プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

知人に「『こんにちは』の敬語(多分尊敬語という意味)ってどう言うの?」と尋ねられました。「こんにちは」自体は、「今日はよいお天気で…」などの挨拶の最初だけが残ったものだということなので、確かに敬語ではないと言えるでしょう。でも、「こんにちは」を敬語で言う言い方なんてあるのでしょうか。私には、そのあとに「よいお天気ですね」とか「ご機嫌いかがですか」をつけるくらいしか思い浮かばないのですが。どなたか、ご存じなら教えて下さい。

教えて!goo グレード

A 回答 (5件)

「こんにちは」は感動詞なので尊敬語はないですね。


尊敬語は、相手の動作や状態、相手に属する事物などを高めて言い表す言葉です。
したがって、挨拶の言葉である「こんにちは」には尊敬語はありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の回答、ありがとうございます。そうですよね、尊敬語はありませんよね、やっぱり。私に質問してきた知人は、彼が通う専門学校でこの質問が出されたというのです。もともとの質問者の意図がよくわからないため、私自身も、先のような要を得ない質問になってしまっています。

お礼日時:2006/01/09 23:29

要は「挨拶」ですよね。



「ご尊顔を拝し奉り、恐悦至極に存じます」

現代は身分制度がないのでピンときませんが、身分制度が厳しかった時代の、身分が下の者が上の人にする挨拶を考えてみました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

わ、すごい、と思わず口にしてしまいました。
こんな大層な挨拶を考えていただき、ありがとうございました。

お礼日時:2006/01/25 23:29

芸能界の挨拶が一日中おはようございますだということはご存知ですよね。



それはこんにちはにもこんばんはにも不可能な敬語表現が可能だからだ、という説があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

芸能界のおはようございますは知っていましたが、敬語表現が可能だからということは知りませんでした。なるほどそう言われればそうですね。

お礼日時:2006/01/25 23:25

「ご機嫌麗しゅう存じます」



これまでの、回答者さまのご指摘にもあるように、現国の「こんにちわ」は感動詞であって、敬語表現はありません。
どうしても、敬語表現としてその代替語を考えるのならば、古文しかないでしょうかしら。

この回答への補足

早速の回答、ありがとうございます。
敬語表現としての代替語が古文、とありますが、これは「ご機嫌麗しゅう存じます」が古文めいた言い方、という意味なのでしょうか。それとも、古文の世界を辿っていけば、常に「今日はご機嫌麗しゅう…」と使われていたという意味なのでしょうか。

補足日時:2006/01/09 23:31
    • good
    • 0

「ごきげんよう」じゃない?


違ってたらごめん
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答、ありがとうございます。

お礼日時:2006/01/09 23:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング