「アジアの奇跡」というのはなんなのでしょうか?
これについて、直接投資や海外資本の導入が果たした役割はなんなのでしょうか?
解る方いましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

「アジアの奇跡」と、それに対する「冷ややかな意見」の代表である『経済界のお騒がせ男』クルーグマン教授の議論が簡単にふれられているHPを参考まで、下に入れておきます。


尚、クルーグマン教授が指摘するまでも無く、円高で競争力を失いつつあった日本企業が、怒涛のようにアジアに直接投資すれば、アジアの景気は良くなって当然で、また円高傾向が反転すれば、また日本に生産を戻さないとしても、新たな直接投資はがくッとへるので、今度はアジアの景気が悪くなるのも、これは当然だと思います。
直接投資のピッチが遅くなったのに、それを短期資本の流入で補って経常収支の赤字をファイナンスし続けたのが、アジア通貨危機を深刻にさせた一つの理由だと思っています。

参考URL:http://www.nli-research.co.jp/report/ECONO/ECO98 …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q対内直接投資と対外直接投資は英語で?

対内直接投資と対外直接投資の英語が分からなくて困っています。
英語ではなんというのか、また、このような単語が載っているオンライン辞書などあれば教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

wikipediaにはこのように定義されています
日本では、日本企業による海外の企業に対する直接投資を対外直接投資、海外の企業による日本企業に対する直接投資を対内直接投資というが、これらは法律上の用語で、一般にはそれぞれ海外直接投資、対日直接投資といわれることが多い。
自国資本が外国に向かう対外直接投資(outward Foreign Direct Investment,outward FDI)と,外国資本が国内に入ってくる対内直接投資(inward Foreign Direct Investment,inward FDI)の双方向があり,この両者を合わせて統一的に把握する場合には,国際直接投資(International Direct Investment,IDI)と呼んでいる.


http://www.exbuzzwords.com/static/keyword_3359.html

Q証券投資信託の購入は直接金融?

証券投資信託の購入は直接金融なのでしょうか?
或いは間接金融なのでしょうか?

Aベストアンサー

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B8%82%E5%A0%B4%E5%9E%8B%E9%96%93%E6%8E%A5%E9%87%91%E8%9E%8D

直接金融 間接金融
この二分法では 間接金融

けど間接金融とはちょっと違うっていうので

市場型間接金融と 直接型間接金融 とか言うらしい

Q【ソーシャルインパクト投資(社会貢献投資)の矛盾】social impactは投資の回収に長期間かか

【ソーシャルインパクト投資(社会貢献投資)の矛盾】social impactは投資の回収に長期間かかると言って富裕層に売られていますが、投資家はリターン率8%だったと言いました。

まだソーシャルインパクト投資は始まったばかりなのに既に8%のリターンが発生している?

ファンドの説明では従来の投資より回収に時間は掛かるが、お金でお金を生み出すがお金の総量は同じなのでゼロサムゲームだったがソーシャルインパクト投資は社会貢献をしてリターンを得られるのでゼロサムゲームではないと言った。

お金の総量が同じで誰かが取れば、誰かが損をするマネーゲームでしかもそれがゼロサムゲームの世界だとするとなぜ世界に1京円もお金が増え続けたのでしょう。

投資でお金はゼロサムゲームじゃなくてみんなお金が増えてお金の総量が増えたと考えるのが正しいのでは?

ゼロサムゲームならお金の総量は増えないし、金融投資で得をする人がいたら損をする人がいてゼロサムゲームというならお金の投資マネーが1京円余るのもおかしな話になりますよね。

Aベストアンサー

>投資でお金はゼロサムゲームじゃなくてみんなお金が増えてお金の総量が増えた
おっしゃってることがわかりかねますが、為替の売り買いの取引はゼロサムですよね。
株価が上昇した場合なんかはゼロサムではありませんね。
自明でしょう。

Q資本主義の【最初の資本は借金】?根本的な結果では?

資本主義の最初の資本というのは、借金という手段によるもののようです。
例えば、銀行は預金の他に日本銀行から借りることで、銀行は会社に貸し出しする、という方法です。
とすれば、資本主義は借金の上にしか成り立たない、という根本的な欠点を持っているように思えます。
地球上で資本主義を採用し、中央銀行制を採用している、ほとんどの大国が借金から永久に逃れられなく
(まるで自転車操業のように)なっている現状をみたときに、
最初の資本は何だろう?と疑問に思うと、借金か?と思いました。
私は学者ではないので、全体的にこうかな?という話になってしまいますが、
実際のところ、利子の付く借金が全ての出発点だとしたら、借りての全員が全額を返し終わる事は
原理上あり得ないので、(利子分の返済も、誰かが利子のある借金をして返済しないといけないから)
借金は永遠に返しきれないばかりか、実際60年前はわずかな借入額だった国の借金は、
2011年度現在、日本とアメリカは国の借金が1000兆円近くなっています。

とすると、資本主義の根本的な欠陥は、それ自体が借金によって成り立つという性質にあるのでしょうか?

資本主義の最初の資本というのは、借金という手段によるもののようです。
例えば、銀行は預金の他に日本銀行から借りることで、銀行は会社に貸し出しする、という方法です。
とすれば、資本主義は借金の上にしか成り立たない、という根本的な欠点を持っているように思えます。
地球上で資本主義を採用し、中央銀行制を採用している、ほとんどの大国が借金から永久に逃れられなく
(まるで自転車操業のように)なっている現状をみたときに、
最初の資本は何だろう?と疑問に思うと、借金か?と思いました。
私は学...続きを読む

Aベストアンサー

常識的に考えてください。
まず資本とは事業や商売をするための元手のことですが、結局大抵の場合資本を使って購入するのは生産のために必要な設備です。
そして初期の経済では、生産のために必要な設備をどのように手に入れていたかを想像すれば分かりやすいでしょう。

いつもは作って食べるだけだった農民が、夜なべして機織機を作った。
もしくは、農民が自分が食べるより沢山の食料を作ってそれを売り、そのお金で機織機を買った。
このようなことが行われていたと想像できると思います。
そのうち、商業や軽工業の商人や職人、そして支配層である貴族や王族がお金を沢山持つようになると、そこからお金を借りたり援助してもらうことで商売をする人が出てきました(その揚がりはお金を出した人がもらう)。

このようにして資本主義は生まれたわけです。
資本主義は連綿とした経済の成長の歴史の結果の産物であり、決して無から生まれたわけではないのです。
ですので、本質的矛盾をはらんでいるわけではありません。

逆に資本主義には本質的問題があると、一部の知識人やエリートたちが作った共産主義やファシズムなどの全体主義は、人工的に作られたシステムだったので本質的問題点を内包しており長続きしませんでした。

常識的に考えてください。
まず資本とは事業や商売をするための元手のことですが、結局大抵の場合資本を使って購入するのは生産のために必要な設備です。
そして初期の経済では、生産のために必要な設備をどのように手に入れていたかを想像すれば分かりやすいでしょう。

いつもは作って食べるだけだった農民が、夜なべして機織機を作った。
もしくは、農民が自分が食べるより沢山の食料を作ってそれを売り、そのお金で機織機を買った。
このようなことが行われていたと想像できると思います。
そのうち、商業や軽...続きを読む

Q経常収支+資本収支=0がわかりません。最近円高、つまり資本収支がプラス

経常収支+資本収支=0がわかりません。最近円高、つまり資本収支がプラスの方向に動いていますが、そうなると上の数式上なぜ経常収支がマイナスになるのかがわかりません。というか感覚的に納得できません。どなたかご回答よろしくお願いします

Aベストアンサー

> 経常収支+資本収支=0がわかりません。

外貨準備高が変化しなければ、会計上常に成り立ちます。
簡単にいえば、経常収支は貿易からの収支であり、資本収支はお金そのものの収支です。
貿易で輸出した分を、相手国の資本(株式など)でもらう、という場合、輸出した分ともらえる分は、金額は等しくなり、方向は逆になります。したがって、一方がプラスならもう一方はマイナスなので、結局足し合わせるとゼロになります。

> 最近円高、つまり資本収支がプラスの方向に動いていますが、そうなると上の数式上なぜ経常収支がマイナスになるのかがわかりません。

円高になると、100ドルのものを売ったときにもらえる円の量はへります。したがって、輸出額は減りますから、マイナス方向に動きます。


この辺りは感覚的には掴みにくい所ですが、輸出した額と受け取ることができるお金の額、輸入した額と支払うべきお金の額に着目すれば、それほど面倒な話ではありません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報