教育基本法について最近いろいろもめてますが、はっきりいって教育基本法の意義ってなんなんでしょうか?どうもしっくりくる解釈が自分の中でできません。そして、教育基本法の課題があるとしたら一体何がたりないんでしょう?それをしっくりくる教育基本法ってないのかなあ???

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

例えば下のようなURLがありますが、何かほかに疑問があるのでしょうか?


補足下さい。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=25905
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=172119
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=187040

ほか、教育基本法で検索すると17件(この質問以外に)ヒット。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=25905,http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=172119
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q教育基本法改正の可能性はどのくらい?改正後の教育への影響は?

安倍内閣は教育政策を重要課題の一つにしています。
今国会で教育基本法の改正が予定されています。

(1)教育基本法改正の可能性はどのくらいですか?

(2)改正されたら教育にどのような影響や変化がありますか?

(3)改正に反対する人たちが心配していることへの影響はありますか?

Aベストアンサー

1)
与党が衆院・参院で過半数を占める以上、ほぼ間違いなく可決されます。
民主党はじめ野党が徹底的に抵抗しても、最後は採決に持ち込まれることは必至です。

2)
目に見える変化はすぐには起こりません。
なぜなら、教育基本法というのは、教育の憲法と呼ばれるように教育の理念・概念や方向性を示すものであり、教育現場に関わる具体的な法律が制定・改正されるのは、その次の段階だからです。

以前に麻生さんの講演か何かで聞いた言葉ですが(リソース失念。失礼)、
「日本の教育は戦後60年かけておかしくなったのだから、元に戻るには同じくらいの年月がかかる」
と言う発言がありました。
戦後教育による影響は、子供だけでなくその親にまで及んでいますので、教育がある程度まともになるには、やはり親子の二世代かかるくらいの時間がかかるのではないかと思われます。

3)
日教組の活動は、これからさらに衰退するでしょうね。
個人的な意見ですが、教師としての本分を忘れ、組合活動という名の政治活動に血道をあげる連中は、教育現場から去って欲しいと願っています。

1)
与党が衆院・参院で過半数を占める以上、ほぼ間違いなく可決されます。
民主党はじめ野党が徹底的に抵抗しても、最後は採決に持ち込まれることは必至です。

2)
目に見える変化はすぐには起こりません。
なぜなら、教育基本法というのは、教育の憲法と呼ばれるように教育の理念・概念や方向性を示すものであり、教育現場に関わる具体的な法律が制定・改正されるのは、その次の段階だからです。

以前に麻生さんの講演か何かで聞いた言葉ですが(リソース失念。失礼)、
「日本の教育は戦後60年...続きを読む

Q教育基本法

教育基本法は昭和22年に施行されて以来一度も改正されていないのですか?

Aベストアンサー

はい。確かに教育基本法は昭和22年に施行されて以来一度も改正されていません。

しかし、改正をめぐる様々な議論がされているようです。下に関連サイトのアドレスを書いておきます。

参考URL:http://inochino.hp.infoseek.co.jp/new_page_3.htm

Q教育基本法改正といじめ自殺について

教育基本法改正が反対されてますがなにが問題で反対されてるのですか?
教育基本法改正賛成派の考えと反対派の考えとどこがちがうのですか?
いじめやいじめ自殺をなくすにはどうしたらいいですか?

Aベストアンサー

一番の問題は、民主党が前国会に自民党案と大差のない対案を提出しました。
それは自民党員の一部でさえ、民主党案の方が良いと言う人もある位なのに、小沢さんが自民党との対決色を強める為に、社民、共産党と手を組んで反対に廻ったことにあると思います。
だから今回の民主党の党利、党略からきた変節が、問題を大きくした原因と思います。
今まで、反対していたのは社民、共産、一部マスコミだけだったのに、民主の変節の影響は大きいと思います。
教育勅語うんうんの話しは、回答者が指摘されたように、勅語の中の良い所を取り上げようという自民党の一部の人の発言の言葉尻を捕らえた反対派の言いがかりに過ぎないような気がします。
私は自民党の支持者ではありませんが、自民党が「昔の教育勅語」を持ち出せば、法案は絶対に通らないくらいの知恵は持っていると思います。
いじめの問題については、「現在の基本法」のもとで起こっているので、前向きにその「改正案」または「現在の基本法」を審議して、その中に解決策を盛り込むのが当然だと思います。
反対派の人は、基本法といじめは無関係だと言うかもしれませんが、いじめ問題を反対の理由にしていることと矛盾します。
つまり反対派の人は反対のための反対をしているのだと思います。

一番の問題は、民主党が前国会に自民党案と大差のない対案を提出しました。
それは自民党員の一部でさえ、民主党案の方が良いと言う人もある位なのに、小沢さんが自民党との対決色を強める為に、社民、共産党と手を組んで反対に廻ったことにあると思います。
だから今回の民主党の党利、党略からきた変節が、問題を大きくした原因と思います。
今まで、反対していたのは社民、共産、一部マスコミだけだったのに、民主の変節の影響は大きいと思います。
教育勅語うんうんの話しは、回答者が指摘されたように、...続きを読む

Q教育基本法第一条

今、教育基本法第一条について勉強しているのですが、この一条についてみなさんは、どのような考えをもっていますか。良ければ教えてください。

Aベストアンサー

教育基本法の改正案が出されていて、改正案では、「国または文化を愛する心」を付け加えたほうがいいとかいう話も出ているそうですが、私は基本的にこの1条は変えなくてもいいと思います。
また、この1条は至極もっともなことをいっていると思います。
教育の第一目的は人格の完成であり、人格の完成とは何ぞやというと、それ以降の文章に書かれていますよね。
社会の形成者として定義しながらも個人の価値を尊び…というのは、一見、矛盾しているかのように聞こえますが、それは教育界に必要不可欠なバランスの問題だと思います。

教育の問題が論じられるとき、基本法に問題があるということを簡単にいってしまう方がいますが、私はそういう問題ではないと思います。
基本法の問題というよりはむしろ、その基本法をどのように学校教育に具現化するか、という方法論の問題のほうが大きいと思います。

>basicさん
教育系の大学生の方ですか?
いきなり、「どのような考えをもっていますか」だけでは、どう答えたらいいかわかりにくいので、できたら、basicさんの考えも聞かせてください。

教育基本法の改正案が出されていて、改正案では、「国または文化を愛する心」を付け加えたほうがいいとかいう話も出ているそうですが、私は基本的にこの1条は変えなくてもいいと思います。
また、この1条は至極もっともなことをいっていると思います。
教育の第一目的は人格の完成であり、人格の完成とは何ぞやというと、それ以降の文章に書かれていますよね。
社会の形成者として定義しながらも個人の価値を尊び…というのは、一見、矛盾しているかのように聞こえますが、それは教育界に必要不可欠なバランスの...続きを読む

Q教育基本法の改正は必要?

先日、教育基本法改正案が衆議院を通過しました。そこで質問なんですが、採決の方法はともかくとして、今の教育基本法って本当に改正する必要があるんでしょうか?学習指導要領や生徒指導必携だけでは対応できないんでしょうか?ご意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

マスメディアのつっこみ不足で、あまり知られていませんが、今回の改訂のねらいは「政府に都合の良い教育の推進」であり、「愛国心」はそのごく一部であるということです。

現行の教育基本法は、戦争の反省からつくられています。
戦前は、天皇の「教育勅語(きょういくちょくご)」という文書をシンボルにして「お国のために死ぬことが日本人として正しい」と教えられました。

現行の基本法には「国民に直接責任を負って行われるべき」と規定してあります。
しかし、その規定を無視して、文部科学省や教育委員会が、現場の実態とはかけはなれた無茶な注文を次々に出してきています。
そういう行政によるふりまわしが大きな原因のひとつとなって、いじめ問題に代表される各種の問題が激化しています。

今までの規定でさえも、そうであったのに、「法律で決めれば政治がどんなに介入してもよし」という基本法に変わってしまったら、本当に子ども本位の教育はますます望めないでしょう。

改訂する必要性がまったくないものを、与党の都合(今なら国会で多数)だけで変えようとするから、手段も強引なものにならざるをえないのです。

マスメディアのつっこみ不足で、あまり知られていませんが、今回の改訂のねらいは「政府に都合の良い教育の推進」であり、「愛国心」はそのごく一部であるということです。

現行の教育基本法は、戦争の反省からつくられています。
戦前は、天皇の「教育勅語(きょういくちょくご)」という文書をシンボルにして「お国のために死ぬことが日本人として正しい」と教えられました。

現行の基本法には「国民に直接責任を負って行われるべき」と規定してあります。
しかし、その規定を無視して、文部科学省や教育...続きを読む

Q教育基本法について

こんにちは、今学校で教育基本法の根本精神と学校教育制度と教育行政制度の理念について勉強しているのですが、いまいち教育基本法の制定の背景などがつかめません。誰か詳しく教えていただくと幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

文科省のホームページから探してみました。
質問者の意図と違ったらごめんなさい。

http://www.mext.go.jp/b_menu/kihon/index.htm

参考URL:http://www.mext.go.jp/b_menu/kihon/index.htm

Q教育基本法改正について

近頃、ニュースで教育基本法の改正が話題になっていますが、教育基本法を改正すると、何が問題になるのですか?又、その問題が起こる原因はなんですか?

Aベストアンサー

日本の教育界は長く左翼が支配してきましたが、北朝鮮の拉致問題自白をきっかけとして、左翼の力が低下してきました。
日教組は金日成から感謝状を貰ったりしていましたので、、、
左翼にとっては右翼に押し返されるので問題なのでしょう。

堅気の人間には無関係です。ヤクザ同士の権力闘争です。

Q教育基本法第6条について

学校の課題で教育基本法第6条について調べています。
特に第6条の中に出てくる「全体の奉仕者」と「公の性質」について深く考えるようにとのことなんですが、まったく分かりません。
このことに詳しい方、ヒントや参考になる本などを教えてください。

Aベストアンサー

このような課題が出るということは,教育法の授業でしょうか? あるいは教職課程のどれかでしょうか?
こういった質問をされる際には,学校の種類(たぶん大学でしょうが)とか授業名なども,もし差し支えなければ書いていただけると,より適確な解答が得られやすいと思います。

本はたくさんありますが,もし授業で教育関係の法規がしばしば出てくるようであれば,教育六法のたぐいを一冊持っておくとよいと思います。
各社から数種類出ていますが,とりあえず「解説教育六法」(三省堂,年刊)はいかがでしょうか。
他の教育六法と比べて,その名のとおり解説が詳しい「読める六法」となっています。巻末には主要な判例や用語集も付いています。
解説は比較的簡潔ですが,その分わかりやすいとも言えます。これをステップにして,さらに詳しい解説が必要ならば他の本に進んでいかれるとよいかと思います。
やや専門的になりますが「教育判例百選」(有斐閣)という本もあります。

それと,学校ということであれば図書館があるはずですが,学校教育関係の棚はごらんになりましたか?

Q教育基本法改正に公明党が反対しないのはなぜ?

タイトルのとおりです。
憲法改正には慎重姿勢を崩さない公明党が、
憲法改正の重大な布石となりうる今回の教育基本法改正に反対しないのはどうしてですか?

Aベストアンサー

自民党が公明党との間で、事前に綿密なすり合わせを行ったからです。

例えば、今回の教育基本法改正案では、第二条の第五項で
『伝統と文化を尊重し~国際社会の平和と発展に寄与する態度を養うこと』
とありますが、自民党の案では態度ではなく心とありました。
しかし、公明党が『心』という言葉を使うことに強硬に反対したため、やむをえず『態度』という言葉に置き換えたようです。

Q教員採用試験と教育基本法

今年度の教員採用試験を受ける予定の者です。
昨年に改正された教育基本法ですが、旧法はもう覚える必要はありませんか?新法のみ覚えれば問題ないでしょうか?
無駄な努力はしたくないので・・・
ご回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

教採がんばってください!
教育基本法は改正前後の比較などが出題されるのではないでしょうか。参考までに↓

参考URL:http://www.mext.go.jp/b_menu/kihon/about/06121913/002.pdf


人気Q&Aランキング