僕の友達に、借金抱えてる奴がいて、そいつは、金融関係の会社から金を借りることを考えてしまって、実際に何十万か有名な金融関係の会社から金を借りました。何社からも借りたんでもう有名な所からは借りることは出来ません。それで、もう有名なところで借りるのは無理なので、そいつはよく雑誌の広告のところに載っている無名で審査もなしで、その割りには限度額がやたら高い系統の会社から金を借りようとしています。その友達を何とか説得してそおゆうところからは、金を借りないようにさせたいんですけど、そおゆう感じのとこは、ヤクザ関係の所が多いように思えるんで、そのことを言っても、ちゃんと金さえ返せばヤクザであろうと何であろうと大丈夫だ見たいな事を言って僕の言うことは全く聞きません。現時点で、そいつは、ある無名の会社Aに金を貸して欲しいようなことを言ったらしいんですけど、何らかの理由でそこでは借りれませんでした。その代わりその会社Aは有名な会社Bをそこでなら借りれると言って紹介しました。そして何とか有名な会社Bからは借りることが出来ましたが会社Aからその紹介の手数料をとられました。しかも、会社Aと会社Bは何のつながりもありません。要は、はなから会社Bに行けば金を借りること出来たのに、無駄な手数料を会社Aに取られてしまいました。しかし、その友達は、結果的に手数料は取られても金を借りることが出来たので別にいいみたいなことを言って、全く反省していません。やっぱりそいつには、いつかそおゆうとこ(雑誌の広告に載ってる無名なとこ)から金を借りてるとだまされるぞ、といって止めてはいるんですけど、だまされるってどうだまされるのよ、と言われて、自分もサラ金についての知識は何もないので何も言い返すことがありません。何か悪質なサラ金のだましの手口など、いくつか分かっていれば、それを奴に、そおゆうこともあるんだよって教えてやって、何とか止めることが出来るかも知れないんですが。今そいつは、とにかく沢山の借金を抱えていて冷静な判断力を失っている状態です。ヤクザ関係のとこから金を借りてもちゃんと決められた額を反していれば何ともないのでしょうか。何方かだましの手口などを、知っている方、何か参考になるようなことを教えていただけないでしょうか。
お願いします

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (7件)

全社から一斉にストップかけられることはあり得るのでしょうか?と言うことですが、ありえますね。

サラ金各社は程度の悪い客の情報を共有しています。1度くらいの滞納で本人に事情を聞いたりしたら、会社によってはその情報を流さない場合がありますが、バックレたり訳のわからない言い訳をすれば、こりゃまずいって事で情報をオンラインに載せるでしょうね。むこうもプロですから生半可なウソなどは通用しないでしょう。

どうして情報を流すかと言えば、返せない客がこれ以上借金させないようにする為です。つもりつもって貸せなくなって自己破産や夜逃げなんてしたらたまりませんから。ですが、業者にもいろいろあって、他で借りられるようにしてあげるから、その借りた金でウチの借金を返せなんて言うひどい業者もいます。

一斉にストップをかけられる事はありえると言いましたが、実はそういう状態になっても貸してくれる業者や程度の悪い客の情報を見れない業者もあります。別に暴力団とかそういう所じゃなくて、まっとうな所ですが。しかし、tinetさんには教えられません。どうせそこで借りて返済に充てて・・・と続くだけですから。

>リボルビングシステムがあるんで、とりあえず返した
>らしたらその分限度額に余裕が出るんで、その分をま
>た借りると言うことは出来ないんですかね?

