と~~っても素朴な質問なのですが、
あやまって自分のパソコンがウィルスに感染したとしたら、
駆除するのが一番ですが、同時にPCの中のすべてのメールアカウントの
SMTPサーバ(送信サーバ)の設定を消してしまったら
自分が発信源となるウィルスの拡散は防げるのでしょうか?

SMTPサーバが設定されているから、メールを送ることができるんでしょ。
だったら、なかったらウィルスはメールを送ることができないのではないかと考えてみたのですが・・・。

シロウト考えの浅はかさ・・・でしょうかねぇ。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

No.2 No.6の更に続きです。



万一、兄弟や知人の中でPCを持ってる人が見つからなかったら
NTTの営業所に飛び込めば、ADSLの体験等のために
店頭に何台化のPCを設置していますから、
お願いしてフロッピーにDLさせて貰えば済みますよ。

相手もPCについては詳しいでしょうから、対処法も教えて貰えると思うしね!

もちろん、断られることはないでしょう!お客様の事ですから・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それはいい!(爆)私たちインターネットユーザーはNTTさんにたくさん稼がせてあげているんですものね。(笑)
最初からそれをアテにしていてはいけませんが、「どうしたらいいでしょうねぇ」と相談したら、きっと相談に乗ってくれますね。NTTだと拠点は全国にあるわけだし。(プロバイダよりいいかも)
再三にわたるご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/20 19:01

No.2の続きです。



>感染して初めて「感染した!どうしたらいい?」と電話してきます。

そういう事だったんですか!
貴方自身の事では無かったんですね!
そしたら、なおさらパソコンからモデム類の配線を外させた方がいいでしょうね!
PC初心者の場合は対応にも時間がかかるし、それに今は兄弟や知人を見渡せばPCを持っている人はすぐに見つかるわけだし、他の人のPCを利用してウイルス対策法や駆除ツールなどもフロッピーにDL出来るわけだから、ウイルスメールを送りつけて他人に迷惑を及ばさないというのが最優先ですよ!
そのためにはすぐに取れる対策は配線を外すということかな!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

JOYBOXさん、再三にわたり、ご回答、ありがとうございました。
>貴方自身の事では無かったんですね!
いえいえ、結局は私に降りかかってくるわけですから。(笑)
私だって初心者にケの生えたようなものなので、対策は万全とは言えないでしょうし、新種のウィルスには太刀打ちできません。
こ~~んなにウィルスで騒いでいるのに、まだIE4.0を使い、Outlook Expressでリッチテキストでメールを送ってくるんですよ・・・遠くに住む夫の妹。かと思うと、OutlookExpressを使っていてもテキスト形式でバージョンも6.0に上げてある人もいるんですが。(そういう人は安心)

ちなみに私は、アンチウィルスソフト、持っていません。
Linuxを使っています。windowsではIMAPでメールをチェックします。
PCが5台あるので、いざ感染しても、LANを引っこ抜いてほかのPCでワクチンソフトをゲットできる準備があります。

ということはやっぱり物理的にNetから切り離すのが一番だと自分でもわかってるんですよね。(爆)
いやはや・・・おつきあいいただいてありがとうございました。

お礼日時:2001/12/20 11:42

>駆除するまでのあいだだけはメールは送らない


あ、そう言うことでしたか 失礼しました。
で、あればみなさんの言われるように物理的に切り離すのが一番ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再びご回答、ありがとうございました。
単純にもしかしてSMTPをなんとかすれば・・・と考えてみただけなのですが、
結局は無駄ということですね。

やっぱり、まず予防することが一番ですね。でも初心者に「予防しなさい」とお願いしても、自分の身にふりかかってこなければ動いてくれないのが現状です。感染して初めて「感染した!どうしたらいい?」と電話してきます。
今月初めは何人ものかたのウィルス駆除のお手伝いをしていました。
そのかたにはもちろんワクチンソフトはありません。しかたないから、インターネットにつなぐハメになるでしょ。そしたら、私のところにもウィルスが送られてくる危険性があるわけです。もぉ~ウィルス、来るな!エイヤッ!って気分でした。
近くの人ならワクチンソフトをFDでさしあげることができるけど
遠方の人にはNetを介さないとさしあげられないから。
ほかのいい方法を考えないといけませんねぇ。

お礼日時:2001/12/20 08:08

流行のウイルス


WORM_BADTRANS.B
別名:W32/BADTRANS-B, BADTRANS.B
などのワームは、MAPIを使用するメーラーの設定を調べ、自身のコピーを添付した
メールを自力で送信します。ワームが自身でメールを送信するため、ワームの
メールはメーラーの送信履歴には残りませんし、smtpを削除しても関係ないでしょ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございました。
ウィルスってPCの中に記録してあるSMTPサーバを利用して
ウィルスつきメールを送り、拡散させると思っていました。
ウィルスは自分がSMTPサーバにもなれるということですか。
確かにそういうウィルスもありそうですね。お~こわっ!
とても参考になりました。

