こんにちは。

私はマイクロソフトのOSしか知りません。
基本的にWindowsですべて事足りているので他のOSを使う必要
が無いと言ったところでしょうか・・・・・・・・・

様々な掲示板などで反マイクロソフト的な書き込みを見ます。
勿論、セキュリティの甘さ、バグの多さ、そして圧倒的な
Windowsの普及率を背景にした強引なまでの営業戦略などでの
意見で賑わっているようです。

逆に教えて頂きたいのは
「マイクロソフトのここがすごい」
「マイクロソフトのここがすばらしい」
などの部分です。

ここまで、ほぼ一社独占状態にするのには様々な要因が絡み合って
いたとは思いますが、ただ運がいい、営業がうまいだけでは無いはず。

ソフトウェア開発能力、ハイクオリティな製品などの部分もあったと
思うのです。

反MSさんも親MSさんも
「これはマイクロソフトならではの技術」と思われる事を教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

マイクロソフトの素晴らしいところは、他の企業の得意とする分野を後発メーカとして追い上げ、追い越すところなんだと思います。

まず、ウインドウズですが、マッキントッシュ等をよく研究して、マッキントッシュには出来ない素晴らしく洗練された内部構造をもったソフトとして構成されています。旧製品にはディスクの管理から始まり各種ユーティリティソフトを別途シマンテック社等から購入してウインドウズに機能追加する必要がありましたが、現在のウインドウズでは、そのような機能はすべて標準になっています。ウインドウズでマルチメディアを再生する機能としてのマルチメディア再生機能は、ウインドウズに組み込まれていますから、もう別途MPEGでコーダを購入する必要がありません。インターネットのメールソフトも、かつてはユードラなど別途、ソフト会社から購入する必要がありましたが、それも組み込まれていますから購入しなくてすみます。その他例を挙げたらきりがありません。重要なのは、ここに書いた機能のすべてがマイクロソフト社が後発メーカーでありながら、彼らの技術力とマーケティング能力により既存のトップメーカから首位を奪っていったものであるということです。マイクロソフトの製品は、他のメーカからその技術的な内容の良さによって首位を奪います。ですから、ご質問の内容は、ほとんどすべての機能においてマイクロソフトの製品は卓越しているといえるということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返信感謝致します。

言われるようにたしかに後発でありながらシェアトップの製品が
多いですね。
しかも、圧倒的なシェアを獲得しますね。
非常に納得できる返信ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/19 12:18

見た目がきれい。


Windowsの使いにくいところをMSOfficeやIEのインストールで修正してくれる(逆に言うと、それらを入れないと使いにくいまま)。
ユーザーの心を突いた(不利益を省みない)便利な機能。
使いやすいソフトを積極的に(模倣して)安くもしくは無料で提供してくれる。
バグが少ない(全て仕様ですと言われる)。
MSOfficeは落ちても大丈夫(らしい、昔CMで言っていた)。
私はアンチM$です。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~FV6N-TNSK/gates/inde …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返信感謝致します。

実を申しますとこのような回答お待ちしてました。
参考サイト、ちらっと目を通しただけなのであとでじっくり
読んでおきます。

そして参考サイトのような事を作る人が多いと言うことが
「マイクロソフトのすごさ」
なのだと実感しました。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/19 12:34

根源としては、将来の動向を読み、それに支持される(需要がある)ものを見抜く力と生み出すアイディアがあったからと言えるかと思います。



Windowsはまず、ハードではなく、ソフト(OS)においてシェアを獲得しました。また、どの機種でも、誰が使用しても、といった会社のシステムとして同じことが行えることを目指しましたよね。本来、個人使用のPCはパーソナルコンピュータとある通りなのですが、それを社会に共通するシステムを提供したことで、IT関連の業界がWindowsの仕様に合わせることをしなくてはならないマーケットを創り出したことが、経営者として上手だったとも思います。

コレだけのシェアを獲得しているのですから、私はすごいと思います。文句が多いのは逆にそれだけ支持があることの裏返しですし、パソコンはソフトであり、道具であるのでその道具を使うことで文句を言うなら、使わなければいいはずなのですが。。。と思います。でも、これだけ与える影響が大きいと、被害もかなり大きく社会に影響するので、ソフトとはいえ生産者としての製造責任を問われるのは当然ともいえます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返信感謝致します。

反MSを掲げていると「識者」と勘違いしている人が多いように私には
感じます。
かと言って私が「では何を使えばいいのですか?」の問いに答えられる
人はほとんどいません。
そのような経過がありこの質問をさせて頂きました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/19 12:19

MS がうまかったのは、営業戦略もさることながら、デザインと使いやすさ(これについては Mac のコピーの部分もあるからなんとも言えないですけど)につきますね。

ただ、今は使いやすさばかり強調して、肝心な部分はおろそかになってますね。あと、何年か前に聞いた話ですが、OS の GUI を作るとき、必ず専属のデザイナーを採用(10名程度)していたこと。失敗しそうな戦略(初期の MSN)をすぐに方向転換できる会社としての決断力(ビルゲイツだからこそできたんでしょうけど)。それと営業パートナーを厳選してきたこと。(初期の頃の アスキーの某社長、今は事業に失敗して、経営からおりてしまったけど)すべては、ビルゲイツの個性がなければ到底できなかったことでしょう。ただ、コンピュータ関係以外の人には以外とマイクロソフトの名前は浸透していないのは驚きですけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返信感謝致します。

使いやすさは私も常々感じています。
個人個人で感想は違うと思いますが、たとえばIEとNN。
私は最初はNN派でした。しかし、IE4以降IE派に変わりました。
今でも時々はNNを使いますが、使いやすさではIEに軍配が上がると
思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/19 12:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング