教育基本法について最近いろいろもめてますが、はっきりいって教育基本法の意義ってなんなんでしょうか?どうもしっくりくる解釈が自分の中でできません。そして、教育基本法の課題があるとしたら一体何がたりないんでしょう?それをしっくりくる教育基本法ってないのかなあ???

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

例えば下のようなURLがありますが、何かほかに疑問があるのでしょうか?


補足下さい。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=25905
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=172119
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=187040

ほか、教育基本法で検索すると17件(この質問以外に)ヒット。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=25905,http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=172119
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q教育基本法

教育基本法は昭和22年に施行されて以来一度も改正されていないのですか?

Aベストアンサー

はい。確かに教育基本法は昭和22年に施行されて以来一度も改正されていません。

しかし、改正をめぐる様々な議論がされているようです。下に関連サイトのアドレスを書いておきます。

参考URL:http://inochino.hp.infoseek.co.jp/new_page_3.htm

Q教育基本法第一条

今、教育基本法第一条について勉強しているのですが、この一条についてみなさんは、どのような考えをもっていますか。良ければ教えてください。

Aベストアンサー

教育基本法の改正案が出されていて、改正案では、「国または文化を愛する心」を付け加えたほうがいいとかいう話も出ているそうですが、私は基本的にこの1条は変えなくてもいいと思います。
また、この1条は至極もっともなことをいっていると思います。
教育の第一目的は人格の完成であり、人格の完成とは何ぞやというと、それ以降の文章に書かれていますよね。
社会の形成者として定義しながらも個人の価値を尊び…というのは、一見、矛盾しているかのように聞こえますが、それは教育界に必要不可欠なバランスの問題だと思います。

教育の問題が論じられるとき、基本法に問題があるということを簡単にいってしまう方がいますが、私はそういう問題ではないと思います。
基本法の問題というよりはむしろ、その基本法をどのように学校教育に具現化するか、という方法論の問題のほうが大きいと思います。

>basicさん
教育系の大学生の方ですか?
いきなり、「どのような考えをもっていますか」だけでは、どう答えたらいいかわかりにくいので、できたら、basicさんの考えも聞かせてください。

教育基本法の改正案が出されていて、改正案では、「国または文化を愛する心」を付け加えたほうがいいとかいう話も出ているそうですが、私は基本的にこの1条は変えなくてもいいと思います。
また、この1条は至極もっともなことをいっていると思います。
教育の第一目的は人格の完成であり、人格の完成とは何ぞやというと、それ以降の文章に書かれていますよね。
社会の形成者として定義しながらも個人の価値を尊び…というのは、一見、矛盾しているかのように聞こえますが、それは教育界に必要不可欠なバランスの...続きを読む

Q教育基本法について

こんにちは、今学校で教育基本法の根本精神と学校教育制度と教育行政制度の理念について勉強しているのですが、いまいち教育基本法の制定の背景などがつかめません。誰か詳しく教えていただくと幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

文科省のホームページから探してみました。
質問者の意図と違ったらごめんなさい。

http://www.mext.go.jp/b_menu/kihon/index.htm

参考URL:http://www.mext.go.jp/b_menu/kihon/index.htm

Q教育基本法第6条について

学校の課題で教育基本法第6条について調べています。
特に第6条の中に出てくる「全体の奉仕者」と「公の性質」について深く考えるようにとのことなんですが、まったく分かりません。
このことに詳しい方、ヒントや参考になる本などを教えてください。

Aベストアンサー

このような課題が出るということは,教育法の授業でしょうか? あるいは教職課程のどれかでしょうか?
こういった質問をされる際には,学校の種類(たぶん大学でしょうが)とか授業名なども,もし差し支えなければ書いていただけると,より適確な解答が得られやすいと思います。

本はたくさんありますが,もし授業で教育関係の法規がしばしば出てくるようであれば,教育六法のたぐいを一冊持っておくとよいと思います。
各社から数種類出ていますが,とりあえず「解説教育六法」(三省堂,年刊)はいかがでしょうか。
他の教育六法と比べて,その名のとおり解説が詳しい「読める六法」となっています。巻末には主要な判例や用語集も付いています。
解説は比較的簡潔ですが,その分わかりやすいとも言えます。これをステップにして,さらに詳しい解説が必要ならば他の本に進んでいかれるとよいかと思います。
やや専門的になりますが「教育判例百選」(有斐閣)という本もあります。

それと,学校ということであれば図書館があるはずですが,学校教育関係の棚はごらんになりましたか?

Q教員採用試験と教育基本法

今年度の教員採用試験を受ける予定の者です。
昨年に改正された教育基本法ですが、旧法はもう覚える必要はありませんか?新法のみ覚えれば問題ないでしょうか?
無駄な努力はしたくないので・・・
ご回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

教採がんばってください!
教育基本法は改正前後の比較などが出題されるのではないでしょうか。参考までに↓

参考URL:http://www.mext.go.jp/b_menu/kihon/about/06121913/002.pdf


人気Q&Aランキング

おすすめ情報