tinetさんはリボルビングシステムを理解していますか?
借金というものは、借りた金を返さない限り無くならないんですよ?あたりまえですが。どういうシステムがあろうとも借金は借金です。100万と言う金は年利24%であれば月に2万円金利がかかるんですよ。月に二万円返してるウチは借金は無くなりません。月に4万円返しても3年かかります。tinetさんの収入はわかりませんが、サラ金に手を出すくらいだから、働かないと生活できない貧乏人なんでしょ?(私も貧乏人ですが)そういう貧乏人が、月に4万。3年間も返すのはしんどいですよね。まだ借金が100万であればなんとかなりますが、それ以上になると確実に返済期間中の生活や将来の生活に確実に支障がでますよ。
人間ミスを誰しもがおこすものですが、取り返しのつくミスとそうでないミスがありますよ。それだけに遊ぶ金欲しさの借金は怖いのです。借金で遊んでもどうせ返さなきゃいけませんからね。

tinetさん名義の借金で、支払い延滞などをしていないウチはあちこちから多少のお金を借りる事はできるでしょう。しかし、一切、解決には近づきませんよ。借金が膨大に膨らんでいく人というのはなぜ膨らむのかと言うと、借金ができなくならないように(各社からストップかけられたり、家族に知られたくないとか)あちこちから金を借りていって結局はパンクしちゃうんです。友人が各社一斉にストップかけられないようにtinetさんが努力すればするほどお互いの借金は膨らむばかりで、解決にはなりません。

さっさと借金の額がストップされて泣いて親に泣きついて返済する事になった方が懸命ですよ。今ならまだ親もガッカリする程度で済みますが、これ以上膨らんでしまうとガッカリ所の話ではなくなりますよ。親や親戚一同にもうお前も大人なんだから自分の事は自分でやれと言われたらどうします?tinetさんも自分の借金がある訳ですから、自分の親にでも友人同席で相談してはいかがですか?100万程度なら親もなんとかできるでしょう。

今のウチなら2,3年計画をたててキッチリ返済すればスッキリできますよ。tinetさんや友人も将来は結婚して幸せな生活がしたいでしょ?ギブアップするならいまのウチですよ。

tinetさんが相談する相手はここにいる人たちではなく、両親や親戚です。もうそういう状態なんです。もしそういう親などがいないのであれば、相談する所は弁護士くらいです。それか借りている所の業者ですね。とにかく全社、全業界からお金が借りられなくなる事を私は祈っています。
とにかくキズが浅いうちに対処しましょう。今、tinetさんは借金でボロボロになってしまう人と全く同じ道を歩いています。ホントですよ。このまま借金で借金を返していたら、今よりももっと酷い事になりますよ。どうせ借金で借金を返すようになっても頑張って半年程度ですね。そしてその半年後には絶望が待っていますよ。

tinetさん、具体的にどうやって返済していこうと考えていますか?全体の本当の借金はいくらですか?友人は働いていますか?そしてtinetさんは?収入があるとすればどの程度のお金を返済にあてられますか?これを考えられないと借金は返せません。親に泣きつきたくなければ、まずは返済の事を考えましょう。限度額に余裕ができるからとか、他で借りる事ができるなら・・・と考えているうちは絶対に借金は返せません。

この回答への補足

僕は、バカです。
友人から保険がおりたといって見せてもらったお金は、実は、だだのそいつが稼いだ給料でした。
仕方なく、そいつの親に相談したところ、すぐに100万返してもらえることになりました。結果的に僕は助かりました。あいつに一言こう言ってやりたいです。
ゲス野郎!

補足日時:2000/12/30 21:43
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりましたが、回答有難うございます。
どうやら、その友人が言っていた保険の話は本当で有馬記念にも行かなかったようです。
確かにハタから見れば完全に僕は、そいつに騙されているとしか言いようがないです。y45uさんの話しを聞いて自分もあせりました。しかし、忘れてはならないのはそいつとは10年以上の付合いがあるということで、やはり、そんなに付合いが長ければ簡単に裏切りはしないだろうと思ったんで信用してやることにしました。
僕が、した事は間違っていましたが、信用したことに関しては、正しかったようです。
もしなにか意見があれば言ってください。
それじゃ

お礼日時:2000/12/25 21:27

ん?んん?なんか話がおかしいですね。

その友人の話からすると借金は30万に減ったんですか?そしてtinetさんの借金は100万になったんですね?なんだか友人が困っているというよりもハタからみればtinetさんの方がまずい状況ですね。

友人の話は信用できませんね。仮に保険の話が本当だとしても、競馬の金にも困る人間が満期もしくは解約して65万もの金が入ってくるような保険に入れるわけがないですよ。tinetさんや友人の年齢を推測すると22歳以下と思いますが、16歳から働き始めても6年間しか収入が無いわけでしょ?すると月に1万程度払い込む程度で貯蓄性の高い保険に加入していない限り、65万ものお金は返ってきませんよ。仮に親が払ってたとして、全額子供に渡すような事するんですかねえ。そして、借金してまでギャンブルにハマりこむ人間が後々の事を考えて高い保険に加入していたって話を信じる人います?

tinetさん、友人を信じる事はかまいませんが、もう少し自分の頭で考えてください。ちょっと考えれば友人がおかしな事を言っているのはわかるハズです。もしそれが理解できないようであるならば、tinetさんはこれから将来、幸せな生活はできないでしょう。友人が、たくさんの借金を抱えていて冷静な判断力を失っていると書いていましたが、冷静な判断力を失っているのは、tinetさんの方ですよ。逆に冷静にいかに自分の借金を減らそうと考えているのは友人の方ではないでしょうか。

人のカードで金を借りたりウソの保険の話をする人間は平気でtinetさんからお金をかりた話なんてなかったなーんて言いますよ。その友人の親に話すのはけっこうですが、その友人にそんな話は知らないとか、親にその証拠を見せて欲しいと言われたらtinetさんに対抗する手段はありませんよ。友人から借用書などは書いてもらっているんですか?tinet名義で借りたお金はあくまでもtinetさんの借金ですからね。

今月末に例のお金が入る事もなさそうですね。tinetさんがいったいあの話はどうなったんだ?と言ったら、実はtinetに話していなかった借金があって、そっちの方に返済してしまった。言い出せなくて・・・でも絶対返すから。とか、協栄生命や千代田生命がつぶれてしまったのは、tinetもニュースとかで知ってるだろ?実は例の保険金はそのつぶれてしまった保険屋の保険だったんだよ。それでお金が返ってこなくなったんだよ・・・なんて話が出てきそうですね。tinetさん、そういう話を友人からされたら信じてしまうんでしょ?

その友人が競馬で借金を作ってと言う話を聞いて、ピンときたんですが、今月末にお金が下りると言う話になったのはなぜかわかりますか?12月末には「有馬記念」という大きなレースがあります。競馬ファンだったら買わずにはいられないレースです。そして年明けには「金杯」と言う有名なレースがあります。そのレースの馬券が買いたいのでしょうね。そしてあわよくば大儲けして借金返済といきたいのでしょう。バカなバクチ打ちが考えそうな事です。

tinetさん、あなたの選ぶ道は1つですよ。

この回答への補足

教えてくれて、有難うございます。
確かに、その友達にされた行動を考えれば、自分がだまされていることには、きずいていました。ただ、つきあいが長いというだけで、信じてしまっていました。電話でy45uさんの言っていた事参考に、保険のことを本人にいろいろ聞いてみたところ、戸惑っていたんで、今では、保険のことまでもが嘘だということを確信しています。そいつの話によると、今の時点では金融からストップをかけられてると言っているんですが、金を借りすぎると、全社から一斉にストップかけられることはあり得るのでしょうか。リボルビングシステムがあるんで、とりあえず反したらその分限度額に余裕が出るんで、その分をまた借りると言うことは出来ないんですかね?それさえ出来れば、一応自分の借金は返せると思うんですけど。これらのことについて知っていれば、教えて下さい。
お願いします。

補足日時:2000/12/15 20:56
    • good
    • 0

 理屈じゃもう聞いてくれそうもないですね。

言うことは聞いてくれないのですから、どんな理屈を持ってきて説得をとしてもとりあってくれないかもしれません。そこで私からのアドバイスは以下。「手段を変えましょう!!!」

 まず、v45uさんのご回答にもあるマンガ「ナニワ金融道」そして最新シリーズ「カバチタレ」私からも非常におすすめです。まず、tinetさん自身がお読みになってください!!!早く!!!

 「ナニワ金融道」は18巻「カバチタレ」は連載中で5巻ほど出ていますが、とりあえずマンガ喫茶で1~2巻読んでみて、よければご購入を。サラ金にまつわる話がたくさん掲載されています。現実の法律に基づいたリアルな話だけにコワイ。具体的な内容はここでは省きますが、百聞は一読にしかず。まずあなたが読んで内容を確かめてください。本も含めて、こんなに説得力のある書籍はまずありません。それであなたが「行けそうだ」と思ったら「わかった。もううるさく言わないから、最後にこれを読んでくれ」と最初からあげるつもりで「ナニワ金融道」を貸してしまいましょう。いきなり全巻置いていくとひいてしまう可能性があるので、とりあえず3巻くらい。お友達もマンガなのでとっつきやすいのではないでしょうか。お金に困っているなら娯楽にも飢えているでしょうし、気を紛らわせるためにも読んでくれる可能性は高いです。「続きを読みたい」と言われればしめたものです。さりげなく「おまえがこんなことにならないかと、オレは本当に心配してるんだ」ということを控えめに伝えましょう。人を本当に説得できるのは、理屈ではなくそういう心だと思います。

 以上、お役にたてれば幸いです。tinetさんのご心配がお友達にも通じるとよいのですが。--a_a

この回答への補足

皆さん、いろいろ教えてくれて有難うございます。実は、前回の質問では、借金をしているのは友達で、自分は今のところ関わっていないかのような書き方をしたのですけど、もうすでに、その友達に頼まれて、よくCMなどで見る有名な金融会社から自分でもバカだって解ってるんですが、金を借りました。最初は、断わったんですけど、何時間もしつこく頼まれて、そいつももう泣きそうになっていたので、つい借りてやってしまいました。全部で3社から借りました。最初の時点でA社20万B社10万だったのですが、そいつに、返済してくるからカードを貸してくれと言われ、貸したのですが、その時にそいつが勝手にA社最高限度額の50万B社30万かりました。それを知ったときは、そいつを殴ってやろうかと思うほどに腹が立ちました。しかし、そいつの言い分を聞くと、12月の自分の誕生日を過ぎた時点でなんかの保険が80万近く降りるらしいんですけど、そのためにはまず、自分の借金を0にしなければ80万降りるところが65万くらいにまで減るというのを聞かされて、そいつの借金はその時点では僕のとこから勝手に借りたので残り50万でした。それでその50万をなくすためには、また僕が借りてそこに反すふうに言われました。そして、会社Cからは限度額で20万借りたのですが、結果的に総額100万円を借りてしまいました。結局はそいつの借金も30万残っていて11月までに何とかしなければ行けなかったらしいんですけど既に11月は過ぎてしまって保険の方も65万円の方になりました。現在そいつは、金融の会社からストップがかかっているので、その保険が降りれば、まずはそいつの借金を0にしたあとに、また、何社から借りれるだけ借りて僕の方に一気に100万返すといってます。でも、最近は、前と少し話が違っていて誕生日(今週の土曜)過ぎたら降りるといっていたのに、今は、今月の末に下りるといっています。その保険のことも実は嘘なんじゃないかと疑っています。第一誕生日過ぎたら降りる保険というものは存在するのでしょうか?もし、今月何か言分けをされたら、そいつの親は今の時点では多分借金のことを知らないと思うんですけど、相談してみようかと思っています。親に言うということは、そいつの家はあまりにも平和な家庭なので、簡単なことではないですし、そいつとの付合いは小学の時から10年近くになるんで、出来ればそれは避けたいと思っています。それと、自己破産について何ですけどそいつの借金の元は、あきれる事にすべて競馬です。ギャンブルなどで借金を作ると自己破産できないと聞いたのですが本当なんでしょうか。何か意見をお願いします。読みずらい文ですいません。

補足日時:2000/12/14 21:58
    • good
    • 0

そういった「紹介屋」に騙されるほどだとすると、もうすでに法にのっとった健全な回収をする業者以外から借りたということですね。


私は大手消費者金融に勤めていましたので毎日毎日多重債務者とその家族を見てきました。

有名な所が貸さないということは普通の方法では回収できないということです。
ヤミ金融などにいくと利息も上限ぎりぎりにしてあったりします。
まずざっと考えて大手が見放す借金があるということは返済だけでも月々30万円近くあるはずです。
給料がどれくらいかわかりませんが払っていけないでしょう。
リボ払いになっているので返済しては借金をしての繰り返しでしばらくは自転車操業ができるはずですが、元金が減らないのですぐにこけてしまいます。

いい年をした子供が多額の借金をしたために
毎月毎月傷む体に鞭打って
年金の中から利息程度のお金を払いにきていた
80才超えたおばあさんを初めて見た時は
腹が立って腹が立って涙があふれそうでした。

家族がばらばらになって泣きながら子供をなぐる父親。
親戚一同集まって大喧嘩が始る・・・
なんてこともめずらしくありません。

これがヤミ金融だったりしたら家族がどんなにか恐怖の毎日を送ることでしょう。
忘れてはいけないのがこれから結婚したりした時の事です。
それまでずっとほおっておいて(利息がとんでもない金額になる)身軽に動けなくなった状態で矢のような催促が来ることもあります。

自分は大丈夫と思っていてももうそこに足を踏み入れてしまってるのですね。
ただ、こうなってしまった人たちはもう他の人のいうことは聞こえません。
本来してはいけないことなのでしょうが、その友達の家族にきちんと説明をして家族で解決するしかないでしょう。

そのうちに借りれる所からはそれが名前を知っているだけの知人であろうと借りようと思うようになってきます。
「借りる」ということについて麻痺してしまうのでしょうね。
あなたは友達のためにも絶対にお金を貸さないでください。
まして「連帯保証人」になってしまったらあなたに財産がなくても返済していかないといけなくなってしまいます。
    • good
    • 0

 本人は、もう「自己破産」しか残されていないようです。

あなたは、そのときのためにも「自己破産」について勉強しておいてください。本人の家族には、保証人になっていなけば、借金とは関係ありませんので、知らずに払うことのないように注意して置きましょう。あなたも、彼との友情はこのまま、続けておいて構いませんが、決して「保証人」にはならないでください。

参考URL:http://www.nihonbungeisha.co.jp/minami/minami.html
    • good
    • 0

通りいっぺんの知識を得る為に「ナニワ金融道」という青木雄二氏の漫画を全巻読んでみてはいかがでしょうか。

なかなか解りやすくて面白いですよ。聞いた話によると国会図書館に初めておかれた漫画本だとか。週刊モーニングに連載していた漫画です。

それを読めば、もうすでに「紹介屋」に騙された事が理解できると思います。

ご友人はいずれ、行く所まで行ってしまうでしょう。もうすでに遅いかもしれませんね。できるだけ早く、親や親戚に頼れるならば頼り、自己破産ができるなら自己破産してしまった方が賢明です。苦しいかもしれませんが、もうすでに自分の力だけでは返済する事は不可能なのですから、恥じをかいてでもキチンとした処理をしたいですね。

暴力団であろうが、場末の金融屋であろうが、お金を貸してくれると言う事は、回収の見込みがあるから貸してくれるのでしょう。それだけにまだ友人はオイシイ客なわけです。その友人名義の財産でなくとも、親や親戚などから回収するテクニックを持った業者にかかってしまえば、自己破産しても逃げられなくなってしまいます。そうならないうちに早く対策したいですね。
    • good
    • 0

大変困った問題です。

この様なケースは良く聞く話です。
結果から話します。
最終的には友人の方は、信用も、友達も、家族も無くす事になります。代表的な紹介屋の手口で、支払い期限が近くなった頃、他の業者より連絡が入り、同じ様な方法で借入を案内します。本人の支払い可能額は超えてる為、結果、
又借りてしまいます。最初の頃は家族や友人に借りて、支払いに充てますが、その分すら返済出来ないので最終的には誰も相手にしてもらえなくなります。やくざが恐い訳ではありません。信用が無くなる事が一番恐いと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