あるお宅のことなのですが、NTTにINS64の申し込みをしたところ「NTTの規約に反した回線利用をしているのでお受けできない」との返事。
業者が代理でNTTに申し込み手続きをしていたため、その理由を尋ねると「お客様のプライバシーに関することなので第三者には回答しかねる」との返事でした。

たとえばどういった理由があればこういうケースが発生するのでしょうか?

ご教示お待ち申し上げております。

A 回答 (3件)

「NTTの規約に反した回線利用をしているのでお受けできない」とは別に悪い事ばかりを言っているわけではないと思いますが・・・プロパン

ガスの自動検針、福祉電話の設置などもこのケースになります・・・代理業者がNTT登録業者であれば理由が分かるはずですが?・・・申込者本人が直接聞いてみれば即解決しますね

この回答への補足

ご回答ありがとうございました。またお返事が遅くなりまして申し訳ございませんでした。
ところで、プロパンガスの自動検針、福祉電話の設置...が理由でISDNに出来ないのではなく、逆にISDNにすればそれらが利用できなくなります、ではなかったのではないでしょうか?

結局、この件は別の方法で解決しまして、本題は迷宮入りになりました。

補足日時:2000/12/23 00:03
    • good
    • 0

「契約に反した回線利用」という理由なので、回答になっていない可能性が高いですが、質屋さんとか、消費者金融で、電話加入権を担保にお金を借りることが出来ます。

この場合、債権者に無断で電話を解約できません。もしかしたら、ISDNに切替等の変更も出来ないかもしれないです。
電話料金未納の場合の応答が「お客様の都合により使用できません」となることから類推しても、「担保になってるから」という回答はないと思います。

この回答への補足

レスが大変遅くなりまして、申し訳ございませんでした。

正解はkinouchiさんのご回答でした。
ありがとうございました。

補足日時:2001/07/20 22:36
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。そしてお返事が大変遅くなり、大変失礼致しました。

お礼日時:2000/12/23 00:14

私は情報工学や数理科学の専門家ではありますが,NTTさんとは何の関係も無いので,回答にはなっていないことをお断りしておきます.参考程度にして下さい.



私が中学生の頃の話です.
電話回線の切り替え機,つまり1つの電話回線を切り替えて二つの電話機を使うスイッチがあり,それにちょっとした細工をして二つの電話で会話できたり,片方の電話の会話をもう1つの電話で聞けるように改造したことがありました.
するとその後1ヶ月もたたないうちに,「NTTの契約に反した...」という連絡があり,元に戻したことがありました.
電話線を改造するのは法規違反であり,電圧検知によってNTTさんが即座に検知可能であることを知ったのは,大学に入ってからでした.
Youyouさんの状況が分からないので推測で尋ねるのは避けますが,参考までに.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。そしてお返事が大変遅くなり、大変失礼致しました。

お礼日時:2000/12/23 00:14

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


おすすめ情報

カテゴリ