最新閲覧日:

薄層クロマトグラフィーで光合成色素を分析すると、
赤色系(フィコビリン系)の色素が分離されないのは何故?

A 回答 (1件)

 光合成色素の事をあまり知らないので確かなことは言えないのですが、


薄層クロマトグラフィーでRf値が大きくなるか小さくなるかは
その物質が展開溶媒にどれだけ溶けやすいか、また、担体と
どれだけ親和性があるかによって違うはずなので、似たような性質を持った
色素とスポットが重なってしまうのかもしれません。
 展開溶媒を変えれば、ひょっとしたら件の色素もはっきりとした
スポットとして現れてくるのではないでしょうか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