個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

今月の新春浅草歌舞伎を観に行く予定です。
2階の後方席と3階後方席の2回分チケットを取っているのですが、花道は見えるのでしょうか?

歌舞伎座と国立劇場の2階席はそれぞれ経験があるのですが浅草公会堂は初めて観ます。
どなたかご存じの方教えてください。

どうぞヨロシクお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは。


浅草公会堂は花道が見えやすい小屋ですね。三階席からでも、花道が半分くらいまで見えたと思います。
花道で何かやるときでも、たいてい七三の位置ですしね。二階、三階の客が身を乗り出さなくても七三にいる役者が見える小屋は、都内では他にないと思います。いい小屋です。
ただ、「三階後方」から見えたかはあまり記憶にありません。他の回答者の方をお待ちください。
では、楽しんできてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
どうもありがとうございました。今週末に行ってまいります。
3階席でも七三が見えるんですね。楽しみに行ってまいります。ありがとうございました。

お礼日時:2006/01/13 13:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

浅草」に関するQ&A: 京浜急行と都営浅草線

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q目処(めど)と目途(もくと)

目処と目途の使い分けについて教えてください。
送り仮名に違いがありますか。
PC辞書で「めど」の変換を探すと目途が入っているのもありますね。
これは明らかに誤用ですよね。

Aベストアンサー

めどはやまと言葉ではないでしょうか。もしそうなら漢字は当て字であり、どちらが正しいというものでもなく、世間で一般的にどう使い分けされているかということに過ぎないと思います。

広辞苑ではめど(目処)もくと(目途)と分けて記載されているだけで説明がなく
不親切です。朝日新聞社の漢字用語辞典では、めど(目処、目途)とあり、私のPCでも、めどで両方が転換できます。

解決のめどがつくとか、目標達成のめどが立ったなどと使われるので、
ものごとがその完成、実現にちかずいたということを意味し、目標とは若干ニュアンスが異なると思います。目標は高くとは言いますが、目途(目処)は高くとはいいませんね(この部分は蛇足です)


人気Q&Aランキング