シュレッタ-した紙はリサイクル出来ないと聞きましたが本当でしょうか?会社で廃棄した紙が全てゴミになるのは堪え難いのですが、もし本当なら何か良い手は無いのでしょうか?

A 回答 (4件)

シュレッダーで裁断した紙は再生紙として使用できるものとできないものが


あります。
麺状に裁断されたものは再生紙として使用できますが、四角に細かく切られたもの
に関しては、繊維が短くなりすぎる為再生紙の原料として使用できません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答締め切るところでした。
教えてくれて有難う御座いました!

お礼日時:2001/12/20 17:45

こんばんはkamehamehaさん



リサイクルできることは下記の方々が言われると通りです。
もし。貴方の会社で壊れ物など送る機会があるのであれば
ビニールにシュレッタ-した紙を入れ緩衝材として利用され
てみては如何でしょうか?

環境保護、経費節減になります。

ALOHA HUI HOU !    byクアアイナでした♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答&アドバイス有難う御座います。
是非参考にさせて頂きます。

お礼日時:2001/12/20 17:39

紙をリサイクルする場合、まずは溶解しやすいように一端細断するので


問題ないはずです。

この回答への補足

回答有難う御座います。

補足日時:2001/12/20 17:39
    • good
    • 0

 シュレッターした紙も、リサイクルされますよ。

紙のリサイクルは、溶解してリサイクルをしますので、シュレッターした紙もその他の紙も溶解することによって、リサイクルされます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素早い回答有難う御座います。

お礼日時:2001/12/20 17:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本全国から出るゴミの量に占める、たいのです紙廃棄物の量を知りたいので

日本全国から出るゴミの量に占める、たいのです紙廃棄物の量を知りたいのですが、参考になる統計などがありましたらよろしくおねがいしょます。

Aベストアンサー

「資源ごみ」として回収・リサイクルされた量については統計がありますが、「燃やせるごみ」として廃棄された量は調べようがないですよ。

一般廃棄物処理実態調査結果
http://www.env.go.jp/recycle/waste_tech/ippan/index.html

産業廃棄物排出・処理状況調査結果
http://www.env.go.jp/recycle/waste/sangyo.html

Q会社で出るランチ時のゴミ(プラスチック類)を一般ゴミとして捨てるのは違法だといわれました。 産業廃棄

会社で出るランチ時のゴミ(プラスチック類)を一般ゴミとして捨てるのは違法だといわれました。
産業廃棄物として出さなければいけない。よって、年に一度の回収時に出すか、毎日持ち帰るように、と会社の人(安全衛生委員会)から言われました。

紙類・割り箸などは一般ゴミだが、コンビニのお弁当などのプラスチック類は捨ててはだめだそうです。これは国として法律で定められているらしく、見せられた資料には確かにそう書かれていました。
しかし、毎日出るお昼ごはんのゴミを普通に捨てたらいけない、年に一度の回収時まで置いておくのは不衛生ですし、だったら持ち帰るというのも聞いた事がありません。
会社として、お金を出して回収してもらうなどゴミが出せるような環境を作らないといけないのか、、、

実際のところどうなのでしょうか?
詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

企業が出せば産業廃棄物なのです。

・特定の業種に限定して産業廃棄物となるもの
 紙くず・木くず・繊維くず・動植物性残さなど。
・業種を限定せず産業廃棄物となるもの
  燃え殻・汚泥・廃油・廃酸・廃アルカリ・廃プラスチック類・金属くず・ガラスくず、コンクリートくず及び陶磁器くずなど。

>紙類・割り箸などは一般ゴミだが、コンビニのお弁当などのプラスチック類は捨ててはだめだ
あなたの勤務する会社が、特定の業種ではないので、紙類・割り箸などはOK
廃プラスチック類はNGとなります。

一般家庭が出せば、すべて一般ごみになります。産業廃棄物じゃないから。。。

Q廃棄物(ゴミ)について

廃棄物(ゴミ)について興味があり、研究したいのですが、興味深いあるいはこれは面白いといったサイトや書籍などがあったら紹介してください。(ちなみにコンビニのバイトをしているからコンビニのゴミについても絡めたいと思っているのですが・・・。)

Aベストアンサー

個人的にこの本がおすすめです。
読んで損はないですよ。

石川 英輔 (著)
「大江戸リサイクル事情」

ゴミというものをほとんど出さない循環型社会であった、
江戸自体の生活のありようを紹介している本です。

参考URL:http://images-jp.amazon.com/images/P/4062636123.09.LZZZZZZZ.jpg

Qリサイクルと産業廃棄物はどう違う? 

知り合いの会社ですが、近年エコ会社へ転換するために、「産業廃棄物会社」にお金を払って持っていってもらっていた鉄くず・紙などなどを、「リサイクル会社」に売るようになったそうです。
(そういうトレンドは他の会社にもあるのか、近年は「産業廃棄物」を扱う会社が減ってきたそうです。)

友人曰く、紙を扱うリサイクルの会社が鉄くずをひきとったりして、ちゃんとリサイクルされているのかどうかわからないということです。
大きな会社は帳簿上「リサイクル」と言っていますが、どこまでチェックされているのか不透明なのではないでしょうか。ゴミを「リサイクル会社」に売った時点で知らんぷり、ではひどいと思うのですが。

また、今までお金を払ってまでも持っていってもらっていたゴミでお金を稼げるのも不思議です。
産業廃棄物がどうして、リサイクルできる資源に突如変わることができるのですか? 

Aベストアンサー

いやそんなに違わないですよ。
産業廃棄物は特に燃料化や燃やしたときのエネルギー回収という形で多くリサイクルされてますよ。

リサイクルへの関心が高まってきたのは94年のリオサミット以降のことで、それ以前は処理さえすればというのが普通の考え方でした。
廃棄物をリサイクルしようというのはほんの10年くらいの動きなのです。
さらに中国の成長によって「資源は限られている。」という認識を持ったため、とくに近年は貪欲にリサイクルしようと動きが活発です。

で、私は産業廃棄物をリサイクルする会社に勤めてます。減ってきたのは違法に処理する(不法投棄とか)会社が減ってきているのです。
まともな会社は減ってはいません。

たしかにおっしゃるとおり知らんぷりする事例は未だ多いですが、法律が厳しくなって、今後は出す側にも責任を問うようになる流れですよ。

参考URL:http://www.env.go.jp/press/press.php3?serial=5834

Qシュレッター紙リサイクル不能?

家庭でシュレッターにかけた紙は、繊維が小さくされすぎているので、リサイクルできないので焼却ゴミといわれました。民間業者の特殊なシュレッターで処理すれば、有料だが、リサイクルできるとのこと。
紙って、溶かして再生するのではないのですか?
小さく細かくしてある方が、どうせ、溶かすのだからリサイクルしやすいだろうと思っていたのですが。
家庭でもシュレッター使う人が増えてきているとおもうのですが、それが、焼却ゴミだなんて、とってももったいないと思うのですが。どうしてシュレッターで小さくしすぎるとリサイクルできないのかご存じの方教えてください。

Aベストアンサー

繊維が短すぎると、紙の強度が落ちるからですが、だからといってシュレッダー屑がリサイクルできないというのは誤解です。
なぜなら、紙の繊維の長さは実は1~1.5mm程度で、シュレッダーではそれ以上の幅がある筈です。


本当の理由は…とちょっと調べてみました。

1)シュレッダ屑はかさばるので運送コストが高くつく。
2)製紙の溶解パルパーで沈まず溶けにくい。
3)散乱しやすく、異物が入っていても分かりにくい。

などが本当の理由らしいですよ。
参考URLの方に、それを解決する為の製品が紹介されていますのでご覧下さい^-^

参考URL:http://www.nakabayashi.co.jp/nbdata01/nbdata01_02/html/compression/3_012.html


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報