バガボンドに朱実という名前の人出てきますか?私は朱実という名前なのですが、よく「宮本武蔵に出てくる朱実と一緒の漢字だね」と言われます。なのでちょっと気になってます(笑)性格等教えていただきたいです。まさか悪役??お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>バガボンドに朱実という名前の人出てきますか?


出ていますよ。朱実は宮本武蔵のドラマを描くのに必要な人物ですので…

テレビや漫画で宮本武蔵の物語はやっていますが、その基本は吉川英二という人が
昭和初期に書かれた作品となっています。
その作品自体が宮本武蔵にドラマ性を持たせる為に架空の人物を生み出したのですが
それが朱実やお通と言った女性陣でした。

で、朱実という人物がどういう人だったかと言うと…
テレビや漫画では吉川英二の原作からもかなり違うと言った脚色をされているので
あまり統一性がないのです…。
(ただ、宮本武蔵に関係する男達に振り回されると言ったところでは一緒みたいですが)
例えばバガボンドでは吉岡清十郎という剣豪の情婦みたいなことをやっていますが
他では吉岡のことを馬鹿にしている作品もあります。

私が見た限りでは宮本武蔵に淡い恋心をもつけど気づいてもらえない。
母親と武蔵に関係する男達に振り回される数奇な運命をもった美少女…
と言ったところでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなってごめんなさい。
具体的にかいてくださり、とても分かりやすかったです。どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/01/09 13:12

たしか、お通のライバル的な少女だったと思うけど。



悪女ではなく、遊女だったかな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなってすみません。
遊女ですかっ☆ありがとうございます。

お礼日時:2006/01/09 13:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバガボンドの由来

バガボンドて何故バガボンドなのでしょうか?
最初は、バカボンドだと思っていました。

Aベストアンサー

vagabond(放浪する、さすらいの)です。

Q「範馬刃牙」VSバガボンドの「宮本武蔵」どちらが勝つでしょう

非常に下らない質問ですが、「範馬刃牙」VSバガボンドの「宮本武蔵」が戦ったらどちらが勝つでしょう。
二人とも怪我などない万全の状態で、もちろん武蔵は刀所持と考えます。
自分としては最近ヘタレ感のある刃牙が負けると思います。

Aベストアンサー

>最近ヘタレ感のある刃牙
となると武蔵なんて歩けない最近ですが。。。。

万全万全での対決であれば理モード武蔵が勝かなぁと思いますね
自分がバガボンド好きというのもありますが
リーチが帯刀の武蔵の方が有利という理由も付けときます。

Qバガボンドってどういう意味?

バガボンドがなぜ「バガボンド」というのかわかりません。
知り合いにも訊いてみましたが「わからない」とのこと。
わたしは漫画の方は1・2巻くらいまでしか見ていないので、内容と何か関係があるのでしょうか?

Aベストアンサー

バガボンドとは
放浪者と言う意味=英語
剣の修行をしている宮本武蔵以下数人の人生を描いているので
そのように言っているのです。
井上雄彦氏の話もあります。参考URLで検索してみては?

参考URL:http://shop.kodansha.jp/bc/comics/vagabond/

Q刃牙道の作者が宮本武蔵に警察官をボコらせる理由

自衛官はいろんな形で作品に登場しているのに範馬裕次郎と自衛隊がぶつかるシーンは有りません。
主人公やその一味に殴られて悲惨な負け方をする公務員はみんな警察官です。
何であんなひどい扱いなんでしょう。
自衛隊が武蔵に殴られないのは作者が陸自の出身者だからですか?
作者と自衛隊の間に裏取引があるのですか?
警察を格好悪く描く目的を教えてください。

Aベストアンサー

陸自出身とか、陸自が好きだからとかの可能性は0ではないでしょうけど
現実問題として
日本社会で「対、人間」それもまあ個人にたいして
自衛隊を出動させる、対応させることってあり得ますかね。
そこからまず無理なんじゃないですかね。

公的勢力、官憲、などが超越した存在の前には雑魚
っていうのは漫画や映画では珍しくない演出だと思います

普段から、軍隊が人間の制圧にホイホイ出てくるような国ならともかく
そうじゃなければ、いくらまあゴジラより強いような人が暴れてようとも
自衛隊を出すってことは無いんじゃないかね。

Qバガボンドについて

バガボンドを4巻まで読んだんですが、まだあまり面白いと感じません。
これからおもしろくなっていくのでしょうか?
それとも、今の時点でおもしろさを感じなければバガボンドをもう集めないほうがよいのでしょうか?
あと、もしよければおすすめの漫画を一つ教えてください(今はレインボーを考えています)

Aベストアンサー

四巻ですか。。。
まだまだでしょう

私の意見としては面白くなってくるのは 宝蔵院の途中からです
柳生も最高です

というより 最初の吉岡までは全く面白くないと思っています

これからです 面白いのは

Q漫画、刃牙道の宮本武蔵が来ていた服はなんと言う服ですか?

漫画、刃牙道の宮本武蔵が来ていた服はなんと言う服ですか?

