NTTのデジタルアクセス128kで支社間を接続して、ネットワークコンピュータでお互いのLAN内のフォルダをやり取りしようとしています。
ルーターにはNTTのMN128SOHO PALを使用しています。
一方のルータを192.168.0.1に設定し、もう一方を192.168.1.1に設定し、サブネットマスクを255.255.255.0にしています。
pingを飛ばしてみたところ、すべてのパソコンに対して帰ってくることが確認できました。このことからLAN同士が電気的にはつながっていることはわかるのですが、ネットワークコンピュータ上で参照することができません。
サブネットマスクを255.255.0.0にするとpingを飛ばしてもタイムアウトになってしまいます。
このルーターではネットワークコンピュータ内に遠隔地のパソコンを表示させることはできないのでしょうか?
Win2000serverをつかえば解決できるのでしょうか?

各パソコンはWindows2000を使用しています。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

1つは、amfmさんが言うLMHOSTSを使う方法。



もう1つはWINS(WIndows Internet Name Service)を使う方法です。

これは、Windowsネットワークはブロードキャスト主体の仕組みであるためネットワークセグメントをまたぐ(ルーター越えの)ブラウズはできないという仕様によるものです。

端末がWinNT系OSであれば、コンピュータの検索で相手のIPアドレスを入れれば検索できるはずです。
何も設定していなければコンピュータ名では検索できません。

この回答への補足

ご解答ありがとうございます。
WINSは聞いたことがあったのですが、具体的には良く知りませんでした...
この機会に色々と調べてみたいと思います。

補足日時:2001/12/21 09:49
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すみません。まちがえて補足にしてしまいました↑
ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/21 09:54

パソコン同士 PING が通るのであれは、ルーティングは確立されているので、そうなると lmhosts か DirectHost の設定でしょうね。


lmhosts であれば、c:\winnt\system32\drivers\etc\lmhosts ファイルの有無を確認して下さい。
また、接続方法が DirectHost の可能性もあるので、ポート445/tcp が起動されているかどうかを、NETSTAT コマンドで確認して下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご解答ありがとうございました!
せっかく色々とアドバイスを頂いたのですが、今(今日)私のいる場所が専用線を使ったネットワーク環境のある場所ではないため、教えていただいたことを実行することができていません。gold8 さんをはじめ、みなさんのご意見を参考にしつつ、今いる場所の環境(ローカル接続+サーバー)でできることを調べたところ、Win2000server の RRAS というものを使うことで無事にマイネットワーク上に、3バイト目の IP アドレスが異なるネットワークのパソコンを表示させることができました。とりあえず後日、この状態で専用線接続を行ってみたいと思います。
何度もありがとうございました。

お礼日時:2001/12/21 16:45

先に回答された方々が、お書きのように、ルータ越しのブラウジングができないのが原因だと思います。


下記のURLを参考になるかともいます。
(特に「2. トラブル事例と解決の仕方」など)

参考URL:http://www.samba.gr.jp/doc/tech/browsing/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご解答ありがとうございました。
samba についてはぜんぜんわからないのですが、
なんとなくイメージで理解できたような気がします。
ルータ越しのブラウジングっていうのがキモだったわけですね。

お礼日時:2001/12/21 16:19

MN128SOHO PALのページを見たところ、


初期値のフィルタリングでWindows共有に必要なポートが閉じられているようでした。
 ip filter 30 restrict out * * * * 137-139 remote *
 ip filter 31 restrict out * * * 137-139 * remote *
 ip filter 32 restrict out * * udp 137 domain remote *
(設定によって初期フィルタリング設定内容が変わるらしいですが)
restrictなので(rejectやdropではないので)もしかすると問題ないかもしれませんが、
一応このフィルタリングを削除してみてはいかがですか?

参考URL:http://www.bug.co.jp/mn128/faq/router/pktflt.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご解答ありがとうございました。
gold8さんへの補足にも書かせていただきましたが、
フィルタはすべて削除してあります。
わざわざ調べていただいて申し訳ないですm(--)m

お礼日時:2001/12/21 10:32

>一方のルータを192.168.0.1に設定し、もう一方を192.168.1.1に設定し、サブネットマスクを255.255.255.0



ということは、LAN 側だけの設定で、DA 間は IP アドレスをアサインしていないのですか?この構成の補足をください。

それと、サブネットは 255.255.0.0 にすると絶対に Ping は飛びません。

また、LMHOSTS も関係ありません。

この回答への補足

すみません。よくわからないのですが(--;

>LAN 側だけの設定で、DA(デジタルアクセス?) 間は IP アドレスをアサインして・・・

重複しますが、設定した項目としては、
各ルータの DHCP機能は OFF
DNS も使わない。

ルータA(仮名)のIP:192.168.0.1
パソコンAのIP:192.168.0.2
パソコンAのサブネットマスク:255.255.255.0

ルータB(仮名)のIP:192.168.1.1
パソコンBのIP:192.168.1.2
パソコンBのサブネットマスク:255.255.255.0

ルータAとルータBをデジタルアクセス128kで接続しています。

各ルータ共にIP等のフィルタリングは無しです。

パソコンA,Bからそれぞれにpingを飛ばしたところ返事は返ってきます。

以上なので、“DA 間の IP アドレスのアサイン”はしていないと思います。

補足日時:2001/12/21 09:55
    • good
    • 0

上手に説明できないのでヒントだけ。


LMHOSTS と言うファイルに記述すればできるようになると思います。
ただこれは各クライアントに設定しないといけないものなので
もっといい方法もあるかも知れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご解答ありがとうございました。
初めて聞いた言葉だったので、とても参考になりました。
ヘルプ等で調べてみることにします(^^)

お礼日時:2001/12/21 09:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報