【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

当事者でなく、友人の話で興味本位なのですが、
なにやら友人が当て逃げの疑いで警察から電話がかかってきました。

それによると、昼間に彼の車がトンネル内で後続のバイクに接触、
バイクは転倒大破し、ライダーは軽症。
その後ろの車が現場を目撃していた為ナンバーから通報にいたる。
警察としては証言者=証拠で動いているそうです。
しかし、
1.友人は接触に全く気づかなかった(トンネル出口?)
2.証言者も接触と言っているものの別に車が寄っていったわけでもない
3.車に接触跡はない

この場合どう責任が問われるんでしょう・・?
なんか友人が詐欺にあっているような気がして腑に落ちません。
どなたかよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

車に接触痕がない以上否定するしかありませんね。


後車の運転者の証言があるとしても、ある程度の車間距離をとっているはずですし、実際に接触して転倒したのかどうか確証があるとは思われませんが、バイクがなにもなしで転倒する訳はない 接触したから転倒したのだとの憶測 思いこみで証言してることも考えられます。
人身事故としても軽微であれば不起訴処分の可能性もありますね。別に幅寄せとかなく、通常走行であれば過失事態ないこともかんがえられます。
追突接触事故なら車が被害者
ケガをしたこと 目撃証言にもとづき警察も一応対応処理してますが、通常の当て逃げ ひき逃げ事故とは違うケースなのでそんなに心配されることはないと思いますね。
バイク運転手の証言 第三者目撃証言 車の接触痕など総合的に確認 判断する必要ありです。
    • good
    • 1

非接触であっても事故を誘引したのであればそれなりの責任は発生します。


事故がどのような状況で起きたのか不明ですが、それは警察が捜査で明らかにしていくことでしょう。
その結果、友人が事故の因果関係に関わるのであれば、事故の当事者として取り調べを受けて、処分が科せられることでしょう。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q気が付かなかった事故はどうなりますか?

以前、新聞にこういう記事が載っていました。
「大型トレーラの左折時に、巻き込まれ死亡。運転手はまったく気がつかなかった。」と証言とありました。
目撃者がナンバーを覚えており後日、業務上過失致死と救護無視違反、ひき逃げで逮捕とありました。
こういう場合でも、逮捕、刑務所ですか?

例えば、普通車でも、仮に人を轢いのを気が付かないで、そのまま立ち去った場合。車にも傷ひとつ付いてない場合でも逮捕されて交通刑務所行きですか?

例えば、酔っ払いが道に寝ていて、轢いたとか、
左折時に巻き込んだのを気が付かなかった場合とか
どうなりますか?
凹みも後すら残ってない場合。本当に気が付かなかった場合です。なかなかありえない状況でしょうが
教えてください。

Aベストアンサー

普通車ならまず無いでしょうね。
AVをズンドコかけて中途半端に運転していたら分からないかも知れないけれど、普通の車、普通の精神状態なら、あり得ないほどの事柄です。

大型の場合、特に10t以上 牽引をしていた場合は可能性(巻き込みの)は有ると思います。
停止線オーバーの車があったり、幅員が狭ければ左だけ見ているわけにもいきませんから。
ミラーで確認した後侵入してきた場合はね。 ミラー内に確認できていればまず、無いでしょう。

道で寝ていたのを轢いたのは、ただの前方不注意ですよね。

Q先日、非接触事故を起こしてしまいました。

先日、非接触事故を起こしてしまいました。
こちらが優先道路を走行中に左の一旦停止のある側道から走行車線上に車が飛び出してきて、こちらが急ブレーキをかけ、そしてタイヤがスリップして相手の車の後方をすり抜けるようにして、ガードレールにぶつかり大破し、怪我をして人身事故にもなりました。
事故証明書も発行してもらって、相手の名前も記載されています。
こちらの保険屋さんに事故の相談をしたら、「接触してないので難しいです」と言われてしまいました。
しかし、知り合いの保険屋さんに聞くと「非接触でも事故の誘因や原因がある場合は接触と同じ処理をする」と言っていました。
過失割合などはいったいどうなるのでしょうか?
後、相手の保険屋とは自分達で交渉するのと、こちらの保険屋にすべてまかすのとどちらがいいのでしょうか?
初めての事なのでよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

