コンピュータネットワークにおける分散型処理とはどういうものでしょうか?
検索をかけても難しい用語ばかり並んでいてよく理解できません。

大変初歩的な質問だとは思うのですが、どなたか教えて下さい。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

仕事をひとり(一台)でやるのではなく、何人か(何台か)で手分けしてする


ことを「分散型処理」と呼びます。

例えば、伝票を100枚処理しなくちゃいけないとしたら、おれは最初の50枚を
するから、後の50枚をよろしく頼むよ、終わったら声をかけてな、ってやるんです。

「よろしく頼むよ」や「終わったら声をかけて」がネットワークでの通信になる
んですね。

# 小難しく言うと、分散処理にもいろいろなタイプがあったりしますが、敢えて割愛 :-)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすい解答ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/19 20:44

簡単に説明します。



一台のコンピュータでなく、複数のコンピュータをつかって、
一つの処理を行うことです。

昔は、コンピュータが高価でしたし、ネットワーク技術も進んでいませんでしたから、一台のコンピュータで一括処理するしかありませんでした。
しかし、技術が発達し、コンピュータも安価になり、ネットワーク技術も進んだ今日、分散処理して高速な処理ができるようになり、費用対効果も満足するようになりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解説ありがとうございます。歴史を感じますね・・・。

お礼日時:2001/12/19 20:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報