【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

高校生なんですが、出席日数が少ないと留年になるんですよね??
結局、何日くらい休んだら留年になるんですか??
また、遅刻をすると3回遅刻で1日欠席って本当なんですか??
その場合は何日くらい遅刻で留年が決定するんですか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

留年の正式名称は、原級留置です。


出席日数不足は「当人の責めに帰すべき事由」、つまり「自分の所為」ということですが、何日を基準にするかは学校によって異なることが多いようです。

・原級留置 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9F%E7%B4%9A …

A 回答 (6件)

学校によって違います。


私の学校は2回遅刻で欠席です。
先生と相談することが1番だと思います
    • good
    • 55

3分の1と言っても、本来の授業数、つまり、年間35週あるとして、一単位のものなら35時間、2単位のものなら70時間を基にして、3分の1を計算している場合と、現実に授業をした時間数を基にしてその3分の1を基準にする場合があります。



現実に授業をした時数は、かなり少なくなり、1単位ものなら年間15時間ほどになることさえあります。
その3分の1なら5時間ですから、6時間休んでアウトです。

学校によって違うと言うのは以上のような意味です。

質問者の方の性格や進路希望、家庭状況など色々考える必要があると思いますが、今の時期なら、まだ、進級を目指すべきだと思います。補習を受けるなり、何らかの方法があるはずですよ。
    • good
    • 27

こんにちは。

高等学校の教員です。
さて何日以上というと答えにくいのです。他の方が回答されているように年間の授業日数の2/3以上の出席が必要だと思います。これは学校別で定めていると思うので微妙に数値が違うとは思います。ただし、各教科ごとに全開講時数の一定以上の時間数(私の勤務校では2/3以上)出席がいりますので、ある曜日に欠席が偏ると他は大丈夫でもその教科だけアウトという可能性もありますよ。 
    • good
    • 20

昔高校時代に、留年の危機に陥った経験があります。



通常は三回遅刻すると一日欠席になり、全出席数の三分の一を休むと留年だし、通信簿に1があると留年です。

仮に「本来は留年」の出席・遅刻状況でも、あなたが『私立高校』生だったら、まずは自分の身を守るためにコスいことをしましょう。今、部活に入ってないのなら、校内で権力がある先生の部活に入るといいです。権力がある人は通常「次期教頭候補」とか言われていたり、「全国大会によく出場する部活の顧問の先生」です。

ただ、全国大会に出場している部活に何にもしていない奴がいきなり入ると練習についていけないので、マネージャーとして入るとよいですよ。そうすると、いずれ留年云々の時に顧問の先生があなたを守ろうとしてくれます。

私の場合は生徒会の顧問の先生が「次期教頭候補」と言われていたので、生徒会に入ったおかげで生徒会の顧問の先生が留年対象に私が入ったときに一緒に助けてくれました。たぶんあれが無ければ、大学にも私はいけなかったでしょう。顧問の先生には感謝してもい尽くせませんね。
    • good
    • 23

学校の規定によって違うと思う


私の行ってた学校は年間1/3で留年
遅刻は3日で1日のカウントだから全日程を遅刻すれば
休まなくても留年。
でも、そんな事心配すること自体がおかしな話で、
普通に通っていればそんな話は出てこない。

まともな学校生活を送り、成績もそこそこなら
病欠で1/3になっても学校はある程度考慮してくれる。

自主欠席する奴は成績もそれなりだから
学校は考慮してくれなかった。
といおうか、そもそも1/3近く休んでいる奴は
テストが全教科赤点でギリギリ出席してても
アウトだった。


留年は通常あと10日程度休むと決定になるあたりで
教えてくれると思うけど、そういう奴は連絡しようにも
学校に来ないので連絡がつかずに留年決定してた。

連絡はあくまで個人指導だから、家までわざわざ連絡はしてくれなかった。

以上その学校によって扱いが違うと思うので参考です。
    • good
    • 13

その学校によって違います。


あらかじめ決まっていますので、入学時の書類や生徒手帳で規定をさがしてみてください。もし無かったら担任の先生に聞いてみましょう。

ちなみに私の通った高校では、各授業について1年間に3分の2以上出席していることが単位取得(要するに学年末の通信簿に「1」がつかない)条件でした。
年間で何単位を取得するかが(これは多分全国共通)決まっていて、うちの学校はその規定よりも余計に授業の数があったので数学の単位を落としましたが進級できちゃいました。

出席は6分の5以上の学校も多いと思います。遅刻何回で欠席かもちゃんと規定があるでしょう。
    • good
    • 8

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高校の最低必要出席日数を教えてください

子供が、私立高校(進学校ではありません)に通っています。今年2年生になりましたが、1年の最初の頃は、楽しいと通っていましたが、何がきっかけかはっきり話しませんが、1年の後半から孤立しているようで、学校を辞めたいと言っています。どうにか2年に進級しましたが、4月も休みがちでした。高校の最低必要出席日数は何日でしょうか?
または、登校日の何%以上などと決まっているのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

高校教師です。
日数はわかりません。その学校の内規がわからない以上勝手なことはいえませんが、おそらく全出席日数の2/3が必要出席回数になると思います。日本全国ほぼ同じような感じでしょうね。
あと、正当な理由があれば別室登校も考えてくれる学校もあります。まったく学校へ行かなければほんとにきつくなるのでまずは登校するってことを前提に考えていきましょう。別に教室に入りたくなければ入らなかったらいい。そのあたりを本人と学校と質問者様たち親御さんを交えて一度お話する必要はあると思います。早急に動いてください。

Q欠席は何日まで可能でしょうか?

私は県立高校に通っているのですが、色々な理由があってあまり学校に行きたくありません。落第はせずに進級したいのですが、公欠、出席停止をのぞくと1年間で何日まで欠席できるのでしょうか?やはり、学校によって違うのでしょうか。私立高校ではなく、普通の公立高校なので、変わった制度なんかは特にありません。学校の先生に聞けば良いのかもしれませんが、学校に行きたくないと思っていることがバレてしまうと厄介なことが多いのでなかなか聞くことが出来ません。
どなたか、回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

落第せずに進級するためには、出席しなければならない日数の5分の4以上の出席が必要です。したがって、現行の制度では、一年は52週ありますが、夏休みが6週、冬休みが2週、春休み2週あり合計で10週は休みです、あと祝日休暇が年間10日あります。したがって、42×5-10=200あります。私立高校では創立記念日とかあり、入試休みもあるはずです。それで公立より少なく190日だと思います。
したがって、38日がボーダーラインとなります。
あと遅刻は2回をもって1回の欠席とする。さらに、学校によっては半分を過ぎて遅刻すると欠席扱いする場合もあるようです、ただし一部の授業は出席となりますので、学校自体は欠席でも出席しても意味がないという意味ではありません。
あと出席停止は出席扱いではありません、在籍していない扱いと同じですね。厳密に言うと停学に等しいです。この出席停止も長期になると在籍日数が足らなくなるため、進級できませんね。極論をいうと一年間全部出席停止ならどうなるか?そういう例はまずないのですが、停学が3ヶ月以上の場合は在籍期間に参入しないとなっているので。出席停止も3ヶ月を超えると進級できないでしょう。
そもそも、年間の半分くらいしが日数がないわけで、一般の会社だと
5勤務2休ですので52×5=260日となりますが、祝日が15日、お盆が3日、正月休暇2日(元旦は除くため、1月2日、1月3日)これを差し引くと240日ありますね。高校では、50分授業×6=300分ですから一日5時間の時間数ですかね。これを×190日ですから年間1000時間未満の時間数ですかね。一般の会社では1800時間以上ありますよ。あと、授業ずっと座っていること多いでしょう。仕事は立ってやるのもあたりまえだとおもっていてください。高校なんか、今思うのですが、あんなの楽勝ですよ!

落第せずに進級するためには、出席しなければならない日数の5分の4以上の出席が必要です。したがって、現行の制度では、一年は52週ありますが、夏休みが6週、冬休みが2週、春休み2週あり合計で10週は休みです、あと祝日休暇が年間10日あります。したがって、42×5-10=200あります。私立高校では創立記念日とかあり、入試休みもあるはずです。それで公立より少なく190日だと思います。
したがって、38日がボーダーラインとなります。
あと遅刻は2回をもって1回の欠席とする。さらに、学校によっては半分を過ぎて遅...続きを読む

Q出席日数が足りないのですが卒業して大学に進学できるでしょうか

私の娘(高3女子)が不登校ぎみで、出席日数が足りないのですが、娘は卒業できるでしょうか?

娘に聞いてみたら、日数が足りないのは3つ位の教科だそうで、まだ担当教科の先生から話はないそうです。

娘の学校は二期制で、大学受験のための調査書を発行したときは大丈夫だったのですが、冬休みの終わりに体調を崩し、学校が始まってから何日か休み、その時に出席日数が足りなくなってしまったとの事でした。(大学にもう出願してしまいました)


不登校の原因は、担任の先生とのいざこざで、ひどい時は顔を見ただけで吐いてしまったりしたものでした。
多分、担任の先生とお話しなければいけないのだろうと思うのですが、娘は担任の先生とは話したくないと言っています。


成績に特に問題はなく、足りない日数も2、3日だそうなのですが、2月からは自由登校で学校がなくなるので、あと少しだったのに…と凄く落ち込んでいます。


出席日数がたりなくなったら、救済処置はしてもらえず、自動的に留年してしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

ここで質問される前に学校へ行き、担任の先生とお話されたのでしょうね。その上で、ここで質問されているのですね。
担任教師と相性が悪かろうが、考え方がどうであろうと、そのような原因で不登校とは「甘え」ではないでしょうか。
また、それを認めて不登校にしているのは親の責任ではないですか。
あなたの高校生時代も不登校していましたか。
あなたから見た担任の先生はどうでしたか。
担当の教科の先生と話はされたのでしょうか。
ここで質問され、回答者の回答を読んでも解決はしないと思います。

Q出席日数ってどのくらいで足りなくなる?

こんにちは。
現在中学3年の、女子です。
高校を受験するにあたって、心配な事があります。
それは出席日数の事です。
少し体が弱いため、欠席が多くなってしまいました。
3年間で、どのくらい欠席をしたら受験に不利になるのでしょうか?
中学校、高校の先生方、または詳しい方、教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>3年間で、どのくらい欠席をしたら受験に不利になるのでしょうか?

欠席が多ければ多いほど、受験に不利になる可能性が出てくると思います。高校としては出来る限り健康で勉強やスポーツに励むことができる人間を入れたいものです。もちろん学力も必要ですけどね。

学校を欠席してしまった部分については元に戻せないので、これからのこと大事にして下さい。

(1)少し体や弱いということで大変辛いと思いますが、なるべく学校を休まないようにして下さい。どうしても体調が悪いときがありましたら、なるべく遅刻か早退をすればいいと思います。

(2)担任の先生や親しい先生に相談してみて下さい。きっとアドバイスをしてくれると思いますよ。


おそらく質問者様と同じように、他の人たちも同じようなことを考えていると思いますよ。「欠席した日数が多いからどうしよう。」「テストの点数が下がってきたからどうしよう。」「緊張しやすい性格だから、受験のときはどうしよう。」とか、色々です。

でもそんな悩みを克服できたら、すばらしいじゃないですか!?それが克服できたという時は、受験で合格した時です。不安とかあると思いますが、全力で受験のために頑張って下さいね。

参考になれば、嬉しいです。

>3年間で、どのくらい欠席をしたら受験に不利になるのでしょうか?

欠席が多ければ多いほど、受験に不利になる可能性が出てくると思います。高校としては出来る限り健康で勉強やスポーツに励むことができる人間を入れたいものです。もちろん学力も必要ですけどね。

学校を欠席してしまった部分については元に戻せないので、これからのこと大事にして下さい。

(1)少し体や弱いということで大変辛いと思いますが、なるべく学校を休まないようにして下さい。どうしても体調が悪いときがありましたら、なる...続きを読む

Qどうにかして留年を免れたいのですが…

こんにちわ。初めて質問させていただきます。(長文です)

私の妹は現在高校2年生なのですが、
酷い鬱状態で、毎日がつまらない、死にたいと言って
ろくに食事もとらず、部屋に引き篭もり、
2年生になってから学校にあまり行かなくなりました。

私たち家族はなんとか学校に行ってほしいと思い、
宥めたり励ましたり怒ったり色々して説得しました。

その甲斐あってか、2学期になってからほとんど休むことなく
真面目に学校に行くようになりました。
最近では学校が楽しいとまで言うようになりました。

ところが、
昨日担任の先生から連絡があり、
ある教科の欠席日数が3分の1を超えていたので
進級はおそらく無理だろうと言われました。

以前に担任の先生と話をした時には、
なんとかギリギリ大丈夫だとおっしゃっていたので、
それを聞いてから妹は1日も休まずに通っていたのです。
しかし、それは先生の勘違いだったらしく、
やはりちょうど3分の1を超えていて、
問答無用で留年らしいのです。妹はまだこのことを知りません。
せっかく頑張っている妹に伝えるのは凄く心苦しいです。
私としましては、どうにかして進級させてあげたいという気持ちです。


そこで、みなさんにお聞きしたいのですが、
なんとか留年を免れる方法があれば教えて頂きたいのです。

3分の1を超えたという授業の欠席日数は、
ぴったり3分の1らしいので、
このうちの1日でも公欠ならば留年は免れるようなのです。
私の考えでは、忌引で1日休んだことにしたらどうかと思っています。

妹に甘いことは十分承知しております。
ですが、自殺する寸前だった妹が、ここまで立ち直り、
今の学年で卒業したいとまで言うようになったので、
なんとかしてあげたいのです。
どうかみなさんのお知恵をお貸し下さい。
よろしくお願いします。

こんにちわ。初めて質問させていただきます。(長文です)

私の妹は現在高校2年生なのですが、
酷い鬱状態で、毎日がつまらない、死にたいと言って
ろくに食事もとらず、部屋に引き篭もり、
2年生になってから学校にあまり行かなくなりました。

私たち家族はなんとか学校に行ってほしいと思い、
宥めたり励ましたり怒ったり色々して説得しました。

その甲斐あってか、2学期になってからほとんど休むことなく
真面目に学校に行くようになりました。
最近では学校が楽しいとまで言うようになりました。...続きを読む

Aベストアンサー

えっと、6です。
手荒な方法だけはおすすめできません。
学校側とはあくまでもけんかしないでください。

出席日数の規定をもう少し詳しく書きます。
そもそも、高等学校における出席日数の規定は、法にも条例にもありません。あくまでも学校長の裁量です。そして、小学校や中学校に準ずるように定められています。
→学校教育法施行規則第65条【高等学校の準用規定】

では、何故、小・中では出席日数がそれほど問題にならないのに高校では問題になるかと言いますと・・。
高校では、課程修了の認定に関する事項を学則として、都道府県知事に提出し、認可を受けなければならないのです。
→学校教育法施行規則第3条及び第4条

ですから、学則に成績に「10段階評価で3以上を単位認定」とか、
「5段階評価で2以上」とか、「5段階評価で3以上」とか、記されている可能性があります。また、「出席日数を2/3以上とする」とか、
「欠席日数1/3以上を認めない」とか、記入されている可能性があります。

テストの点数では、仮に100点満点で5点だったとしても、通常、学則にテストの点数が記入されている可能性は少ないため、何点をどの評価にするかは、全くの学校側の裁量です。ですから、まじめな生徒なら、追試・補講などで、合格ラインの評価を与えることが出来ます。

しかし、学則に単位習得の出席日数を記入されている可能性が高いので、これを犯すと、学校側は、厳密に言うと、学校教育法施行規則第3条及び第4条の規定に反することになります。ですから、テストの点ならまあ下駄を履かせやすいのですが、日数となると議員さんが動いて解決する問題とも思えません。(するかもしれませんが・・・)

それ故、出席日数は、本来、問答無用で留年の可能性が高いのです。

それを、踏まえて、どう解決していくかと言うことです。

昨年の単位未履修事件では、ご存知のように、高校長の自殺者や、減棒処分を受けた教員も多々いました。減棒などの判断をするのは、県の教育委員会なわけでして、今、学校側は完全に県の教育委員会に目が向いていると思います。

敵にならずに、味方になりつつ、こちらが抱える問題を学校側に投げ返す。これは、クレームの「王道」です。

えっと、6です。
手荒な方法だけはおすすめできません。
学校側とはあくまでもけんかしないでください。

出席日数の規定をもう少し詳しく書きます。
そもそも、高等学校における出席日数の規定は、法にも条例にもありません。あくまでも学校長の裁量です。そして、小学校や中学校に準ずるように定められています。
→学校教育法施行規則第65条【高等学校の準用規定】

では、何故、小・中では出席日数がそれほど問題にならないのに高校では問題になるかと言いますと・・。
高校では、課程修了の認定に...続きを読む

Q子が学校へ行きたがらない時の親の対応【学年問わず】

子供【未成年共通】が学校へ行きたがらない時

皆さん【経験者】は、どの様な対応で乗り切りましたか?
皆さん【経験は無いけれど】なら、どの様な対応していきますか?
皆さん【行きたくないと思った本人】は、どうして欲しかったですか?

今、我が家は進行形です。
旦那はアテにしてません。
何故なら、自分の支度もマトモにしないで、私に任せようとしている。
何故なら、【特に】小学校は行かなくても問題無いと考えているから。
→小学校行かなくなると、中学校もダラダラと?行かなくなりますよね?

なので自分だけで、どうにかしたいのですが、苛々してしまいます。
どうしたら割り切って接していけるのか?
分からないで居ます。

皆さんなら、どうするか?
皆さんは、どうしたか?……を、聞かせてください。

出来る限り沢山の回答が有ると助かります。
お願いします。

Aベストアンサー

私は現在42歳ですが、中2の時に不登校でした。

経験者として回答させて頂きます。


「こうすれば不登校から立ち直れる!!」と言い切れる解決法は、残念ながら思い当たりません。

ただ、確実に言い切れる事は、頭ごなしに叱責したり、力ずくで学校へ行かせようとする無理矢理作戦は禁物です!!

