先日皮膚科行き、
アテロームだと言われました。
(ちなみに胸のところにできました)
それで、手術しなくてもいいけれど
完璧に治るためには切らないといけないと言われました。
それで、アテロームの手術(胸の)はどのようなものなのでしょうか?跡はやっぱり残ってしまうのでしょうか?
わかるかた教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私は体質的によくアテロームが出来ます。


私は耳の周りに出来るんですが、
今までに3回手術したことがあります。
手術したのは、中が膿んでしまったので切除しました。
多分手術する時には皮膚科から外科を紹介されると思いますが、
形成外科の先生を紹介して頂いた方がいいと思います。
私の場合は先生が女性で顔の近くなのでと言って形成外科の先生を
紹介して頂きました。
傷跡は場所や体質にも依るのでしょうが、私は殆んど分かりません。
手術しなければ、アテロームがだんだん小さくなりますが
コロコロとしたものが残ったりするし、また同じところに出来たりします。
先生とよく相談してみた方がいいですね。
お大事に。
    • good
    • 0

粉瘤(ふんりゅう)のことをアテロームといいます。


粉瘤とは、皮膚の中に皮膚の袋ができてしまってその中に堆積物が詰まってしまった状況をいいます。つまり、中に袋がありますから、これを除かないとじきにまた堆積物がたまってしまうので、根治させるには袋をとる処置(=切開、のう胞切除)が必要になるのです。

キズの大きさはアテロームの大きさよりは小さい(袋ごと取り出すのでまず一箇所を切り、内容を吸い出してから袋を剥がすか、内容そのままに袋ごとはがして取り出します)キズですが、状況によってどれだけ小さくできるかは変わります。手術の痕の残り具合は、手術時の層のあわせ具合などの手技一般、ケロイド体質などの患者さんの体質一般によりますから、一概には言えませんが、妙齢の女性であることは皮膚科医も熟知して仕事をしますので、十分キレイにしてくださるはずです。科の特性から言えば、皮膚科医や形成外科医は縫合に慎重な科目ですからね。もちろん、皮膚割線など、キズがきれいになる条件を熟知しているはずです。

専門外ですが医療知識一般として。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアテロームについて

私は2週間ほど前に以前からあった首のしこりが腫れだし、痛みもあったので10日ほど前に総合病院の形成美容外科に行ったところアテロームと診断されました。インターネットなどで少し調べた私はすぐに切開手術するものだと思っていたのですが、腫れがひくまでは手術できないと言われパセトシンという炎症を抑える薬を処方されましたがいまだに腫れがひかず痛みもなくなりません。この診断に間違いは無いのでしょうか?また患部は首の真ん中より少し右側にありますが麻酔をうっても大丈夫なのでしょうか?どなたかわかる方おられましたら回答お願いします。

Aベストアンサー

アテロームが細菌感染すると、膿がたまって腫れてしまいます。あまり膿がたまっているときは、排膿のために切開し、膿を出しますが、それは一時的な処置です。
根治的な治療は、やはりアテロームの袋ごと取り除く手術です。ある程度、腫れがひくのを待って切除します。
受診なさった病院の診断は、正しいですよ。
麻酔は局所麻酔で、アテロームの周りの皮下に何箇所か麻酔の注射をします。神経の近くじゃないかとご心配でしょうが、大丈夫です。(痛いですが・・・)
アテロームというのは、腫れがひけば、また小さくなってしまいますが、感染を起こすと腫れて痛くなり、何度も繰り返すので、やはり根治的に治した方がよいです。
また、形成外科での切除術は、傷を綺麗に縫合してくれるので、正解だと思います。

Qちょっと前から胸の下辺りに何か赤い跡みたいなものが出来ています。最初はブラの跡か汗疹かなにかだと思っ

ちょっと前から胸の下辺りに何か赤い跡みたいなものが出来ています。最初はブラの跡か汗疹かなにかだと思っていたのですが、痛くもかゆくもなく、なかなか治りません。一体これはなんなのでしょうか。わかる方お願いします!

Aベストアンサー

これはカビです(・・;)早目に皮膚科に行って薬を処方して貰えば治ります。

Qアテロームの手術について

アテロームの除去手術について経験者の方にお伺いしたいのですが…。
私の彼なんですがお尻にアテロームらしきものができています。
痛いということでそれを切る覚悟をしたみたいなのですが手術時どれくらいの痛みを伴ないますでしょうか。
あと料金はどれほどかかるか教えて頂きたいのですが。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

手術は麻酔薬を切除部位周囲に注射する局所麻酔
でされると思います。ですから針を刺して薬を
注入するときには痛みがあります。我慢できます。
それと手術操作のときに麻酔の範囲を超えるような
時には痛みを感じると思いますが、医師は痛くないか
声をかけながらするので、心配ないと思います。
費用は腫瘤の径により異なりますが3cm未満だと
手術手技料だけで11000円(位だったと思います)
それに薬の費用、術後のガーゼ交換、初診料などが
含まれます。薬とかガーゼ交換の期間によりそれらの
金額は変動しますが、入られてる保険で自己負担額が
大体判るかな?

