はじめまして高校3年生のものです。
受験をひかえる時期になって疑問に思ったことについてみなさんの意見を伺いたいと思います。

まず学校の教師について。
最近学級崩壊だとか色々教育について問題になっていますが、教師の責任はやはり大きいのではないでしょうか?
小学校などのことは多分親の責任が大きいとは思いますが。
教師の責任が大きいと思った理由として例をあげると、私が中学の時に数学の先生がすでに退職して、非常勤講師となった人でした。
その先生の初回の授業の第一声は「私はもう年ですからそんなに真剣に教えようとは思いません。年金がもらえればいいわけですから」でした。
さすがにこの言葉を聞いたときは殴ってやろうかと思いましたね。
自分で言うのもなんですが、中学の多感な時期にそんなこと言われたら教師なんて信用できなくなるに決まってます。

さらに今の問題として、教師ってほんとに給料もらうためだけに授業やってるんじゃないかとよく思います。
今の受験生(に限らずかなりの人数が)は塾に通うことが多いと思いますが、塾で2週間で終わることが何故学校では1ヶ月もかかるのか?
さらに塾の方が断然理解しやすいし…
これははっきり言って教師の怠慢だと思います。
学校はいろんな生徒がいるから塾のように統一した授業ができないなどの言い訳も聞きますがそんなことは問題ではないとおもいます。

教師もたいがいですが、それは文部省のせいってのもあるかもしれませんね…
ゆとりある教育だとか、教科を増やすだとかする前に何が求められていて、どうすべきかを考えるべきでしょう。
教育の実態をよくわかっているのはある意味生徒のほうだという気がします。

普段思っていることを半分勢いにのせて書いたので脈絡などおかしいかもしれませんが許してください。
このことについて意見・批判などがありましたらよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

「給料をもらうために授業をやっている」という記述がありますが、それは、ある意味で間違っております。



「給料をもらうために授業をやっている」のは、塾の先生の方です。塾の先生は、授業が魅力的でないと、すぐに人気がなくなり、解雇されます。ですから、1時間1時間への意気込みに、凄みがあります。わかりやすい授業をするための努力は、おそらく、公務員の先生方よりも上なのではないか、と思うことがあります。中学・高校では、特に、です。

学校の先生の授業がつまらなかったり、わかりにくかったりするとすれば、たいていは、確かに先生の怠慢である、ともいえます。それは、「この1時間で失敗したら私は解雇される」という緊迫感が、学校の先生にはないからかもしれません。逆に学校の先生でも授業の上手な、わかりやすい方は、生徒への誠意を持ってその緊迫感を作り出しているともいえます。

ただ、私も同業者としてかばうとすれば、現場の先生は、授業以外に受け持っている仕事が、あまりにも多い。たとえば朝の8時から5時までが勤務時間だとして(実際そんなに遅く来て早く帰る方などまれですが)、「空き時間」がない日では、9時間、休憩時間ゼロ秒状態で、その仕事内容は非常に多岐にわたっております。他の職場では、休憩に位置づくはずの食事時間も、「給食」という1種の授業となっております。事務関係、行事関係の仕事も猛烈で、研修活動、保護者や地域の方々との連絡会、問題を起こした生徒との懇談、家庭訪問など。

これでもまだ一部です。イギリスなど海外では、「割に合わない仕事」のトップクラスとして、教職希望者の少なさに頭を抱えているそうです。

これは、「学校論」ですね。現代において、もしかしたら学校というものの持つ役割は、終わったのかもしれないとする論もよく出てきます。自分を失業者に導くような話ですが。

塾が、日本のほとんどの家庭で、それほどの負担にならない程度の金額で入れるようになっている日本では、「教師を選べる」塾へと需要が傾いていくのかもしれません。「おおやけ」で行われてきたさまざまな活動が、日本ではどんどん分割・民営化してきております。

または、授業がもっと魅力的になるように、中学・高校も、教師の事務仕事などが分割され、教師にとっては授業だけに取り組める環境になっていくかもしれません。かく言う私にも、高校時代がありました。やはり、わかりにくい授業を経験して、不満を募らせていたことを覚えています。今ほど塾が普及していなかった時代です。不満はありましたが、それなりに、一生懸命その先生から何かを学び取ろうとがんばることができたことは、今でも無駄ではなかったと思っています。

そう考えると、なるほど、誠意も愛もない授業は、腹が立つものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ちょっと表現がたりなかったようです。
給料をもらうために授業をやっているというのは、自分は公務員だから給料はもらえるが、そのためには一応授業をしなければならない のような態度のことです。
songbookさんの話によると教師もなかなか大変そうですね…
小学校の先生をなされているのですか?
私の見た限りでは一番大変なのが小学校で、一番楽なのが高校だと思います。
大学はまだわからないんで(^^ゞ
それなのに一番不親切なのは高校教師だという印象があります。
まあ学校にもよるんでしょうけど
結局教師も教育環境の悪さの犠牲者の一人ということでしょうか

お礼日時:2001/12/21 01:02

補足説明をお願いします。



「公務員」「教師」のどちらについてのご意見でしょうか??
こういう問題を論ずるときに、これが混同されてしまいがちです。
もしかすると「公務員の教師」に対することかもしれませんが・・・。
公務員は、公務員法によって守られている(ある意味)特殊な立場のかたがたです。(よほどのことをしないと 首になりませんね)
=============
近代民主主義は、(社会・自由)資本主義経済の中で発展してきました。資本主義では 資本(お金)がすべてであると思っています。ですので 民主主義も 「気概」が感じられなくなっています。現代社会での問題は 資本主義の壁にぶち当たっているような感じです。社会資本主義は 10年前に崩壊しましたが 自由資本主義はどうなるのでしょうか??資本に注力していると 民主の責任がとれなくなる(人間の限界)ような気がしています。わかりにくくてごめん。
    • good
    • 0

私が「講義本来の目的」


ということで過去に質問してるので参考にしてください。
私は講義は無用であると考えてます。
講義とテレビを比べてみてください。
例えば産業革命。
ジョンケイの飛びひという発明がありますが、学校だろうが塾だろうが予備校だろうがこれを手振り身ぶりで説明するのがせい
ぜいです。
でも、テレビはどうでしょう。ジョンケイの顔が見れることもあるし、飛びひもどんなものか実際の映像で見れる。
どのような動きをするのかまでわかる。資料集ではせいぜい写真程度ですが、
テレビを含めた映像なら動くところも含めて全てが見れる。
ということで、映像教育には多いに可能性があります。たしかにジョンケイの顔がみれないことがあるかも知れないがそれは映
像教育が発展すればいいこと。
おそらく、このようなことに高校生も薄々気づいているのではないかと推測されますがいかがですか?
映像教育は既にもう現実的であるにも関わらず、手振り身ぶりだけの貧乏臭い授業がさももったいぶって行われている。これが
問題です。いくら講師がわかりやすく説明しても、映像の力にはかなわないと言うことがもっと知られていいと思います。
加えて、パソコンでの自学自習も現在では効率的です。
授業は全て講師のペースで他律的に行われる。
自律的に勉強できないから効率がわるい。例えば、わからない単語を調べたくても、授業中に講師の話を聞きながらというのは
厳しい反面、自律的勉強では容易です。
我々は全て自律的な勉強をすべきだと思います。多様化した社会なので、それだけのコンテンツはもう十分にそろってます。
もちろん、どうしても講師の顔をみながらしたいというのであればそれも一つの選択でしょう。
でも講師の顔付き、声付きである必要がありますか?
これだけ充実したコンテンツの存在する現在では反って自分で映像などを中心として学習した方が効率的で勉強になるんです。
私は学校は体育したり、やコミュニケーション能力を磨くために行くだけの場所に変るべきだと思います。
コミュニケーション能力なんていままでの学校でまともに学べたでしょうか?これからはそうした能力を効率的に磨くような教育
に変るべきです。
いままでは、生徒同士の勝手な雑談からそうした能力が勝ってに上がると言った野暮なレベルでした。
いままでの先生は自宅待機し、生徒からのメール相談
に答える。たくさん良質の回答を答えたものが給料をたくさんもらえる仕組みに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
確かにこれからは教育も科学の恩恵を受けてどんどん進歩していくべきだと思います。
自主勉強のほうがはかどることもありますが、やはり講義を受けたほうがわかりやすいということもあります。
これからはそのあたりの解決が必要になってくるかもしれませんね。

お礼日時:2001/12/21 00:55

何の職業の人についても同じだと思いますが、人間的資質に問題があると、当然その仕事に影響する場合、ありますよね。

たまに、人間性はともかく、素晴らしいプロ意識を発揮する人もいますが・・・尊敬できる人は少ないです。すくないから、羨望、信望するものかも知れませんが・・・。

教育の実態・・・色んな角度の捉え方で、様々な実体があるのかもしれませんね。同じものを見ても、教師の世代と生徒の世代という違いだけでも、別の物に見える可能性は大です。確かに怠慢な教師が居ることも認めます。私を教えた何人かも、ほんとうに信じられない人たち、いましたから。

教育の実態の改善・・・そもそもおかしかったから、そんな人間性の教師も育ってきているわけで、その背景には経済的要因もあれば社会風俗的要因もあり・・・・壮大な問題ですよね。あまり回答になっていないですが、私には短絡的に誰が悪い、どうすればよい、と言う考えが、キッパリ出てくる問題じゃないです。

現場の方、もしくは造詣の深い方の意見が多数集まることをお祈りしております。そして私も参考にさせて貰います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q授業中どうしても眠くなって寝てしまいます…… 寝てしまって成績ガタ落ちです…… どうすれば寝ないよう

授業中どうしても眠くなって寝てしまいます……
寝てしまって成績ガタ落ちです……
どうすれば寝ないようにできますか??

Aベストアンサー

NO.2です。
女性でしたか・・・、失礼しました。
では、お尻を少し浮かして空気椅子をしてみる。

それか一番確実なのは、首を思いっきりつねるです。

Q教師をしている友人から聞いた話ですが、ある女子生徒が授業中に漫画を読ん

教師をしている友人から聞いた話ですが、ある女子生徒が授業中に漫画を読んでいたので取り上げようとしたら、「ウッセーんだよ!テメェわ!」と言って抵抗してきたので、ほんの一瞬軽いもみ合いになったそうです。万が一女子生徒にセクハラ、暴力などと騒がれたら身の破滅を招くので、もうそれ以上の指導はできないと友人は諦めていました。
そこで質問ですが、今回の件で問題があったのは教師だと思いますか?それとも女子生徒だと思いますか?漫画とはいえ、女子生徒の私物に手をつけた友人に人権的配慮が足らなかったのでしょうか?

Aベストアンサー

問題があったのはむろん女子生徒だと思いますけどね。
ただ教師である友人が「漫画を取り上げようとした」のはやっぱりまずかったと思います。
道徳的にはそうすべきですけど、物理的に何かをしようとするのは、今の時代何かしら問題になりかねませんからね。
あくまで口で止めるよう言って、本人に漫画をしまうよう指導すべきだったと思います。

これは人権的配慮っていうより、現状の生徒保護に偏った流れにあるんでしょうね。
例えば学校として漫画などの私有物は没収するという校則があれば問題なかったのだと思います。
それなら、漫画を取り上げようとした行為は正当であり、もしそれを拒否するために女子生徒が暴力を振るったのなら女子生徒側の教師への暴行となりますしね。

学校は勉強する場なだけでなく、やっぱり人として道徳や精神を学ぶ場であるべきだと思います。
また、教師は本来それを指導すべきです。
ですが、非常にそれが難しい状況にあるので、ちゃんとした法整備や教師自身の人権保護や職権保護の範囲を明確にすべきなんだと思います。

ご参考まで。

Q授業中寝ないために その場でできる対策ありますか? ちなみに飲食、携帯電話は 持ち込み不可で90分ず

授業中寝ないために
その場でできる対策ありますか?
ちなみに飲食、携帯電話は
持ち込み不可で90分ずっと
同じ席に座りっぱなしです。
なんか最近眠くて
腕つねったりして寝ないようにしてるんですが……

Aベストアンサー

机の上に置いた手で、ペンを机から5cmほど浮かせた状態で持ちます。寝そうになりますと、手からペンが落ちて机にコツンと当たりますので、ハッと目が覚めます。

自分が学生時代に実際にやっていましたが、かなり効果的です。

Q教育に関する仕事 元教員です。勉強や教育に関する仕事がしたいのですが、塾や自宅採点しか思いつきませ

教育に関する仕事

元教員です。勉強や教育に関する仕事がしたいのですが、塾や自宅採点しか思いつきません。
何か他にありますでしょうか。

Aベストアンサー

能力次第では??
 私の知人は、一般の商店主でしたが、55歳の時に頼まれて非常勤で高校で教師してましたが、毎年3月になるとあちこちから引っ張られて10年目にとうとう常勤で県立高校に・・
 この社会、そうしたものです。

 塾でもなんでも、そこで働いて能力が認められれば、道は開ける。

Q授業中に寝てしまう事が多いですどうしたら寝ないようになりますか?(睡眠は6〜7ぐらいとっています。)

授業中に寝てしまう事が多いですどうしたら寝ないようになりますか?(睡眠は6〜7ぐらいとっています。)

Aベストアンサー

睡眠時間より、睡眠の質が大事です。
寝ても疲れがとれてなかったり、
目を酷使していると、
6時間とか寝ても疲れは残ります。

睡眠の質をあげてみる工夫をお勧めします。

Q日本支配下の朝鮮半島、1941年の国民学校令以降ハングル教育は抹殺されたのかと思いましたが、 八木信

日本支配下の朝鮮半島、1941年の国民学校令以降ハングル教育は抹殺されたのかと思いましたが、
八木信雄「日本と韓国」を読むと、正規教科からハングルが除外されただけで、教えている学校もあったとのことです。そうすると,日本支配下ではハングルの弾圧はあったけれど、ハングルの抹殺は無かった、というのが正しい理解で良いでしょうか?

Aベストアンサー

当時の朝鮮は日本に併合され、国語は日本語です。
一方で、朝鮮語を即時全面禁止すれば日常生活が行えません。
そこで教育の主体を日本語教育にしたものです。
「今後は日常生活で日本語を使うようにしましょう」が
「生徒に朝鮮語を一切使わせない」根拠とは残念です。
努力義務と強制を混同しているとしか言えません。
あくまでも教育の重点を日本語にしただけで、
政策としての弾圧などしていません。
そもそも、生徒が日常生活で一切朝鮮語を使用しないなら、
保護者をはじめとして大人と意思疎通ができません。
そのようなことを政府が要求したと考えるのが間違いです。

お示しになった八木氏の書籍を読めば出ているはずですが、
当時の校長による判断なので、日本人の校長は朝鮮語を教え、
朝鮮人の校長は日本への貢献ととってもらうために
朝鮮語の授業を廃止する傾向にあったという意見が
当事者の考えとして示されていたはずです。
これを読んでも「日本が朝鮮語を弾圧した」と考えますか?



一つ目のURLにある論文の方はその典型です。
「偏狭なナショナリズムに凝り固まる」というほうが偏見です。
例えば1938年の第三次教育令以後について、
 学校教育では教員も生徒も朝鮮語を使用することが
 一切禁止されていくことになった。
と述べられています。
実際に当時のことを調べたことがないのでしょうか。

「公文類聚・第六十五編・昭和十六年・第四十五巻・
 官職四十二・官制四十二(朝鮮総督府六)」
(アジア歴史資料センター レファレンスコードA02030273600)

この中には「昭和十六年度平壌師範学校各教官議仕学科目別
毎週教授時数予定表」(P214)として、しっかり朝鮮語があります。
(ほかにも何か所かに朝鮮語の授業が出てきます)
「抹殺された」はずの授業が予定されている(しかも師範学校で)
のですが、どう説明されるのでしょうか。



2つ目のURLの方は、もう語るまでもありません。
当時の朝鮮は日本に併合されていたことを全く理解せず、
朝鮮を優遇していないと吠えているだけです。

少し古いのですが、1917年当時の問題です。

「警保局長決裁書類・大正7年/日鮮人労働者争闘度数其他
 調査の件・庁府県」
(アジア歴史資料センター レファレンスコード A05032243600)

中を見ればわかりますが、日本人と朝鮮人が職場で争った統計で、
その原因も記載されているものがありますが、朝鮮人蔑視と
言語の不通が双璧です。
蔑視は論外ですが、言語の不統一は争いの元です。
併合されて30年経過し、国語として日本語を使用することで
朝鮮との融和をめざしたもので、1940年代はその過渡期です。
弾圧とか禁止とかは一部であったのは事実ですが、
お示しになったURLのどこにも政策としての禁止はありません。

当時の朝鮮映画で「家なき天使」(1941年)という作品があります。
全編朝鮮語ですが、一時は文部省推薦で日本の上映も企画されました。
(内務省の同意が得られず実現しませんでしたが、一般公開はされました)
1941年の映画は1938年以前の圧力が緩かった時代ではないのですが、
弾圧され一切禁止された朝鮮語の映画を、(総督府ではありませんが)
日本の文部省が推薦しようとするなど政策の不一致でしょうか?

当時の方々の過去の意見を見ると、日常生活で強制や弾圧があった
という意見は少なく、普通にバイリンガルで話す方もおられましたが、
戦後教育で日本が悪とされることで、当事者の意見が封殺され
今では「日本の時代が良かった」というと、若者に「歴史を知らない」と
暴行されるように、韓国に都合の良い歴史になる傾向にあります。
韓国にとって忌むべき歴史だからと言って、「後から考えると弾圧」
「事実上の強制」という意見に同意するのは歴史の書き換えです。



もう一点、ハングル(文字)と朝鮮語(言語)を混同していませんか?

当時の朝鮮は日本に併合され、国語は日本語です。
一方で、朝鮮語を即時全面禁止すれば日常生活が行えません。
そこで教育の主体を日本語教育にしたものです。
「今後は日常生活で日本語を使うようにしましょう」が
「生徒に朝鮮語を一切使わせない」根拠とは残念です。
努力義務と強制を混同しているとしか言えません。
あくまでも教育の重点を日本語にしただけで、
政策としての弾圧などしていません。
そもそも、生徒が日常生活で一切朝鮮語を使用しないなら、
保護者をはじめとして大人と意思疎通ができません...続きを読む

Q授業中に寝ない

高3女子です。

私は授業中によく寝てしまいます。
中学までは全くそんなことなかったのに、
高1、高2、高3と学年が上がるにつれて、眠気に抑制がかからなくなりました。

私の周りも、寝る人はすごく寝るし、寝ない人は全く寝ません。

受験だし、授業に集中しないといけないのに、いつの間にか寝てます。(涙)

まれによだれが出たりと、女子のくせに大変な始末です。

私は毎日大体0時~1時に寝て、5時~5時半には起きます。
電車通学なので、そこでも参考書を読んだりしますが、またまた眠気が、、、
立ったままでも眠れそうです。


どうやったら、ちゃんと1日中授業を聞いていられるんでしょうか?

眠気を覚ます方法教えて下さい。

Aベストアンサー

まず睡眠時間が少な過ぎます。

受験生といえど1日6時間は必要です。

志望校に合格する受験生の平均睡眠時間は6時間なのをご存知ですか?

受かる人ほど睡眠はしっかりとっているのです。

Q【21世紀の学校】どういう進化を想像しますか? まず学校の教師は予備校のように優秀なテレビ出演して

【21世紀の学校】どういう進化を想像しますか?

まず学校の教師は予備校のように優秀なテレビ出演している教えるのが大好きな熱意がある人に頼んでビデオ撮影させて貰ってネット配信する。

生徒は風邪になっても自宅で学習が出来て、分からないところが出たときだけ学校に登校する。

実習や体育などの授業だけ出席させる。

今の学校は風邪になって休むと授業内容に空白が生まれて完璧な学校体制とは言えない。

あと国語を集中的に教えて、曖昧な国語の授業ではなく小学校低学年から国語の文法を教えていく。

中学生になると本が読めるようにして、あとは自分で好きな分野の本を自分で読めるように小学生の間に教えこめばあとは自分で勉強していける体制にする。

今の大学は大学に入って市販の本を買わせて、本の内容を教えている。

だったら、大学に行かずにamazonでその本を買い、自分で読んだら数千円で学べるものを、年間数十万円かけて読んでいるに過ぎない。

だったら本を買って自宅で読めば良かったと大学生活を後悔することになる。

本が読める人ほどその思いは強くなると思われる。

せめて大学では市販の本を教材にするような幼稚な教育はしないで頂きたい。

【21世紀の学校】どういう進化を想像しますか?

まず学校の教師は予備校のように優秀なテレビ出演している教えるのが大好きな熱意がある人に頼んでビデオ撮影させて貰ってネット配信する。

生徒は風邪になっても自宅で学習が出来て、分からないところが出たときだけ学校に登校する。

実習や体育などの授業だけ出席させる。

今の学校は風邪になって休むと授業内容に空白が生まれて完璧な学校体制とは言えない。

あと国語を集中的に教えて、曖昧な国語の授業ではなく小学校低学年から国語の文法を教えていく。
...続きを読む

Aベストアンサー

21世紀だと、今の学校ですね。

22世紀の話なら、もう教員はおらず、PC上でAIが教えてくれると思います。

学力や知能指数によって、ランク付けされ、最高が大学院までで、それ以上は、国から研究機関に呼ばれるとか、そうなると思います。

Qあなたの寝ないコツ!!!

僕は高校1年のものです

前回も同じ質問をしましたが 今度は詳細を載せました

食事は朝5時半ごろにとり 6時10まで寝て そのご6時半に学校へ行きます

学校へつくと 即効授業 授業中は寝てます 頑張っておきようとしてるのですがつらいのです

休み時間ごとに昼までおにぎりを一個食ってます

11じ40分から12時半まで休み時間です
そのときに弁当を食います アンド 勉強 トランプです

家に帰るのは7時か8時ごろです

電車の中では本を読むか寝るかのどちらかです

その後2時間ほど寝て2時間ほど勉強して12時ぐらいに寝ます

飲用物は家に帰ってきたら炭酸系を飲みます

運動量は学校への生き返りの徒歩ぐらいですかね総計40分ぐらいです

このぐらいの情報ですが 
寝ない為にはどうしたらよいか アドバイスをお願いします

Aベストアンサー

読みやすいように気を使った文章形体を取っていますし、高校生としてまともそうなので(^_^;)いくつかキツイコトも書きますが、一つづつ暫くやってみてください。

6時半から高校までかなり掛かるのですか? 徒歩が片道20分でしょうか?
朝食も取るし、おにぎりも取っているので、エネルギー源としては充分でしょうが、たいした運動をしていないのでエネルギー過剰状態です。

胃が弱いわけでもないようですから、朝だけたべてその後は昼食迄では止めましょう。
動物は(人間も)食料が獲れたらそれを消化吸収し体内に溜め込むために休みます。ここで自律神経がそうするために切り替わるのです。
ですからお腹いっぱいなら眠くなるのは自然の摂理というわけです。

炭酸系飲料は分散してのみ、一日500ml程度にしまよう(ある程度炭酸も必要なので。ただ止められるなら止めた方が良いでしょう。体内で必要分は作られますから)。

食事内容は推測ですが、年齢的に必要なタンパク質と微量栄養素が不足し、酵素の働きも悪くなっているようですから、生活全般を変える必要が有りそうです。

それほど難しい状態でもなく、病気でもないですから、自分で解決できます。
最初は習慣づくまで簡単な事だけをしてください(派手さがないから、習慣づけるのは大変だが)。

朝食に納豆(50グラム以上)、海藻類(味噌汁にしてもサラダでも形は何でも良い)、ご飯は軽く一杯(おかゆが量もあり消化も良好なのでよい。)。各種漬物や梅干も良いですね。
他にはヨーグルトや色の濃い野菜などを食べるが、その際、全て「良く噛む」事。
つまり、貴君が日本人なら・・・・日本人としての遺伝子を持っているなら、日本食を基本とするのです。
こちらの子供たちの(大人もですが)食事内容は歴史の浅い国でもあるからか、滅茶苦茶ですが、日本食はタンパク質を加えれば、物凄い健康食です。昼食にお菓子とコーラなんてのは日本では考えられないことですからね。
我々日本人はすばらしい食文化を持っているのですからそれを活用しましょう。V(^^)V


その後、全身のストレッチを行う。
寝る習慣がついているから最初はつらいかも知れないが、図書館ででもストレッチの本を借りて実行すること。
ストレッチが最初面倒なら、http://www.makkoho.or.jp/をみて真向法をして見ましょう。
これはハタヨーガやストレッチの根本部のもので、経典の祈りに使う方法で、祈りはそれだけで健康増進方法が内部に入っているものです。
これは簡単な部分もあるハタヨーガやストレッチとは違い、かなり厳しいものとなるはずですが、4種類しかありませんから、朝だけでなく出来るときに何時も行いましょう。

これが出来てくると、体中を伸ばしたくなります。
いままで考えていなかった部分もそうなります。
あらゆる部分の筋肉を伸ばすことにより、圧迫されている神経・血管などが開放されます。
これで血液循環がよくなって、リンパ循環向上により疲労物質も排泄がされやすくなります。

今の年代は一番エネルギーのある時期ですので、一生から考えると如何にももったいないですから、最初は上記を確実に行いましょう。

尚、12時に寝ているなら、後30分か1時間早く寝て、其の分早く起きましょう。
朝は、太陽の光が当たるようにし、明るい方向を見て脳をリセットします(人間の一日サイクルと24時間とは違っているので、毎日行う必要があります)。

徒歩:体が捩れないように鞄よりも、リュック形式の方が良いのですが、そう出来ますか。不可能なら左右にチョクチョク持ち代える事。

運動はそのほかに、腕立て伏せと腹筋程度はストレッチ・真向法とともに行いましょう。

ある程度親が金を出してくれるなら、ビタミン剤を飲むこともお勧めできます。 現代の食事ではこのような微量栄養素は健康増進したい人には必ず不足してしまいますから。 最初は総合ビタミン剤を多めに摂取する程度でよいでしょう。 数ヶ月で効果が出てきます。最初は不足している部分を補うのでそのくらいは時間が掛かります。

あまり多く言ってもできないでしょうから、上記を確実に行う事です。
派手な事は何もありませんが、地道に行う事で必ず効果が自覚できます。
幸福の青い鳥は遠くにはいません。極身近にいるものです。派手でもありません。

読みやすいように気を使った文章形体を取っていますし、高校生としてまともそうなので(^_^;)いくつかキツイコトも書きますが、一つづつ暫くやってみてください。

6時半から高校までかなり掛かるのですか? 徒歩が片道20分でしょうか?
朝食も取るし、おにぎりも取っているので、エネルギー源としては充分でしょうが、たいした運動をしていないのでエネルギー過剰状態です。

胃が弱いわけでもないようですから、朝だけたべてその後は昼食迄では止めましょう。
動物は(人間も)食料が獲れたらそれを消...続きを読む

Q塾と学校授業について

教職の授業で気になっていたのですが、
「学力テストで、塾に通っている子供のほうが、通っていない子供より点数がいい」
とビデオで見ました。

それはただ「学習時間が通ってない子より多い」というだけなのでしょうか。
私も塾に通っていたのですが、学校の授業より、塾のほうがわかりやすかったです。

なぜ学校では塾のような授業ができない(しない?)のでしょうか。
教科も授業時間も同じなのになぜ??

Aベストアンサー

塾の種類によっても違うと言うデーターがあるそうですよ。

一般に補習塾に行っている子より、塾に行っていないこの方が成績は良いそうです。
進学塾はわずかに上回るぐらいとか。

よって家庭学習は復習より予習に時間を多く取るべきなんだそうです。

塾は生徒が選ぶことが出来るので、自由競争がある、成果を出せなくては生徒が居なくなる、先生の給料も出ない(下手すれば失業)当然仕事に熱中する先生の数も多くなるはずです。
その分授業内容だって良くなっていきますよね。

公立は評判が悪くても一定数の生徒は集まり、失業しないわけですからね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報