Aベストアンサー

このデザインだと作務衣みたいなものじゃないかな。

Qバガボンドはどんなひとが読んでる?

モーニングに連載中の「バガボンド」って人気有りますよね、
あれって、どういう層の人が読んでいるんでしょうか?
まわりでこの作品を読んでいる人を見ると、結構ばらばらなんですよ。
井上雅彦氏ということで、スラムダンクを読んでいた人が読んでいたりとか…

バガボンドを読んでいる層、いろいろご意見よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

たぶん歴史モノ好きなかたが読んでるんではと推察します
が……。

とにかく言えることは、スラダン好きな読者のうち一部の
特に女性は……離れたそうです。
なぜかというと、同人誌というジャンルがありまして。
つまりマンガ等を題材にオリジナルのイラストやマンガを
描いたり、小説を書くことですが……、そういう人達の
嗜好には合わなかったらしいですね。

井上雅彦氏って作品の幅が広いので、その時その時で
ファン層の移り変わりは激しいようですよ。
実は、そういう私も「カメレオンジェイルは良かったのに
な~~」と思ったりするひとりですので。

Q頭の良い悪役、かっこいい悪役を教えてください。

こんにちは。
閲覧していただいてありがとうございます。

頭の良い悪役が好きです。
こいつは頭がいい!と思う悪役と作品名をぜひ教えてください。^^
(アニメでもOKです)

ちなみに傾向としては
MONSTERのルンゲ警部、ダレンシャンのスティーブ、デスノートのメロ、
ワンピースのクロコダイル、アイシールド21の金剛阿含
なんかが、こいつかっこいいなーと思います(笑)

頭よくなくても、こいつはかっこいい!と思う悪役もぜひ教えてください。
よろしくお願いします。^^

Aベストアンサー

それなら何と言っても、「HELLSING」の"少佐"こと、モンティナ・マックスでしょう。
見た目は小太りで眼鏡をかけた中年男性なのですが、極度の戦争狂で、
もうとにかく台詞の一言一言がかっこいい。
特に、「諸君、私は戦争が好きだ」で始まる13ページにも及ぶ大演説は、
漫画史に残るべきものだと思います。
彼の部下たちも、幹部から一般兵に至るまで、皆いいキャラクターしてますよ。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~zh6s-ingw/hellsing.html

Qバガボンド

漫画「バガボンド」、今人気ありますよね?
そもそも「バガボンド」とはどういう意味なんですか?
言葉の意味を教えて下さい。

Aベストアンサー

英語で "vagabond" 『放浪者』という意味です。昔でしたら『浪人』という感じでしょうか。
ちなみにアクセントは「バ」にあります。

Qバガボンドについて

単行本11巻、#103話「暁の別れ」の後半部分で、兵庫助が女性と一夜をともにして朝を迎える、というシーンがありますが、この女性は誰なんでしょうか。柳生の領内にいる女性、でしょうか。顔がおつうに似てるので、おつうなのかな?ともちらっと思うんですが。どうなんでしょうか?

Aベストアンサー

おつうにはアリバイがありますよ。
「暁の別れ」というのは、武蔵とおつうの別れですよね。
暁は明け方のことです。

その晩、武蔵は柳生城内の新陰堂で、石舟斎の高弟たちと酒を酌み交わし、
戦いになりますよね。
おつうもその時、城内にいて、たまたま武蔵のことを思い出し、笛を吹きます。
その笛がきっかけとなって、二人はその夜出会い、おつうの手引きで石舟斎と対面し、そして武蔵は一人小柳生城を後にします。旅支度を整えて武蔵を待つおつうを置いて。
一人城を出て、武蔵が「ここならきっと寂しくないよ」と心の中でおつうに語りかける場面では、ちちちと鳥が鳴いているので、もう夜明け前なのでしょう。つまりその晩、夜明け前までおつうは柳生城内にいたということ。
同じ頃兵庫之介は「おっ、もう朝か」とつぶやき寝ている女を残して部屋を出ます。馬に乗って走って城へ帰るところを見ると、この場所は城からそれなりに離れたところのはずです。そして馬に乗って急いで柳生城に向かう途上、逆に城を出て村に向かう武蔵とばったり出会います。
つまり、兵庫の介が村で女を抱いていた晩、おつうと武蔵は柳生城内にいたということです。
後日、石舟斎が沢庵と兵庫之介に武蔵の乱入ついて語るとき、「その晩こやつは村で女を抱いておった」と言い当てて、兵庫之介を驚かせるシーンからもそのことは確認できるでしょう。

おつうにはアリバイがありますよ。
「暁の別れ」というのは、武蔵とおつうの別れですよね。
暁は明け方のことです。

その晩、武蔵は柳生城内の新陰堂で、石舟斎の高弟たちと酒を酌み交わし、
戦いになりますよね。
おつうもその時、城内にいて、たまたま武蔵のことを思い出し、笛を吹きます。
その笛がきっかけとなって、二人はその夜出会い、おつうの手引きで石舟斎と対面し、そして武蔵は一人小柳生城を後にします。旅支度を整えて武蔵を待つおつうを置いて。
一人城を出て、武蔵が「ここならきっと寂...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報