基本的にはあなたと相手保険屋との交渉になります。あなた側に過失があれば過失の交渉はしますが、非接触ということなので相手側に損害はないはずで、あなた加入保険屋の出番はありません。

相手に損害がないということは、あなたの過失部分の相手に支払う賠償はありません。保険屋はあなたの無過失部分の取りたて・回収交渉は弁護士でないのでできません。

任せるというのは上記部分のことになるでしょうから、左記に申し上げたように出番はありません。保険に加入してれば、なんでも交渉してくれるという錯誤は払拭すべきですね。
保険屋もおのずから、対応できる場合 できない場合があります。

>知り合いの保険屋さんに聞くと「非接触でも事故の誘因や原因がある場合は接触と同じ処理をする」と言っていました。
それは、あなたに過失が有る場合の、相手に損害が有る場合のことです。

書き込みから、あいてに過失は多くありそうなので、相手が加入保険屋に事故報告すれば何らかのコンタクトはあるはずです。
相手保険屋と人身・物損被害について、あなたが交渉することですね。問題は過失がどの程度になるかの問題で 主に物損被害に関係してくるでしょう。

人身については自賠責120万限度内に収まるようなら、過失相殺関係なく100%補償してくれます。

基本的にはあなたと相手保険屋との交渉になります。あなた側に過失があれば過失の交渉はしますが、非接触ということなので相手側に損害はないはずで、あなた加入保険屋の出番はありません。

相手に損害がないということは、あなたの過失部分の相手に支払う賠償はありません。保険屋はあなたの無過失部分の取りたて・回収交渉は弁護士でないのでできません。

任せるというのは上記部分のことになるでしょうから、左記に申し上げたように出番はありません。保険に加入してれば、なんでも交渉してくれるという錯誤...続きを読む

Q自動車の目前で、車にぶつからずに自転車が転倒した時

2ヶ月ほど前の晩のことです。

近所の大通りから小さな道に左折し、左折後すぐ、さらに小さな脇道(塀がありみづらい)があり、自転車が出てきていたので停車しました。すると自転車が車の前で転倒(車にビックリしたらしい)。自転車の者は、怪我の治療と買い物の品(瓶入りの酒類)の破損の弁償を要求しました。

私は普段から危険だと承知していた場所なので注意していましたし、自転車の存在には気づいていました。ただ、相手が無灯火のため、気づくのは遅かったと思いますが、十分間に合ったと思いますし、スピードもゆっくりです。
また相手が倒れたのは車には当たっておらず、車からの距離も1メートルくらいはあったとますし、ギリギリセーフというわけでもないとおもいます。転倒する前にすでに私は停止していました。

そのため私は、自分に非は一切無く、完全な自転車側の不注意であり、しかもライトを付けていればもっと転倒は防止できたであろう、さらに接触していないし事故ではないと説明しました。

向こうは接触していなくとも、自動車に驚いて転倒したんだからそのような運転をした車側の不注意だ。車対自転車や歩行者では一方的に車側に法律的な非がある。警察に言えば、車が悪くなるのは目に見えている。また、そうでないにしても、警察の前で、あたってないのに接触したと言ったとしても、自動車の方が一方的に悪いのだから警察は自転車や歩行者を信用するし、目撃者がいないのでそれを実証できないので確実にあんたが悪くなるぞ、と言い返してきました。

私は怯えましたが、悪くないと思ったので、警察よびたいならそうして下さい、わたしは悪くないので帰りますといって去りました。
帰り際、相手はナンバープレートから住所を探して、訴えると言ってきました。しかし今のところ何もありませんのでほっとしています(まだ油断できませんが)。

後日、知人に話したところ、警察を呼ばれていれば私は加害者になっていた、呼ばれなくて助かったと言われました。

そこで質問です。
(1)このようなケースの場合、事故になり、自動車側に非が出てくるのか。
(2)ぶつかっていないのにぶつかったと嘘を言われたら、警察は自転車・歩行者の話を信じてしまうのか。また嘘と証明できないのか。
(3)自動車対自転車・歩行者の場合、相手に無灯火などの非があっても追求できないのか。この場合は無条件に一方的に自動車側が悪くなるのか。
(4)事故となる場合、ひき逃げになるのか。

よろしくお願いします。

2ヶ月ほど前の晩のことです。

近所の大通りから小さな道に左折し、左折後すぐ、さらに小さな脇道(塀がありみづらい)があり、自転車が出てきていたので停車しました。すると自転車が車の前で転倒(車にビックリしたらしい)。自転車の者は、怪我の治療と買い物の品(瓶入りの酒類)の破損の弁償を要求しました。

私は普段から危険だと承知していた場所なので注意していましたし、自転車の存在には気づいていました。ただ、相手が無灯火のため、気づくのは遅かったと思いますが、十分間に合ったと思いますし...続きを読む

Aベストアンサー

あなたの言い分を100%信用したとして回答いたします。

(1)今回のケースでは、自転車側の自損事故になり、あなたの責任はありません。

(2)嘘はすぐにばれます。ちゃんと警察は調べますので、ぶつかった痕というのは案外あちこちにつくものです。自転車とぶつかったときにできたと思われる傷を調べます。一致した傷が無ければぶつかってないことになります。

(3)もし、事故になった場合は自動車側が加害者になりますので、あなたが追求することはできません。ただ、あなたの証言や周りの証言から、過失相殺や過失割合を算出する場合や、第一加害者を決めるのに使われます。(第一加害者というのは、事故を起こした責任はよりどちらにあるかという事をきめるのもです。)私も、自動車でバイクから追突された事がありますが、第一加害者はバイクでした。

(4)ひき逃げにはなりません。一旦は相手と話をされているわけですから、自転車が転倒してそのまま走り去っていればなるかもしれません。ですが(1)の結果次第では引き逃げではないですが、逃げたことになるでしょう。

という事になりますが。実は(1)が実に微妙なんですよね。クラクションやライトなどで警告を出していた場合は、逆にびっくりしたいう自転車側の言い分が通ってしまいます。あなたが徐行(時速10Km以下の速度)し、完全に停止状態であったならば、自転車の単独転倒ということになるでしょう。こういう場合は迷わず警察に連絡するようにしてください。へたすりゃ当屋って事もありますから。

>転倒する前にすでに私は停止していました。
ここなんです、タイミングが重要になります。車がとまってからバランスを崩したのか、バランスを崩してから車が止まったのか?かが問題になります。車の方が後から止まったのであれば、自転車側のびっくりしたという言い分が通ることになります。

>悪くないと思ったので、警察よびたいならそうして下さい、わたしは悪くないので帰りますといって去りました。
ここがまずいですね。逃げたととられてもしょうがありません。私だったら、そんな風にもめたらその場で警察を呼んでますね。結局自転車が転倒してできた怪我って今回の場合は軽症で人身事故になっても刑罰は無いか、仮にあったとしてもかなり軽いものになりますから。
被害者、加害者の双方の言い分が食い違った時は警察を呼んだほうが良いと思います。なんでもかんでも呼べばいいと言うものではありませんが、今回の場合は呼んでいた方が良かったかな?と思います。

あなたの言い分を100%信用したとして回答いたします。

(1)今回のケースでは、自転車側の自損事故になり、あなたの責任はありません。

(2)嘘はすぐにばれます。ちゃんと警察は調べますので、ぶつかった痕というのは案外あちこちにつくものです。自転車とぶつかったときにできたと思われる傷を調べます。一致した傷が無ければぶつかってないことになります。

(3)もし、事故になった場合は自動車側が加害者になりますので、あなたが追求することはできません。ただ、あなたの証言や周りの証言から、過失相殺や...続きを読む

Q記憶にない当て逃げをしてしまいました。

記憶にない当て逃げをしてしまいました。

マンションの駐車場で他の住人の方の車にこすってしまったようです。
しかし私はそのことに気づかなかったため、
何も対応せずに過ごしていました。
後々に被害者の方が私の車が怪しいことを警察に届け出て、
確かに私の車と被害者の方の車に一致する傷があることがわかり、
私が犯人だとわかりました。

被害者の方には大変もうしわけなく感じており、
今後真摯に対応したいと思っています。

身に覚えがなかったために対応できなかった場合でも、
警察の方が言うには、当て逃げという扱いになるそうです。
調べたところ、当て逃げは免許停止の処分を受けなければなりませんが、
生活に大きな支障が出るため、何とか免許停止を回避したいのですが、
なんとかなりませんでしょうか?
本当に身に覚えがないんです。

ご意見よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 身に覚えがなければ、「覚えていません」と主張すべきです。ただ、車の破損状況が大きい場合には、当然「気づかなかった」は疑われると思います。その場合には、「何故、気が付かなかったのか」の説明を求められると思います。
 また私有地であっても、一般の通行に用する、例えば交差点角の駐車場でショートカットする車があるなどの場合は、道路性があるとして道路交通法が適用される場合があるようです。
 あと器物損壊は、「親告罪」で被害者の「告訴」が必要なので、保険屋さんに早く動いてもらって「示談書」を交わせばいいと思います。ただ、器物損壊罪が成立すればの話しになりますが。(犯罪の成立には、故意または過失の存在が必要で、事故時に「気が付かなかった」場合には「故意も過失」も存在しないので、犯罪とならず、民事上の損害賠償のみとなるはずです。)
 結論として車の破損が小さく、「気が付かなかった」の主張が「もっともだ」と思われる場合には、お咎めはないと思います。

Q車を擦った時って気づく?

車が互いに走行中にすれ違いざまに擦ったとか
片方の車が止まってる時に、片方の車が走行中で擦ったとか
駐車場での低速での擦りとか
色々な状況がありますけど、当て逃げとかした人って
大概気づかなかった。って言うと思うんですけど
実際普通車に乗っているという前提で、木の枝とかではなく
車を相手にしたと考えて、擦っても気づかない。ってあり得るんですかね?
多少の衝撃でも、結構響くような気がするんですけど
みなさんは、どう思いますか?

Aベストアンサー

絶対気付かないとまでは言わないけどほとんど気付くと思いますよ。

走行中のすれ違いの場合はミラー同士ですよね?
擦るか擦らないか(1cmとかそういうレベルですね)ギリギリでのすれ違いの時は徐行してお互いミラーに集中するでしょう。
その中でも気付かないというのは私はウソだと思います。

駐車場での話も停まっている車に擦った場合、これもギリギリの隙間で通り抜ける訳だからぶつかりそうなポイント(バンパー等)に集中しますよね。
神経を集中している時ってごく僅かな振動や音に気付くもの。

ま、台風で雨風が強いとか大音量で音楽を掛けている(これも考えもの)等、運転に集中していても分からない状況もでてくるでしょう。

・・・が、ここまでは良識を持っているドライバーの話。

やはり気付いているドライバーは多いと思います。
駐車場での事故は警察を呼んでも当人同士の話会いになっちゃうし、保険屋に連絡してもモメて面倒な事になるなら逃げた方が良いというドライバーはいるでしょう。
軽い衝突だったらバレても気付かなかったと言い訳できますからね。
最近のモラル・マナーの顕著な低下、、、自己中心的な運転手の増加は最終的に質問者様の内容に結びつくのかもしれません。

・・・という事は、言い訳の多い自己中心的な人間が増えているのかもしれません。

絶対気付かないとまでは言わないけどほとんど気付くと思いますよ。

走行中のすれ違いの場合はミラー同士ですよね?
擦るか擦らないか(1cmとかそういうレベルですね)ギリギリでのすれ違いの時は徐行してお互いミラーに集中するでしょう。
その中でも気付かないというのは私はウソだと思います。

駐車場での話も停まっている車に擦った場合、これもギリギリの隙間で通り抜ける訳だからぶつかりそうなポイント(バンパー等)に集中しますよね。
神経を集中している時ってごく僅かな振動や音に気付くもの。

ま、...続きを読む

Q自動車と歩行者の接触事故について教えてください。

自動車と歩行者の接触事故について教えてください。
当方は当事者でありません。

自動車の運転手本人には接触した認識が全くないのですが、事故から
2ヶ月程経過して警察が捜査に来て、この車で間違いないでしょう。
といわれました。

現在までにわかっている状況は以下の通りです。
偶然、被害者側の情報も少し入手できております。
下記事項で「警察」というのが、警察の捜査の時の発言であり、
「その他」というのが警察以外からの情報になります。

警察
・事故は通勤時間に起こった。被害者は徒歩による通勤。
・接触自体は軽微であり、被害を受けた方は全治10日。
(打撲程度の怪我であったと思われます)
・運転手は接触の覚えがなく、車に傷なども残っていない。

その他
・被害者本人は車の色と形を覚えていた。目撃者もおり、車の色と形を覚えていた。
 被害者と目撃者は面識程度はあるが親しい間柄ではない。
・被害者は通勤途中のため労災?扱いにするため診断書を取った。
・事故から数日後に被害者もしくは目撃者が車を特定し、ナンバーを控え警察に
 証言した。但し、車種と色は同じ車であるが、違うという可能性もある。
 と証言している様子。

質問は、
・警察は、この様な状況でこの運転手が加害者である。と断定するのでしょうか?

・警察は、容疑者に対して事故の詳細な状況や目撃者の証言など詳細に伝える
 義務はないのでしょうか?
(捜査時には目撃者がいるので間違いないとしか言わなかったそうです)

・否認し続けると今後どのようになるのでしょうか?

この状況で犯人にされるのあれば、誰でも犯人にできてしまうのではないかと思い、
納得できません。
わかる方がいらっしゃれば、どうかよろしくお願いします。

自動車と歩行者の接触事故について教えてください。
当方は当事者でありません。

自動車の運転手本人には接触した認識が全くないのですが、事故から
2ヶ月程経過して警察が捜査に来て、この車で間違いないでしょう。
といわれました。

現在までにわかっている状況は以下の通りです。
偶然、被害者側の情報も少し入手できております。
下記事項で「警察」というのが、警察の捜査の時の発言であり、
「その他」というのが警察以外からの情報になります。

警察
・事故は通勤時間に起こった。被害者は徒歩による通...続きを読む

Aベストアンサー

有罪であることの立証責任は警察側にあります。
もちろん、無罪であることの立証ができるのなら申し分ありませんが、立証できないから有罪と言うことにはなりません。

容疑者が否認するのは覚えがなければ当然のことです。

>警察は、この様な状況でこの運転手が加害者である。と断定するのでしょうか?
●目撃者がいれば断定するでしょう。つまり証拠次第です。

>警察は、容疑者に対して事故の詳細な状況や目撃者の証言など詳細に伝える 義務はないのでしょうか?
●そのような義務はありません。自白を求めるために証拠を突きつけることはよくあることでしょうが。

>否認し続けると今後どのようになるのでしょうか?
●覚えがないのに認める方がおかしいでしょう。
客観的に見て認めない場合は有罪となったときに情状面では不利です。

Q車で事故を起こしたら気付くのでしょうか?

テレビでよく人をひいて気付かなかったという人がいるので心配です。

これから軽自動車を運転をするのですが

人をひいて気付かないなんてことはあるのでしょうか?

そもそも人をひいたらどんな衝撃でどんな風に車がなるのか全く想像できないんです。

夜暗い道を走っていて石があたったかな?くらいに思ってたら実は人だったり、

衝撃も何もないのに人をひいていたりしたらどうしよう・・って車に乗るのが怖くて仕方ないです。

アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

絶対にわかります。
大型貨物で、動物の死体などを轢いたときも、例えば土禁の人が置き忘れた、揃えて置いてある靴などを踏んでも、ハンドルを持つ掌の表面に「ドツ」と軽い振動が来ますが、猫の死体を轢いたときは、掌の皮一枚内側に「ノツ」という感じの何とも言えない感触でした。
それに。どんなに視界が悪くても、当たる直前は、普通に運転していたら、絶対見えますから。人間よりも小さい物でも。

Qひき逃げの車両はどのくらいの期間で特定されるのでしょうか

ひき逃げの車両はどのくらいの期間で特定されるのでしょうか。 ナンバーがすべて分かっている場合や一部しかわかっていない場合によって変わると思いますが、宜しくお願い致します

Aベストアンサー

ナンバーがすべてわかっていたら当日中にわかるでしょう
ナンバーとかわからなかった場合は
破片等から車種を絞り込み登録してある車をすべて当たっていく方式で調べますただしこれやるのは死亡ひき逃げや重症ひき逃げの場合で当て逃げ等ではここまでしないこともあるようです
ただし悪質な事件では力の入れ方も変わります
過去に東京で悪質なダンプカーによる母子ひき逃げ事件があった時は
警視庁はあまりの残酷な事件に捜査一課殺人事件担当一個班を投入し
刑事警察としての捜査手法で捜査にあたり結果
被疑者にたどり着いて逮捕した事例もあります

Q接触のない交通事故について

今日、母が原付バイクで走行中、横道から出てきた乗用車をよけようして、転倒し足首を負傷しました。

相手の車は 接触してないから悪くないと言って菓子折りだけ持ってきて その後の処置費用は払う気がないようです。

接触がなかったことと、相手が近所なので母は警察には届けでていないようです。
相手の人は 素直にこちらの意見を聞くようなタイプではないので、困っています。

このような場合、どうしたらいいのでしょうか?

接触事故ではないので警察に届け出ても 相手が支払
う気がなければ 自腹で治療するしかないのでしょうか?

素人なもので ご教授お願いします。

Aベストアンサー

非常に、難しい「ケース」です

>母が原付バイクで走行中、横道から出てきた乗用車をよけようして<
とお書きになってますが、ここまで行くには「過程」がなければ
今回の問題には、ならない筈ですよね?
少し、判らないのですが(例えば、一時不停止等)
ですか

>接触してないから悪くないと言って菓子折りだけ持ってきて その後の処置費用は払う気がないようです。<
「接触」が、ないので今現在は「状況証拠」であり
相手からしては「勝手に転倒した(質問者様が)」しか思ってないでしょうね
先ず・・・・
1・警察に、連絡して現場検証をして貰う

2・目撃者をに「証言」を貰う
ですね

あくまで「警察」は、事故証明等を発行してもらえますが
示談は、最終的には「当事者」同士でやるしかありません

>自腹で治療するしかないのでしょうか?<
そのような事は、ありません
先ずは相手の「非」を、認めさせるしかありません

PS 参考になるかと思い参考サイトを添付します
http://www.yokoben.or.jp/consultation/accident/mediation.html

一日も、早く質問者様が全快する事を心からお祈りします

非常に、難しい「ケース」です

>母が原付バイクで走行中、横道から出てきた乗用車をよけようして<
とお書きになってますが、ここまで行くには「過程」がなければ
今回の問題には、ならない筈ですよね?
少し、判らないのですが(例えば、一時不停止等)
ですか

>接触してないから悪くないと言って菓子折りだけ持ってきて その後の処置費用は払う気がないようです。<
「接触」が、ないので今現在は「状況証拠」であり
相手からしては「勝手に転倒した(質問者様が)」しか思ってないでしょうね
...続きを読む

Q接触のない事故

今回は皆さんに意見を拝借いたしたく質問させていただきました。
よろしくお願いいたします。
簡単に説明させていただくと
お店に入ろうと右折のウィンカー出して止まっていました。
(交差点ではないです)
そして対向車がいなくなったので曲がろうと思ったら
前方から原チャがくるのが見えてすばやく止まり
待っていました。(対向車線が2車線あったのですが手前の車線で
止まっていたため奥の車線は原チャが通れるようにしてありました)
通り過ぎるのを止まってまっていたら
近づいてから現チャがこちらの止まっている車に気づいたらしく
びっくりしてすっころびました。
もちろんこちらの車には傷ひとつないです。
で、あとは車を止めて「だいじょうぶですか?」と
行ったら 絡まれました。

そして 警察を呼びましょうとお話していたら時間がないので
と断られ電話番号を聞かれその人は原チャで去っていきました。

後日電話があり原チャの人は16歳の子だったのでその子の両親からでした。
「警察に行って一通り話したので連絡あると思います」と。
で、警察に行って事情を話すと
「接触がなくても事故になる」と言われ現場検証を行うといわれました。
お互いの意見が食い違っていてもそれを調書にして上に提出して
あとは上の判断で~みたいなことを言われ人身と判断するだけが警察の仕事ですあとは保険屋さんの仕事です。と言われました。
ちなみに車は私の車ですが運転していたのは彼氏です。
車の保険はもちろん彼氏は適用になりません。
(家族限定なので)
もちろん彼氏は免許ありますが。
学生をしているので国民年金も免除してもらっているほど経済力は皆無です。
この場合やはり切符をきられるだけでは収まらないのでしょうか?
義務or善意で治療費などを払わなければいけないのでしょうか?

長くなりましたが どうか助言のほうお願いいたします!!

今回は皆さんに意見を拝借いたしたく質問させていただきました。
よろしくお願いいたします。
簡単に説明させていただくと
お店に入ろうと右折のウィンカー出して止まっていました。
(交差点ではないです)
そして対向車がいなくなったので曲がろうと思ったら
前方から原チャがくるのが見えてすばやく止まり
待っていました。(対向車線が2車線あったのですが手前の車線で
止まっていたため奥の車線は原チャが通れるようにしてありました)
通り過ぎるのを止まってまっていたら
近づいてから現チャがこ...続きを読む

Aベストアンサー

誘因事故ですね。
バイクと自動車でよくある事故です。

事故状況や相手方の事故後の状況など、警察や保険会社に説明するしかありません。
実況検分を事故現場でした訳ですから、過失等は警察に任せるほかありません。その説明を保険会社の担当者にお話されれば十分です。
誘因事故は瞬時のことで、お互いの非の特定は難しいところがありますが、双方の運転を総合的に検討すれば、状況の把握ができます。
貴方の車が進行して相手車線の2車線の半分に出てくれば、直進バイクはそのまま横切ってきて衝突すると咄嗟の判断をすることもあります。車は止まるつもりで進行し止まっても、バイクにとってみれば進行を妨害してくると咄嗟に危険を感じ判断してもおかしくありません。
わずかな車の動きもお互いの一致した気持ちとならないもので、バイクは危険防止から急制動をとることがあります。

よく大通りを走行していると、脇道から大通りの車等を確認するために、車の頭を進行しながら出す場合があります。
大通りを走行している車にとっては、そのまま進行してくる驚異を感ずることもあります。

対向車線の車が無くなったのを確認して右折を開始した様ですが、右折を開始する前にさらにバイク等の対向車を確認すべきでした。
結果的にはバイクに急制動をかけさせて転倒させる運転をしてしまったと解釈されると思います。
事故はちょっとしたタイミングも不運になることもあり、より安全運転をすることが大事です。
しかし、お互いの言い分があるはずですかにら、それはそれとして説明することは間違っていないとおもいます。
人身事故になると切符ではなく、業務上過失傷害になり刑事処罰を受けるかどうかになります。
治療費や物損については、当然民事として支払い義務が発生します。
学生という立場は考慮されません。

怪我や物損が軽けれでばいいですね。

誘因事故ですね。
バイクと自動車でよくある事故です。

事故状況や相手方の事故後の状況など、警察や保険会社に説明するしかありません。
実況検分を事故現場でした訳ですから、過失等は警察に任せるほかありません。その説明を保険会社の担当者にお話されれば十分です。
誘因事故は瞬時のことで、お互いの非の特定は難しいところがありますが、双方の運転を総合的に検討すれば、状況の把握ができます。
貴方の車が進行して相手車線の2車線の半分に出てくれば、直進バイクはそのまま横切ってきて衝突する...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング