こんちわ~
この度、使用中のテレビが潰れたので、ソニーのベガ(KV-25DA55)を
購入して現在配達待ちなのですが、このテレビでPS2を接続する場合
PS2用のコンポーネントケーブル(SCPH-10100)は接続できますでしょうか?

また、接続できる場合、専用のAVマルチケーブル(VMC-AVM250)とで
画質に差がありますでしょうか?

PS2購入時に間違って買ったコンポーネントケーブルが使えるのなら
使おうと思いますし、画質に差があるのならAVマルチケーブルの購入も
考えております。
どなたか詳しい方回答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

Q/PS2用のコンポーネントケーブル(SCPH-10100)は接続できますでしょうか?



A/使えないと思いますよ。この25DA1にはD1端子(仕様はコンポーネントと同等で端子形状が異なる)がありますが、pin端子のコンポーネントはありません。残念・・・

Q/専用のAVマルチケーブル(VMC-AVM250)とで画質に差がありますでしょうか?

A/画質はRGBを利用する方が高くなります。特にY色差対応のテレビではその差は歴然ですが・・・このテレビではY色差には対応していません。それでもコンポーネントよりは綺麗ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のレスありがとうございます。
ん~無理なのか~やっと日の目を見る機会だと思ったのですが・・・

やはり、AVマルチケーブルを買わないといけないようですね。
早速注文することにします。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/20 18:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qピン端子ケーブルとS端子ケーブルの画質の差

録画機器と映像機器を繋ぐ際に使う場合、

ピン端子ケーブルとS端子ケーブルのケースで

画質の差はいかほどなのでしょうか?かなり違いますでしょうか?

アドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

理屈の上では、輝度信号と色信号の2つに分けて伝送するS端子映像ケーブルの方が、いいことになりますが、実際はケースバイケースです。
映像機器の出力回路、録画機器の入力回路がしっかりとしていれば、さほどの差が出ないことが珍しくありません。録画機器の入力回路がしっかりと設計されていれば、ピンケーブルの方がいい場合すらあります。

ただし、録画機器が最近のデジタルレコーダーなら、アナログの入力回路は手抜きされている場合が多いので、S端子接続の方がいい結果となる可能性が高いと思います。

QS端子ケーブルと一般のAVケーブル(赤白黄色のもの)の画質の違いは?

みなさん、こんにちは。

テレビとビデオなどを接続する際に、S端子ケーブルを使った場合と、一般のAVケーブル(RCAケーブルと言うのでしょうか?)を使った場合では、画質に違いがある(S端子のほうがいい)と聞いたのですが、その違いはどの程度のものでしょうか?
ぱっと見て、画質の違いがわかるのでしょうか?

よろしければ、ご回答お願いします!

Aベストアンサー

ケースバイケースなので、
実際に接続してみないと判らないというのが現実だと思います、
理論的にはS端子の方がいいのですが、
ソースとなる映像の記録状態でも違ってきますし、
映像によってはハッキリ映り過ぎる事でアラが見えてしまう事も充分に考えられますから、

それにS端子の方が心線が細くて長距離伝送には向いてなく(業務用機器では心線が細いし、ピンの折れやすいS端子は使ってません)、
受け手のTVなんかのくし型フィルタの性能が良ければ、
コンポジットの方が良くなる可能性は否定できないと思います、

また静止画にして比較すれば微細な差は比較できますが、
動いてる画面の認識では人間の目はそれほどの解像度を持っていませんので、
ほとんど差がないと感じてしまう場合もままありますね。

QD1端子とAVマルチ接続(Sony:PS2)の比較

初めて質問をさせて頂きます。
過去の質問を拝見させて頂きましたがなかなか納得の行く回答が得られませんでした。

御回答のほどよろしくお願い致します。

先日友人がらD2端子(出力)付きの DVD・MD一体型システムコンポ をもらいました。
現在DVDはPS2(AVマルチ接続)で見ているのですが、今後はシステムコンポを通じてDVDを見ようと思います。(PS2の調子が悪いので)

そこでテレビとDVDを接続方法の違いによる映像の違いについての質問をします。

(1)接続
 TV(D1端子:INPUT)
 ↓
 DVD(D2端子:OUTPUT)

(2)接続
 TV(AVマルチ:INPUT)
 ↓
 AVマルチ→RGB21ピンコンバート
 ↓
 RGB21ピン→D端子コンバート 《?》
 ↓
 DVD(D2端子:OUTPUT)

(1)と(2)の接続を比較するとどちらが綺麗なのでしょうか?

 ちなみに”RGB21ピン→D端子コンバート”についての商品があるのか不明です。

使用機材
 デノン:D-MA5DV
 ソニー:KV-28DR1 (どちらも超古い…(泣))

どなたか詳しい事を知っている方、回答をよろしくお願いします。

初めて質問をさせて頂きます。
過去の質問を拝見させて頂きましたがなかなか納得の行く回答が得られませんでした。

御回答のほどよろしくお願い致します。

先日友人がらD2端子(出力)付きの DVD・MD一体型システムコンポ をもらいました。
現在DVDはPS2(AVマルチ接続)で見ているのですが、今後はシステムコンポを通じてDVDを見ようと思います。(PS2の調子が悪いので)

そこでテレビとDVDを接続方法の違いによる映像の違いについての質問をします。

(1)接続
 TV(D1端子:INP...続きを読む

Aベストアンサー

簡単に書きます。
結論:プラン1を推奨します。
理由は、接続コードのグレードを簡単に変更できるからです。

詳しく書きますと・・・
DVDに収録されている映像は、D1です。
プレーヤーは、プログレッシブ処理をすることでD2相当で出力できますが、本来のD2映像ではありません。
テレビのD1端子およびAVマルチ(PS2用色差ビデオ入力)は、端子形状の違いをのぞけば、まったく同じ信号を扱えます。
D端子や色差ビデオ端子では、アナログ映像を受け渡ししている為、どうしてもノイズが混入してしまいます。
一般的には、グレードの高いケーブルを使うことでノイズ混入を最小限に食い止めることができます。
D端子や一般の色差ビデオ端子用ケーブルは、多くのメーカーから発売されていますが、
AVマルチ端子用ケーブルは、ソニーおよびゲーム機器オプションメーカーなど数社から同じような性能の物が数点発売されているだけです。
また接続が前面になるでしょうから、テレビ周辺の美観を損ないます。
どうしてもAVマルチ接続したいのでしたら、PS2用D端子ケーブルを購入しましょう。
下手に色差変換やRGB変換を使うより鮮明な映像を送ることができます。

あと、どうでも良いことですが質問文中の矢印が間違っています。
このように書くとわかりやすいと思います。

(1)接続
 TV(D1端子:INPUT)
 ↑
 DVD(D2端子:OUTPUT)

(2)接続
 TV(AVマルチ:INPUT)
 ↑
 AVマルチ
 ↑
 (RGB21Pin端子⇔AVマルチ変換ケーブルを使用)
 ↑
 RGB21ピン
 ↑
 (D端子⇔RGB21Pin端子変換ケーブルを使用)
 ↑
 DVD(D2端子:OUTPUT)

簡単に書きます。
結論:プラン1を推奨します。
理由は、接続コードのグレードを簡単に変更できるからです。

詳しく書きますと・・・
DVDに収録されている映像は、D1です。
プレーヤーは、プログレッシブ処理をすることでD2相当で出力できますが、本来のD2映像ではありません。
テレビのD1端子およびAVマルチ(PS2用色差ビデオ入力)は、端子形状の違いをのぞけば、まったく同じ信号を扱えます。
D端子や色差ビデオ端子では、アナログ映像を受け渡ししている為、どうしてもノイズが混入してしまいます。
...続きを読む

Qアンテナと光ケーブルで画質に差がありますか?

地デジの受信状態が良くなかったため、先日光テレビ(eo光)に切り替えました。
以前のように映像が途切れることなく、快適にテレビを見ることができるようになったのですが、どうも画質が落ちたように思えてしかたありません。
うまく言えないのですが、アンテナのときはカリカリにシャープだった映像が、なんだかもやっとした感じで色味も浅くなってしまったような・・・。
たとえて言うと、一枚薄皮が貼られたような不鮮明さ?が感じられます。
気のせいでしょうか?
それとも、光ケーブルのほうが画質が悪いのでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして。

BSデジタルはMPEG2TS、24Mbps。
地デジはMPEG2TS、17Mbps。
アンテナの場合、機器は受け取った信号をそのまま復調。
CATVはそのまま再送信(パススルー)。但しCATVの場合は地上波のみ。BS・CAデジタルは周波数変換(トランスモジュレーション)され、TV・録画機器側のチューナーでは受信できない。

光TVはMPEG4H264/AVC、14Mbpsでこれらを再送信。
つまり一回変換(エンコード)されています。
HDD・BDレコーダーのAVCモードの最高画質(16~17Mbps)と次(11~12Mbps)の中間的画質となります。
MPEG2TSとMPEG4H264/AVCは方式が異なります。
AVC17MbpsでMPEG2TSの24Mbpsとほぼ同等画質を維持できる計算なので、14Mbpsと言うことは地デジとほぼ同等画質程度になります。
但し再送信の際にエンコード処理がなされているので、どうしても鮮鋭感は失われます。

と言っても現状のシステムではコレが限界なので、現在NTTやKDDIなど通信会社や電気機器メーカーが共同で広帯域伝送、1000Mbpsの伝送実験をしています。

はじめまして。

BSデジタルはMPEG2TS、24Mbps。
地デジはMPEG2TS、17Mbps。
アンテナの場合、機器は受け取った信号をそのまま復調。
CATVはそのまま再送信(パススルー)。但しCATVの場合は地上波のみ。BS・CAデジタルは周波数変換(トランスモジュレーション)され、TV・録画機器側のチューナーでは受信できない。

光TVはMPEG4H264/AVC、14Mbpsでこれらを再送信。
つまり一回変換(エンコード)されています。
HDD・BDレコーダーのAVCモードの最高画質(16~17Mbps)と次(11~12Mbps)の中間的画質となります...続きを読む

QAVケーブルからアンテナケーブルへの変換について

地デジ対策でデジタルチューナーを購入したのですが
チューナーの出力端子が映像・ステレオ(赤白黄)のみでした。

以下のような構成にし、TVの視聴と録画を試みましたが
録画はアンテナからの入力でないと行えないようで、できませんでした。


○過去の構成
【アンテナ】→(同軸ケーブル)→【ビデオデッキ】→'(AVケーブル)→【アナログTV】

○現在の構成
【アンテナ】→(同軸ケーブル)→【デジタルチューナー】→(AVケーブル)→ビデオデッキ→(AVケーブル)→TV


そこで、チューナーとビデオデッキの間をAVケーブルから同軸ケーブルに置き換えることで
録画が可能になるのでは?と考え、試してみたいと考えているのですが
AVケーブルからアンテナケーブルへ変換は可能でしょうか?

録画機能付きのデジタルチューナーを買うのが手っ取り早いかもしれませんが
高くつきそうなので、、、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>AVケーブルからアンテナケーブルへ変換は可能でしょうか?

できません。
アンテナ線を流れるのは選局する前のすべての放送波、AVケーブルを流れるのは選局後の1chだけの映像です。ケーブルを置き換えればどうだというものではないのです。

テレビもレコーダーも非デジタルなのでしょう?
でしたら話は単純で、テレビで視聴している裏で別のチャンネルも録画したいのならチューナーがどこかに2つ必要なんです。
つまりテレビとレコーダーの両方に1台ずつ地デジチューナーを買うか、W録画可能、つまりチューナーが2つ入ったDVDレコーダーかBDレコーダーを買うかです。チューナーを使用する方法はひたすら面倒なだけで画質はアナログ地上波並でしかないので、レコーダーを買替えることをお薦めします。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報