お礼日時:2001/12/20 07:50

駆除するのが最優先ではないでしょうか。


もちろんウイルスの拡散を防ぐのは大事ですが、
そのための予防としてウイルスソフトがあるわけであって、
決して感染後に駆除するためのものではないという認識が必要です。
また、よほど発見が早くない限りは
感染に気がつくまでの間にすでに拡散は行われていると思いますし。
その時点でSMTPサーバ(送信サーバ)の設定を消して、
これ以上の拡散は防げたと言ってもすでに遅いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくのご回答、ありがとうございました。
ウィルスの防御策を講じているのは、当たり前なんですが、
まだ意識の低い人がいます。
そういう人は感染して、なすすべもなく駆除するまでにウィルスをばらまいてしまうしかないんですかねぇ。

お礼日時:2001/12/19 20:06

ウイルスソフトのページから駆除ツールは普段からDLして用意しておくという条件で、


感染を確認したら、パソコンからモデム類の配線を外した方が早いし手っ取り早いでしょう!

駆除してから、後の設定もし直す事は無いし!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうか!そうですね。ケーブルを引っこ抜くのが速いかな。
普通、メールアカウントはそんなにたくさん持っていないから、
設定しなおすと言っても、たいしたことはないと思うのですが。

自分だけは大丈夫!と思っている人がウィルスに感染したら、
ワクチンソフト、持ってませんよ。そういう人へのアドバイスとしては
少しは有効でしょうかねぇ?

お礼日時:2001/12/19 19:10

>自分が発信源となるウィルスの拡散は


メール添付型で、メーラーがSMTPの設定をしなくてもいいタイプならそう言うことになるのではないかと。

ただ・・・普通のメールも送れなくなりますよ?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくのアドバイス、ありがとうございます。
駆除するまでのあいだだけはメールは送らない、という条件のもとでのことです。少しでも有効なら、SMTPをはずすのも1つの方法かと思って質問しました。

お礼日時:2001/12/19 19:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパソコン起動時に出る警告への対処法

みなさんこんにちは。

最近、パソコン起動時に下記のような警告文が出るようになってしまいました。ウイルスソフトで検索しても感染しているウイルスはないようですが、何かとパソコンの調子が悪くなってしまいました。本当にウイルスには感染していないのでしょうか??感染していないとしてもこの対処法をお分かりの方、ぜひお教えください。

よろしくお願いいたします。


警告文
Trend chipAwayVirus has a boot virus on your hard disk!
Press <enter> for more information
<c> to continue booting
Complete Virus Protection for the EnterPrise
Trend Micro http://www.antivirus

Aベストアンサー

おはようございます。

セキュリティソフトはウィルスバスターですよね?


それがウィルスかどうかわからないので僕ならとゆう回答します。


Avastとゆうソフトに「ブート検査」とゆうのがあります。

有効かどうかわかりませんが、ダメもとでウィルス判定を兼ねて一度お試しになってみては???


その場合ウィルスバスターはシリアルナンバーをメモしアンインストールして下さい。
(後で再インストールする時、必ず必要となります。)


ウィルスバスターのアンインストール方法

セーフモード→スタート→ウィルスバスター→サポートツール→右上のアンインストールでアンインストールしてみて下さい。


Avast5 インストール ちなみに最新バージョン5.1ですが出たばかりなので5を!!
http://freesoft-100.com/security/avast_01.html

↑ウィルスバスターをアンインストールする前に、このSETUPをデスクトップかUSBメモリなどにダウンロードしておくと便利です。(ダウンロードするだけで開いてはいけませんよ!!)


Avast ブートタイム検査 (ページ真ん中)
http://avast-windows7.com/inspect.html


わからない事があれば下記に参加

avastの公式日本語フォーラム。
http://forum.avast.com/index.php?board=29.0


良かったら一度お試し下さい。


では安全で快適なPCライフを!!

おはようございます。

セキュリティソフトはウィルスバスターですよね?


それがウィルスかどうかわからないので僕ならとゆう回答します。


Avastとゆうソフトに「ブート検査」とゆうのがあります。

有効かどうかわかりませんが、ダメもとでウィルス判定を兼ねて一度お試しになってみては???


その場合ウィルスバスターはシリアルナンバーをメモしアンインストールして下さい。
(後で再インストールする時、必ず必要となります。)


ウィルスバスターのアンインストール方法

セーフモード→スタート→ウ...続きを読む

Q[サーバ]Windows2000 サーバ + ウィルスソフト

こんばんわぁ♪

Windows2000サーバでインターネットサーバ群の運営を計画し、実験しています。
最近、ウィルスに頻繁に感染します。

そこで質問!
Windows2000サーバでウィルスバスター2002は使えますか??
また、サーバで使えるウィルス対処ソフトは何がありますか??

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

まず、windows2000のまともな知識を勉強されたほうがいいと思いますよ。
現在入っているコンポーネントや、サービスの一覧のうち本当に必要なものだけが動いていることが把握できていますか?
それから、window2000に入っているソフトのセキュリティパッチは当ててらっしゃいますか?(windowsUpdateでは、足りません。)

そういう対策をきっちりとした上で、ウイルス対策ソフトを入れましょう。

ウイルスバスター2002は、windows2000serverには対応していません。
Norton AntiVirus Enterprise Solution とか、トレンドマイクロサーバープロテクトとかがあります。



動作するという意味では、一般向けのアンチウイルスでも、serverで
ないようにプロテクトをかけてなければ、動くものがほとんどですが、
ライセンス条件に違反します。

Q発見されたウイルスの対処法について

こんにちは。

ウイルス検索で発見されたウイルスについて教えていただきたい事があります。
先日、ウイルスに感染したファイルをUSBでPCに入れてしまった為、ウイルスバスターを使用してウイルスを駆逐又はファイルを削除しているのですが、毎回「MAL_OTORUN1」と言うのが検索されてしまいます。
トレンドのHPに対処法が書いてあるのですが(http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=Mal_Otorun1)
そこの4番目の項にある「リムーバブルドライブ」が一体なにを指し示しているのか分かりません。一応こちらで検索して調べてみたのですが私の稚拙な知識ではなにがなんなのかさっぱりで・・・
一体リムーバブルドライブとは何なのでしょうか?

もしご存知でしたら、このウィルスの対処法や詳細をを教えていただけたら幸いです。

Aベストアンサー

http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=Mal_Otorun1

ちゃんと読むと次のように書かれています。

*****
 「MAL_OTORUN1」は、リムーバブルドライブ内で他の不正プログラムを実行させる疑いのある "autorun.inf" ファイルを発見した際の検出名です。通常、"autorun.inf" ファイルは、リムーバブルドライブやメディアなどをコンピュータに挿入するだけで、指定されたプログラムを自動起動させるためのファイルです。
*****

autorun.inf自体は必ずしも悪玉ではない場合もあります。例えばUSBメモリを挿すと中のアプリケーションが自動的に起動するようにするためには、autorun.infを作成する必要があります。それがたまたま、感染に悪用されているということに過ぎません。

autorun.infが悪玉かどうかについては、システムに関する知識が多少ある人なら中の記述で判断出来ると思いますし、それ以前に、通常ハードディスク上のドライブ直下にautorun.infを作成して利用するケースはまずあり得ないので、そういう場所からこのファイルが見つかった場合に感染絡みだとして判断している可能性もあるかと思われます。

*****
 「MAL_OTORUN1」として検出されたファイルを削除した後、繰り返し「MAL_OTORUN1」の検出が発生する場合、システム内に未知の不正プログラムが存在する可能性があります。
*****

autorun.infは、悪質なプログラム本体の起動や転移に利用されているだけに過ぎません。悪質な感染の本体は別に存在しているので、MAL_OTORUN1として検出されたものだけを隔離、削除しても十分な対処とは言えないのです。

MAL_OTORUN1以外の目立った検出がないのであれば、現状ウイルスバスターでは感染の根源を見つけることが出来ないということになります。トレンドマイクロに検出されたMAL_OTORUN1を検体して、対処法が判明次第連絡をもらう…という気長な待ち方をしないのなら、別の対応を考えないといけません。

例えば、Norman Malware CleanerやDr.Web CureIt!を、システムをセーフモードで再起動後に使うとか。

http://m-filestation.seesaa.net/article/34993210.html
http://www.freedrweb.com/cureit/?lng=jp

また、検出力に定評のあるF-Secureのオンラインスキャンを利用してみると、感染の実体が分かるかも知れません。一応削除機能もあります。

http://www.f-secure.co.jp/v-descs/disinfestation.html

http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=Mal_Otorun1

ちゃんと読むと次のように書かれています。

*****
 「MAL_OTORUN1」は、リムーバブルドライブ内で他の不正プログラムを実行させる疑いのある "autorun.inf" ファイルを発見した際の検出名です。通常、"autorun.inf" ファイルは、リムーバブルドライブやメディアなどをコンピュータに挿入するだけで、指定されたプログラムを自動起動させるためのファイルです。
*****

autorun.inf自体は必ずしも悪玉ではない場合もあ...続きを読む

Qウィルス検出・駆除機能付きのアンチウィルスサーバソフト

RedhatLinuxで、qmail(smtp/pop3)サーバを運営しております。

smtpで送られてくる、ウィルス添付付きメールをサーバ側で駆除したいのですが、
ウィルス検出・駆除機能付きのアンチウィルスに関するソフトとか
ご存じないでしょうか?

Linux版以外でも、WindowsサーバからLinuxメールサーバのsmtpを監視できるソフトでもOKです。

Aベストアンサー

こんにちは。
Sophosのウィルスチェッカを使って、AMaViS-perl を使うという方法を試してみてはどうでしょうか?

Sophos sweepは、個人で使う分には無償ですし、商用で使うための試用のためにダウンロードすることができます。うまくいったら契約を結んで代金を払えばいいかと思います。Sophos Japanもあるようですし。同社が似たようなことができるソフトがあるという内容のリリースをどこかで見た気がしますが。
日本のサイトとかでは Postfixなどの説明が沢山出てきますが。海外のページには事例が出ているみたいです。他にはqmail-scanner とかいうのもあるようですが、良く知りません。

是非動きましたら、情報を公開して見せてください。

頑張ってください。

Qウイルス対処法を御指導ください

ウイルスに入られたようです御指導ください。ネット中に突然応答なしになり、再起動したら壁紙が原色のものに変った上、画面下の部分に赤丸に白の×印が出来手そこから頻繁に噴出しが出て、全て英文でワーニング セキュリティー レポートというものが出るようになってしまいました。どうもセキュリティーソフトの押し売りの様な気がします。再セットアップしか方法がないでしょうか、御存知の方対処法を御指導くださいませ。

Aベストアンサー

たぶんここでの過去の質問回答を探せば偽対策ソフト関連はいくつも見つかると思います。
でその中の回答を参考にすれば解決できる可能性があるかもしれません。

わたしは一般的なレベルの為、だれでも簡単に試行できる物を紹介しておきますが、最近マイクロソフトの悪意あるソフトウェアの削除ツールが偽アンチウイルスソフトの一部に対応しているようですので参考URLからダウンロードして実行してみて下さい。

尚、改善出来る可能性は高くありませんのでご了承ください。
あとそのような感染に至るのはPC全体のセキュリティ関連状態に問題がある可能性があるかもしれませんのでもう少し勉強した方が良いかもしれません(私も含めてですが)。

参考URL:http://www.microsoft.com/japan/security/malwareremove/default.mspx

Qウィルスの拡散について

現在自分が使用しているパソコンはインターネットはこの通りやっておりますがメールはやっておりません。
メールは携帯のみでやっていますので、アウトルックエクスプレスはそのまま入っていますが自分のも他人のも一つもメールアドレスは入っていませんし、ファイル共有ソフトも使っておりません。
ネットの接続はコレガのWLBAR-11を介しています。セキュリティソフトは一応ソースネクストのインターネットセキュリティを使用しています。
今の時代、普通にネットサーフィンをしているつもりでもいつ感染してしまっているかわかりません。このような状態でウィルスに感染した場合どのようにして私のパソコンから広がっていくことが考えられるでしょうか?また、それを防ぐにはどのようにしたらよいのでしょうか?
教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

あ、いっこ説明と認識不足でした。
特定のメルアドに攻撃する場合はあるか。
たとえば、マイクロソフトのメールサーバをいっぱいにする攻撃型メールボムとか。
感染した人が、マイクロソフトのメルアドに一斉に攻撃したら、大パニックの愉快犯は大満足だろうし。
これならメルアドを作成する必要もないし、ウィルス・ワームでもできます。

あながち、PC内にメルアドがないからといって、安心はできませんわな。(w
最近はワームはトロイ系のソフトとも、複合型のものもありますし。

防ぐには、ファイヤーウォールで変なソフトが変な通信を行っていないか監視する必要があります。フリーのもあるし。
大前提としたら、アンチウィルスソフトで感染しないことが、手っ取り早いし、簡単かなー。

Qウイルスバスターのエラーの対処法について

こんばんわ。ウイルスバスター2009月額版使用者です。
使用上「?」なことがあったので質問させていただきます。

たまにIEが落ちる時に「問題が発生しました。IEを終了します~」というダイアログが表示されますが、それと同様に「問題が発生しました。Trend Micro ●●(※その時によって違う)を終了します~」というダイアログが表示されることがたまにあります。
その際にウイルスバスターのアイコンには「!」のマークは出ず、カーソルを合わせても「保護されています」とでます。

この場合の対処法としては
・ダイアログを消すだけでいい
もしくは
・再起動をかけたほうがいい
の、どちらになるのでしょうか?

終了してしまったのだからウイルスに遭遇しない為に再度設定しなければと思うのですが、上記のように「保護マーク」のままなのでどうしていいのかわかりません。
おわかりになる方いらっしゃいましたらご返答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

エラー報告のデータを参照してみましたか?

アップデートはしていますか?
Update更新はしていますか?
問題が発生したIEを再インストール(同じバージョンはインストールできないのでIE6の場合IE7,8にする)
問題が発生したTrend Micro ●●(何かわかりませんが)をアンインストール、再起動、再インストール
Internet Explorerのアドイン(検索バーなど)を一旦削除、再度最新版をインストール

>たまにIEが落ちる時

その時Windowsメールを起動した状態で、シャットダウン、ログオフなど動作をしていませんか?
迷惑メール対策ツールバーが有効の場合
http://esupport.trendmicro.co.jp/Pages/JP-2062435.aspx

参考URL:http://support.microsoft.com/kb/810887/ja

Qウィルスが~~・・・

知らない間に自分のパソコンにウィルスが入ってたらしく、
Internet Explorerを開いてページを見ている最中に勝手に
広告が出るようになって、しかもパソコンの起動が重くなってしまいました・・・。

起動中のプロセスの中にipwinsがあって調べたら
これが原因みたいで・・・堂々とインストールされてました。
アンインストールしてこれに関係あるものをレジストリで探して消し
これで終わったかな?とか思ってたんですが・・・。

C:\Documents and Settings\<ユーザー名>\Local Settings\Temp

にb129.exeというプログラムが勝手に出来てウィルスバスターで
ウィルスだ~って言われます・・・。
消しても消してもb129.exeは何日かすると復活していて
それをほっといてみたんですが↑のipwinsが復活したみたいで
b129.exeが原因だと思ってます。 この流れを止める方法は無いでしょうか?
本当に困ってるので、お願いします!

Aベストアンサー

「b129.exe」は何なのかわかりませんが
「ipwins」はウイルスではなくスパイウェアです。

「ADW_IPWINS.A」

ウィルスバスターをご使用でしたら下記に対処法がありますので参考にしてみてください。

ちなみに「b129.exe」はどんなウイルス名が表示されていますか?

参考URL:http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/grayware/ve_graywareDetails.asp?GNAME=ADW%5FIPWINS%2EA&VSect=Sn

Qウイルスバスター2008のトラブル対処法を教えてください・・・

ウイルスバスター2007からウイルスバスター2008へ更新したのですが、
以下のトラブルが発生してしまいますので対処方法を教えてください。

1.不正変更の監視を有効にすると無線LAN(インターネット)に接続できなくなります。(BUFFALOの無線LANで「ClientManager2」というソフトを使って無線LANに接続しているのですが不正変更の監視を有効にすると警告で「変更を遮断しました」と表示されて、その後「ソフトが破損しています。」というメッセージが出ます・・・。不正変更の監視を無効にすると通常通りに使えます。有効の状態でちゃんと接続できるようにしたいので設定方法を教えてください。)

2.ウイルス検索を手動で実行して途中キャンセルをすると、修復をしていますと表示されて終了しない。タスクマネージャーを開いて終了させても終了できなくてWindows自体も終了できなくなるので終了させる方法を教えてください。(電源を押し続けて強制終了だけは避けたいので・・・)

解消法がありましたらどうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

ボクはその筋のコミュニティーの潜入調査やVirtual Machine上でAVのスキャンやPFWの検知を欺くMalwareの動作解析みたいなことをやってます。

ボクはバスターユーザーじゃないですが、基本的にはどのソフトもまずはサポセンのFAQを漁る。該当する項目が無ければ個別の問い合わせを利用するということになると思います。

Qソースネクスト ウィルスセキュリティでプリントサーバを認識させたい。

ソースネクスト ウィルスセキュリティを使用していますが、
自宅ネットワークにプリントサーバを置いているものが
認識できず困っています。
いったん、セキュリティソフトを無効にすると
認識できるので、何か設定で回避することが
できるのでしょうか?
ちなみに、OSはWindowsXPです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

【ウイルスセキュリティ】ネットワークプリンタが使用できない
https://www.sourcenext.com/faq/action/faqdetails?kind=technical&no=VS-00490

ソースネクストの上記、FAQは参考になりませんか?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報