Q首にできた粉瘤(アテローム)の手術について

首にできた粉瘤(アテローム)の手術について教えて下さい。
近くの市民病院に行くと、1日手術で切除すると言われました。
言われるがままにお願いしようと考えておりますが、
傷跡はどれほど残りますでしょうか?
そのときの医師に聞くと、私の場合ふくらみが2~3cmなので
2.5cmほど切り込みを入れることになる。傷は、2.5cmほどと
傷に対し直角になん箇所か縫うことになるといわれました。
話を聞くと ”+--+--+--+”こんな感じのが首の真横に目立つ位置に
残りそうです。
実際傷跡っていうのははっきり残るのでしょうか?
ちなみに私は色白のほうだと思います。

見てもらっている先生は外科の先生です。

以上

Aベストアンサー

傷跡が気になるなら、形成外科に行くといいですよ。
私はそうしました。
同じくらいの長さの傷跡が残っていると思いますが、傷跡のケアまでしてくれますよ。(私のは首でも後ろなので自分じゃ見えないんです)

傷跡がどれくらい残るかは人それぞれですので何とも言えませんが、形成外科はそういった傷跡などの専門医ですから。

Qアテローム(粉瘤)の手術でドレン管が縫い目からでているのですが、この後どうなっていくのでしょうか?

5日ほど前にアテローム(粉瘤)の手術をしました。

私の場合炎症が広く、3~4cmくらいの切り口で縫合しました。
しかし膿などがまだでてくるらしく、ドレン管といってストローのようなものを傷口からだしています。

術後1,2日はけっこう出血があったのですが、今ではまったく血もでなく、ガーゼに血もつきません。

ストローがでっぱっているので、イライラしてきたのでできればはやくとってしまいたいのですが、このストローはこの後どうなったらとれるのでしょうか?

血がでなくなったらとっていいものなのか、それとも治癒の過程で、皮膚が盛り上がってきて、勝手にストローが抜けるのでしょうか?

もしご存知の方おられましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

えっつ?病院に消毒行ってないんですか?
消毒の時 看護士さんに聞いてみると良いと思いますが、私の勤める外科では浸出液が少なくなった所で医師に傷口を見てもらい炎症再燃の恐れが無いと判断したらドレンを止めている糸を切りドレン抜去、後は傷口の再生を待ち傷口が、かさぶたになり乾けばおしまい。です
現在、血も付いていないようならドレン抜けるのでは‥看護士に聞いてみてください。

Q手術跡の痛みを取り目立たなくしたい

去年の6月末ごろに左手の中手骨を骨折してしまい、
指が不正癒合してしまったので、手を切開しプレートを埋め込む手術をしました。
その後11月末頃にプレート除去のため、再度切開し、傷も塞がったのですが、手の甲に5cmくらいの痕が赤黒く残ってしまい、また手を使っていると皮膚が引っ張られる感覚や鈍い痛みがはしります。

形成の医師にも相談に行ったのですが、
「痕が残るのは個人差がある。骨は完全にくっついているので問題はない。」と言われました。
これ以上回復するのかどうかとても心配です。

お聞きしたいのですが手術痕を目立たなくすることは可能でしょうか。
また、痛みをやわらげることは可能でしょうか。
仕事でよく手を使うので、今の状態はとても困っています。

以下について教えてください
・使ったほうが良い薬
・生活に組み込んだほうが良いもの(食べ物や健康法など)
・時間の経過で痕は回復するのか(その場合、およそどれくらいの期間がかかるのか)
・その他注意するべき事

不勉強で申し訳ないのですが、どうか教えてください。

Aベストアンサー

おっ!僕も中手骨やりました。
プレート二枚、ボルト9本入れてました。
もう6年くらい前かな。

皮膚は筋?とくっついたままですね。指を動かすと皮膚が引っ張られます。

手術痕は時間とともに目立たなくなってきます。
もっとも、これは本人が慣れただけで、友人たちに言わせると「目立つよ」となるみたいですが・・・

術後しばらくは軽いしびれがありましたが、今はなんともないです。
1年くらいかかったかな?

お風呂に入ったときなどに、ゆっくり、軽くマッサージしてあげるといいみたいです。
それでけっこう楽になりました。

Qアテローム除去時、傷口が塞がる時間は?

アテロームの手術をすると、皮膚の下を抉り取るように、アテロームを除去しますよね。
傷口は糸で縫合して、1週間で塞がるようですが、皮膚の下の身の内部はえぐられて穴が開いていると
思うのですが、この内部も1週間でくっついて直ってしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

取り除いたあとが、ぽっかりと空洞になっているわけではないので、問題ないですよ。

Qアテロームを摘出すべきでしょうか?

肘にアテロームができてしまいました。最初は7mmほどでしたが、徐々にわずかながら大きくなっています。
小さいうちに摘出するのがベストでしょうか、それともほっておいても良いものでしょうか。
回答をいただければ助かります。

Aベストアンサー

放っておいても治らないよ。
アテロームは刺激を与えると大きくなってしまうから。
小さいうちのほうが切開面が小さいから、早く治るし、傷も残りづらい。

ただ、完全に治療するには、大きく切開し、中の袋状の炎症部分を除去しなくちゃだから、大変だ。
今のうちなら注射器で中身を吸い出して薬をつけておく程度だと思う。
再発の可能性があるから、治療後もいじったりしないことですね。

Qアテローム

アテロームの出来るメカニズムを教えてください

Aベストアンサー

アテロームは粉瘤とも言いますが,これを切除したものを顕微鏡で見ると,皮膚と同じ構造(重層扁平上皮といいます)に覆われた,袋状の構造(嚢胞)が見られます.
これは,皮膚と同じですので,「角化物(いわゆる”垢”)」を産生します.
しかし,袋に覆われており,外界に接していませんので,石鹸などで洗い流すことができません.
これが袋の中にどんどん溜まってきます.
そうすると,袋が大きくなり,外から見てもわかるようなプックリと膨らんだ状態になります.
角化物がもっと溜まると,いずれ袋が破れてそこに感染を起こし,痛みを生じます.

本当の原因はいまだはっきりとはわかっていませんが,ウイルス感染も一つの有力候補とされています.

Q白内障の手術を両目に行う場合の手術間隔について。

白内障の手術についてお尋ねします。
両目に対して手術をする場合、1回目(右側)が終わった後、2回目(左側)を行うとして、何日間空けるのが適正でしょうか?

知人の場合、一週間後に2回目を行うのがその病院の通例、とのことで
説明され、話が進んでいるようです。
私が認識しているのは、
(1) 術後三週間くらい一日四回、消毒のため目薬を差す。
(2) 三ヶ月空けた例も知り合いから聞いています。
(3) 失敗は千人に1人の確率。
(4) 着替えから着替えでも、三十分で終了する手術。
素人の私見では、わざわざ点眼薬の期間(一応、感染等の小さいながらリスクあり?)の中で2回目も行い、同時に両目にリスクを与える事は避けるべきと考えます。1、2ヶ月、間をあけても、安全はあっても危険や不利はないと思います。病院側が手術計画や患者等を管理しやすいというのはあるのでしょうか?
1週間では短くないか? 適正なのはどれくらいか? 実例や専門家の方のご意見をお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは、ナースです(眼科での経験あり)
私の勤めていた病院では、1~2ヶ月空けていました。
特に何ヶ月空けてという決まりはありませんので、
患者さんの都合や希望・入院される場合は病院側の入院スケジュールなどを合わせて決めていました。なので患者さんの希望によっては1週間空けて両眼オペをする場合ももちろんありました。
(自己管理の難しい患者さんでは両眼同時にオペをする場合も)

>わざわざ点眼薬の期間(一応、感染等の小さいながらリスクあり?)の中で2回目も行い、同時に両目にリスクを与える事は避けるべきと考えます。

感染したという患者さんは経験ないのですが、水晶体が硬くて手術時間が倍以上もかかった…というケースはあります。そういったケースでは患者さんのオペに対する不安が強くなるので、回復を待ってから片方をオペするということもありますよ。

>1、2ヶ月、間をあけても、安全はあっても危険や不利はないと思います。病院側が手術計画や患者等を管理しやすいというのはあるのでしょうか?

患者さんを管理しやすいか?ということについては、そのようなことはないと思います。片目が視力が良くて、片目が見えづらい、いわゆる「がちゃ眼」という状態になるので、患者さんの日常生活を考えると早めに視力を揃えたほうが良いという考えはあると思います。
おっしゃるとおり、リスクは大変低い手術ですが何が起こるかはわかりませんから間隔を空けたほうが安全であるとはいえます。

>1週間では短くないか? 適正なのはどれくらいか? 実例や専門家の方のご意見をお願いします。

健康で、しっかりした患者さんであれば1週間でも特に問題ないと思われます。
ちなみに勤めていた病院では抗生剤の内服薬も3日~5日処方されました。
しかし状態によっては角膜を1針ほど縫う場合もありますので、感染のリスクが高い患者さん(点眼薬をきちんとできないなど)では、間隔を空けたほうが安心でしょう。
間隔をどのくらい空ける・空けないに関しては「患者さんの希望・状態による」というところが大きいと思われます。

こんにちは、ナースです(眼科での経験あり)
私の勤めていた病院では、1~2ヶ月空けていました。
特に何ヶ月空けてという決まりはありませんので、
患者さんの都合や希望・入院される場合は病院側の入院スケジュールなどを合わせて決めていました。なので患者さんの希望によっては1週間空けて両眼オペをする場合ももちろんありました。
(自己管理の難しい患者さんでは両眼同時にオペをする場合も)

>わざわざ点眼薬の期間(一応、感染等の小さいながらリスクあり?)の中で2回目も行い、同時に両目にリス...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報