こんにちは。
最近友達から聞いたことなのですがちょっと気になったので質問させていただきます。

サックスやフルートはヴィブラートをかけるのになぜクラリネットはかけないのですか??
もしかしたら友達が聞き間違えただけの事かもしれませんが確かに今考えてみると私もクラリネットの人がヴィブラートをかけて演奏している所を聞いたことが無いようにおもいました・・・。なんでですか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

くら吹きです。



ヴィブラートかけて演奏されるかたも大勢おられます。有名な人でしたら、フランスのポール・メイエ、アメリカのリチャード・ストルツマンなどが特に有名でしょうか。日本の赤坂達三さんもそうですね。フランスは基本的にヴィブラートをかけて演奏するスタイルのようです。ジャズもそうですね。

何故か、と言われるとよくわかりません。ただ、クラリネットはもともとが美しい音色を持っているため、ヴィブラートをかける必要がないのだ、とも言われています(東京芸大講師、板倉康明さんの話)。砂糖を入れすぎたコーヒーみたいではないですか?と某雑誌に書いてはりました。

でも、本来は曲を演奏するにあたり、どうするか、を考えないといけないのかもしれません。ヴィブラートをかけたほうがよいのか、かけないほうが良いのか、ケース・バイ・ケースだと思います。
    • good
    • 0

現在は、クラリネットに関してはヴィブラートをかけない方がいい、と考えている人が多い、ということですね。

つまり、習慣とか流行とか、あるいは時代性とかの問題だと思います。聴く立場でも、いきなりヴィブラートをかけられても違和感を感じてしまいますし。

以前は、チェコフィルなど、クラにヴィブラートをかけてている演奏もありました。あと、ホルンもあまりヴィブラートかけませんが、昔のレニングラードフィルなどは、かけてましたね。

さらに、もっと前は、フルートもヴィブラートをかけない演奏が一般的だったと聞いていますし、バロック時代までさかのぼると、オーボエも弦楽器もヴィブラートをかける習慣はなかったようです。
    • good
    • 0

たぶん、音色の差でしょうね。


オーケストラ等でストレートな音色でもよく通る太い音色のため、
ヴィヴラートをかけなくてもよかったためではないでしょうか?
ジャズではクラリネットもヴィヴラートかけますけどね。
ムーライトセレナーデとか、レッツダンスなど。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクラリネットの購入について。吹奏楽でクラリネットをしている中1の女子です。 クラリネットを買おうと思

クラリネットの購入について。吹奏楽でクラリネットをしている中1の女子です。
クラリネットを買おうと思っているのですが、どれぐらいのもの買えばよいですか?一応、高校でも吹奏楽でクラリネットをしたいと思っているのですが…

Aベストアンサー

私は中学校、高校、その後も楽団の助っ人だったりと色々としています。

高校生の時にクランポンのE13を購入しましたが、値段や今後続けるかどうか、自分にはどのメーカーの方が合っているのかなどをしっかりと考えてから購入した方が良いかと思われます。

他の方もおっしゃっている通り、値段が上がるほど良いものがあるかとは思いますが、その良さを出すのは吹く人です。

いくらクランポンのR13やRCが有名で学生で持っている方も多いよと言われようと、まずクランポンとYAMAHAなどのクラリネットの違いなどを知っておかなければ、後々後悔するかと。
クランポンなどは輸入している分、少しお高めになっております。学生さんなのでそんな大金を…というのは少し無理があると思いますのでその分の金額でだったら他のメーカーはどのクラリネットになるのだろうか?と色々見てみるのが大事だと思います。

あとは、自身に合うかどうか。どのような音を響かせたいのか。だとは思うのですが、まだ初心者の方でしたらクラリネットのプロの方や教えてくださる方などに一緒に楽器店に行ってもらい、吹いてもらうのが良いです。

続けられる方はこの楽器では出したい音色が違うなどの理由で違うメーカーや同じメーカーの自分に合ったものを新しく購入される方が多いです。

とにかく楽器屋さんに行ってパンフレットを見てみたり、ネットでどうなんだろうと探してみたり、どのような違いがあるのかを見つけるところから始めましょう。
その間に毎日怠らず練習をすれば、自分自身の力になり自身にも繋がります。

あと、楽器なのですが購入された際についてくるマウスピースやリガチャーは付属品と考えた方が良いかもしれません。
凄く物によって音色が変わるので、楽器を購入する前にその二つだけでも見に行くのも良いと思いますよ。
ちなみに私は今、マウスピースはVandorenの5RVライヤー、リガチャーは誠兵衛-sayB-を使っております。その前のリガチャーはロブナーなどを使っておりました。(上記のものはウェブで検索するだけですぐに出てきますので、興味があれば見てみてください)

色々試してみるのが一番いいと思います。焦らず、じっくり考えてみて下さいね。

応援しています。

私は中学校、高校、その後も楽団の助っ人だったりと色々としています。

高校生の時にクランポンのE13を購入しましたが、値段や今後続けるかどうか、自分にはどのメーカーの方が合っているのかなどをしっかりと考えてから購入した方が良いかと思われます。

他の方もおっしゃっている通り、値段が上がるほど良いものがあるかとは思いますが、その良さを出すのは吹く人です。

いくらクランポンのR13やRCが有名で学生で持っている方も多いよと言われようと、まずクランポンとYAMAHAなどのクラリネットの違いなどを...続きを読む

Q結婚式でピアノかフルート、クラリネットの演奏

を自分でやろうと思っています。しかしどれも小さいころにやっていた、かじっていた程度なので、かんたんな曲で、半年程度の練習時間で弾けるものを探しています。
また、父が最近クラシックギターを始めましたので、それも一緒に出来たら・・・と思うのですが。
無知なもので、どの楽器をどれに組み合わせてどういう曲を・・・というのが全く分からないので、こまっているところです。
(1)私はピアノ、クラリネット、フルートが多少できる
(2)父はクラシックギターを少々
(3)他の楽器を加えるとすれば(バイオリンや、例えば私がクラリネットをやる場合のピアノ、フルート等は、会場に手配してもらえるとおもう
(4)場所的に、そんなに広いスペースはとれない
以上のことを踏まえて、どんな組み合わせがよいか、どんな曲があるか、楽譜は入手出来るのか、いくつでもいいので教えてください。よろしくお願いします。

(私は個人的に「アメイジング・グレイス」「パッヘルベルのカノン」などやりたいなー、なんて思っています。ベタですが・・・。)

Aベストアンサー

あまり参考にはならないかもしれませんが少し.

御質問のほうを一読して,
単純に,ギター+フルートで「アメージング・グレイス」を
親子で奏でる姿が頭に浮かびました.
素敵じゃないですか.

親子二人で十分だと思いますよ?
むしろその方が好ましく思える気がします.
お父様の”少々”のレベルが分かりませんが
アルペジオが弾けるのであれば,お父様の伴奏でフルート(もしくはクラ)
逆にアルペジオが難しければ,お父様のメロディ演奏に
ピアノのコード弾きでいかがでしょう?

簡単ですが,ご参考になれば...

Qクラリネットとフルートどっちが難しいですか?

クラリネットとフルートどっちが難しいですか?

Aベストアンサー

「全体的にクラリネットかフルートどちらか最終的に簡単か」に。
とても難しい質問です。

早い時期に音が出て、簡単な練習曲をこなせるようになるのはリードがある楽器です。
クラリネットの方がフルートに比べて「リード」がある分、音が出しやすい。これは否定できません。
フルートでは「全然音が出ない」という人もおられます。へたくそでもいいので演奏を楽しみたいという人はリード楽器を選ぶ方が、楽しさが早く得られると思います。


フルートに比べて、リード楽器は「リードを買うお金」が必要です。
フルートは右手をずっとあげてないといけませんので、肩が凝るという人もいました。



フルートを選ぶ際にはピッコロを演奏させられるかもしれない事を、クラリネットの場合にはエスクラ(♭Eクラリネット、見た目が普通のクラより短い)の演奏をさせられる事を、覚悟してないといけません。
上手でないと「させられ」ませんが、それでも高音部専門楽器ですので、音程をとるのは他の楽器より難しいです。

フルートもクラリネットも、吹奏楽では「独奏パートが多い」楽器です。
皆の中でわぁわぁ吹いてるのはいいが、独りでソロを吹かされる羽目になるのだけは嫌だという人は、この両方ともに向いていません。
ピッコロなどは一般に一本で演奏します。
これは一本で充分という意味と、二本以上ですと音を合わせるのが他の楽器より難しいという理由があると聞いてます。
つまり「常にソロ状態」。
それは嫌だ、勘弁してくれというならフルートでなくクラリネットです。

長くなりましたが、「簡単な楽器」というのはないです。
叩けば音が出るパーカッションでも、さて、その出る音に注文を付けられると「こんなに難しいものか」とわかるのです(※)。
よく、管楽器の中ではトランペットが一番難しいと言われますが、ではその他の楽器は簡単なのかと言うと違います。全部難しいが、トランペットはより難しいというだけの話です。

