お世話になります。
娘の記憶ですが

本の内容  

  引越しをしてきた女の子が野原にあった小屋にはいっ  てみると、そこは魔女さんの仕立て屋さんだった。
  その女の子はいつも、そこに通っていたらしい。

 ちょっとあやふやらしいけど、それらしい児童書・絵本をご存知の方書名や著者名を教えていただけないでしょうか。あまり長いお話ではなかったようです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「思い出の」というと古い本なのでしょうか?


「お洋服リフォーム支店―なんでも魔女商会」という本が似ているような気がします。これはわりあい最近の本ですが。

この回答への補足

娘の探していた本は chevetteさんがご指摘の本でした。
ありがとうございました。

補足日時:2006/01/08 22:00
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくのお返事ありがとうございます。
「思い出」と書いたのが悪かったかもしれません。
娘は小3で保育所の年長さんの頃に読んだと言っていました。それでも娘にとっては「思い出」になるのかもしれません。図書館で一度読んだ本だといっていたので、二人で図書館に行って確認してきます。

お礼日時:2006/01/06 21:19

こんにちは、


魔女と女の子と野原と小屋ですか・・・。
色々考えてみましたが、これが一番近いかなぁ~。

佐々木マキさんの絵本で
『まじょのかんずめ』こどものとも傑作集(福音館書店)1999年初版があります。
それと、傑作集にはなっていませんが、こどものとも566号2003年5月号に
『まじょのふるどうぐや』というものがあります。
どちらも、ユーモアたっぷりで、とっても面白い絵本です。保育園にもありそうな絵本です。

間違ってたらごめんなさいね(^_^;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

頭をひねっていただいてありがとうございました。
『まじょのかんずめ』なら近くの図書館にあるようです。
実際に本を借りて確かめてみます。

お礼日時:2006/01/07 22:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報