痛みが放散するとかしないとか、etc. etc.
もう少し詳しい情報を書き込まれた方が、回答してもらいやすいのではないかと思います。

この回答への補足

早速のご返答 本当に有難うございます 初めての投稿者で要領悪く ご助言いただいたことにも嬉しく存じております 十数年前喉の痛みで耳鼻科にかかりましたが かんしのようなもので調べてもらいましたが痛いところに到達せず 「わからんなあ-」とのことで そのまま現在にいたっております 痛みは つばを飲み込んだときにいたみます喉の奥のほう全体の様です 時々そのためと思うのですが咳が出ます 冷たいものや熱いものを飲み込んでも痛くありません 宜しくお願いします

補足日時:2000/12/14 08:50
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素早いご対応 本当に有難うございました 感謝の気持ちでいっぱいです ご助言に従いたいと思います

お礼日時:2000/12/14 19:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qペインクリニック

私の母なんですが肺癌の手術後7年近く経ちます。
今年に入ってから傷の辺りの痛みがあり、最近は起きているのも辛い様です。
整形外科に行っても骨には異常がないとの事で痛み止を処方されるだけです。しかし痛み止めや座薬も効果がありません。
内科的な検査も異常がなく、痛みを軽減できるのはペインクリニックしかないのかなと思っています。
しかし、ペインクリニックがどう言う所なのかよくわかりませんし不安もあります。
ペインクリニックについてご存知の方、通院された事のある方にアドバイスを頂きたいです。
あと、当方札幌です。札幌でいいペインクリニックがあれば教えてもらえると助かります。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

手術を受けてからずっと痛いのあればともかく7年も経ってから痛むのであれば、まずその原因が気になりますね。内科的・整形外科的にとことん精査した上でペインクリニックを受診されることをお勧めします。
ペインクリニックは主に注射(神経ブロック)によって痛みを取り除く外来です。注射と言ってもいろいろな手技があります。痛みをとるための注射なのであまり痛くないように注射するようです。痛み止めや坐薬が無効なら相談されたらいいと思います。当方札幌の事情はよく分かりませんが以下のサイトをご参考までに。

参考URL:http://www.navi21.jp/dron/table/pain-cli.htm

Qメニエール病とペインクリニックについて

8年前からメニエール病とつきあっています。
現在は、水薬とセファドール、デパスを飲んで症状を和らげています。
吐いたり、グルグル回るといった症状は、薬を飲み始めた7年前からありませんが
「耳がつまる」「体がふわふわする」「耳鳴りがする」「床が沈む感じがする」という症状が、よく出現します。
体調良くない時にイスに座っていると、後ろに引っ張られる感じがします。
最近、「ペインクリニック」での星状神経節ブロック注射がメニエールに効果的だという話を聞きました。
ただ、麻酔ということで恐怖心があります。
治療費も心配です。
もし、メニエール病で星状神経節ブロック注射治療をなさっている方がいらっしゃいましたら、是非どのような効果があるか教えていただけないでしょうか。
どうぞ、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ダイレクトな回答ではありませんが、以下の参考URLが参考になりますでしょうか?
「星状神経節ブロック療法」

>治療費も心配です。
保険点数の計算は自信がありませんが、
・850点+薬剤費
2割負担で\1,700+αでしょうか・・・?

ご参考まで。

参考URL:http://www.musashino-hospital.or.jp/topix/topix01_04.html

Qペインクリニックと平衡に治療したいのですが

原因不明の手の痺れ、痛みに襲われ、
日本でかなり上の名医と呼ばれる先生にかかり
ステロイド注射を3週間ごとにして
4回やって痺れは殆ど回復して良かったのですが、
痛みの方がいまいちなので、ペインクリニックでも治療をしたいのですが
ペイント一緒にやりたいと言って、名医から追い出されるのが怖くてかなり悩んでます。
痺れがとれたので、改善していることは確かなのですが
痛みがそのステロイドでとれないので、いたずらに時間とお金ばかりが浪費しているんです。
仕事の都合上、もう4月以降通えないこともありどうすればいいのか
相談です。
ステロイド+ペインでのブロック注射など、悪影響は出るでしょうか?

Aベストアンサー

 悪影響については存じませんので担当医に伺ってください。

 別の医師に掛かることでその医師から嫌われると言う事は、今現在のまっとうな日本の病院ではあり得ません。今の医師はセカンドオピニオンについて充分な理解をもっていますので、きちんと相談しましょう。むしろ、医師に黙って他の病院をハシゴする方がよっぽど嫌われます。

 あなたが感じている不安や疑問について、その担当医にはっきりと告げた上で「ためしに他の医師にも診て貰いたい」と言いましょう。希望すれば他の医師への紹介文と共にこれまでの検査結果や治療等に関する資料を渡してもらえますので、それを持って紹介された医師(または希望する医師)のところへ行ってください。
 黙って他の医師の診療を受けると、それこそ思わぬ害が生じかねません。絶対に黙って病院をハシゴするような真似はしてはいけません。

Q【高須クリニック】高須クリニックの高須克弥院長は「私はレーシック手術だけは信用していないので手術はし

【高須クリニック】高須クリニックの高須克弥院長は「私はレーシック手術だけは信用していないので手術はしない」と名言しました。

氏はもう70歳を超えていますが、未だに腹部に脂肪移植等をやっているのにも関わらず、レーシック手術はまだ行っていません。

いつやるのでしょう?

高須クリニック医院長はレーシック手術の何に警戒しているのでしょうか?

レーシック手術の何が信用出来ないのでしょうか?

Aベストアンサー

まだ、数十年先の症例報告がほとんど無いからではないのでしょうか。

Q平成14年4月に、ペイン科を受診。腰にプロック麻酔後、すぐに激しい頭痛

平成14年4月に、ペイン科を受診。腰にプロック麻酔後、すぐに激しい頭痛とめまいを起こし、その場で倒れました。

医師は倒れた私を別室に運び、「注射の際、脳脊髄液を覆う膜に、誤って穴をあけてしまった。
寝ていれば治るので、このまま安静に」と告げ、3時間ほどベットに寝ているようにいいました。

時間が過ぎ、全然痛みが引かないことを告げると、医師が点滴(ポタコール)を始め、
「これからあなたの腰にあなたの血液を入れて、穴を塞ぎます」といわれました。

処置の後、さらに横になり午後10時に病院が閉まるので、帰宅するように言われました。

痛みのため、歩けない私を医師は車いすに乗せ、入院施設があるにも関わらず、強引に帰宅させました。

翌日もまったく痛みが引かず来院した私に医師はすぐ直るからといい、点滴だけを行いました。

帰宅後、症状が悪化し、車椅子にのって病院にいったところ、医師は初めて脳のレントゲンを撮り、
低髄圧性症候群となっているので、入院してください、と言われました。
(このときの入院費や治療費はすべて私が負担しています。)

私はその日を境に、記憶力が極度に悪くなり、頭痛とめまい、倦怠感に苛まれるようになりました。

医師に事情を話しても「気のせい。もう治っている」と言われ、自殺まで考えるようになりました。

なにより集中力の低下と激しい頭痛でまともに喋ることさえできず、医師とは平行線のままでした。

平成20年、熱海の病院で脳脊髄液減少症(腰からの流出)との診断を受け、治療を開始したところ、症状が随分改善し、医師と再び話し合うこととなりました。

医師(病院側の弁護士)の言い分はこうです

1. あなたの脳髄液は最初から減っていたのかも知れない。医師の行った治療行為が原因だという証拠がないし、ブロック麻酔後に病院で倒れたのは、偶然かも知れない。なんならペイン科に来る前の、あなたの脳髄液の量を教えて欲しい。

2. 脳脊髄液減少症自体が病気として認められてない以上、熱海での治療の効果が疑わしく、信じられない。

3. 医師は確かにミスを認めているが、どの治療もある程度はミスの割合が認められており、あなたはその割合の許容範囲にはいる為、謝罪も保証もする必要がない。


市役所や法テラスにも相談に行きましたが、医療に詳しい弁護士ではなかった為、明確な回答は得られませんでした。

私は現在も、保険適用外の脳脊髄液減少症の治療を続けており、経済的に非常に厳しい状態です。
この病気自体に先が見えず、治療も後何回受ければ治るのか、何一つ救いがありません

そこで医療裁判を起こした方、医療過誤にあわれた方、そしてそのご家族の方に質問です。

弁護士をつけて、病院と争うか。

裁判に回す費用を、一回でも多く治療費に回すか。

また何かアドバイスがあれば、教えて下さい。

まとまりのない文章で申し訳ございませんが、大変困っています。ご意見宜しくお願いします

平成14年4月に、ペイン科を受診。腰にプロック麻酔後、すぐに激しい頭痛とめまいを起こし、その場で倒れました。

医師は倒れた私を別室に運び、「注射の際、脳脊髄液を覆う膜に、誤って穴をあけてしまった。
寝ていれば治るので、このまま安静に」と告げ、3時間ほどベットに寝ているようにいいました。

時間が過ぎ、全然痛みが引かないことを告げると、医師が点滴(ポタコール)を始め、
「これからあなたの腰にあなたの血液を入れて、穴を塞ぎます」といわれました。

処置の後、さらに横になり午後10時に病院が...続きを読む

Aベストアンサー

*腰にプロック麻酔後、すぐに激しい頭痛とめまいを起こし、その場で倒れました。
との事。
話は変って腰椎麻酔ってのが有りましてね、腰から針を刺して硬膜を貫通
して脊髄に針先が有るかどうかは針から髄液液が出てくるのを見て判断します。
この麻酔の後で頭痛が出る事が有り post spinal headache
と言う名前がついています。原因は貫通した硬膜から髄液が出て来るのも一因と
言われていますが時間とともに改善・消失します。
さて、もしもブロックが原因で誤って硬膜を損傷し、髄液の漏出が原因なら
*腰にプロック麻酔後、すぐに激しい頭痛とめまいを起こし、その場で倒れました。
はちょっと時間的に結びつかない様に思います。 と言いますのは針を刺した場合でも
髄液の出る様は ジャ~では無くて ポヤポタ 位なのです。
すぐに諸症状が出たなら 副交感神経系ショック(ヴァゴ・ヴァゴrefrex)とか
血管損傷も考えられますが、貴方の場合 脳脊髄液減少症の診断下でその治療で改善が
有ったとの事。脳脊髄液減少症の診断を付けた医師に 長期間脊髄液の漏出と言う事は
有り得るのか、漏れ続けたとして脊髄液が不足する程の量はどこに溜まってたのか?
まずそれがが原因究明の第一歩と思います。

*腰にプロック麻酔後、すぐに激しい頭痛とめまいを起こし、その場で倒れました。
との事。
話は変って腰椎麻酔ってのが有りましてね、腰から針を刺して硬膜を貫通
して脊髄に針先が有るかどうかは針から髄液液が出てくるのを見て判断します。
この麻酔の後で頭痛が出る事が有り post spinal headache
と言う名前がついています。原因は貫通した硬膜から髄液が出て来るのも一因と
言われていますが時間とともに改善・消失します。
さて、もしもブロックが原因で誤って硬膜を損傷し、髄液の漏...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報