質問なんですが、中学生ぐらいのときの思春期に、反抗期ってありますよね。あれはどのような原因で、反抗期が起こるのでしょうか?また、もしもある子どもが反抗期が起こらなかったとしたら、どうなるんでしょうか?反抗期のなかった子どもってけっこういるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

反抗期についてですが、普通は2回あるというのはご存じでしょうか。


一回目は2~3歳頃から始まります。これは人間の発達(成長)の過程の中で知能が進んできて、さまざまなことに興味を持つようになることから起こります。子供が自分でいろいろとやってみたくなることが、親などから見ると「反抗」に見えるわけです。

次に、中学生頃のものは「第2反抗期」と呼ばれます。これも心身の発達に伴って起こるものです。具体的には、まず身体が子供から大人に変わっていくこと(この場合の「大人」とは自分の子孫を残せるようになるということです)でホルモンバランスなどが変化します。いわゆる「思春期」でもあって、身体が安定するようになるまでの間は、心身両面に大きな影響が生じ、精神面でも動揺することが多くなります。(男の場合は特に顕著ですが)意識するとしないとにかかわらず、性欲が生じてきて「恋」という言葉の意味が判るようになります。

そして、同時に知能・認識能力も進み、自分自身の中にある第2の自分すなわち「自我」が芽生えてきます。「自分」を見る「自我」ができてきます。これを自覚していくのが成長の過程なのですがこの時に生じるのが「第2反抗期」です。

つまり、「自分」というものを意識し始め、「自分は大人である」と思い始める部分から、大人、特に身近な大人である親に対して批判的な目を向けるようになります。批判の対象は自分の視野が広がると共に親だけではなく社会などにも向けられるようになりますが、それも成長の一過程です。なお、決して「反抗」とは暴力的な反抗を意味しないことにご注意下さい。自我が形成されていく中で生じるものですから回答#1のloanwolfさんも#2のminosa2001さんも、特別ではなくごく普通の反抗期を迎えて過ごしています。「自分のおもうようにやる」「親に期待しない」というような考え方・感情が生じる時期が第2反抗期です。

さて、第2反抗期がおこらない、あるいは遅れてくるというのは人間の成長にとっては大問題です。身体の発達に対して心の発達がおいついていないという意味だからです。この原因については(私は専門家ではないので実例を調べ上げたわけではありませんから)私見ですが
・親(保護者)の抑圧によって正常な発達が押さえつけられる
・過保護などで外界との接触が少ないために成長のための適切な刺激が乏しい
・知能面に比べて感情面の発達が遅れている(バランスがとれていない)
・早く(10歳前後ぐらい)から大人として扱われすぎて自我の発達がかえって抑圧される
などのことが考えられます。

そしてその結果は(それこそ専門家ではありませんから決定的なこと・断定的なことは言えませんが)いわゆる「17歳の反抗」などとして社会に生じてきているのではないでしょうか。また、このサイトにも関係する方が沢山おられるようですがいわゆる「ひきこもり」などもその結果では無いかと私は疑っております。

個々のケースについて調べたわけでもなく、研究しているわけでもありませんから、第2反抗期が来ない理由やその結果について私に誤解がしている可能性はあると思いますし、その人数については調べようがありません。しかし、前半の反抗期とその原因については自信あり、です。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

詳しい回答、ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/04 10:56

何が原因なのかはよく、分からないですが子供のときの反抗期が自我の目覚めであることから考えると、やはり思春期の反抗も同じ流れなのかもしれませんね。


子供の場合は、親から身体的な援助を拒みますよね(というかうちの娘が今その真っ盛りです)。何でも「自分で」やらないと気がすまない。自分も大人の仲間入りをしたいお年頃なのでしょう。

逆に思春期は、身体的な面(着替え、排泄などの基本的習慣)は出来ており、今度は精神的に自立したい気持ちが出てくるのでは?反抗期がおこらない・・・と言う背景には、やはり親のほうに何かしら原因があるように思われます。
例えば子供のときの反抗期のとき、「自分のことは自分でやる」と言う気持ちがあるのに、先回りして全部手助けしてしまう親。一見やさしい親のように見えますが、実は子供の自立を妨げてるだけのような気がします。子供に好きにさせて(でも見守って)、どうしても出来なくてヘルプを出したときにだけ手助けすればいいこと。全部先回りすると、「全部自分がしなくてもやってくれるんだ」と言う考えも身についてしまいますし、出来ないときにヘルプを出すことすら覚えません。

思春期の場合もそうなんでしょうね。精神的に「自分で考えること」を行いたい年頃なのに、親はそれを押さえつけてしまう。その結果、人に寄っては「こう思うことは自分が悪いんだ」と自虐的になることもあるかもしれません。

ちなみに私は思春期の頃反抗期がありませんでした。打ちの場合は「先回り型」の親で、何を決めるにも親、私の意見は聞くものの、最後に判断するのは親です。親の意見こそがすべて正しかったのです。
・・・しかし、そのつけはやっぱり来ましたよ。自分で考え行動することの出来なかった私は、社会に出てものすごく苦労しました。社会に出るとなんでもかんでも親が口出しするわけにはいかないですもんね。そして今、心の病気を患っています。

やはり反抗期があることは、本来人間として自然な姿なのでしょうが、育てる「親」の側が、本来の人間的子育てから逸しているので、反抗期がないまま大人になる子供も多いのでしょう。「いつまでも子供」と言う感じがしますけどね。今はそういう人は多いのでは?ちょっと怖い気もしますね。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

なるほど、どうもありがとうどざいました。

お礼日時:2002/01/04 10:58

こんにちは。

私見です。
体の大きさが親と同じくらいになってみて、これまで「大人」としてとらえて
いた親の不完全さが目に付きはじめ、その失望を表しているのだと思っています。
反抗期がおきない場合、理由はいろいろあって、それによってその後も
違うと思います。
・「大きくなってもやはり親はりっぱだと思う」
 とりあえず別に問題なし。
 ですが、もっと後で、成人してから反抗期が来るのかも。
・「反抗などしたらイケナイ」
 何かの理由で、反抗してもよい、にスイッチが切り替わったときに、
 それまで抑圧していたものが一気に噴出して大事になる恐れも。
・「別に、最初から親に期待してない」
 一見クールでしっかりした子のようですが、大きくなってから
 複雑な方法で駄々をこねたりすることがあります。

もっとありそうですが…今思いつくのはこのくらいです。
わたしは3つめのパターンでした。いやー、あとになってごねたごねた。
親がいちばん楽なのは、やっぱり正統派の反抗パターンみたいな気がしてます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど、どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/01/04 10:54

反抗=自己の確立



でしょうか。

反抗期が起こらない子供については
よくわかりません。

僕は、反抗するほどのエネルギーを
作り出すバイタリティーがなかったので
思い返してみると、目立って反抗しなかったような。

何を言われても、自分の思うようにしか
やっていなかったので
それが、反抗と受け取られていたようですが。

親にはね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2002/01/04 10:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語嫌いの原因

お世話になります。

英語が嫌いの方におたずねします。
英語ぎらいの原因は何だと思いますか?
昔の経験でも結構です。

英語が分からない。
受験英語がつまらない。
必要を感じない。
嫌な経験をした。
言葉自体に興味がない。
授業についていけない。
先生と相性が悪い。
勉強全体がきらいだ。
発音が上手くできない。

などの他に何か特殊な事でもけっこうですので話を聞かせていただけますか。よろしく。

Aベストアンサー

こんばんは

中学時代

中1
英語というもの自体わからなかった。また、何しに英語学と言う物が必要かもわからなかった。先生はいいとも、悪いとも思わなかった。

中2
先生のやり方が気にくわなかった。授業が始まる前に本文を黒板に書いていくことが。さらに、物語とかの内容が全く興味なかった。
ただ、この先生は一生懸命教えてるという事だけはわかった。

中3
先生は笑える人だった。ボー読みの日本語発音。
受験の為の内容だからかな。

高校1~3
1からだからやる気をだしたが、すぐにつまずき、挫折と苦痛、また外人と話さないし、英語が必要な仕事にもつくわけでもなく、大学行くわけもなしと、やる必要なしと思う。

専門1年
何で専門学校にまで英語がついてるのか疑問まみれ。
医療系だったから、医学に関しての英語ならまだしも、
普通の英語の授業。はぁ~とてつもなく苦痛だった
もちろんテストは・・・・・。

専門2年
この教え方には参った!!。本文を訳すとき、自分の訳と同じでないと、間違いというハゲでぶ中年。学校中からの嫌われ者。こんな授業は授業でなかった。

専門3年
ネイティブが先生だった。答えないなら答えなくて済んだし発言もしなくてよかったし、目だ立ちたがりやの男子が答えてたので、気楽でよかった。専門3年の授業が終わる頃、英語と絶好できて幸せを感じた。

そして、年月が過ぎ・・・・・

外人と知り合い、今、英語をやってます。一昨年とか去年は、片言でも、なんとか通じることに感動を覚える!!

そして今、成長しない自分。倦怠期ぎみ。イライラ。

ということで嫌いだった原因は自分の英語への関心度(これが1番の原因)、先生の教え方、教科書の内容に問題があったかと。

さとて、これから先はどうなるか最近わからなくなってます。

こんばんは

中学時代

中1
英語というもの自体わからなかった。また、何しに英語学と言う物が必要かもわからなかった。先生はいいとも、悪いとも思わなかった。

中2
先生のやり方が気にくわなかった。授業が始まる前に本文を黒板に書いていくことが。さらに、物語とかの内容が全く興味なかった。
ただ、この先生は一生懸命教えてるという事だけはわかった。

中3
先生は笑える人だった。ボー読みの日本語発音。
受験の為の内容だからかな。

高校1~3
1からだからやる気をだしたが、すぐ...続きを読む

Q反抗期

20歳を過ぎてから反抗期になった人がいます。20歳を過ぎてから反抗期になることはあり得ますか?
また反抗期の定義を心理学の側面から教えていただきたいです。

Aベストアンサー

小保方貼る子さんのお母様は、心理学の教授で、お姉さまは、子供の非行行動の研究をされている方だそうですね。

小保方貼る子さんは、30歳で反抗期で非行行動をしている感じがしますね。

Q英語が原因で・・?少し長いです。

質問をする場所に迷いましたが、英語が関係しているのでこちらでさせていただきます。
どうかご存知の方は回答をよろしくお願いします!

知り合いのお子さんが3歳から英語を始め、現在5歳で来年の春から小学生なんです。
お母さん曰く、最近人に指摘されて気づいたそうなんですが、お子さんの「さしすせそ」の発音が「しゃしぃしゅしぇしょ」になっているそうなんです。それと「たちつてと」が「たちちゅてと」だそうです。それが小さい頃から英語を始めたのも原因かも!?しれないね、と指摘された人に言われたらしいんです。
週1に1時間だけ英語に触れているだけで、そんなことってあるんでしょうか?
それにお母さんが指摘されて気づく位なら、そんなにひどくないとは思うんです。
私が実際にそのお子さんの言葉を聞いたわけではないのでなんとも言えないのですが・・
他のカテゴリーで調べてみると、舌が短いなどの原因は見つかりましたし、英語の講師をしている友人に聞くと、週1に1時間のペースで英語が原因なのはまずありえないし、それなら幼児で始めた子はみんななっている、と言っていました。

英語と幼児の発音の関係が気になり、質問をさせていただきました。
お母さんはこの発音で小学校になっていじめられたら・・と心配しています。
どうかそのお母さんを安心させてあげられるような情報をご存知の方はお返事をお願いします!!

質問をする場所に迷いましたが、英語が関係しているのでこちらでさせていただきます。
どうかご存知の方は回答をよろしくお願いします!

知り合いのお子さんが3歳から英語を始め、現在5歳で来年の春から小学生なんです。
お母さん曰く、最近人に指摘されて気づいたそうなんですが、お子さんの「さしすせそ」の発音が「しゃしぃしゅしぇしょ」になっているそうなんです。それと「たちつてと」が「たちちゅてと」だそうです。それが小さい頃から英語を始めたのも原因かも!?しれないね、と指摘された人に言...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

私の知り合いにも3~5歳位の子供が居る人が5人程いますが(全員一人っ子です)、その中の3人は(4歳が二人と5歳が一人)ご質問者さんのお友達さんのお子さんの様に“さしすせそ”が”しゃしぃしゅしぇしょ”、”たちつてと”が”たちちゅてと”になっていました。

ハーフの子が居る友達(日本でアメリカ人の男性と結婚し、家では英語と日本語両方を教えてます)も居ますが、彼女の息子さんは言葉そのものがごっちゃになる(“今日は何曜日?”と"What day is today?"がまざって“今日は何デー(day)?”と言ったりする)事は良くある様ですが、発音がおかしい事はありませんでした。

私はアメリカ在住14年で、こちらで出会ったアメリカ人の友達で、日本人の男性と結婚してハーフの4歳児がいる人がいます。旦那さんが日本人なので、彼女も日本語と英語、両方の教育をしてるのですが、その子の英語の発音は普通でしたよ。(勿論こちらにも独特の“赤ちゃん語”と言うのがあるので、あまり難しい発音が出来ない時もありますが、日本語/外国語を学んでいるから、と言う訳ではありません)

>週1に1時間のペースで英語が原因なのはまずありえないし、それなら幼児で始めた子はみんななっている、と言っていました。

私も同意見です。

私は18歳で渡米し、今ではアメリカで生まれたのかときかれる程の英語力に達しましたが、やはり、“小さい頃から英語に触れて来た”バイリンガルの人とはレベルが違います。ご質問者さんのお友達さんにも、この経験が原因で英語を教えるのをやめてしまわない事を祈ってます!子供の脳はスポンジですもの。発音がおかしいと言ってもまだ5歳。日本語だけしかしゃべれない子にもちゃんと発音が出来ない子はいます。

大丈夫!これにくじけずがんばって、お友達さんがお子さんを“本当のバイリンガル”にさせてあげられると良いですね。

とりあえず、“英語を早いうちから学んだから発音がおかしくなる”事は無いと思いますよ。

こんにちは。

私の知り合いにも3~5歳位の子供が居る人が5人程いますが(全員一人っ子です)、その中の3人は(4歳が二人と5歳が一人)ご質問者さんのお友達さんのお子さんの様に“さしすせそ”が”しゃしぃしゅしぇしょ”、”たちつてと”が”たちちゅてと”になっていました。

ハーフの子が居る友達(日本でアメリカ人の男性と結婚し、家では英語と日本語両方を教えてます)も居ますが、彼女の息子さんは言葉そのものがごっちゃになる(“今日は何曜日?”と"What day is today?"がまざって“今日は何デー(day)...続きを読む

Q思春期っぽい25歳男子が思春期を克服する方法

こんにちは。


僕は25歳の大学院生ですが自分の事を思春期っぽいと思っています。

女性の事を特別視していて話すと怖いし
ジロジロ見るし蔑視してるのか差別してるのか違う人間のように
見ています。

それに自分の思考や行動に責任を持つ事ができず
いつもマニュアルやネットの情報に頼り、
何か行動を起こす為にいっつもくだらない理由付けを必要としています。

なんだか世間で笑われている「独自の世界観」というのを頭の中に
持っていて、あまり現実的な考えができません。

風俗を経験し、それを皮切りに女性を特別視する事をやめ、
彼女を作り、女性を同じ人間として見られるようになれば解決だと
アドバイスを受けた事もあります。

思春期がどういうものか正直よく分かっていないのですが、
早くちゃんとした大人の男性になりたいです。
実りの無い悩みが多すぎるように感じます。




この現状を打破する為にどんな行動をとっていくべきでしょうか?
教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

あなたの一番思春期?ぽいところは、
「周りと同じ」
であろうと
気にしている事ではないですか?
色々試してみるのもアリかもしれませんが、
結局は、あなたはあなたにしかなれません。
大人であるということは、
分を知るということ。
自分が自分にしかなれないという現実をうけとめ、
自分にできる精一杯で、社会への責任を負うということ。

大学院生といったら、
あなたは人より優れた学業の能力を授かっているのでしょう?
ご両親にも恵まれているはずです。
社会に大きな恩義があるはずです。
学業をがんばらないと。

クスリになるかどうかは判りませんが、女流作家さんのエッセイを読むと、少し楽になるかもしれません。
私は「男たちへ/塩野七生」が好きですけれど、
色々読んでみたら面白いんじゃないですか?モテるようにはなりませんが。

Q日本人が英語が苦手な原因の一つとシャドーイングについて

日本人が英語が苦手な原因の一つとシャドーイングについて

現在海外に留学中で、普段のコミュニケーションは英語で行っているものですが、
留学して日本人が英語が苦手な原因の一つに気づきました。
それは日本人の話す速度が他の国に比べて格段に遅いということです。
普段の会話のスピードを聞いていても海外の人の話す速度が
日本人にとってめちゃくちゃ早く感じるのは、日本人が日本語で話す速度が遅いために
感じるのではないかと思うようになりました。
そのため、英語の学習法の一つにシャドーイングという方法がありますが、あの方法は
もともと喋る速度が遅い日本人にとって、ナンセンスなんじゃないかとも思うようになりました。
みなさんはこの意見に関してどう思いますか?

Aベストアンサー

日本人が喋るスピードが遅いのは、日本語の習慣で、全ての子音の後に母音を補って発音しようとするからです。

例えばbuildingは英語では2音節ですが、日本人が発音すると「ビ・ル・ディ・ン・グ」で5音節になってしまうので、単純に考えても2.5倍の長さがかかってしまうことになります。
 
日本式の発音を止めれば、日本人でも英語を喋るスピードは速くなると思いますよ。
シャドーイングは日本式の発音をしていたらついていけないので、英語の話すスピードをあげる訓練にはもってこいだと思いますけれど・・・
 

 

Q反抗期における親の状態

反抗期の子供を持つ親の状態が、あまりほめられたものではないとします(酒癖、不機嫌、不摂生、ギャンブルect.)それによって家族の精神状態が不安定だとします。いままではっきりわからなかった親への不満が、分別つき始める反抗期で明確になってきて、親に不満をぶつける、反抗するというのは、「反抗期」の状況に含めるのでしょうか。別の話になるのでしょうか。

Aベストアンサー

「酒癖(酒乱)、(家計破綻につながる)ギャンブル」などに対する反発を、反抗期と解釈する理由にすることはできないでしょう。
反抗期でない人たちにとっても反発するに足る事柄と言えますから。

ただ、「不機嫌、不摂生」のほうは【程度問題】ということになるのではないでしょうか。
たとえば、親といえども人間ですから一年中ニコニコしているわけにもいかないわけで、その【些細な不機嫌】に対して激しく反発を示すようであれば反抗期という範疇に含めることも可能だろうと思います。
(つまり、「些細かどうか」で反抗期の理由足りうるか否かが決まるように思います。)
しかし、明らかに度が過ぎている不機嫌、不摂生に対する反発は、反抗期の理由とすることはできないでしょう。

「>別の話になる」ということになりますが、
ただ、そういう要素がなかったら反抗期というものが無かったのか(あるいは無いほうが良いのか)ということとは、それこそまた別の話になるでしょう。
植物の種は、土の重力に反抗することによって地上に芽を出すことができます。
偶然、大きな石が上に乗っていたとしても、その石に対して反抗しながら何とか芽を出そうとするでしょう。
真っ直ぐ垂直に伸びることは出来ませんが、その分逞しさは身につけることと思われます。
いずれにしても、芽は何かに反抗しなければ芽を出せないということに変わりはありません。
土に反抗する程度で良い場合もあるだろうし、土の上の石も含めた重力に反抗することになる場合もあるでしょう。
石が無かったら(土に対しても)反抗すること無しに芽を出せたかというと、そうではないと思います。
仮にそういう植物があったとすれば、軟弱で、おそらく早い時期に枯れるような植物ではないかと私は推測します。

ただ、親が自分の不完全さを隠蔽するために、「反抗期だから」と言って子供をダシにしようとするのは、ある意味卑劣な行為だ、ということは十分に成立する論理でしょう。
(隠蔽しようとすること自体が卑劣なのではなく、子供をダシにしようとする点が卑劣という意味です。)
 

「酒癖(酒乱)、(家計破綻につながる)ギャンブル」などに対する反発を、反抗期と解釈する理由にすることはできないでしょう。
反抗期でない人たちにとっても反発するに足る事柄と言えますから。

ただ、「不機嫌、不摂生」のほうは【程度問題】ということになるのではないでしょうか。
たとえば、親といえども人間ですから一年中ニコニコしているわけにもいかないわけで、その【些細な不機嫌】に対して激しく反発を示すようであれば反抗期という範疇に含めることも可能だろうと思います。
(つまり、「些...続きを読む

Q英語に訳せる方、どうかお願いします!!! あなたが元気がないのは私の事が原因ではないかと、少し感

英語に訳せる方、どうかお願いします!!!


あなたが元気がないのは私の事が原因ではないかと、少し感じていました。
やっぱり、そうだったのですね。
あなたにプレッシャーを与えているつもりはないですが、あなたが感じていることに私は
罪悪感を感じます。

宜しくお願いします!!!

Aベストアンサー

I felt a bit that you don't look well because of me. Just as I thought I was. I feel guilt for what you feel but I have no intention of putting pressure on you.

Q「反抗期」への疑問

一般に言われる反抗期ですが、どう認識したらいいのでしょうか。
たとえば、
親に明らかな問題(アル中やらギャンブル中やら虐待やら)があって、そういう存在と同居するはめになっている子供が、半ば自衛のために「反抗」すると言うような場合、それも一種の「反抗期」と認識するような誤解を生まないでしょうか。
また、上の例は極端にしても、完璧な親がいないということから、

親が子供を必要以上にいらだたす⇔子供が適切適度な親の保護態度に反感を覚える

ということの区別はつけられないかと思われます。この点どう認識したらいいものなのでしょうか?

Aベストアンサー

garconさん、こんばんは。

garconさんのご質問の意図を正しく理解できたのかも不明で、
ですからgarconさんの求めている回答からはズレるかもしれませんが。

>反抗期ですが、どう認識したらいいのでしょうか。
:自我が芽生えて「わたしはあなた(親)ではないのよ!」と訴える
2歳や3歳の反抗期ではなく、
14歳ぐらいから18歳ぐらいの反抗期についての疑問、
という前提で考えてみます。

この時期の「反抗期」というのは、
庇護されなくてもある程度生きていけるようになった子どもが、
「庇護されるために服従する」ことに疑問を感じ、
それまで主に親の価値観の中で生きていたという状況を打開し、
他の価値観に触れ、吸収することを求め、
そのために親の庇護下という狭い世界から脱出したい、
そんな子ども達の当たり前で精一杯の表現方法なのだと思います。

これがスムーズにできるためには、
親の人格が成熟していて、子どもの人格が認められていることが必要です。

>親に明らかな問題(アル中やらギャンブル中やら虐待やら)があって
:このような場合、むしろ正常な反抗期というのが現れにくいと思われます。
アルコールやギャンブルに夢中な親を持つ子どもは、
アルコールやギャンブルよりも自分を見てもらう、
ということにいつまでも固執するでしょうし、
虐待というパワーで子どもをねじ伏せ服従させようとする親を持つ子どもは、
その親に服従していなければ生きていけないことを学習してしまい、
反抗するという発想が浮かばない気がします。

>半ば自衛のために「反抗」する
:滅多にないことだと思いますし、
それを「反抗期」と名づける人もそんなにいないと思います。
ただし、子ども側の表現力が足りない場合、
子どもは「交渉」しているつもりでも、
子どもが「悲鳴」をあげているつもりでも、
「反抗」と認識されてしまうことはあるかもしれませんね。

>区別はつけられないかと思われます
:そうですね。
その「反抗期」と名づけられた子どもの様子が
「能動的」で、「こうしたい!」っと言っているような感じか、
あるいは「受動的」で「いやだいやだ!」と言っているような感じか、
というあたりを眺めていると、ある程度分かると思いますけどね。

garconさん、こんばんは。

garconさんのご質問の意図を正しく理解できたのかも不明で、
ですからgarconさんの求めている回答からはズレるかもしれませんが。

>反抗期ですが、どう認識したらいいのでしょうか。
:自我が芽生えて「わたしはあなた(親)ではないのよ!」と訴える
2歳や3歳の反抗期ではなく、
14歳ぐらいから18歳ぐらいの反抗期についての疑問、
という前提で考えてみます。

この時期の「反抗期」というのは、
庇護されなくてもある程度生きていけるようになった子どもが、
「庇護...続きを読む

Q英語に翻訳お願い致します。 『カンボジアの地雷での死者の46%は子供です。 子供の被害を受ける原因は

英語に翻訳お願い致します。

『カンボジアの地雷での死者の46%は子供です。
子供の被害を受ける原因は、子供は警告の字が読めなかったり、好奇心でおもちゃと間違えて触ってしまったりするケースあるからです。その現状を受け、看板をなるべくわかりやすくするなど改良はされています。
子供の被害を減らしてほしいと願っています。』

Aベストアンサー

46% of the total number of dead caused by mine in Cambodia is children.This is because there are cases that children can't read the letters of alarm and they touch it in mistake for a toy with curiosity. On the basis of the real situation, it is being improved as notices can be understood as easy as possible.I hope the number of the child victims will decrease.

Q反抗期について。

親に対する反抗って意味あるのでしょうか?ちなみに私は18歳の男子ですが、生涯一度も怒った事ありません、喧嘩も反抗もありません。

もちろん、反抗期というのがありませんでした。
話によると、「反抗期がないのは危険」と良く聞きますが。本当なのでしょうか?

そんなことより、親に反抗する意味が理解できません。口答えしたり、暴力振るったり・・・。ナゼするのでしょうか?
話し合いじゃダメなのでしょうか?
反抗して怒りを買えば、その分返って来ることですし・・・。
反抗した後のことを考えると、しない方が得である。と私は考えているので、反抗などしません。

そんなことより、親の言う事は正論と思っているので、反抗する意味もありません。
ナゼお世話になっている方に仇で返さなくればならないのでしょうか?子供は、親の管理下にあるわけですし、従うしかないのではないのだろうか?


反抗期がないと危険なのでしょうか?

Aベストアンサー

反抗期が無いと危険とよく聞きますね。でもそれは、子供を全て自分の思い通りにしようとする親の元で育った場合だと思います。親を尊敬できるということは、あなたはとても幸せな人だと思います。子供の意見を尊重し、一人の人間として接することのできるステキな親が、ステキな子供を作ると思います。人間いくつになっても子供みたいなところがあります。そして生き物であるが故に、それぞれ違った性質を持ち、親子でも相性の良し悪しがあるのです。親を尊敬できるあなたもステキな人です。キケンではありません。
親が倫理的に間違ったことを言っていたりした場合には、反抗してもいいんです。そうじゃなければ、ずっと仲良しでいいんです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報