すみません、愚問ですが・・

素人なので具体的にはわかりませんが、弁護士のミステイク・・重要証拠の提出忘れ(?)や、書類の不備等は実際あるのでしょうか。
また、それが原因で本来当然勝訴であるべき訴訟で負けてしまった場合、弁護士の責任はどうなるのでしょうか。

あり得ないことでしたらすみません。
差し迫った問題があるわけでもないので、お暇な時にでもどなたかご回答ください。

A 回答 (2件)

 全くあり得ないことでもありません。

過去に、敗訴になった事件における弁護士の損害賠償責任を認めた事例もあります。ただ、簡単に弁護士に対する損害賠償を認めてしまえば、敗訴のたびに依頼人が訴訟を起こすことになってしまいます。通常であれば間違いなく勝訴判決が取れたであろうにも拘わらず、弁護士の能力不足やミスで敗訴に至った場合は、弁護士といえども損害賠償義務を免れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりましたが、参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/18 12:14

弁護士の過失で依頼者が被害を蒙ったら、弁護士は損害賠償責任を負うこととなります。



しかし、裁判については、その結果と弁護士の懈怠の状況との相当因果関係を立証するのは困難であるというのが現実でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりましたが参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/18 12:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング