出産前後の痔にはご注意!

はじめて七宝焼きを作っています。銅板を使った無線七宝です。
盛ったら三角クラの上に金網を乗せた台で焼成しています。

まったくの独学なので、図書館で借りてきた本やサイトで見た手順の通りに作っています。
ですが、
裏引きを乾燥させてから裏返すと、金網に接した部分がボロボロと崩れてしまいます。
かといって裏引きを焼成したあと引っくり返して、表に釉薬を塗って仕上げの焼成をすると、
1度目に焼いた裏引き部分が溶けて網の跡がついてしまいます。
金網にも裏引き絵の具がついてしまい、取るのが大変です。

CMCの量が多いとツララ状に垂れたり凹凸になると本に書いてあるのですが、量を加減してみてもうまくいきません。

裏引きを うまくやるコツはあるのでしょうか。

よろしくお願い致します。

A 回答 (2件)

>盛ったら三角クラの上に金網を乗せた台で焼成


この焼き方をするときには.裏面に釉薬を塗りません。平らにしたい場合には裏面には接着剤を流します。

裏面に釉薬を載せたい場合には.
鉄針金などを使って.空中に焼成対象が浮くようにおいて.針金が接した部分にあとがつくのでここを紙やすりで磨いて完成させます。

ご指摘のようになるのが当然です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どの本を読んでも「裏引きをして…」と書いてあるので、また金網に乗せて炉に入れる写真しか載っていなかったので、丸めたくなければ裏引きをするしかないものと思っていました。違うのですね。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/01/08 10:31

>と思っていました。


写真を良く見てください。多くの場合.

荒い目の金網
金網が平らではなくW形に3-5mm波打っていて.とがった先端に品物をのせている
多くの場合.餅焼き用の.1-2cm網目の丸い金網を使い.この目とほぼ同じ大きさの製品を焼いているはずです。
品物が孤を描いているようにして(中央がすこし上に膨らんでいる)ふちの部分を網の上に持ち上がった部分に置きます。多くの場合.3点で押さえる(手で触ると多少ぐらぐらする)ような不安定な置き方になります。

を使っているはずです。
もし児童生徒学生さんならば.美術の先生を捕まえて聞いて見てください。デザインや融けた状態での加工等言葉では説明しにくい部分があるので。

きれいに作る(温度が均一にならない・バーナーの炭がはいるので黒っぽくなる)には.最高使用温度600-800度. 100V, 1000W, 10cm角程度の大きさの電気炉(10-30万円位するので.バーナー式である程度自由に作れるようになった方に以外には薦めません)を使います。
孤の場合「金網」に相当するものを自分で針金を曲げて作ります。金属製洗面器のように2段にへこんでいるV字型金属製枠(高さ2-3cmくらいです)を作って.へこんだ部分で機械的強度を確保し.上に飛び出している3本の針金で品物を押さえます(単に置くだけ)。ひっくり返らないように耐火レンガの上において耐火レンガをひバサミではさんで出し入れします。
上記条件に合う金網がない場合には.この形状の台をご自身で作って.金網の上に置いて(三角かに針金を巻いて作るような雰囲気)みてください。加熱中にゆれて落とす場合がある(火事の原因になるので落ちにくい金網が書籍では使われる)ので尾としても平気な台(例.ムライト製棚板やコンクリートブロック)の上で行う等火災の対策に注意してください。1日焼いていると2-3個は下に落としてしまいます(斜めに傾いてしまった分を含む・だから素の分よけいに作る)から。

なお七宝焼き関係の本はここ20年くらい読んでいません。30年前にちょっと調べたことがあるだけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

(すみません、質問を締め切るのを忘れていました。再度お手間を取らせてしまったようで申し訳ありません、ありがとうございます。)

こちらの本ではあまり網目が粗くないのですが…今持っている2冊の本は、どちらもあまり内容の良くない本だったのかもしれません。今度、別の本で写真を確認してみます。

私は学生ですが、学内に七宝焼きを知っている教授がいないため、こちらでご質問させていただいた次第です。詳しい作り方まで書いて頂きまして、本当に助かります。参考になりました。今度、教えていただいた方法で金網を作って焼いてみます。

重ね重ね、御礼申し上げます。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/01/11 15:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q銅板の切断工具

厚さ1.5mmの銅板を20mm×100mmの短冊状に切断したいと思います。
カッターナイフで両面に傷を付け、万力に挟んでペコペコ折り曲げて見ましたが、アルミのようにパキンと割れず意図しない所が曲がってしまいました。
手段を変え高速切断機を使ってみたところ、切断の熱で表面が焼け変色してまいました。回転が速すぎるからなのでしょうね!切断ロスも多いです。
金ノコを使うべき(持ってますけど)なのかもしれませんが、10枚以上作りたいので電動工具を利用したいな~と思っています。
糸ノコやジグソーは持っていませんので使用感が分かりませんが、ホームセンターで借りてくることも考えています。
どのような工具を使用するのが良いでしょうか?

Aベストアンサー

10枚以上、が、10枚なのか、
100枚近くなのかにも拠りますが、
ご近所で、いわゆる、板金屋さんを電話帳で見つければ、
シャーリングという、板金用のギロチンカッターで、
バンバン切ってもらえると思います。

簡単な手間仕事ですから、
材料調達もそこでお願いすれば、
喜んでやってくれると思います。

材料を調達済みなら、
一升瓶でも下げていけば良いかと・・・・・・。

シャーリングで切った切り口は、
材料として入手した時の切り口と同じに、
とても綺麗に仕上がります。

銅板を切ることが目的ならば、
自分で切るのも楽しいですが、
その短冊を使って何かを作るのが目的ならば、
専門家に切ってもらうのも、悪くないと思います。

その他にも色々教えてもらえるでしょうから、
お付き合いして、損は無いと思いますよ!!!

Qシルバーの丸カンの接着方法について

はじめまして。
早速ですが質問させていただきます。
シルバー925の丸カンをキュービックジルコニアのついた小さいペンダントトップに通し、その丸カンの切れ目を接着したいのですが、どうしたら良いのでしょうか?


人に聞いたところによると、(私もその質問をした人も、彫金やシルバーについての知識はありません)

1)(半田ゴテのような)機械でつける
2)バーナーで溶かしてつける


という回答が帰ってきました。
そこで専用の機械などをインターネットなどで探してみたのですが、良くわかりませんでした。
どのような方法で接着(溶接?)できるのでしょうか?

できれば1~2万円以下で機械や材料が買え、
ペンダントトップについているキュービックジルコニアを傷つけない方法を知りたいと思っています。

専門業者に出す、という方法ではなく、自分でできる方法が分かればとてもうれしいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いえいえ(^^
丸カンのつなぎ目を無くすんですね。
ハイハイ できますよ。

■三分/五分/七分ローを多めに そのつなぎ目に
置いて バーナーであぶればOK!

テクについてですけど まあ丸カンが細いでしょ?
初心者さんだとローが溶ける前に丸カンが溶けちゃう
かもしれないけど、
そーね 何度か練習すればできますよ。(^^

そんなに すっごーい大変なテクではないです。
慣れです なれ。
  
むしろキレイにヤスリがけするのが大変かもね。


お住まいはどこかしら?
ヒコみづのジュエリーカレッジっていう学校が
渋谷と原宿の間にあります。
http://www.jewelry.ac.jp/

年中、体験入学をやってるから もっていって
教えてもらうといいでしょう。

簡単だから体験カリキュラムになくても
サービスで教えてくれますよ♪

先生じゃなくてもその辺にいる生徒でも教えてくれます。
ギャルギャルして 教えてくださーい♪って言えば余裕です。

ちなみ私はにこんな質問も答えてます。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=565797
この学校の値段とかもわかるので一読を♪

では、同じ趣味の方が増えるのを祈って!

追伸
No.2様の方法、ハンダでもOKですよ。
ちょっち いぶし(黒っぽい銀)になるけど。
簡単っていえば 簡単。

そして 元の丸カンも溶けないし(融点が違うから)
お金もかからないし、ちょっと試してみては?

参考URL:http://www.jewelry.ac.jp/

いえいえ(^^
丸カンのつなぎ目を無くすんですね。
ハイハイ できますよ。

■三分/五分/七分ローを多めに そのつなぎ目に
置いて バーナーであぶればOK!

テクについてですけど まあ丸カンが細いでしょ?
初心者さんだとローが溶ける前に丸カンが溶けちゃう
かもしれないけど、
そーね 何度か練習すればできますよ。(^^

そんなに すっごーい大変なテクではないです。
慣れです なれ。
  
むしろキレイにヤスリがけするのが大変かもね。


お住まいはどこかしら?
ヒコみづのジュエ...続きを読む

Q銅の酸化防止するものって何?

実験で銅円盤(半径18cm、厚さ3mm)を使用しています。
この銅板の表面を鏡面になるくらい(紙やすり&バフ研磨で)磨きます。
この銅板を酸化させないためにはどうしたらいいでしょうか?
今までは、水につけてました。
油につけるのも酸化しないと聞きましたが、本当でしょうか?
本当だとすれば、どんな油がいいのでしょうか?
知っている方いらっしゃいましたら、教えてください。

Aベストアンサー

 どれくらいの期間保存するかにもよりますが・・・。

 酸化を防止するには、酸素が銅板に触れない状態にして置けば良い訳ですよね。
 と言う事は、水でもなんでも良い訳です。

 機械加工屋さんなどでは、黙っていると加工後の部品は全て油漬けにしますね。
 油を使う理由は、水よりも粘りが強く、液から一度引き上げた位だと表面に皮膜が残るので、水よりは表面の保護効果が高いからだと思います。

 使う油は・・・鉱物系の機械油ならなんでも良いでしょう。
 その辺で手に入り易い物と言えば・・・スピンドル油(いわゆるミシン油・・・少量のパックなら自転車屋さんでも買えますね。)とか、タービン油とか、灯油とか・・・この辺が安くて良いんじゃないでしょうか?
 油漬けにした場合、その部品を使用する用途が油を嫌うものだと、油を除去する手間が掛かりますけどね。
 油を除去するための洗浄液も、少量のスプレータイプの物なら、ホームセンター等で売ってますね。
 自動車用のエンジンオイルも手に入れ易いことは入れ易いですが、エンジンオイルは色々な添加剤が入っており、あとで除去する時に面倒でしょう。

 もう少し凝った事を考えるなら、油漬けにした状態、あるいは乾燥したままで、防錆シートを巻きつけて保管するなんて事をやる場合もありますね。
 私は化学に詳しくはないんで、具体的に何だったか忘れましたが、相手の金属の種類に合わせて、表面に金属をコーティングしてある紙です。
 油漬けにしたあと、防錆シートを巻いて、その上からラップフィルム(食品用でもなんでも可)を隙間無く巻きつけて置くと、より一層効果が長持ちするようです。

 水にしろ、油にしろ、どうしても少量の酸素が溶け込む事はあります。
 溶け込んでいる酸素が銅板に触れれば、その部分が酸化する事はあるので、数ヶ月~せいぜい1年位が限度でしょうね。
 あまり長い期間置くと、何をやっても表面の酸化は発生するようです。

 どれくらいの期間保存するかにもよりますが・・・。

 酸化を防止するには、酸素が銅板に触れない状態にして置けば良い訳ですよね。
 と言う事は、水でもなんでも良い訳です。

 機械加工屋さんなどでは、黙っていると加工後の部品は全て油漬けにしますね。
 油を使う理由は、水よりも粘りが強く、液から一度引き上げた位だと表面に皮膜が残るので、水よりは表面の保護効果が高いからだと思います。

 使う油は・・・鉱物系の機械油ならなんでも良いでしょう。
 その辺で手に入り易い物と言えば...続きを読む

Q家でガラスを溶かしてガラス細工、は可能ですか??

このカテで良いのかどうか迷いましたが・・・。

ワインのびんや、あるいは気に入って使っていたガラス食器などが空になったり割れたりした時に、「捨てるにはあまりにも惜しい」と思うようなきれいな色のものがあります。
そこで、それを、自分で家で溶かしてちょっとした別のもの(複雑なものではありません)に作り変える、ということは可能でしょうか??

・・・と言いますのも昔、大学の化学科に在籍していた友人から、実験の合間に、割れた試験管などをアルコールランプで溶かしてバターナイフを作った、などという話をさんざん聞かされていたからです(^^;)
薄く細長い試験管程度だからできたことでしょうか?
これを家の、例えばガスレンジなどで(その気になればアルコールランプくらいは入手可能だと思いますが(^^;))、例えば菜箸、せいぜいバーベキュートングなどの道具でやろうとすると危険、あるいは不可能ですか??
または、市販のワインボトルなどのガラスには、自分で溶かしたりするとまずい何かの成分が含まれているとか??

取りようによってはものすごく馬鹿馬鹿しい質問に聞こえると思うのですが、結構真剣です(^^;)。あまりに美しい気に入った食器の、せめて色だけでも手元に残したい(例えば、ただの丸い塊の箸置き適度でも良いので。)、というようなことなのですが。

化学的、実際的な視点からアドバイスいただければ幸いです。

このカテで良いのかどうか迷いましたが・・・。

ワインのびんや、あるいは気に入って使っていたガラス食器などが空になったり割れたりした時に、「捨てるにはあまりにも惜しい」と思うようなきれいな色のものがあります。
そこで、それを、自分で家で溶かしてちょっとした別のもの(複雑なものではありません)に作り変える、ということは可能でしょうか??

・・・と言いますのも昔、大学の化学科に在籍していた友人から、実験の合間に、割れた試験管などをアルコールランプで溶かしてバターナイフを作っ...続きを読む

Aベストアンサー

趣味と実益を兼ねて,以前多少ガラス細工に凝った時期がありました。

> 自分で家で溶かしてちょっとした別のもの(複雑なものではありません)に作り変える、

通常,ビンにはソーダライムガラスという融点の低いガラスが用いられますが,これは熱膨張率が高くヒビが入りやすく,またビンは非常に肉厚で温度が伝わりにくいため,細工はとてもとても困難です。

> アルコールランプで溶かしてバターナイフを作った、
> 実際それで作ったバターナイフやマドラーなどを見せられました(^^;)

No.1 の方も指摘されてますが,これはありえません。ガスの温度が低すぎます。ガラス細工では,通常,都市ガスと酸素を混合した高温のガスを用います。加熱時間の問題ではありません。恐らく勘違いだと思いますよ。

> 薄く細長い試験管程度だからできたことでしょうか?

そのとおりです。試験管はパイレックスガラスでできており,これは熱膨張率が低く細工のしやすいものです。例えば,ガラスのスワンやガラスのブーツなどのガラス工芸品も,その材料としてパイレックスのガラス管が良く使われます。

> 市販のワインボトルなどのガラスには、自分で溶かしたりするとまずい何かの成分が含まれているとか??

これはないと思います。もし気になるのでしたら,予めガスレンジで空焼きしておけば大丈夫です。

> 例えば、ただの丸い塊の箸置き適度でも良いので。

No.1 の方がご提案されているガラスフュージングはいいかもしれませんね。発泡アルミナの耐熱ブロックを彫って型を作り,その型に粉砕したガラスを入れて加熱すれば,箸置き適度のものは作れそうですね。頑張ってみてください。

趣味と実益を兼ねて,以前多少ガラス細工に凝った時期がありました。

> 自分で家で溶かしてちょっとした別のもの(複雑なものではありません)に作り変える、

通常,ビンにはソーダライムガラスという融点の低いガラスが用いられますが,これは熱膨張率が高くヒビが入りやすく,またビンは非常に肉厚で温度が伝わりにくいため,細工はとてもとても困難です。

> アルコールランプで溶かしてバターナイフを作った、
> 実際それで作ったバターナイフやマドラーなどを見せられました(^^;)

No.1 の方も指...続きを読む

Q透明釉薬の作り方

自分で作る透明釉のレシピを教えてください。
長石や灰を使うんでしょうか?
何分、素人なので分かりやすくお願いします。

Aベストアンサー

>温度はたぶん1200度ぐらい(電気釜、酸化)。
SK4a-6a程度。多分1200度までの窯が1250度用窯よりも低価格なので.最高使用温度1200度の窯でしょう。

>チューブ入り下絵の具
5色セットならば.スピネル系顔料ですから.中性から酸化の雰囲気。物によっては1140度(SK4a)が限界。

>信楽の白
加工土ならばコバルト入りで鉄が1-2%含まれている。天然土ならば.コバルトなしの鉄が1%未満。

>3号釉1kg
多分.マルニかシンポのSK7-10用石灰系透明釉でしょう。
減量が覚えていないので.次の方法で試してください。多分1割程度以下の分量の亜鉛華を入れると大体ご希望の温度用の透明ゆになります。
暖炉の灰は土灰といい.主成分が水酸化カルシウム・酸化カルシウムです。水でさらして.アルカリを溶かすだけ溶かしてから使いますから.成分が安定しません。
藁灰は.99%二酸化珪素で近似できます。温度を上げるだけです。

大雑把では.
2割石灰.3割石英.2割長石.残りがカオリンがSK5用.
1-2割石灰.1-2割石英.長石が3-5割.残りがカオリンがSK7-10用
です。3号石灰の意味は.元となる釉薬1単位(1斗.18リットル)に対して.石灰を3合(1合=180cc)入れたという意味ですから.元の釉薬13合に対して.2合の石灰を入れれば.大体SK5で透明ゆになると見当がつきます。

が.うまくいくかどうかはやってみないとわかりません。
土灰は鉄を含むので色が黄色くなりやすいので.
>白地にくっきり
といかない場合があるから.代用として.亜鉛華を使います。
3合石灰を10gぐらい計って.亜鉛化を0.2g間隔で0.5gから2gの間で添加して.実際に焼いてみるて.素の割合で.3合石灰に亜鉛化を加えて.作る

という作業を行って作ります。

実際のところは.窯によって多少変化します。亜鉛化が入っているとスピネル顔料が消えることがあるので.テストピース(色見本用小さな破片)に線を1そろい書いて.ためしに作った釉薬をかけて.窯で焼く
焼いて.うまくいったらば.この兆合でたくさん作る。

となります。テストピースに消えない文字として.何かを書く(テストピスの番号を書いておく)場合には.酸化コバルト(群青色の陶芸用顔料)を使ってください。ただ.コバルトは値段が高いです。

本格的に作るのであれば.
上皿天秤(100g用で7000円から1万円)と薬しゃじ(100円ぐらいかな)と薬包紙1束100円と小さな乳鉢を5個か10個.1個300円から500円ぐらいかな。
参考書としては.しらきよういち.陶芸のための科学
でしょうか。

関東地方の方ならば.栃木県益子町の益子焼組合で.「ナミ白」という釉薬がたしか1リットル200-500円くらいなので.石油缶持参で買いに行く(1リットルの計り売り)と1万円くらいでおつり。ただし.この釉薬は鉄が2-3%含むので.全体的に黄色っぽくなります。亜鉛化が20kg1袋で.今いくらかな。昔は5000円ぐらいだったのですが。乳鉢は400円だったのです。ただし.私が使う分をすべて手元にそろえてしまったので.現在の価格はわかりません。
液体なので.十分かき混ぜて.プラスチックヒーカーに半分(100cc)とって.亜鉛化を3g計って.混ぜて....という作業になるでしょう。

加える粉(亜鉛化)に少し食紅を混ぜておくと.きれいに混ざったかどうか.見るのに便利です。

ただ.低温釉を購入したほうが試し焼きの代金を考えると.安くなりませんか。ゼーゲル式を書いておきます。
0.20K2O
0.70CaO
0.10MgO
0.40Al2O3
3.50SiO2
素木洋一.釉とその原料.p456.ぎほうどう(1968)
5058-15005-1419
M2O+MOの内適当に亜鉛化で置きかえれば.大体温度が下がります。

>温度はたぶん1200度ぐらい(電気釜、酸化)。
SK4a-6a程度。多分1200度までの窯が1250度用窯よりも低価格なので.最高使用温度1200度の窯でしょう。

>チューブ入り下絵の具
5色セットならば.スピネル系顔料ですから.中性から酸化の雰囲気。物によっては1140度(SK4a)が限界。

>信楽の白
加工土ならばコバルト入りで鉄が1-2%含まれている。天然土ならば.コバルトなしの鉄が1%未満。

>3号釉1kg
多分.マルニかシンポのSK7-10用石灰系透明釉でしょう。
減量が覚えていないので.次の方法で試してくださ...続きを読む

Q吸光度の単位

吸光度の単位は何でしょうか!?
一般的には単位はつけていないように思われるのですが。。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

物理的には、No.1さんも書かれているように吸光度も透過度も基本的に同じ単位系の物理量どうしの「比」なので「無単位」です。しかし、無名数では他の物理量、特に透過度と区別が付かないので、透過度は"透過率"として「%」を付けて表し、"吸光度"は「Abs(アブス)」を付けて呼ぶのが業界(分析機器工業会?)のならわしです。

Q真鍮と銅の違い

専門的な知識はありませんので、簡単に判りやすくご教授お願いします。

真鍮と銅は、見た感じよく似ています。

特徴の違いや用途の違いを教えて下さい。
また見分け方もお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。

真鍮(黄銅)は銅と亜鉛の合金です。
銅と真鍮はかなり色が違うので、見た感じもけっこう違うと
思うのですが・・・

色のイメージとして、真鍮はかなり金色に近い黄色。
(金管楽器の色)

銅はかなり赤みがかった色。(新品に近い10円玉の色)

真鍮は銅よりも硬度が高いので、銅では柔らかすぎて駄目、という
ような用途に使われると思います。

Qガラスの融点

ガラスには明確な融点がないとききました。温度を上げていくといつのまにか溶けて液体になっているそうです。
でも統計学てきに、ピークの温度というものは特定できますよね?一般に言われている融点が言われないのはなぜでしょうか?

Aベストアンサー

興味があったのでちょっと調べてみたところ、いわゆるガラスの融点はだいたい摂氏600度~700度の範囲にあるそうです。ちなみにガラスの種類(添加物)によって融点は変わります。またご存知のように温度とともに粘性が少しずつ変わっていきますよね。

No1さんもご指摘のとおり、ガラスは明確な結晶構造を持っていません。結晶構造をもったガラスはクリスタル(石英)であり、こちらは融点は1000度以上でしょう。

普通の物質の融解は結晶構造をもった個体からまったくランダムな原子・分子のあつまりとしての液体に変わるので、その変化に要するエネルギーが大きく、融点が明確になっていますが、ガラスはこの構造の変化がないため、はっきりした融点がないということのようです。

Q植えた後、放置していても咲き続ける花を探しています

植えた後、放置していても咲き続ける花を探しています


職場の空いたところに花壇を設置することになりまして
そこに何を植えるか検討中です

植木等の世話にマメではないので、植えた後も元気で生育してくれて
出来れば翌年(あるいは毎年)も花を咲かせてくれるようなものを探しています
見た目は二の次です

こういう都合のいい花はあるでしょうか

Aベストアンサー

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 お住まいの地域が分からないので関東または関東以西の平野部に会社があると想定させて下さい(園芸は地域も重要になります)。
 毎年咲くという事はまあ植えっぱなしという事ですよね?多分球根を掘り上げたり、地上部は枯れていますが、地下茎は生きていますというのは花壇が寂しくなるので嫌だと思います。とすればずっと枯れずにいて、花の咲くときだけ華やかになるみたいな感じを想定してみました。
【日当たりの良い所】
●ローズマリー
 すっごく丈夫でまさしく植えっぱなしOK。日当たりさえ良ければ乾燥にも強いので水やりもマメに行う必要はありません。花も咲きますが大きな花ではありません。でもまあ見た目重視でないならこちらは職場である程度ほったらかしにできる植物としてはぴったりです。
http://www.yasashi.info/ro_00002.htm
●ドウダンツツジ
 低木です。冬は落葉しますが枝が密生しているので寂しい感じにはなりません。春にはベルのような可愛い花が咲きますよ。こちらも丈夫です。
http://www.yasashi.info/to_00008.htm
●ランタナ
 小さい密生した花を沢山咲かせます。暑さには大変強く、丈夫で育てやすいですが、毎年積雪のある所では無理かもしれません。
http://www.yasashi.info/ra_00001g.htm
●セージ
 ハーブのセージです。様々な種類がありますが、大きくなるのはラベンダーセージやアメジストセージ。チェリーセージは比較的コンパクトです。丈夫ですが花はアメジスト以外は地味です。
http://yasashi.info/se_00005.htm
●マツバギク
 一転して丈の低い植物です。グランドカバーといって芝生のような役割をします。マツバギクは多肉ですので乾燥に非常に強く、寒さに若干弱いもののほぼ植えっぱなしでOKです。よく似た仲間にマツバボタン、ハナスベリヒユ(ポーチュラカ)、リビングストンデージーがありますが、これらは一年草ですので秋の終りには枯れます。
http://www.yasashi.info/ma_00015.htm
●宿根ガザニア
 花は非常に綺麗で密生して咲くととても綺麗です。真夏の太陽にも耐えて非常に丈夫です。ただし寒さには若干弱いので関東以北は厳しいかもしれません。
http://yasashi.info/ka_00012.htm
●オキザリス
 写真以外にも非常に沢山の種類があり、お好みのものが見つかると思います(我が家はピンク色のオキザリスがあります)。丈夫で育てやすいので植えっぱなしOKです。

【日当たりが悪い】
●クリスマスローズ オリエンタリス種
 本来は落葉樹の下に植えるのがベストなんですが、日当たりが悪くても耐えます。株は大きくなりますので株間は30センチ以上は開けてください。小さな苗を買うと咲くのは再来年になります。
http://www.yasashi.info/ku_00006.htm
●ツルニチニチソウ
 日当たりが強烈でも日陰でもどっちでもOK(我が家は西日が当たる所で生息中)。名前の通りつる性です。
http://www.yasashi.info/tu_00002.htm

 他にも四国、九州の平野部でしたらユリオプスデージーやマーガレット、ゼラニウム、アロエベラなども屋外の地植えで育てる事が出来ますので、こちらもご検討下さい。どれも育てやすいです。

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 お住まいの地域が分からないので関東または関東以西の平野部に会社があると想定させて下さい(園芸は地域も重要になります)。
 毎年咲くという事はまあ植えっぱなしという事ですよね?多分球根を掘り上げたり、地上部は枯れていますが、地下茎は生きていますというのは花壇が寂しくなるので嫌だと思います。とすればずっと枯れずにいて、花の咲くときだけ華やかになるみたいな感じを想定してみました。
【日当たりの良い所】
●ロー...続きを読む


人気Q&Aランキング