それは2GBと思っていたのですが、現在の私のパソコンは3.3GBのドライブがあります。
以前にパソコンの構築をした際に、同じパソコン内にWinNT4.0とWin98SEを共存させ、Cドライブに98、そして1パーティション空けてEドライブにNTをインストールしました。
まず、FDISKで(FAT16で)基本ドライブ1つと拡張ドライブ2つを作り、基本ドライブに98をインストールして、3ドライブ目にNTをセットアップし、最後にNTのディスクアドミニストレータであと2つのドライブを作成しました。
結果、4つの2GBのドライブと1つの3.3GBのドライブができてしまいました。(なぜ5つ作ることができたかもよくわからない)
後日Win95のFDISKでドライブ内容を見てみると…

C: 1 PRIDOS 2047MB FAT16 (Win98SEシステム Boot.ini有)
..... 2 EXTDOS 4095MB
F: 3 PRIDOS 2047MB FAT16
G: 4 PRIDOS 3318MB FAT16
拡張2の論理ドライブとして
D: 2047MB FAT16
E: 2047MB FAT16 (WinNT4.0システム)

となっています。
現在この状況で具合良く動いているんですが、どうもしっくりきません。(PRIDOSが3つあるのもわからない)
問題はないんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

化 クラスター」に関するQ&A: クラスター化

A 回答 (3件)

 DOS,WindowsのFDISKでは、FATの領域は32kbytes Cluster で2GBまでしか許されませんが、WindowsNT/2000では64kbytes Cluster 4GBまで作成、初期化できます。

これはWindows9xでも読み取ることができます。が、Cluster Gapが大きく、無駄が多くなります。
 Primary Partition は、一つの物理ドライブに4つまで作成することができます。もしドライブを5つ以上に分割したい場合、そのうちの一つを拡張区画として宣言すれば、この中によりたくさんの区画を設定することができます。
 Win9xでももちろんプライマリパーティションのデータを読むことができます。が、もしこれを区画ごと消去してしまった場合、WindowsのFDISKでは空き領域を再度仕切りなおすことはできません。ディスクアドミニストレータや他OSのFDISKを使って再割り当てを行うことになります。
 WinNTをお使いならば、ファイルシステムはシステム区画だけでもNTFSをお使いになることをお勧めします。Win98と共有すべきデータのみをFATのディスクに置くようにすれば問題なく使えるわけですし、必要であればディレクトリにマウントしてしまえば、別のディスクであるということを意識せずに使えるようになりますから。しかし、NT4.0ですでにこの機能は使えましたかどうか、おぼえていませんが。
 WinNT4.0のインストール時に、システム区画が(NTFSでも)4GBまでしか当てられない理由は、システムのインストールまではFATファイルシステムを使って行い、システムファイルをコピーし終わってから改めてNTFSにコンバートするという方式を取っているからだそうです。蛇足ですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご回答ありがとうございます。
すべての疑問点がここにすべて解消いたしました。
また、蛇足とされているシステム区画の話も、以前疑問に感じてその後忘れてしまっていたことで「なるほど!そういうことだったのか」と納得いたしました。
ありがとうございました。

お礼日時:2000/12/14 13:27

FDISKでは基本領域を一つしか作成できませんが


WindowsNTでは複数作成することができます。
NTのディスクアドミニストレータで3GBのFAT16領域が作成できるのは知りませんでした。
Win95からF,Gドライブにはアクセスできるのでしょうか?

この回答への補足

早速のご回答ありがとうございます。
Win98からF,Gドライブにアクセスできます。
パーティションを切るときにGドライブは(Win98では認識できないだろうと)諦めてはいたのですが…

補足日時:2000/12/14 09:08
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどです。基本領域は1つというのはFDISKの仕様ということですね。
NTディスクアドミニストレータで基本領域が複数あるのを見て「今は動いているけど、あとで壊れるのでは?」と不安だったんですよ。
3GBの領域確保の件は、上記の"sophia"さんの言うとおりなんでしょうね。
ありがとうございました。

お礼日時:2000/12/14 13:02

FAT16は2047MBまでのパーティションを認識することが


可能です。HDDの総容量はBIOS側で判断するものなので
1パーティションの容量がFAT16の認識できる容量よりも
少なければ、いくらでもパーティションを作ることが
可能です。

また、基本パーティションが2つあるのは、Windows NTの
ディスクアドミニストレータが最初に作るものが、基本
パーティションになるからです。

従って、あまり気にしないで大丈夫ですよ。
ではでは☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりにくくてダラダラ長い質問に答えていただいてありがとうございます。
なるほど!基本パーティションは1つっていうのはFDiskの仕様によるところのようですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2000/12/14 12:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCドライブに98SEもNTも入っているんですが、NTをアンインストールしたい

私のPCは、
FatのパーティションにWindows98SE(Cドライブ)、
NTFSのパーティションにWindowsNT4.0(NTから見たときにDドライブ)
が入っていました。
(その他にもパーティションがあるのですが、省略します。)

実際にはNTは使わなかったので、
NTをアンインストールして、98SEだけにしようと考えました。

私は、NTFSのパーティションを削除すればいいと思ったのですが、
98SE側からはNTFSのパーティションが見えないので、
「NTのセットアップをFDから立ち上げて、削除すればいいのだろう」
と考えて、NTのセットアップでNTFSの領域を削除したつもりが、、、、、
なぜかNTのインストールをしてしまいました。

(わたしには、NTのセットアップの画面(ブルーバックの画面)って操作がわかりづらいんです。^^;))

このNTのインストール先はCドライブです。
つまり、Cドライブには98SEとNTと両方インストールされた状態になってしまいました。
(この時点では、NTFSのパーティションにあったNTは、そのまま残っていたんだろうと思います。)

私はNT(これはCドライブのほうのNTだと思われます。)を立ち上げて、Dドライブ(NTFSの領域)をFATでフォーマットしました。

問題は、Cドライブに入ってしまったNTをアンインストールしたいのですが、
どうすればよいでしょうか。

Cドライブには、Windowsというフォルダも Winntというフォルダもあります。
Cドライブをフォーマットしてしまっては、98SEまでなくなってしまいます。

今は、OSの選択画面(OS Loader)には、WindowsNTとWindowsNT[VGAmode]の組が2つもあるのですが、
それもなんとかしたいのです。
(というか、Windows98SEだけになれば、OSを選択する必要もなくなる。)

なお、ハードディスクは1つです。

ごちゃごちゃしてわかりづらいかもしれません。よろしくお願いいたします。

私のPCは、
FatのパーティションにWindows98SE(Cドライブ)、
NTFSのパーティションにWindowsNT4.0(NTから見たときにDドライブ)
が入っていました。
(その他にもパーティションがあるのですが、省略します。)

実際にはNTは使わなかったので、
NTをアンインストールして、98SEだけにしようと考えました。

私は、NTFSのパーティションを削除すればいいと思ったのですが、
98SE側からはNTFSのパーティションが見えないので、
「NTのセットアップをFDから立ち上げて、削除すればいいのだろう」
...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは!

CドライブのFAT領域にWin98SEとNT4.0が両方入っている状態ですよね。
okasichさんが書かれている通り、フォーマットすると両方も消えてしまいますので、ここではNTに関連するファイルとフォルダを削除されたほうが良いと思います。

削除するのは、下記の3つファイルとWinntのフォルダです。
・BOOT.INI (BOOT.INIは起動順番とOSのスタートまでの時間が記述されています。メモ帳などのエディタを使って記述内容を確認してみてください。)
・NTDETECT.COM
・NTldr

そのあと、Win98SEの起動ディスクからFDISK /MBRを実行すれば終了です。

ここでのキーポイントは[BOOT.INI]ファイルです。
色々削除するのが心配であれば、とりあえずBOOT.INIだけを編集し(NT4.0のコントロールパネル→システムのプロパティの"起動/シャットダウン"で設定が出来ます。)OSの起動順番と起動時間を変更します。
ダイアログボックスの"起動"を[Windows NT4.0 *****からWindows]へ変更し、"待ち時間"を2秒程度の短めに設定してみてください。
PCを再起動し、起動順番が入れ替わったのが確認できれば、OKです。
あとは"待ち時間"を最小とし、Winntのフォルダを削除すれば終了です。
(編集後、エディタで結果を再度覗いて見てください)

こんにちは!

CドライブのFAT領域にWin98SEとNT4.0が両方入っている状態ですよね。
okasichさんが書かれている通り、フォーマットすると両方も消えてしまいますので、ここではNTに関連するファイルとフォルダを削除されたほうが良いと思います。

削除するのは、下記の3つファイルとWinntのフォルダです。
・BOOT.INI (BOOT.INIは起動順番とOSのスタートまでの時間が記述されています。メモ帳などのエディタを使って記述内容を確認してみてください。)
・NTDETECT.COM
・NTldr

そのあと、Win98SE...続きを読む

QFAT16からFAT32にする方法

OSはMEです。ハードディスクはFAT16です。FAT32にするには、どうすればいいですか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

参考URLをご覧のうえ、対処してください。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/winfaq/c/9xdisk.html#24

QNT系OS(NT,XP,2000)でCドライブデフォルトシェアについて

NT系OS(NT,XP,2000)で\\NetBIOS名\c$とやるとcドライブが見れるのですが、これって見れていいんですか?セキュリティ的によくないのかなと思い、毎回起動時に無効にしなおしてます。再起動にまた普通に共有するように戻ってしまうんですが、みなさんどうされてるのでしょうか?
違うコンピュータからは開くときパスワードを問われるのでセキュリティ的に問題ないということでしょうか?

他にDドライブも同様にして参照できてしまいます。
\\NetBIOS名\admin$とかもWindowsフォルダが見れます。

Aベストアンサー

>共有名C$でコメントが「Default share」で共有してます。 そのとおり、それが管理共有です。

Q1台のPCに2つのドライブを入れ、それぞれにWindows98とWindowsNT4.0を入れたい

FMV-DESKPOWER M3/557、IDE規格ハードディスク20G、Windows98を今現在使っているのですが、内臓ハードディスクを追加しようと考えています。
その規格はIDEハードディスク Ultra DMA/33or66を予定しているのですが、OSだけはどうしてもWindowsNT Workstation4.0を入れたいのです。

しかし今のWindows98が入っているファイルシステムはFAT32でWindowsNT4.0をインストールするにはFAT16にしないといけないのですが、ファイルシステムが違うドライブを追加して1台のPCの中に共存できるのでしょうか?

理想としては2つのドライブを切り替えることで、両方のOSをそれぞれ単独の状態で使いたいのですが、そんなことが可能なのでしょうか?

以下のリンク先はFUJITSUのWindowsNTに関する情報ページです
http://www.fmworld.net/support/hikken/2000spring/deskpower/nt/index.html

Aベストアンサー

NO.3です。補足で

> 理想としては2つのドライブを切り替えることで、両方のOSをそれぞれ単独の状態で使いたいのですが、そんなことが可能なのでしょうか?
*-*
これは 一台のPCで同時に二つのOSを起動して使いたい または 択一で起動できるようにしたい のいずれでしょうか。

一般的に言うデュアルブートとは1台のHDDに複数のOSをセットアップし、起動時に一つのOSを選択し択一で利用するものです。同時に複数のOSを起動するものでは有りません。

一台のPCで同時に二つ以上のOSを起動して使いたいのであれば VirtualPC とか WMWare で実現できます。

> 例えばHDDが2台でプライマリーのマスターとスレーブに接続していた場合に、PCの電源を入れると両方とも立ち上がってしまうのでしょうか?
*-*
やって見られれば簡単です。通常Cドライブ(プライマリーのマスター)から起動するはずです。

> IDE Selectorというのはそれを片方しか起動させないということなんでしょうか?
*-*
プライマリー、マスターの先に最大3台のHDDを接続しこれを切替(選択)えて起動します。

> またHDD両方とも立ち上がるとしたら、
*-*
無理です。

NO.3です。補足で

> 理想としては2つのドライブを切り替えることで、両方のOSをそれぞれ単独の状態で使いたいのですが、そんなことが可能なのでしょうか?
*-*
これは 一台のPCで同時に二つのOSを起動して使いたい または 択一で起動できるようにしたい のいずれでしょうか。

一般的に言うデュアルブートとは1台のHDDに複数のOSをセットアップし、起動時に一つのOSを選択し択一で利用するものです。同時に複数のOSを起動するものでは有りません。

一台のPCで同時に二つ以上のOSを起動して使...続きを読む

Q2000(NT5)とNT4以前,98系Windowsの互換性

PCカード経由で接続する顕微鏡カメラを使いたいのですが,ドライバはNT4,98(95,me含む)に対応していますが,Windows2000では使えませんでした.
1.NTに対応しているので,2000に対応しているのではないでしょうか?
2.2000では使えないと考えてVirtual PC(VPC)を用いてWindows98SEを入れました.
そこまでは良かったのですが,PCカードのドライバがありません.ドライバが必要だと思うのですが,ドライバはどこにあるのでしょうか?
一応,東芝,チップセット最大手のintelのHPは見ましたが良く分かりませんでした.
3.それで,VPCにリカバリーCD(OSはme)を入れようと試みましたが,入れることはできませんでした.リカバリCDはCDブートに対応していますが,VPCにはリカバリCDをCDブートでいれることはできませんでした(98SEはできた).
VPCでOSを入れる場合はBIOSを触りCD起動に設定すればいいんですよね?

パソコン:東芝V1 465CRC
顕微鏡カメラドライバ:pixra Visual communication suite Windows95/NT用 VCS2.0J 1996~1998USA

PCカード経由で接続する顕微鏡カメラを使いたいのですが,ドライバはNT4,98(95,me含む)に対応していますが,Windows2000では使えませんでした.
1.NTに対応しているので,2000に対応しているのではないでしょうか?
2.2000では使えないと考えてVirtual PC(VPC)を用いてWindows98SEを入れました.
そこまでは良かったのですが,PCカードのドライバがありません.ドライバが必要だと思うのですが,ドライバはどこにあるのでしょうか?
一応,東芝,チップセット最大手のintelのHPは見ましたが良く分かり...続きを読む

Aベストアンサー

>1.NTに対応しているので,2000に対応しているのではないでしょうか?

そうとは言い切れません。
特に、PCカードはWin2000から正式にPlug and Playに対応した個所なので、同一のドライバで動かない可能性大です。

>2.2000では使えないと考えてVirtual PC(VPC)を用いてWindows98SEを入れました.

残念ですが、VirtualPCで認識されるデバイスは、あらかじめ仮想PC内に準備されているデバイスのみです。PCカードスロットや、USB等、ホストPCにデバイスとして存在していても、VPCからはデバイスとして認識されません。

>3.それで,VPCにリカバリーCD(OSはme)を入れようと試みましたが,入れることはできませんでした.

VirtualPC用のリカバリCDなんて存在しないはずですが?。
他のPC用のリカバリCDなどを使用するのはライセンス違反です。
VirtualPC上のOSやアプリも、通常のPCと同様のライセンスが必要です。


>VPCでOSを入れる場合はBIOSを触りCD起動に設定すればいいんですよね?

VirtualPCのBIOSですのでお間違え無く。でも作成時点でCDで起動可能なはずですが。

個人的にはドライバがサポートしているOSを使用しているPCにそのまま入れるべきだと思いますが。

>1.NTに対応しているので,2000に対応しているのではないでしょうか?

そうとは言い切れません。
特に、PCカードはWin2000から正式にPlug and Playに対応した個所なので、同一のドライバで動かない可能性大です。

>2.2000では使えないと考えてVirtual PC(VPC)を用いてWindows98SEを入れました.

残念ですが、VirtualPCで認識されるデバイスは、あらかじめ仮想PC内に準備されているデバイスのみです。PCカードスロットや、USB等、ホストPCにデバイスとして存在していても、VPCからはデバイスとして...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報