MS-06F2ザクのことをザク「ツヴァイ」
と呼んでいますが、
MS-06FZザクのZは「ツヴァイ」ではないのでしょうか?
(0080中の作品では、ドイツ語が多用されたようですし)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

ムック本とは」に関するQ&A: ムック本とは?

A 回答 (6件)

って、何度もすいません、


「ツヴァイ」と呼称したのは同じ「総合整備計画」で開発された「MS-09R2/リックドム2」の方で、
MS-06FZ自体は「ツヴァイ」と呼ばれていなかったようです。
やはりこちらの通称は「ザク改」みたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度もお返事、ありがとうございます。
わざわざ私のために調べてくださったのですね(泣)

お礼日時:2002/01/10 16:59

MS-06F2のことを「ツヴァイ」と呼んでいるシーンを見たことは無いのですが、ドイツ語で”2”を「ツヴァイ」と発音します。

ちなみに”Z”は「ツェット」と発音するはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういえばザク2自体のことをツヴァイって呼ぶみたいですね。
質問についてですが,単に私はFZザクのzについての意味が知りたかったのかもしれません。

お礼日時:2002/01/08 11:44

申し訳ありません、訂正です(-_-;



MS-06F2ありましたね。後期生産型として。
確認不足でした。
    • good
    • 0

回答ではないのですが、「No.1」と「No.2」で答えられている「誤植」という意見について、ちょっと異議を申したくて書き込ませていただきます。

私の推測ですが、恐らく質問者のRX-75gogoさんは「0083」に登場したMS-06F2は「ツヴァイ」と呼ばれているけど、「0080」に登場したMS-06FZのZも「ツヴァイ」という意味ではなかったのか? それだと両方とも「ツヴァイ」って呼ばれてて、おかしいのでは? ・・・と、お聞きになりたかったのではないのでしょうか? もし間違っていればすみません。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れました。
私が放った不可解な発言で多くの人を困らしてしまい,まことに申し訳ありません。あなたの言ったことで間違いはありません。すいませんでした。

お礼日時:2002/01/10 15:23

 私も、質問を読んで「???」となりましたが、No.1の方の解答を見て、これだ! と、思いました。


所謂、「誤植」ってヤツだと思います。
 これは印刷物ではよくあることです。昔、「不公平」を「まつだいら(松平)」と読んだツワモノもおりましたっけ。

 ちなみに、今までで、一番笑わせて貰ったのは、「宇宙戦艦ヤマト」初代館長の「沖田十三」を「沖田ナミ」と紹介していたムック本です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

申し訳ない,お礼が遅れました。
f2ザク,あれは0083にでてきたザクがそうですね。
カトキザクとも呼ばれていて,胸の形が特徴です。
FZザク,あれはご存じ,0080でバーニィが乗っていたやつです。

お礼日時:2002/01/10 15:20

たぶんそれは、「2」と「Z」の表記間違いか見間違いではないかと・・・


ザク(2)量産型のMS-06Fにはたぶん「2」はつかなかったかと。
(時々、すごく細かな設定の場合もありますが)
FZは通称「ザク(2)改」ってやつですね。

「2」とつくのはザク(2)高機動型の「R」シリーズだけだったかと。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

ムック本とは」に関するQ&A: ムック本とは?

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qザクは地上ではどのような戦術で砲撃に対応するのか

地上ではザクは直立した姿勢のため、標的としては大きく砲撃の的として不利ではないでしょうか?

人間であれば、ほふく前進したり、かがんでそそくさと進行しますが、あまりそういうイメージありません。
標的になりやすさより、高い位置からマシンガンを撃つ方がメリットが大きいのでしょうか?
勢力を広げる期間のうち、ザクの相手はほとんどが同じモビルスーツでは無かったと思います。
ザクは陸上の兵器に対して、どのような戦術をとっていたのでしょうか?

Aベストアンサー

現在の戦車戦術と基本的には同じでもいいはずですが、ミノフスキー粒子のおかげでレーダーが効果的な索敵を行なえません。
現在の戦術としては、陸と空の連携が必須で、戦車は戦闘機や戦闘ヘリの格好の的です。

しかし、レーダー照準のミサイルなどが有効でない場合には、砲撃が確かに有効かもしれませんが、射程の長い重砲は、設置や砲撃までの準備が大変で、正確な砲撃先の照準偵察が必要です。
如何にモビルスーツが大きい存在だとしても、たかが18m程度ですので、何キロも後方から砲撃する重火砲にとっては戦車などとたいした違いはありません。
効果的な砲撃を行なう為には砲門を一定の数以上集中して、偵察照準した地域に浴びせなければ効果は期待できないでしょう。
激しい重砲による砲撃を受けたなら、戦車と同じように即座に散開して移動し、砲撃されている地域から離れるか、砲撃されている方向が明らかなら、遮蔽物の陰に入ればいいのです。18mの人型とはいえ、それより大きな建物や森林、丘などもありますし、伏せるまで行かなくても屈む事で遮蔽物の陰に隠れることも出来るでしょう。一応盾がありますから盾を活用して身を守るという事も出来るでしょう。

対戦車砲タイプの直接照準する砲門では、戦車に対するのと同じで、基本的には待ち伏せ戦術しかありません。
自身は迅速に移動できず、敵は機動力を持つ存在を相手にするわけですから、待ち伏せして先手を取れなければ、動かない的を狙うのは動く的を狙うよりも簡単ですからねw
先手を取って攻撃が成功しても、自分は即座に移動できませんから、残存した敵に発射点を確認されていれば、次には自身が動かない的になるわけです。

また、モビルスーツもそれなりの装甲を持っているわけで、軽砲では装甲を貫通できないでしょうし、巨大な存在の威圧感はかなりのものでしょうから、至近距離になるまで待ち伏せし続けるのは兵士にとってもかなりの勇敢さが要求されるでしょう。
実際、バズーカ砲などで戦車を攻撃するのはかなりの勇敢さが求められる行為のようですから、MSを狙うのは心理的にもかなりのものでしょう。
しかしながら、歩兵が至近距離で軽砲などで関節部やカメラアイなどを狙うのは効果的かもしれません。

ガンダムOVAでも08小隊シリーズが、地上戦闘を描いているので参考になると思います。

現在の戦車戦術と基本的には同じでもいいはずですが、ミノフスキー粒子のおかげでレーダーが効果的な索敵を行なえません。
現在の戦術としては、陸と空の連携が必須で、戦車は戦闘機や戦闘ヘリの格好の的です。

しかし、レーダー照準のミサイルなどが有効でない場合には、砲撃が確かに有効かもしれませんが、射程の長い重砲は、設置や砲撃までの準備が大変で、正確な砲撃先の照準偵察が必要です。
如何にモビルスーツが大きい存在だとしても、たかが18m程度ですので、何キロも後方から砲撃する重火砲にとって...続きを読む

Q『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』に登場するスカーレット隊について

ケンプファーがアレックスのある工場に向かうシーンで、
それを阻止する為にペガサス級の戦艦を母艦とするスカーレット隊なる
モビルスーツ部隊が登場しますが、ここでのシーンについて2点質問させて下さい。

1. 降下する量産型ガンキャノンが両肩のキャノンを下方向に向けた際、ボンと煙を吹き、最後、炎上して落ちていきますが、あれはどうしてなんでしょう?

2. スカーレット隊はあっと言う間に、ケンプファーによって全滅させられますが、何故、あんなに弱いんでしょうか?

以上2点よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1. については A1回答者様の通り。
2. については
もともと該当のバンチには自衛部隊としてのMSは配備されておらず、スカーレット隊も政府に内緒でコロニーに駐留していたものです。
いきなり出現したMSに対して表立って迎撃するわけにもいかず、基地外へ流れ弾を飛ばすような攻撃もひかえなければならないなど、フォーメーションがとれないまま各個撃破された形です。
そういう事態のためのMS配備であったので、対応策を考えておいてしかるべきなのですが、もしかすると、コロニー内部からの攻撃は考えていなかったのかも?
現実に対処できないのは、いかにも連邦らしい描写です。

準ホワイトベース級といってもグレイファントムは就役して間も無く、訓練航行を兼務してのNT-1輸送任務と思われます。スカーレット隊のパイロットもまだ新任だった可能性もあります。

QドラゴンボールZの”Z”について

 はじましてオーウェンです。突然なんすけど、テレビアニメ「ドラゴンボールZ」の”Z”にはどのような意味があるのですか??おしえてください。ついでにGTもお願いします!!

Aベストアンサー

こんにちは。

過去にも同様の質問がありましたが、諸説ある様です。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=28968

Qガンダムのザクとグフについて

この前のガンダムSEED DESTINYで、ハイネが「ザクとは違うんだよ、ザクとは」と言っていましたが、あっけなくガンダムに倒されてしまいました。
それに比べ、ザクは物語の初期の頃から登場しているにもかかわらず、ガンダムに何とか倒されずに生き残っています。
ザクとグフ、グフはザクの改良型だと思うんですが、本当はザクの方が強いんじゃないでしょうか・・・。

Aベストアンサー

話はファーストガンダム(最初のガンダムシリーズ=機動戦士ガンダム)に戻ります。この話でグフに登場するランバ・ラルが「ザクとは違うんだよ、ザクとは」という名セリフを吐きます。私自身はZZ(分かりますか?)以降のガンダムシリーズは知らないんですが、このランバ・ラルのセリフを使ったものだと思います。映画によくあるんですが、パクりではなく「オマージュ」といいます。
ファーストガンダムの話しか出来ませんが、ザクの改良型がグフです。機動性を高めるために動力パイプというものがあちこちに剥き出しになっていますが、そこを切断されると動けなくなります。ここが弱点だったので、改良されたグフでは足の部分の動力パイプが体内に格納されました。
もう少し突っ込みますと、この時のザクはザクIIで、旧ザクは逆に動力パイプが少なかったりしますが、戦闘用ではなく、機動力が劣るせいか、ザクIIが配備された後は作業用などに使われることが多かったようです。
一連の話は、ファーストガンダムのテレビシリーズに収録されています。ランバ・ラルは名セリフが多いので、彼のセリフだけピックアップして味わいたければ、劇場版の「機動戦士ガンダムII~哀戦士編~」をご覧下さい。

話はファーストガンダム(最初のガンダムシリーズ=機動戦士ガンダム)に戻ります。この話でグフに登場するランバ・ラルが「ザクとは違うんだよ、ザクとは」という名セリフを吐きます。私自身はZZ(分かりますか?)以降のガンダムシリーズは知らないんですが、このランバ・ラルのセリフを使ったものだと思います。映画によくあるんですが、パクりではなく「オマージュ」といいます。
ファーストガンダムの話しか出来ませんが、ザクの改良型がグフです。機動性を高めるために動力パイプというものがあちこちに...続きを読む

Qマクロスでは何故バルカン砲をガトリング砲と呼ぶのですか?

マクロスでは何故バルカン砲をガトリング砲と呼ぶのですか?

Aベストアンサー

 #1です。

>バルカン計画って国家規模の計画じゃなかったのですか?

 なにをもって国家規模というのか、というのは別にして、「ヴァルカン計画」というのはアメリカ空軍の要望による超音速戦闘機における対空戦闘用機関砲の開発計画のことで、その結果開発されたのがM61ガトリング式機関砲であり、その愛称がヴァルカンです。
 あくまでもM61という形式名が与えられている機関砲をヴァルカンと呼ぶのであって、他のガトリング式機関砲には別の名称が与えられています。
 又、Mk15ファランクス(マクロスに登場するファランクスとは別物)のようにM61を搭載する対空防衛兵器もありますが、これもヴァルカンとは呼びません(たまにヴァルカン・ファランクスと呼ぶこともあるがこれは間違い)。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%AB%E3%82%AB%E3%83%B3%E7%A0%B2
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%AB%E3%82%AB%E3%83%B3%E7%A0%B2#.E3.80.8C.E3.83.90.E3.83.AB.E3.82.AB.E3.83.B3.E7.A0.B2.E3.80.8D.E3.81.AB.E9.96.A2.E3.81.99.E3.82.8B.E8.AA.A4.E7.94.A8
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%B9_(%E7%81%AB%E5%99%A8)

 #1です。

>バルカン計画って国家規模の計画じゃなかったのですか?

 なにをもって国家規模というのか、というのは別にして、「ヴァルカン計画」というのはアメリカ空軍の要望による超音速戦闘機における対空戦闘用機関砲の開発計画のことで、その結果開発されたのがM61ガトリング式機関砲であり、その愛称がヴァルカンです。
 あくまでもM61という形式名が与えられている機関砲をヴァルカンと呼ぶのであって、他のガトリング式機関砲には別の名称が与えられています。
 又、Mk15ファランクス(マ...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報