マンガでよめる痔のこと・薬のこと

レバレッチってありますよね!
あれって例えば、10倍まできく取引会社なら、50万の保証金で500万までの取引ができるってことですよね?
では、注文の際は色んな通貨の取引額が500万までいけるってことですか?
詳しく教えて!
追伸!!
何方か外為のプロいませんか?
個人的にいろいろ教えていただきたいのですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ん~・・・


手数料、pips、マージンカット
などなど・・・、考えるところは数点ありますが大きく言えばそういうことです。
後は、取引業者により違うようです。
実際に証拠金としている分だけではなく、口座に置いている金額が0(これも業者によって異なるが取引額の10%とかもあるようです。)になった時点でロスカット(強制決済)され、実質の取引と言える状況ではない場合もあります。

自分で言うのもなんですが、この1.5年くらい為替の研究にあけくれましたので、正直その辺の人には負けない知識量はあると思いますが、何かありました?
私も忙しいですが、ヒマな時に時間を見つけて答えられる分は答えますヨ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有り難うございました。
かなり勉強されたようですね!
今後解らない事があれば質問させていただいても結構ですか?

お礼日時:2006/01/16 20:39

いつでも投稿してくだされば、また時間を見つけて応えに来ますヨ♪


(^^)/♪
    • good
    • 0

これからの方のようですね。


私としては外為にプロも素人もないというのが持論です。
同じ指標が出ても反応の仕方は様々です。
はじめは、小額からはじめること。
それでも金額は増えていくでしょうから
常に退場させられないようにレバレッジには気をつけることが大事です。あとは、信頼できる会社を選んでください。
下に倒産した会社を載せて置きます。
GooD Luck!

参考URL:http://www.forexpress.com/news/2005/shobun.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有り難うございました。また、倒産した会社まで教えていただき、取引会社を選ぶ時の参考になります。

お礼日時:2006/01/16 20:32

通貨によって保証金を決めている会社もあります。


例えば、豪ドルは1万ドルで8万円、米ドルは1万ドルで10万円、英ポンドは1万ポンドで20万円というようにね。これは、レバレッジ10倍です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング