色彩検定1級を取得する魅力を紹介♪

筋肉をつけると、太りにくく痩せやすい体になるということを聞いたことがあるのですが、本当なのでしょうか?
もしご存知の方がいましたら、なぜなのか教えてください。
筋肉をつける方法として、どんな方法がありますか?
私は筋トレしか思いつかなかったのですが(笑)
何か他にオススメなものはありますか?
また、効果的な方法などもご存知でしたら、教えていただきたいです。
たくさんの回答をお待ちしております。
よろしくお願い致します。

gooドクター

A 回答 (5件)

本当です。

筋肉はエネルギーを多く消費します。てことは筋肉が多いとたくさんのエネルギーを使うので基礎代謝が上がります。なのでやせます。やせるというか、太りにくくなるという方が正解でしょうか。

筋肉をつける方法は筋トレでしょうね。

ダイエットには有酸素運動と筋トレ両方必要なのです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます^^
本当なんですね!!
基礎代謝が上がるんですか!
聞いたことがあります。
有酸素運動ってどんなことをすればよいのでしょうか?

お礼日時:2006/01/06 16:16

「筋肉をつけると、太りにくく痩せやすい体になる」というのは本当です。



筋肉というのは、維持するために糖質やタンパク質などのエネルギーが必要です。これに対して脂肪は維持するのに特にエネルギーを必要としません。

ゆえに筋肉がつくと、それだけ余計にカロリーを消費してしまう体になるので、太りにくく痩せやすい体になっていくわけです。ですので同じ体重でも脂肪が少なく、筋肉の多い人の方が消費カロリーは多くなります。

ただ勘違いしている人が多いのですが、筋肉というのはそんな簡単につくものではありません。

バーベルやマシンを使った本格的なウエイトトレーニングを限界まで行っても筋肉を1kgつけるのに、男性で最低2~3か月、女性だとその数倍の期間が必要になります。

まして自分の体重を利用した筋トレ程度では、すぐ負荷が軽くなってしまうため、たいした効果は期待できません(もちろん「スロートレーニング」などをはじめ、低負荷で鍛える方法もたくさんあるのですが)。

おまけに運動不足で基礎体力のない人がいきなりやってもすぐケガをします。

まずは、週4回程度・20分程度の軽いウォーキングを1~3か月行うところから始めます。

その後、ペースを上げて週4~5回・30分程度まで伸ばして3~6か月行ったあたりで1~2日おきに腕立て伏せ、スクワット、背筋、腹筋などの筋トレ開始。

このあたりから有酸素運動は、ウォーキングからジョギング、水泳、自転車などより負荷の高いものに切り替え、週5回・40分をめどに続けていきます。

ウエイトトレーニングに入るには、それを半年~1年以上続けて、週5~6回・40~60分の有酸素運度と筋トレをこなせるレベルになってから始めたほうがいいでしょう。

なお、筋トレおよびウエイトトレーニングについては、どんなにきつくてもゆっくり丁寧に1回の動作を行うことが基本です。
息も切らさずに、鼻歌交じりでできるようなトレーニングでは筋肉はつきません。楽しようとしたり、自分に負けずに、しっかり体を追い込みましょう。

ただ、運動不足の人の場合、標準以下まで筋肉が落ち、余計な脂肪がついていることがほとんどであり、その場合は、適度な運動を習慣化することで標準的な筋肉がつき、脂肪もほどよく落ちます。

つまりマイナスをゼロにもどすのはあまり難しくありません。ですがそこからプラスに持って行くのはとてつもなく時間がかかると思ってください(しかも休めば徐々にゼロに戻っていく)。

ついでに言えば、筋肉が1kg増えたとしても増える消費カロリー量はせいぜい50カロリーほど。ご飯茶碗1/3くらいしか変わりません。
「ちりも積もれば山になる」のは確かですが、積もるのには時間がかかるうえ、過信して食べ過ぎればあっと言う間にカロリーオーバーになります。

かなり多くの人が勘違いしているのですが、はっきり言えば、ダイエットにおいて、筋肉に対してあまり過剰な幻想は持たないほうが賢明です。

そして、こうしたことを理解した上で体を鍛えないと、ケガをしたり、「筋肉がつかない」「効果がない」といった失望を抱いたり、間違ったトレーニングや食事に走ってしまいます。

ですので、基本的には、あくまでバランスのよい食事を腹八分にとりつつ、適度な有酸素運動をして余計な脂肪をつけないようにして、無理せず、長く適正体重を維持していくことです。

その上で筋トレやウエイトトレーニングを年単位で行い、徐々に筋肉をつけていくようにしましょう。

あせらず急がず、ゆっくり自分を磨いていくようにしてください。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

そうですね。
ご指摘ありがとうございます!
とても勉強になりました。
正しい知識をもって行わなければいけませんね。
ご回答、ありがとうございました!!

お礼日時:2006/01/07 10:33

こんにちは。



現在、あまり運動をしていなのならウォーキング(ダラダラ歩くのでは意味がない)やジョギングがいいでしょう。
いきなりの筋トレはしんどさだけが残って長続きしませんよ。

家の中で軽く行うのなら、腹筋運動・背筋運動・スクワット・腕立て伏せ でしょうか。
偉そうに言うつもりはこれっぽっちもありませんが、筋トレのひとつひとつに効果的なやり方があります。
検索すればヒットしますよ。
一例です→ http://www.cudan.net/kinyo/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やるなら効果的にやりたいものです!
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/01/07 10:29

有酸素運動は、主に瞬発的な動きではなく、ウォーキングなどの持続的な運動を挿します。

軽く心拍数があがる運動ですね。

しかし、一般的に20分以上続けなければ脂肪燃焼までにはいきません。ですので、筋トレをしたあとにウォーキングなどが特に効果があります。

アミノ酸やカルチニンなどを併用するとより効果があがります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有酸素運動は持続的な運動のことなんですね!
20分くらいから脂肪が燃焼されるということは、20分以上歩く必要があるんですね。
筋トレ+ウォーキングは効果がありそうですね^^
ご回答ありがとうございました!!

お礼日時:2006/01/06 16:23

本当です。

簡単にいうと脂肪は筋肉で燃焼されるので、筋肉の総量があがれば、基礎代謝力もあがり、普段の生活で燃焼するカロリーが増えます。

つまり同じ2000kカロリー摂取しても、

基礎代謝が1000kカロリーの人と、
基礎代謝が1200kカロリーの人では、200kカロリーほどの差がでます。これが積み重なる事で、大きな開きが生まれます。

また筋肉にも白筋と赤筋というものがあるので、効果的にダイエットするにはこの辺を理解しておくといいかもしれません。

参考URL:http://www.satotaizo.com/goods/kintore/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解りやすい解説と、サイトのご紹介ありがとうございます!
やはり筋肉をつけると違ってくるんですね。
効果的にダイエットをするために、いろいろ勉強したいと思います。
ご回答ありがとうございました!!

お礼日時:2006/01/06 16:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング