過去に軽いうつ状態になり、現在 心療内科に1ヶ月に
一度程度通院し 薬を飲んでいます。(3年ほど)
現在 うつ状態は見られず 治癒に向かっていると思われ
ます。

この度、ある事情により(家の購入)生命保険に 加入
しなければいけなくなりました。通常 生命保険加入時
には 現在の健康状態を告知する義務があり、その書類を
受け取ったのですが その告知事項で
「過去3年以内に下記の病気で、手術を受けたこと、
または、2週間以上にわたり医師による治療・投薬を
受けたことがありますか。」
という問いに対し 精神系の選択肢として

「精神病、ノイローゼ、てんかん、自律神経失調症、
アルコール中毒」

とありました。

さて 「うつ病」は 告知しなければいけない病気
なのでしょうか?
告知が必要で かつ 生命保険への加入を拒否される
場合があるのでしょうか?
また 告知し、加入が認められたとしても 万が一の
時 保険料は支払われる場合が多いと思っていいので
しょうか?

「うつ病」が原因で 「死」に至るというのは 普通に
考えて 「自殺」くらいしか思い付きません。
でも 例えば 交通事故などの場合に 「抗うつ剤を飲んで
いたからだ。」という判断を 保険会社から受け、保険が
降りない可能性も考えられます。 即ち どうにでも
理由付けをされてしまうような気がするのです。

「うつ病」というのは 現在 あまりに一般的な病気の
ため 生命保険との関係は 先例が 多数あると思います。

当然 生命保険会社にも 相談しようとは思っているので
すが 彼らに都合のよい方向にもっていかれる可能性も
ありますので この場を借りまして お尋ねした次第です。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

加入しようとする保険会社の、顧客相談窓口に匿名で問い合わせてはいかがでしょうか。

保険外交員さんは自分の営業成績を上げることを第一に考えるケースが多々ありますので、全面的に信用するのは危険です。

某国内保険会社によれば、「うつ状態」は「精神疾患」です。このため、うつ状態で入院した私には、保険金が支払われませんでした。

保険に加入する必要があるとのお話ですが、ここで正確に告知しなければ、あとで「告知義務違反のため」という理由で保険金を支払ってもらえないことが十分に考えられます。たとえ「うつ状態」の病歴を隠したまま保険金を受け取ると、裁判に持ち込まれます。かけたお金が無駄になるどころか、損をします。

加入する保険会社を選ぶ余地がありましたら、外資系も含め、いろいろな保険会社を検討するとよいでしょう。
私個人の経験ですが、外資系は比較的うつ状態には理解を示してくれていました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご経験のある方からのご回答 まことに参考になりました。
私の場合は 3年前に 1ヶ月ほど会社を休んだのですが
その時の診断書には 「うつ状態」とありました。
現在 特に症状が出てるわけでもなく そんなに問題になら
ないだろうとタカをくくっていたのですが そうでも
なさそうですね。
まだ 時間の余裕はありますので いろいろな生命保険会社で反応を見てみたいと思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2000/12/15 01:06

あんまり深く考えてはいけませんね。

あまり先々のことを予想すると何も出来なくなってしまいます。うつ気味の人は真面目で、なんでも自分の責任だと考えがちですが、その癖を直しましょう。(わたしはカウンセリングの仕事をしています。)

住宅購入時、ローンを抱えるわけですから、あなたに万が一のことがあったら、あなたに貸したお金が返ってこなくなる危険があるので、生命保険に入るわけです。つまり、あなたのためではなく、貸した会社のために入るものです。

生保は告知義務が有り、嘘の告知をすると保険金が下りないことは常識になっています。しかし、ここはあなたに嘘をついてでも入ってもらわなければ困るわけ。あなたが契約すれば、営業の成績になりますから。

面接官が家に来て、いろいろあなたの状態を聞きに来ます。そのとき、風邪をひいて薬を飲んでいたり、うっかり咳をして、「風邪ですか?」との問いかけに「はい、昨日からちょっと」なんて答えたら、アウト。
「今回は契約できかねます。」と言われてしまうの。うつ病に限らず、風邪でもダメなの。何の薬でも飲んでいることを話したらダメなの。

あなたが自分のために入る保険ではないのですから、掛け捨ての安い掛け金の物を選んで、契約してしまえば良いのです。そして、あなたはローンが終わるまで、死ななければ良いのです。ここが大事ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

カウンセリングのお仕事をされている方からの ご回答
参考になりました。 住宅購入におけるローンと生命保険
の関係は おそらく 私が考えているよりも もっとドライ
な扱いをされると覚悟しています。
ただ この保険が 実質上 銀行なりのためとはわかっていても 心情的には 残された家族に迷惑がかからないように
という方が強いですね。 まぁ 保険が降りなければ担保と
なっている家を差し押さえられるわけで 結局 大きなローンを組んで家を購入するのは 自分のものというより 単に銀行なりに借りて住まわせてもらっているにすぎないと
思う次第です。
とにかく わざわざ ご回答いただき感謝しております。

お礼日時:2000/12/15 01:14

私の場合は「適応障害」という病名で(うつ病の一種ですが)3年ほど心療内科に通って抗うつ薬や安定剤の投与を受けています。


生命保険には以前から加入していたのですが、つい最近保険プランの見直しということで再契約しました。
そのときに保険会社の担当者に通院や投薬のことも話したのですが、契約上問題ないということで告知もしなかったです。
ただ、その担当者に言われたのですが、保険会社の方から問い合わせ等があったときに投薬のことなどはしゃべらないでほしいと忠告されました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
やはり ご経験者からのお話は貴重です。
また 保険会社によっても さらに 担当者のスタンスに
よっても取り扱いが違うとお話は 心に留めておきたいと
思います。 つまりは たやすく あきらめないように
心がけて この話を進めていきたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2000/12/15 01:17

今の状態を拝見しますと、うつが落ち着き、月1度の通院で投薬を受けている、ということは、ほぼ治った状態で念のため予防的に薬を飲んでいると思われます。


この状態では、もはや「うつ病」ではなく「うつ状態」であって、告知すべき「精神病」には該当しません。
ただ過去3年間の話となると、もしかしたら「うつ病」だったかもしれませんが、本来その場合は「精神病」に該当するため告知しなければならないです。

ご自分でご指摘のとおり、「自殺」や「事故」にからむことが多いものとして、精神系の告知条項があるのですが、要は保険会社の都合です。

私の意見としては、告知の必要はないと思います。
現実には、うつ状態から抜け出ていることでもあり、また、家の売主も保険会社も本音のところでは、告知条項なしでいってほしいものなのだそうです。
生命保険会社も正面切って相談されたら、「告知」を勧めざるを得ないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに おっしゃるとおり 過去に作ってもらった診断書には 「うつ病」ではなく「うつ状態」と記してありました。
医者からも 明確に区別して書いているような話をうかがったことを覚えています。
ただ それで 万事OKかというと そうでもなさそうだ
というのが実感です。
告知書に 他の病気は わりと特定できる病名がかいてあるのに うつ病・うつ状態が含まれるかどうか 素人には
判断できない「精神病」という言葉でひとくくりにしているのは なんらかの思惑があるのではないかと邪知して
しまいますね。

お礼日時:2000/12/15 01:23

はっきりと「うつ病」と診断されたのでしょうか。


それとも「うつ状態」といわれましたか?

私は後者でした。でもその時に生命保険に加入しました。
医者の話では「うつ状態」というのは「うつ病」までいかない軽いものだということでした。
当時の私としては軽いなんてものじゃないと思っていましたし、毎月治療にいって抗鬱剤も飲んでいましたけど。

外交員に聞いたら間違いなく「大丈夫です」というと思います。
抗鬱剤って単独で飲む時に車の運転を控えるように書いてありましたっけ?
医者に聞いてみてOKが出たものならそれで事故になっても薬のせいにはならないと思いますよ。

こたえになってないですが、私はうつ状態の時に保険に加入しました。もちろん告知事項では「いいえ」を選択しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

非常に具体的な経験談をお聞かせいただき感謝しています。 おっしゃるとおり 私の診断書には「うつ状態」と
書かれていました。 ただ 本当に 保険業界の 暗黙の了解
として 「うつ状態」は問題なし! といわれるかというと
他の方の ご意見を読ませて頂く限り そうでもないようです。 ただ 私の方には それこそ 数多くある保険会社を
当たっていけば それなりの結果をだせるのではないかと
思い始めました。 虚偽の告知をして 万一の時 家族に
更なる落胆をさせないためにも 相手の様子を見ながら
原則 正直ベースで 調べていきたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2000/12/15 01:29

 確かにうつ病は精神病に、分類されると思いますが、「うつ病」とは書いてないのなら、言い訳できると思います。


 その他の選択しとしては、他の保険会社にする手もあると思います。現在は色々な保険会社や保険の種類もありますし、きっとあなたのあった保険があると思います。家の購入で借金分を生命保険で担保する場合、それ用の保険があったと思っていたのですが。。。
(間違っていたらごめんなさい)

 ちなみに自殺した場合は保険金は受け取れないことになっています。
 交通事故の場合は(薬の成分にもよりますが、薬を飲んで車を運転しても良いか先生に聞いて、問題なければ医師の診断の元に飲んで運転していると理由がつきますので問題ないと思います)
 ちなみに風邪薬は眠くなる成分が入っているので、飲んだ時はあまり運転しない方が良いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスどうもありがとうございました。
「うつ」を告知していた場合の自殺については 保険金が
降りない可能性は非常に高いですが それ以外の場合には
一般論として「1年以内の自殺に関しては支払わない」という記述が 生命保険資料に書いてありました。
上述しているのですが 「うつ状態」は 現代のストレス
の多い世の中では 非常に対象者の多い疾患だと思います。
それにもかかわらず 告知書には 「うつ」という明確な
記述はありません。 楽観的に考えると ケース・バイ
・ケースで対応がなされているのが現状なのだろうと思っています。
とにかく いろいろな保険会社に出向いてみることを
始めてみたいと思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2000/12/15 01:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qうつ病で障害年金に加入したいのですが

障害年金に加入するには、どんなものが必要になるのでしょうか。市役所では保険事務所へ直接行ってくださいと、めんどくさそうにいわれました。保険事務所にも何度か別件で電話や遠いけれど言ってみたことがありましたが、そこでも対応が悪くあてになりません。どなたか詳しい方アドバイスお願いします。ちなみに障害手帳の申し込みは先週の金曜日したばかりです。

Aベストアンサー

障害年金を受給、申請したいという意味ですよね。
下記サイトを参考にしてください。

ちなみに、障害者手帳と年金の管轄が違うのでまったく、べっこのものです。

参考URL:http://www.mental-navi.net/public/kenko/fukushi/index.html

Q精神的な病気、躁うつ病、悩み、ストレス。

精神的な病気、躁うつ病、悩み、ストレス。

双極性障害の学生です。たびたびお世話になっています。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5657768.html
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5874893.html 
でも質問させていただきました。

一番辛いのは過眠ですが、アドバイスいただいたことをやってみてもなかなか改善せず、酷くなっています。主治医に相談し、薬を減らしてもらいましたがいまいち良くなりません・・・。 今は休みなのでつい眠気に負け、寝てしまいます、そして気がつくと夜中で、しんどいのでだらだらと寝てしまい、リズムが崩れるのです。 もうすぐアルバイトも始めるつもりですが。もし採用されてシフトが入ってもまた辞めてしまうんじゃないかと怖いのです。 父に学校のことも聞かれ、「本当は行ってないんだろう?」と核心をつかれ、正直に話すと「もし後期行けなかったら休学考えたらどうだ?それとも実家から通うか?」と怒られ、「それはいやだ、家族といると・・・」と本音を話し、「最悪、バイトして生活する」と言いましたが「バイトじゃあ、学費払えないぞ」と言われました。つまりは、「これだけ学費払ってやってるのに返せると思ってるのか」ということです。 「あまり干渉されると悪化するんだ」などと話したところ、「じゃあ心配してくれる職員の人がいるんだね?じゃあ残りの後期、がんばってごらん」と。

祖父母にも「今年で何とか卒業するんだよ」と言われ、プレッシャーです。友人は「回り道してもいいじゃん、君の人生なんだから」と言ってくれますが、国立大に行き順調な道を進んでいる妹や立派な職業に就いた友人がたくさんいるので自分が情けないのです。なんでこんなに弱いんだと。

普通に寝て、普通に起きて、普通に学校行って、普通にバイトして、普通に勉強して、普通に遊んで・・・普通に食べて普通の体型を維持して・・・という生活に戻りたいのです。でも双極性障害は治りにくいと聞き、落ち込んでいます。 体重が増え家族から運動しろと言われ、やせろと周りから怒られ、甘えてると言われ・・・。

どうすればいいんですか?教えてください。  

精神的な病気、躁うつ病、悩み、ストレス。

双極性障害の学生です。たびたびお世話になっています。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5657768.html
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5874893.html 
でも質問させていただきました。

一番辛いのは過眠ですが、アドバイスいただいたことをやってみてもなかなか改善せず、酷くなっています。主治医に相談し、薬を減らしてもらいましたがいまいち良くなりません・・・。 今は休みなのでつい眠気に負け、寝てしまいます、そして気がつくと夜中で、しんどいのでだらだらと寝...続きを読む

Aベストアンサー

駄目でもともとで座禅をやってみませんか。
私も双極性うつ病です。
寝付く時に、「精神統一ができこの最中は無念の状態になります」と真剣に心に言い聞かせてください。
1週間後にでも座禅(精神統一)をやってみてください。
目を閉じてこう心に言い聞かせてください。
「何も考えない、無念に成る」とずっとこれを繰り返し精神統一の一歩手前に行くのです。

最低1ヶ月は掛かります。貴方の真剣度合いで少し早まるかも。
頑張るしかないです。

Q現在、25歳の弟がうつ状態で仕事を休んでいます。

現在、25歳の弟がうつ状態で仕事を休んでいます。
1日中録画したドラマを見るか、パソコンをしている状態です。
他の家族が見たい時にテレビなどが見れない事があります。
家族が正しいことを言っても通じないというのはやはり病気なのでしょうか?
普通に話しているのに親にジジイやババアなどという事なども言ったり幼稚な言動を言ったりして嫌な思いをしています。
後は親が注意しても自分は悪くないと認めません。
とても乱暴な口調で話すこともあります。
これ以上黙っているのは辛いものがあります。
職場では、上司にはあまり良くは思われなかったみたいです。
これからどのように話し相手をしていったらいいでしょうか?

Aベストアンサー

全員で家族会議をしてください 弟さんの友人、近くに親戚がいれば呼んだ方がいいです
そして 今の引きこもり状態をやめるよう説得してください
明日から会社へ行くと言うまでです
仕事を辞めてしまうと 復帰がもっと困難になります 
父親がジジイと言われて怒れないのであれば 家長としてあなたが言い聞かせるしかありません 
覚悟を決めてください 力も必要になるかもしれません

早ければ早いほど良いです
5年後10年後も今の状態かもしれないと云うことを考えるとのんびり出来ないはず

Qうつ状態になる人と、躁状態になる人の違いってなんですか?

 うつと躁はどちらも精神状態が普通でない状態ですよね。うつになる人は、もともとおとなしくて、躁になる人は、もともと元気な(何か強い願望がある)人なのでしょうか?躁になる人は、心の中の願望が爆発しそうになり、活発になるのでしょうか?
 
 うまく質問できていないですが、ご意見お願いします。

Aベストアンサー

うつ状態とそう状態は、一見正反対の様相を呈していますが、
もともとの心のメカニズムは
同一線上にあるものという考えがあります。

体力や知力に個人差があるように、心の強さにも個人差があって、
周りの出来事にどのくらい耐えられるかということには
人それぞれで違いがあるのですが、
同じ出来事に遭遇した場合に
そう状態になるかうつ状態になるかということは
その強さに依拠して変わってくるものという考え方です。
たとえば、悲しいことやショックなことがあった場合に、
うつ状態になるということは、自分の中でその出来事を
一応認めている(受容しているとは異なるのですが)
という風に考えられます。
ここで、自分の気持ちと客観的な状況が
しっかりと結びついて理解できている人
(たとえばショックなことがあったから自分は今
気持ちが落ち込んでいるのだと理解しているひと)と、その理解が少し甘い人
(ショックなことと自分の気持ちを
結び付けて考えられない人)とで、
うつの状態やその後の状態の変化にも違いがあるのですが、
少なくとも頭の隅ではショックな出来事をそのまま認めていることができていると
そのことでうつ状態がもたらされると考えられます。
でも、そういうショックな出来事から
目をそむけないと耐えることができない場合
(心の強さがもろい場合)
そのことから不自然に目をそむけて
楽しいことばかりに目をやろうとしたり、
現実をありのままに見ることができなくて
少し妄想的な状態に入ってしまったりすると
やはりホルモンのバランスが崩れてそう状態になる場合があります。
失恋したときや、親しい方がなくなったときに
悲しい気持ちから抜けられなくて、
一時的にうつ状態になるというプロセスは
至極妥当で了解しやすいものと思えますが、
そのようなときにそう状態になるということは、
なかなか周りの共感を得にくいと思います。
そういう回りから共感されにくい症状をきたす方ほど
心の耐える力が脆いという風にいえると思います。


質問者様の質問の意図にうまく応えられたかは疑問ですが、
恐らく、うつ状態やそう状態は
生物学的なホルモンのバランスなどが
大きく関係しているので、
もともとの性格的な要素は
それほど関係ないのではないかというのが
個人的な印象です。
ただし、うつになりやすい人の性格傾向というのは
学問的にもあげられていて、
完ぺき主義とか真面目とかいわゆるタイプA人間といわれる人なのですが、
そういう傾向があることは現実的にも否めないと思います。
現場でうつのかたにお会いしての印象なので
うつが先か性格が先かと言われると
断言はできませんが。
一番ご理解いただきたいのは、だからといって、
そう状態になる人がちゃらんぽらんな性格であるという
結論には全く至らないということです。
そういう意味で、うつもそうも同一線上であるということです

うつ状態とそう状態は、一見正反対の様相を呈していますが、
もともとの心のメカニズムは
同一線上にあるものという考えがあります。

体力や知力に個人差があるように、心の強さにも個人差があって、
周りの出来事にどのくらい耐えられるかということには
人それぞれで違いがあるのですが、
同じ出来事に遭遇した場合に
そう状態になるかうつ状態になるかということは
その強さに依拠して変わってくるものという考え方です。
たとえば、悲しいことやショックなことがあった場合に、
うつ状態になると...続きを読む

Q保険の告知違反について

自律神経もしくは、鬱などの場合、保険に入るのが難しいと聞きます。
しかし、保険に入って(告知違反?)5年間何事もなければ、関係ないとも聞きます。
いったいどうなんでしょうか?
いつまでたっても保険に入れません。

また対人緊張などの神経症はどうでしょう?
これは医者に行ってなくて自覚がなければかまわないような気がします。

神経症に分類される人はとても多く自覚があるかないかによることが多いとおもいます。

Aベストアンサー

保険加入時の告知が誤りである事の時効?は、確かにあります。
(故意,過失に関わらず・・・)

ただ、その期間内にその保険が必要になっても
使えないという事ですよ。
将来を考えて将来入りたいから今入るという事でしか、
意味がないので御注意を。

という事は、将来の保険の架け替えは検討外になりますので・・・。


経験からすると、個人年金としての保険なら
検討する事をお勧め出来ますが、
入院,通院などの医療保険としては、
定期預金(もしくは債権。国債など。)の方が、
よいかも・・・。
保険料だって、結構高いし・・・。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報