よめさんが、薄いと気にしているのでリアップを買ってきました。すぐに使用方法の部分を読むと女性は、対象から外れていてびっくりしました。インターネットなどを見ると海外では、同等の製品を女性が使用してもいいようですが、日本では臨床が不足等の理由で使用できないのでしょうか?使ってみても現実的には、問題無いのでしょうか?困っています教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

リアップ(ロゲイン)の主成分は,ミノキシジルと言うものです。


このミノキシジルは,最初,高血圧症の方が使用する血圧降下剤として開発を進めていました。
ところが,髪の毛が元に戻るという方(男性)が多かったため,発毛剤として開発しなおされたものです。
問題は,血圧降下剤としてどのように作用していたかです。
血圧を下げるのに1番簡単で効果的なことは,血管を拡張することだそうです。
また,リアップ(ロゲイン)を頭皮に塗布することを考えると,ミノキシジルは血管拡張剤として開発されていたのではないかと,私は個人的に推測しています。
さて,問題は,血管拡張剤として開発されていたとして,それを女性に使用して問題がないかと言うと,大丈夫なんじゃないかなぁ・・・と個人的には思うのですが,やはりここは医師や薬剤師の方に意見を聞きたいところです。
また,血管拡張剤以外だった場合も考えられますので,ここは薬品メーカーの言うことを聞いていた方が無難ではないかとも思います。

また,日本では女性に対する臨床データが不足しているかは,なんとも言えないと思います。
と言いますのも,リアップの場合,臨床データがそろい,しかるべきところに申請をしてちゃんと申請が通ってもなかなか発売されなかった経緯があります。(確か,2~3年のブランクがあったと思います)
これは,アメリカの開発メーカーがものすごい高額のパテント料(と言っていいのか,不安ですが)を請求していたからだそうです。
発売メーカーも利潤が納得のいく数字にならないと発売に踏み切れませんからね。
と言うことがあったので,もしかしたら,今回もそのような状態のため,発売されていないのかもしれません。(女性用ロゲインは女性だけが対象になるように開発されていると聞きました)

かなり,あいまいな答えになってしまいました。すみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おそくなりました。ありがとうございます。
やはりメーカの言う事を守るのが筋ですね...
かわりに私が使っています。(いらないんですが..)

お礼日時:2002/04/07 01:39

こんにちわ。

実際自分自身が気にしてるわけではありませんが、身内に悩んでる人間がいます。
兄ですが実際リアップを使用してましたが、効果はありませんでした。やはり、個人差があるようです。
私もいろいろ、調べてみましたところ、kaminoke.comと検索すると薄毛に悩む人の情報が沢山出てきます。
私も勉強になりました。薄げに悩む人は髪の毛を増やそうとそればかり、考えがちですが、一番早いのは,頭皮を直すことから始めないと駄目みたいです。輸入用を使った人の声も沢山ありましたが、かぶれる人も多く、始めは生えるけど、その後脱毛が始まるらしいです。実際にいろんなアイテムを使用してる人の声が沢山載るので参考になると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりました。ありがとうございます。

お礼日時:2002/04/07 01:40

実際にロゲインを処方しています。

ミノキシジルの作用はgakushanekoさんが言われるような『血管拡張作用』で、特に毛包周囲への作用が認められ、その作用で壮年性脱毛(サイクルの途中で成長が止まり抜け落ちる)を防ぐ効果があるといわれています。作用機序にホルモンの作用などが絡んでいないので、個人的に効くんじゃないの?という気持はいっぱいあるのですが、この日本という国で、それを言うのはご法度なんです。医師としては『安全性が確立されておらず、厚生省の認可もないものであるから保証はできません。』と九官鳥のように申し上げるほかありません。現状のアメリカではどうかというと、1996年の段階でロゲイン2%が適応として認められ、販売もされていますし、効果のほども順調に実績をあげているようです。

ただ、今までの薬の認可を考えると、欧米人に比べ日本人は代謝・体質的に少ない容量しかダメということがよくありますから、これをそのまま輸入することは安全だと言い切れないのです。ちなみに、薬そのものは濃度だけの違いです。女性のほうが肌荒れなどの副作用が出やすく、2%となっている(効果も十分出るからか?)そうです。

繰り返しますが、日本国内では安全性が確立されておりませんから、医療機関・製薬会社が効能についても踏み込んでコメントすることはありません。また使用そのものを認めることはありません。あくまでも個人の責任です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりました。ありがとうございます。

お礼日時:2002/04/07 01:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q女性が甘いものを好むメカニズム?

女性が甘いものを好むメカニズムをご存知の方
お教えくださいませ(~_~;)

Aベストアンサー

以前TVでどこかの博士が発言されていましたね。
甘い物が好きかどうかは、性別で区別できないそうです。
育ってきた環境などが、影響しているのではないでしょうか。

もう1つ。
地球上に生息する動物や昆虫などで、甘い物が嫌いな生き物はいないそうです。
すべての生き物が(オスもメスも)甘い物が好きなようです。
例外は人間だけなんでしょうか?甘い物が嫌いな人もいますからね。
私は大好きですよ。最近甘さ控えめの物が多いですが、納得できません。
激甘の物ってないんでしょうか。

Q脱毛 ゼロではなく薄くしたい

私は男ですが、スネ毛が剛毛&多毛なので脱毛を考えています。
脱毛といってもツルツルにしたいわけではなく、若干残ってる感じにできればしたいと考えています。
今が100とするならば、30~50くらいのイメージです。
別に除毛時に30~50%にならなくとも、一旦ゼロになったあと生えてくるのが少なくなるタイプのものでもいいなと思っています。
(そんなものがあるかどうかはわかりませんが・・・)


方法としてはサロンや病院にいくのではなく、出来るだけ安く、痛くない方法で、人知れずやりたい・・・というわがままな希望があって、ジェルやワックス、クリーム等で探しています。
永久にその状態が続くものなんて無いと思いますので、できる限り長く続く方法とかあるといいなと思っております。
食物のエキスや酵素が入ったローション系には毛の発育を抑制する効果もあるとか??


はたしていい商品はありますでしょうか?
相当剛毛なので、女性用のを使えば毛を除毛しきらずにちょうどいい感じになったりして・・・なんて考えたりもしておりますが・・・(^^;)

また別の方法でもいいものがあれば教えてください。
よろしくお願い致します。

私は男ですが、スネ毛が剛毛&多毛なので脱毛を考えています。
脱毛といってもツルツルにしたいわけではなく、若干残ってる感じにできればしたいと考えています。
今が100とするならば、30~50くらいのイメージです。
別に除毛時に30~50%にならなくとも、一旦ゼロになったあと生えてくるのが少なくなるタイプのものでもいいなと思っています。
(そんなものがあるかどうかはわかりませんが・・・)


方法としてはサロンや病院にいくのではなく、出来るだけ安く、痛くない方法で、人知れずや...続きを読む

Aベストアンサー

僕もかなり剛毛です。
そして、毛とかは関係なくて、毎日健康のために豆乳を飲み続けてました。

この前友達と遊んでて罰ゲームで脚の毛を全剃り(T字のひげそりで)したんですけど、濃くなって生えてくるかと思いきやなんかけっこう薄くなってました!

調べてみたら豆乳の中の大豆イソフラボンが女性ホルモンと似た形みたいで無駄毛とかの抑制に役にたつみたいですね。
しかも髪の毛はさらさら、肌のツヤも出てくるなど女性のいいところどりみたいな感じになるらしいです。(どこまで本当かわかりませんが)
まあ、男の特徴である筋肉がつきにくくなって、太りやすくなってしまうといったこともあるみたいですけど。

豆乳ローションてのもあるらしく、一回剃った肌につけて、抑毛するといったものもあるみたいですよ。
よかったら調べてみてください。

こういうのはたぶん個人差だと思うので、参考までに。

Q市場メカニズムと資源の効率性

はじめまして。早速なんですが、授業で市場メカニズムに任せれば、資源が効率的に配分されると習ったのですが、どうして市場メカニズムに任せれば、資源が効率的に配分されると言えるのでしょうか。

Aベストアンサー

グラフを使わずにこの問題について説明するのは困難です。
資源の効率的配分は「パレート最適」と呼ばれます。まず教科書でこの項目をよく読むか、インターネットで検索してみてください。
ふつうは「純粋交換経済モデル」を使って、「エッジワースのボックス・ダイヤグラム」というグラフで説明します。
それから「資源の効率的配分」の意味は、「資源の無駄遣いがない」という意味です。「市場メカニズムに任せれば」は「市場の中で人びとが利己的に行動すれば」ということで、他人のことはともかく自分の効用(満足)少しでも高くなるように行動するということです。

Q毛を無くすのではなく、薄くする方法・・

高2男です。
僕はすね毛や腕毛など体毛が濃いのですが、お腹にも縦に線が入るように生えています。
足はまだいいのですが、お腹の毛は恥ずかしいです・・。

つるつるにするのではなく、薄くする方法はないでしょうか?
まったくない、というのも不自然なもので・・。

Aベストアンサー

こんにちは。私もあなたと同じくらい年の学生(男)です。
私自身この年齢でも体毛は薄い方なのですが、残念な言葉となってしまうのはやはり体毛は体質によるものであるということです。というとホルモンの話になるかと思うのですが、まだ体の時期(思春期)もあると思いますので仕方ないと思います。
まず方法ということを無視すると、そんなに気にすることでしょうか。男なのですから何も不思議なことではないのでは。
ものすごい濃いのであればいっそのことそってみるのも良いと思います。ただしそる方向を間違うと濃くなります。よく床屋等で髭剃りをしてもらうと、上から下に向かってそってもらいますよね。これは逆そりを避けているんです。私も毛が生えている方向に向かってそるようにしたら髭も濃くなりません。
さらに気をつけなければならないのは、毎日そるということですね。一週間に一回ぐらいと、時間をおいておくのが良いと思います。
他に、できるのであればそった後のケアも大切です。ローションとかクリームとか化粧水とか肌を整えて保水するものの購入も必要です。

私が勧められる方法はこれくらいですが、体毛に関してはあまり気にしない方がいいのではないでしょうか。前述しましたように、今はまだ毛がどんどん生えてくる時期かと思いますのでおそらく意味がないことも。よく女性の永久脱毛に関してもそう言われます。

ですので気持ちにも変化をつけていくことも重要化と思います。

こんにちは。私もあなたと同じくらい年の学生(男)です。
私自身この年齢でも体毛は薄い方なのですが、残念な言葉となってしまうのはやはり体毛は体質によるものであるということです。というとホルモンの話になるかと思うのですが、まだ体の時期(思春期)もあると思いますので仕方ないと思います。
まず方法ということを無視すると、そんなに気にすることでしょうか。男なのですから何も不思議なことではないのでは。
ものすごい濃いのであればいっそのことそってみるのも良いと思います。ただしそる方向を...続きを読む

Q熱膨張係数(CTE)の温度依存性のメカニズムは?

現在、金属薄膜や有機薄膜(膜厚はおよそ100-1000nm)の熱膨張係数の測定を行っています。
様々な物質の測定値をデータベース化しようとしているのですが、
どうも熱膨張係数が明確な温度依存性を持っている物質があるようです。
(温度とともに増加するものも、減少するものもありました)

この温度依存性のメカニズムについて自分なりに調べてみたのですが、
・格子定数が温度の2乗(あるいは3乗以上の項)に比例するため
と結論づけているホームページを見つけました。
(http://www.ceramics.nist.gov/srd/summary/scdtib2.htm)
これ以外のメカニズムで熱膨張の温度依存を説明できるような理論があれば、
是非教えて頂けたらと思います。

とにかく、熱膨張の温度依存について、
どんな小さな情報でも構いませんので、
ご教授頂ければ幸いです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

一般的な物質の熱膨張の因子として,原子の熱的振動による格子振動,電子の熱的励起,および磁気的寄与があります。また,特殊なケースとして,欠陥の現象による見かけ上の体積収縮があります。(これは,炭素繊維/炭素マトリックス複合材料などに見られるケースで,温度の逆依存性を示します)

上の3つの因子の内,格子振動と電子の励起は温度と共に増加します。一方,磁気的寄与については,温度に対し増加する場合も,減少する場合もあります。
すなわち,材料によっては,非常に大きな磁気的寄与により体積の減少が起こるわけですが,このときにスピン揺らぎが発生します。スピン揺らぎとはスピンの熱的励起によって,局所的スピン密度に揺らぎが生じることを言います。磁気モーメントの振幅はスピン揺らぎの影響を受けて非常に大きな温度変化をします。この磁気モーメント振幅の熱的変化を介して熱膨張に異常が現れることになります。したがって,スピン揺らぎと熱膨張係数は密接な関係にあり,熱膨張係数の温度依存性や温度逆依存性として現れるわけです。

この温度の逆依存性を利用した金属にインバー合金があり,格子振動,電子の寄与による体積が増加分と,磁気的寄与による体積の減少分を相殺し,熱膨張係数がほぼ0の状態を達成させています。

一般的な物質の熱膨張の因子として,原子の熱的振動による格子振動,電子の熱的励起,および磁気的寄与があります。また,特殊なケースとして,欠陥の現象による見かけ上の体積収縮があります。(これは,炭素繊維/炭素マトリックス複合材料などに見られるケースで,温度の逆依存性を示します)

上の3つの因子の内,格子振動と電子の励起は温度と共に増加します。一方,磁気的寄与については,温度に対し増加する場合も,減少する場合もあります。
すなわち,材料によっては,非常に大きな磁気的寄与により体...続きを読む

Q皮膚が薄い人と、皮膚が厚い人では、どちらの方が将来シワが出来やすいでしょうか?

皮膚が薄い人と、皮膚が厚い人では、どちらの方が
将来シワができやすくなりますか?

それから、
髪の毛がゴワゴワして硬い人と
猫っ毛で柔らかい髪の毛の人がいますが、
ゴワゴワしている硬い髪の人の方が、キューティクルが薄くて
猫っ毛の人の方が、キューティクルが厚いと聞いたことがあります。

キューティクルが薄い、イコール皮膚が薄い
キューティクルが厚い、イコール皮膚が厚い
・・・と自分で勝手に思ったのですが、どうなんでしょうか?

Aベストアンサー

シワが気になってくる年齢の30代です。
自他共に認める乾燥肌です。20代からキメが細かく角質層が薄いとBAさんに言われてます。シワはまだそれほど気になりません。真冬の空っ風が吹くころに、ほうれい線が気になるときがあるくらいです。
髪質は丈夫でハリがありクセっ毛です。
そういう意味では:

>キューティクルが薄い、イコール皮膚が薄い

に当てはまりますね。

Q放射性物質が冷却水中に取り込まれるメカニズムは?

福島第一原発では高濃度の汚染水が大量に見つかったり海水が広範囲に汚染されたりしています。

それで、放射性物質の漏出のメカニズムつまり圧力容器内で核燃料(放射性物質)がどのようにして冷却水中に取り込まれるかを知りたいのですが、次の(a)~(c)のようなことを妄想しています。メルトダウンは2,800°Cで起き始めると聞いたのですが、
(a)そのような高温では冷却水は瞬時に水蒸気になると思いますが、そのときに核燃料(放射性物質)の一部も機械的に水蒸気の中に取り込まれる。
(b)そのような高温では冷却水は瞬時に水蒸気になると思いますが、そのときに核燃料(放射性物質)と化学的に反応して別の物質になり、その物質が水蒸気の中に溶け込む。
(c)核燃料が高温のため気化して水蒸気の中に取り込まれる。

上記のような妄想は多分全く的外れだと思うのですが、次の2つの場合について、どのようなメカニズムで核燃料(放射性物質)が冷却水の中に取り込まれるのかお教えいただけないでしょうか。

(1)核燃料(放射性物質)がメルトダウンしてないときつまり原子炉が正常な運転状態にあるとき。
(2)核燃料(放射性物質)がメルトダウンするとき又はメルトダウンした後。

福島第一原発では高濃度の汚染水が大量に見つかったり海水が広範囲に汚染されたりしています。

それで、放射性物質の漏出のメカニズムつまり圧力容器内で核燃料(放射性物質)がどのようにして冷却水中に取り込まれるかを知りたいのですが、次の(a)~(c)のようなことを妄想しています。メルトダウンは2,800°Cで起き始めると聞いたのですが、
(a)そのような高温では冷却水は瞬時に水蒸気になると思いますが、そのときに核燃料(放射性物質)の一部も機械的に水蒸気の中に取り込まれる。
(b)そのような高温では冷却...続きを読む

Aベストアンサー

(1)
全部違う。
通常の水などが中性子を受けて、重水素やトリチウムなどができる。
(2)
放射性物質といっても多くはヨウ素セシウムストロンチウムなどです。
これらは高温で液体、気体となります。
よって高温でジルコニウム合金の皮膜が無くなったら、気体となって水蒸気と混ざります。
Cですね。

ウランやプルトニウムの場合、硫酸ウランなど溶解度の高いものに化学変化するのもちょっと思いつきません。おそらく冷却水中に溶解はほとんどしていないと思います。
冷却水中に溶解度以上のウラン・プルトニウムが含まれるとしたら、それは溶解ではなく一度メルトダウンによりとけた燃料の細かな破片が直接混じっているのではないでしょうか?
目の細かいフィルターかければ直接集められるかも。

Q発毛剤リアップとの併用について

現在、リアップX5を使っています順調に発毛していますシャンプーは同製薬会社のプレリアップスカルプシャンプーを使った方がより効果的なのでしょうか?今はサンプルを使っていますがもうすぐなくなるので・・・
詳しい方教えてください、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

プレリアップスカルプシャンプーにはリアップX5につかわれている医薬品成分は
入っていませんので、発毛ということに関しては変わりはないと思います。
しかし、スカルプシャンプーを使うということは、頭皮の状態を良くすること
につながりますので、使わないよりは使ったほうがいいようです。
スカルプシャンプーに関しては必ずしもリアップのシリーズでなくても他のメーカー
でも問題はないと思われます。

Q男性性、女性性とは…

男性であれ女性であれ、本来の性に関係なく男性性と女性性を持ち合わせていますよね。その中で、ともすれば人はある一部で生きていたり、自分の男性性、女性性を成長させないままに生き問題を抱えていたりします。
さて、ふと立ち止まって考えるに、この男性性、女性性なのですが、具体的にはどういったことを言うのでしょう。(男性性は…、女性性は…のようにお答えいただけると分かりやすくてありがたいです。)いろいろなお考えをいただきたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 
「男性性」「女性性」というとき、「身体的な性」と「ジェンダーとしての性」というものが、まず二つ分かれてきます。もっと細かく「性」を分けることもできるのですが、あまり細かい分け方をしても仕方ありません。

身体的な性というのは、身体の外見からして、男性と女性は違うということです。一次性徴、二次性徴において、男女の差は明確にあります。染色体による男女の違いも無論あります。

一次性徴のなかに、実は、生殖器官が含まれ、生殖器官のなかに、性ホルモン分泌器官があります。この有無で、男女の差が有意に出てきます。例えば、女性の方が、身体のホメオスタシス調整は精緻で微妙です。一見、女性の方が体調などで、不安定だと思えますが、実は、ホメオスタシス調整が微妙であるため、調整がうまく行かない、または調整の作業で、体調に影響が出てくるのです。

女性の方が、身体は丈夫であり、身体の調整もうまく取れていて、その結果、女性の平均年齢が、男性よりも高くなります。

男女の脳の違いは、胎児期や、その後の成長過程での性ホルモンの作用で出来てきます。男女の差は、身体的には、女性は、毎月、子供を作る準備を開始し、受精しなかった場合は、古くなった準備卵子を壊して捨て、新しい卵子を準備して、妊娠の準備をするという状態になっています。男性は、こういう周期はないのです。

心理の話ですから、ジェンダーの話になります。男性と女性は、生物的に、以上のような、違いがあり、特に、性ホルモンは、たとえ、子供を作らない女性でも、子供を作ることを前提に分泌されており、月経周期も、身体が、子供を作るに不適切な状態になるまで、50年近く継続します。

女性は、一ヶ月周期で、人格が変動しているとも極端に言えます。人格と言っても、個人が個人であることが変化するのではなく、感情とか思考とかに、周期的な影響が出てくるのです。

個人差が無論ありますが、男性の場合、何か外部で事件や異変がない限り、感情や思考は、一定のパターン、様式を維持しています。しかし、女性の場合、強弱の差はあっても、一ヶ月周期で変動しています。身体の周期変化と、この心理の周期変化は連関していて、調整の難しさが心理状態に反映します。身体の状態が不安定だと、男性でも、心理が不安定になり、敏感になります。

こういう意味で、心理の不安定さや敏感さが、女性性で、安定性が男性性だとも言えます。

しかし、ジェンダーは、社会的にも決まって来るのです。人間は社会的存在であるので、社会における役割や、社会が、どう男女を区別し、「あるべき姿」を社会的ノモス(ルール)として決めているかで、男性性、女性性は大きく決まっています。

この社会的ジェンダーは、母権制社会とか、父権制社会というような社会の態勢において、違って来ます。西欧は典型的な父権制社会です。日本などは、母権制社会であり、女性が社会の基盤にあったのです。徳川幕府のもとでは、女性の権利が制限されていたように見えますが、徳川将軍家や大名家、上級武士の家の仕組みなどを見ると、女性がそれなりの実権を持っていたことが分かります。儒教は、男尊女卑思想を主張し、徳川幕府は政治イデオロギーに儒教を使ったので、政治分野での女性の容喙は厳禁しましたが、それ以外の面では、庶民の家などは、女性中心であるとか、日本は母権制社会であったのです。

しかし、明治維新になって、西欧の真似をするため、上から父権制社会を強制しようとしました。天皇は、国家・国民の父であるとか、「家長」が家について、全権を持つとか、家父長制を押しつけようとして、そういう表層構造を造りました。

昭和後期は、敗戦後、経済復興を目指し、男は企業兵士となってがむしゃらに働いた時代が過ぎ、エコノミックアニマルでは、どうしようもないという時代になると、元々の母権社会が復活して来て、父権制を主張するにも、男は、その主張の「根拠」がなくなったのです。

元々、女性の身体や心理は、不安定であっても、強靱性があるのです。耐久性もあります。男の力は、瞬発力で、後が持続的にないのです。それは心理も同様で、同じような鬱屈した閉塞状態に置かれると、男性が心理的に参ってしまいます。女性はもっと耐えることができます。つまり、男性の心理で、女性の立場に立たせると、男性は、ほとんど、ダウンするのです。

平成になると、男女差がよく分からなくなったというのは、女性は元々の強靱さが、表に出てきたのであり、男性の方は、社会的に男性ジェンダーを支える現実的原理や基盤がなくなったので、役割が消えて、「男とは何か」が分からなくなったということです。

カール・グスタフ・ユングは、男女の差を、男性の心には、「アニマ」があり、女性の心には「アニムス」があるのが、その違いだと言いました。アニマとは何かというと説明していると複雑になるので簡単に言いますと、「ロマティック・アニマ」と呼ばれるものが理解しやすいでしょう。

ロマンティック・アニマは、男性には理解できない不思議な心を持ち、本心が分からず、変化する心と姿を持ち、非常に不思議で謎であり(スピンクスのようなものです)、しかも、魅力的で、心も体も魅惑されるような何かです。この不思議さは、一つに、男性の感情や思考は安定しているのに、女性の心理は、変動しやすく、何故、どういう風に変動したのか、男性には理解できないというところから生じています。またフェロモンで、男性は女性に魅惑されるということの心理的解釈なのです。

他方、女性の心のなかのアニムスは、合理的で、一貫し、冷静で、敵と戦い自分を守ってくれる戦士または戦士の集団として現れます。また、そういうアニムスにあこがれる心理が女性にはあります。『話を聞かない男、地図の読めない女』などという本があり、その本の受け売りを書いている人がいるようですが、一応、この本も一理あります。

ただし、「身体の性」と「ジェンダーの性」、更に「社会的性」というような概念を述べたように、性=ジェンダー一般は、非常に複雑です。男性脳と女性脳があり、これが、男女性であるというのも事実ですし、社会的ノモスの規定男女性役割・イメージがあるというのも事実です。それらに、更に、個人の経験や性格・才能で、個人的な男女性ができます。

アニマ・アニムスのイメージは、社会的に影響を受け、また身体的基盤による深層心理でも決まって来、個人のパーソナリティでも決まってくる(というか、アニマ・アニムスが個人のパーソナリティをあるところまで規定します)ということからすれば、男性性とは、アニムスの像であり、女性性とは、アニマの像だとも言えます。
 

 
「男性性」「女性性」というとき、「身体的な性」と「ジェンダーとしての性」というものが、まず二つ分かれてきます。もっと細かく「性」を分けることもできるのですが、あまり細かい分け方をしても仕方ありません。

身体的な性というのは、身体の外見からして、男性と女性は違うということです。一次性徴、二次性徴において、男女の差は明確にあります。染色体による男女の違いも無論あります。

一次性徴のなかに、実は、生殖器官が含まれ、生殖器官のなかに、性ホルモン分泌器官があります。この有無...続きを読む

Q女性器の陰毛は無駄ではないですか?

女性の陰毛は、不潔になるだけで機能として意味が有りますか? 全部剃った方が清潔に保てるとおもいますが、それは誤った考えでしょうか? 彼女にそれを言うと無いほうが卑猥だと言います。

Aベストアンサー

色んな考え方がありますね
海外のプロスポーツでは 男性の陰毛(不衛生)を剃るのが当たり前になりつつ有ります
女性の脇毛も50年ほど前は ノースリーブや薄着 夏場(プール等)でだけ剃るだけが普通でした
時代の流れでいいのでは 不潔と思えば彼女の感覚で剃ればいい
強要はプレー?でもしてはいけませんよ。
頭髪が不潔 坊主にして!とあまり変わりませんよ。

学者の先生は 全て意味があると
頭髪は 頭を守る為
眉毛は 汗を凌ぐため
睫毛は 誇りから
………………………………
脇毛は フェロモンを貯めて撒き散らす為
陰毛女性はフェロモンも有りますが 裸俗の頃 よちよち歩きの頃の子供の持ち手とも言われてます
元々意味があった事です

今それをすればプレーと 彼女温泉にも行けないですよ 押し付け 強要はダメですよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報