あなたが吹奏楽部に入って、それなりに練習を重ねていくと「簡単な楽器なんてのはない」の意味がもっとお判りになると思います。


トライアングルなんてのは、ひっぱたくと音が出るので「簡単、簡単」と思うのです。
指揮者に「違う!そんな音じゃなくて、もっと突き抜けるような音にしろ」「違う、大きな音を出せって意味じゃない。叩き方を工夫しろ」なんて言われて、初めて「簡単だと思った私が悪かった。許してくれ」となるのです。
シンバルも難しいです。一発一発音が変わってしまわないようにしないといけません。ピアノ(弱く)音を出すなんて至難の業です。
有名どころでは「悲愴のドラ」がありますね。チャイコフスキーの交響曲第6番の4楽章のドラ。全曲の中で一発だけ、ピアニッシモで「ドーン」って叩くのですが、精神的には「たかが一発」と言っておられないのだと聞いてます。

「全体的にクラリネットかフルートどちらか最終的に簡単か」に。
とても難しい質問です。

早い時期に音が出て、簡単な練習曲をこなせるようになるのはリードがある楽器です。
クラリネットの方がフルートに比べて「リード」がある分、音が出しやすい。これは否定できません。
フルートでは「全然音が出ない」という人もおられます。へたくそでもいいので演奏を楽しみたいという人はリード楽器を選ぶ方が、楽しさが早く得られると思います。


フルートに比べて、リード楽器は「リードを買うお金」が必要です。
フ...続きを読む

Qフルート、クラリネット、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバスの構成で演奏できる曲を探していま

フルート、クラリネット、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバスの構成で演奏できる曲を探しています。
珍しい構成であることはわかっています。自分でも頑張って探しているのですがなかなか見つからなくて困っています。
もし、本来この構成でなくても、楽器を代用したら演奏出来なくはないという曲でもかまいません。

出来たらクラシック曲がいいなと思っております。
ぜひ教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

モーツアルトの
  フルート協奏曲、フルート四重奏曲
  クラ  同上 、クラ  同上

  クラ五重 https://www.youtube.com/watch?v=_8fX1LmqG8s

Qフルートかサックスか

ロックのバンドでヴォーカルをやっています。子どものころからピアノとエレクトーンを習っていたので、キーボードもできます。でも、大掛かりな装置不要でどこでもプレイできる楽器にアコガレていて、次に習うならフルートかアルトサックスがいいなと思っています(アコギもできますが、下手です)。そこで、1)一般的な習得期間、2)費用(楽器代およびレッスン料の相場)、3)適性、4)ロックバンドとのなじみやすさ等々の見地から、どちらがいいかアドバイスをお願いします。ちなみに、年齢はナイショですが、最初に買った洋楽のLPはクラプトンのオーシャンブールバードで中学時代、性別は女です。

Aベストアンサー

真っ当な回答になっているかわかりませんが・・・

昔、部活でサックスやっていました(5年ほど)。
習得時間や費用はピンキリですよね、どんな楽器も。
楽器は良いものを買おうとしたら20万位かかると思います。
適正に関して、これも偏見かもしれませんが、
サックスは唇が厚いほうがいいです。
練習しすぎると、切れて血が出てしまうこともあるのですが、
私の周りの人を見ていた限り、薄い人のほうが傷つけてしまいやすいような気がします。
ちなみに私はたらこ唇といえる程なので、あまり傷つくこともなかったです。
逆に、フルートを試してみたけど全然吹けませんでした(苦笑)。
まあ、それは唇のせいではなく、自分自身の適正が無かったんでしょうけど。
実際、コツを掴みやすいのもサックスだと思います。
初めてでも音は出しやすいので、練習に励みが出る楽器ではあると思います。

あと、どんな系統のロックバンドをやっていらっしゃるのか、
私自身もジャンルには疎いので、そのへんは考慮できないのですが、
忌野清志郎さんのライブを観に行ったことがあります。
(その時は「忌野清志郎Little Screaming Revue」というバンドでした)
キヨシローさん、フルート吹いてましたよ。(確かサックスも吹いていたけど)
フルートをブンブン振り回してて格好良かったです。
実際は振り回したら危ないですが(笑)
つまりロックでフルートも有りですよ。ってことを言いたかったんです。
私個人は、サックスだとしっくり来過ぎるから、フルートだったら面白いと思います。

長く書いたわりに実がなくてすみません。

真っ当な回答になっているかわかりませんが・・・

昔、部活でサックスやっていました(5年ほど)。
習得時間や費用はピンキリですよね、どんな楽器も。
楽器は良いものを買おうとしたら20万位かかると思います。
適正に関して、これも偏見かもしれませんが、
サックスは唇が厚いほうがいいです。
練習しすぎると、切れて血が出てしまうこともあるのですが、
私の周りの人を見ていた限り、薄い人のほうが傷つけてしまいやすいような気がします。
ちなみに私はたらこ唇といえる程なので、あまり傷つく...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報