「学校に行きなさい!!」と言われて素直に行くくらいなら、最初から行っていますし、不登校なんかになったりはしません。

登校しなければならない事は、子供だって重々承知のはずです。

その上で不登校になるのですから、子供は重い苦しみがあるのです。

それを頭ごなしに叱責し、無理矢理登校させようとしようものなら、子供は益々苦しめられ、気が狂うか自殺でもしかねません。

学校へ行くかどうかは二の次とし、取り敢えずそっとしておく事です。

気を付けて頂きたいのは、「学校なんか行かなくても良いよ」と、決して不登校をはっきり認めない事です。

本来はきちんと登校すべきであると認識を持たせた上で、無理をさせない対応をすべきです。

気に掛け過ぎては、精神的に負担を与えてしまうだけですし、そうかと言って、完全に放っておく対応は、孤独感と絶望感を与えてしまいます。

近からず遠からずの距離で見守るのがベターなのですが、そのさじ加減が非常に難しいのです。

そこは、学校へ行きたくない原因と、子供の性格を考慮しながら、微調整するしかありません。


結論を言いますと、不登校など大した問題ではありません。

世間が、周りの教育者達が、何の根拠もなく、勝手に騒ぎ立てているだけです。

むしろ、不登校だったからこそ、学び取った事があるくらいです。

私は中学校で不登校となり、定時制高校を中退しました。

それでも、通信制高校と大学通信教育部を卒業し、自分で商売を営むまでになりました。

なおかつ、教員免許を目指し、現在も大学通信教育部で学んでいます。


質問者様が求める答えになっていないかも知れませんが、あまり難しく考える問題ではありません。

もっとも、親としては気にせずにはいられない気持ちは分かりますが。

私は現在42歳ですが、中2の時に不登校でした。

経験者として回答させて頂きます。


「こうすれば不登校から立ち直れる!!」と言い切れる解決法は、残念ながら思い当たりません。

ただ、確実に言い切れる事は、頭ごなしに叱責したり、力ずくで学校へ行かせようとする無理矢理作戦は禁物です!!

「学校に行きなさい!!」と言われて素直に行くくらいなら、最初から行っていますし、不登校なんかになったりはしません。

登校しなければならない事は、子供だって重々承知のはずです。

その上で不登校...続きを読む

Q高校の出席日数について

 高等学校は出席日数が全体の三分の二以上なかったら卒業できないのですよね。しかし、一日や二日足りないくらいなら卒業さしている高校があると耳にしました。私立なんですが、学校が認めればそれ位の不足は問題ないのでしょうか?
あと上記関連のことをくわしく調べれる機関があればおしえていただいたら嬉しく思います。
 昨今、受験至上主義で履修問題等様々な問題が発生しています。そこで今学校教育について調べているところです。宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

「やむを得ざる理由による欠課について、必要な時数、補習を行った」場合なら、校長裁量で単位認定できる範囲です。あまりに露骨なもの(1時間たりとも学校に来てないのに進級させた、とか)が発覚した場合は問題ですが、ご質問の範囲なら通例問題とされません。
……忙しそうな十代の芸能人だと、私立高校に通ってるそうだがどー考えても欠課が1/3超えているよなあ、としか思えない人も時にはいますが……

欠席日数は指導要録に記載されています。これはあくまで「学校を丸一日欠席した日数」なので、欠課時数がわかるものではありませんし、指導要録をもとに欠席日数を集計することもありません。
通知表には欠課時数を記載している学校が大半だと思いますが、これも集計はされていません。
教員が管理する出欠簿は一定期間保存義務がありますので、その気になれば生徒単位で1時限ごとの出欠状況を調査できますが、電算記録されているわけではないので、全てを精査するのは途方もない作業になります。
教育委員会などに問い合わせてもそのような調査自体存在しないでしょうし、仮に調査を行ったとしても「個々に必要な指導を適切・適法に行っている」と学校にいわれてしまえばそれ以上追求しようのない問題でもあります。

なお、細かいことですが高等学校は一応単位制なので「欠席日数」ではなく、科目ごとの「欠課時数」でカウントしてます。

往年の現場レベルだと、公立でも欠課オーバーの科目の教科担任に学級担任が「頼む、もう一度数えなおしてくれ」などとお願いすることもあったとか(翻訳すると「俺が責任もって指導するから欠課1回分まけてくれ」といってるわけですね)。ヴェテランな先生から聞いた昔話ですが。

「やむを得ざる理由による欠課について、必要な時数、補習を行った」場合なら、校長裁量で単位認定できる範囲です。あまりに露骨なもの(1時間たりとも学校に来てないのに進級させた、とか)が発覚した場合は問題ですが、ご質問の範囲なら通例問題とされません。
……忙しそうな十代の芸能人だと、私立高校に通ってるそうだがどー考えても欠課が1/3超えているよなあ、としか思えない人も時にはいますが……

欠席日数は指導要録に記載されています。これはあくまで「学校を丸一日欠席した日数」なので、欠課時数...続きを読む

Q高校3年の娘が学校をやめると言っています

高3になる娘が始業式の2日前、突然「学校をやめる」と言い、何を聞いても訳も言わず、4月は1日も通っていません。私立女子高の進学コースですが、どちらかと言えばのんびりした学校で、それほど勉強に追い立てられているとも思えません。おっとりした優しい子の多いクラスで、友達関係に問題があるとも考えられません。ただ、雑な性格に見えて、完璧主義なところがあり、1年生の頃から勉強にわからないところがあったり、試験前になるとイライラすることも多く、自分で望んで近所の個別指導の塾に通っていました。2月頃から少し疲れて見え、3月には春休みの学校の講習も休みがちになったので、塾もやめていい、勉強ももう少しゆっくりしたら、と言いましたがそれも聞き入れず、ただ毎日イライラばかりが募っていったようで、4月に入って突然「学校をやめる」と言いました。塾も結局やめてしまいました。今は午前中ほとんどベッドの中で、食事とたまにテレビや新聞を見るほかは大抵ベッドの中です。友達や塾の先生は時々メールをくださいます。友達には返事をしているようです。1度は家に来てくれた友達に会い、1度は友達の誕生祝にも出かけました。何も言ってくれず訳もわからず私はただ苦しいばかりです。心療内科は一度受診しましたが、「様子を見ましょう」と言われただけ、友達から紹介されたカウンセラーにも私だけ会いましたが、忙しいらしくなかなか予約は取れません。どうすれば娘の心を開かせることができるのか、ご経験ある方のお話を聞かせていただければ、と思います。

高3になる娘が始業式の2日前、突然「学校をやめる」と言い、何を聞いても訳も言わず、4月は1日も通っていません。私立女子高の進学コースですが、どちらかと言えばのんびりした学校で、それほど勉強に追い立てられているとも思えません。おっとりした優しい子の多いクラスで、友達関係に問題があるとも考えられません。ただ、雑な性格に見えて、完璧主義なところがあり、1年生の頃から勉強にわからないところがあったり、試験前になるとイライラすることも多く、自分で望んで近所の個別指導の塾に通っていま...続きを読む

Aベストアンサー

現役の高3女子です。
娘さんとは多分性格も環境も違うのでお役に立てるかは分かりませんが…。

親御さんの立場からすれば、やはり『突然』やめると言い出したことになるのでしょう。
ですが、例えばその時の気分や思い付きで『学校をやめる』だなんて口にするような子だとは思えません。
2年間その学校に毎日足を運んで、勉強も教えてもらって、友達と話して、
過ごしています。
私ならその慣れ親しんできた環境を、嫌なことがあったにせよ、あっさり捨ててしまうなんてそうそう出来ません。
親に『学校を辞める』とハッキリ言うということは多分、今は本気でやめてしまうつもりなのでしょうけれど、
その決心に至るまでには少なからずその子の中で色々な考えがあったはずです。

理由がなきゃ変化を起こすことはありえませんよね。
その理由…学校をやめて他にやりたいことがあるのか、学校そのものに嫌な要素があるので行きたくないと思ったのか…は私にはわかりませんが、
娘さんはその理由を解決するためにはどうすればいいか、その結論として『学校を辞める』ということに思い至ったんだと思います。

お母さまは学歴や進路や体面じゃなく、その子のココロことを心配されているのですよね。
とっても苦しいと思います。
だけど、こういう時こそ親には落ち着いてもらいたいんです。
親の弱さや不安は、あとから言ってもいいので、今は隠してあげて下さい。
周りが焦って無理やり聞き出そうとしたりすると、罪悪感を感じてしまってよけいに自分から話しづらくなると思います。

あといくつか書かれていることに関してですが、

>それほど勉強に追い立てられて~
進学校とのことで、時期的にはどんな感じかはわかりませんが、
学校って結構3年になると急に受験受験って言い出すようになるんです。
勉強自体はしんどくなくても、精神的に『うぇ、受験~』ってなってしまうこともあり得ると思います…。

>友達関係に問題が~
これに関しては、ハッキリ言って親から見た状態はあてにならないと思います。
殆どの子は自分の学校での友達関係なんて逐一親に伝えたりしないでしょうし、
その必要があるとも思っていないはずですから。
一緒に出かけたりするくらい仲のいい子の名前くらいは親でも覚えるかもしれませんが。
それに女の子の場合、仲良くやっているように見えてもなんとなくギクシャクしたり、友達との距離を感じていたりする事も少なくないかと…。
ちょっとつついたくらいでは自分から話してこない、程度なら『うちの子は大丈夫』と思ってくれていても構わないのですが、
だからといって『まったく問題などない』と決め付けてしまうのは危ないかもしれません。


すべて私の個人的な経験と個人的な思いです。(学生さんみんながそうだとは限らないです)
あまり実のあることが書けなくてごめんなさい…。
私もその子のことが心配です(><)なにかお力になれることがあれば幸いです。

現役の高3女子です。
娘さんとは多分性格も環境も違うのでお役に立てるかは分かりませんが…。

親御さんの立場からすれば、やはり『突然』やめると言い出したことになるのでしょう。
ですが、例えばその時の気分や思い付きで『学校をやめる』だなんて口にするような子だとは思えません。
2年間その学校に毎日足を運んで、勉強も教えてもらって、友達と話して、
過ごしています。
私ならその慣れ親しんできた環境を、嫌なことがあったにせよ、あっさり捨ててしまうなんてそうそう出来ません。
親に『学校...続きを読む

Q公立高校は赤点を取っても落第しない?

公立高校の高校三年生です。
文系に転向したため理科をどう扱うか困っています。
ある本に「公立高校の場合は赤点を取っても出席日数が足りていれば落第されることはない」と書いてありました。
しかし、私の高校の教師が「単位がでない場合は卒業できません」と言っています。もし大学に合格した場合でも赤点で単位が出なければ卒業できないのでしょうか?それともこれは教師の脅し文句なのでしょうか?

Aベストアンサー

元高校教員です。
卒業に必要な単位数よりも、実際に履修している授業の単位数合計が多ければ、赤点が1科目くらいあっても卒業・進級できる可能性もあります。(ただ、赤点になりやすい数学・理科・英語などは、それ1科目での単位数(≒授業時数)が多いことがしばしば)

留年する生徒がいるということは、その学年部の先生方がその生徒を十分に指導できなかったことを示す結果ともいえます。また、留年先 (?) の下の学年にも迷惑をかけることになるので、安易に留年させることはできません。そのため、極力留年させないように、補習・追試等を行い、単位を認定することができるだけの結果を生徒が出せるよう、先生方も努力します。
(「公立高校の場合は赤点を取っても出席日数が足りていれば落第されることはない」という記述は、このことを誇張したものでしょうか)
それでもなお、その生徒が単位を取得できるだけの結果を示せない場合は赤点、赤点が多く取得単位数が足りなければ留年ということになります。

Q友達ができない 絶望感しかない高校生活

長くて、内容がめちゃくちゃですですが...

私は、高校1年生です
勉強しなかったのが悪いのですが、1番行きたくなかった高校にいくことになりました
話したことのない知り合いばかりで、他の中学の子もいますが派手な子しかいないため、
内気で、極度の人見知りである私にはとても友達が作れそうにありません
クラスに馴染めず、友達ができず、毎日泣いています
中学からの知り合いはどんどん友達ができているようでとても羨ましいです
休み時間や弁当はいつも一人です

行きたかった高校の制服を着た人、その高校を見たり唯一仲のよかった子もその高校に行っていることを思うと羨ましさと悔しさでとても悲しくなります
そこに行けば、自分を変えて気の合いそうな新しい友達を作れただろうなとか
有数で豊富な部活や、帰りには友達と買い物したりできただろうな、と
意味のない妄想をしてしまいます
中3の新学期に戻りたい...
この後悔を忘れる日は来るのでしょうか...

もう、絶望感しかありません
友達ができる予感も全くないし、毎日がつらいです
不登校になりたいのは山々なのですが、医療系の道に進みたいということや
まず親が許してくれないということもあり、休むことができません

夜も、高校に行きたくないという思いや不安で眠ることができません
毎晩、毎晩、1人で泣いています つらいです 胃や心臓が痛いです
溜息もひどいです もう、鬱病になりそうです もう、死にたい
もうすぐ、遠足という最悪なイベントが次々にあります
もう、しんどいです もう、嫌だ...助けて

高校の3年間は短いらしいのですが...
私には長く苦痛な3年間になるということしか思えないのですが

何をすれば自分にある絶望感などを和らげることができるのでしょうか

長くて、内容がめちゃくちゃですですが...

私は、高校1年生です
勉強しなかったのが悪いのですが、1番行きたくなかった高校にいくことになりました
話したことのない知り合いばかりで、他の中学の子もいますが派手な子しかいないため、
内気で、極度の人見知りである私にはとても友達が作れそうにありません
クラスに馴染めず、友達ができず、毎日泣いています
中学からの知り合いはどんどん友達ができているようでとても羨ましいです
休み時間や弁当はいつも一人です

行きたかった高校の制服を着た人、その高校...続きを読む

Aベストアンサー

辛いですね。
毎日、大変なことが文面から伝わってきました。
私の言えることをこちらに書いてみますね。
まず、人生なにがあっても絶対にやり直しは効かない。
あーすればよかった…こーすればよかった…
あの学校だったら違った…
などは考えても どうにもなりませんよね。
ご本人が一番わかっているはず。

こう考えてみてはどうでしょうか?
私が、行きたかった学校に行けなかったことも、行きたくなかった
今の学校に入学したことも
すべて神様があなたになにかを学ばせるために
用意された道。
学ぶとは、勉強という意味ではありませんよ。
たとえば、やらずに後悔する人生をやめなさい…と
神様があなたにメッセージを送っている。

勉強すればよかった…など、あとから後悔しても遅いの。
だから、これから先の人生は、今できることを精一杯やりなさいね。

そういうメッセージだと、思ってみてください。

次に、じゃあ今自分にできることは何かな?と考えてみる。
いきなり友達作るのは難しいかもしれない。まだ勇気がでない。
でも、おはよう の4文字ぐらいは私にも言えるかもしれない。

そうやって、毎日1つでいい。本当に小さな1つでいいから、今日やれそうなことをやってみて。
おはよう は無理でも、なにか配布物をうしろの席の子に回すとき ニコッと微笑むくらいならできるかも…など、それだけでokですよ。

それから、あなたがまわりを見た目で判断し、こんな子達とは仲良くなれない!あたしはこの学校が嫌なの!とにかく、いや!絶対むり!と思っているから、まわりの子たちもあなたに対して
あの子は地味そうだし合わない!絶対仲良くなれない!
と思っているんですよ。

自分の思いというものは、言葉にしなくても必ず相手に伝わります。それがそのまま返ってくるのです。

なので、その考えもやめましょう。

今の現実を減点法で考えれば考えるほど、あなたは自分の首をしめるだけです。 加点法で考えたほうが、結果、自分のためになります。
たとえば、加点法とは…いいところを探す。
なんでもいいです。
この学校の黒板の色、好きだな。
窓から見える木、きれいだな。
あの先生、今日わたしにおはようと言ってくれたな。
となりの席の子、今日もかわいいな。
○○先生のあの授業わかりやすかったな

など、なんでもいいです。
小さいことでいいので、紙に書きましょう。いいところを!

そして、最後に、あぁ、わたしはなんて恵まれてるんだろう
ありがとう と 紙に書いたあと口に出してください。必ずです。
毎日繰り返してください。
これをするだけで、絶対にあなたの学校生活がキラキラします!

そして、最後に。
きついことを言いますが、そんなことで死ぬぐらいなら、
学校なんかやめなさい。
命より大事なものなど、この世には存在しない。
そんな学校1つぐらいで、死にたいほど辛いのならやめてしまえ。
学校やめたからって、死ぬ訳じゃないから。
そして、死にたいと思うぐらいなら、転校しなさい。
公立か私立かわかりませんが、ここに質問するエネルギーがあるなら今すぐ 転校方法を必死に調べなさい。

あなたの大事な命ほど 大切な学校など
この世にはない。 あなたのご両親にとっても大事な娘を失うぐらいなら、学校をやめるぐらいどうってことないですよ。

しかし、これは最終手段です。
まずは、退学や転校の前に、前半部分に書いたことを実践してからにしましょうね。

※ わたしは、高校生のときに、見た目はかなり派手でしたが、とくに親友と呼べるほど仲のいい子はいませんでしたよ。
それよりも、中学が一緒の地元の友だちと毎日遊んでいました。笑
高校で仲良しちゃんを作るのを諦めて、地元の友だちとつるむ。そそれでもいいんじゃないかなと思いますよ☆

辛いですね。
毎日、大変なことが文面から伝わってきました。
私の言えることをこちらに書いてみますね。
まず、人生なにがあっても絶対にやり直しは効かない。
あーすればよかった…こーすればよかった…
あの学校だったら違った…
などは考えても どうにもなりませんよね。
ご本人が一番わかっているはず。

こう考えてみてはどうでしょうか?
私が、行きたかった学校に行けなかったことも、行きたくなかった
今の学校に入学したことも
すべて神様があなたになにかを学ばせるために
用意された道。
学ぶとは、勉強...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング