最近、ペイオフで多くの人が銀行に殺到していますよね!
で、やはり日本の銀行だけではなくて、海外の銀行にも口座を作っておいておきたいのですが、どこか良い銀行はないですか?
ちなみに、シティバンクには作ってありますので、ヨーロッパの銀行に口座を作っておきたいのですが、なかなかみつかりません。
どうすればいいでしょう?
日本の国債がもしも暴落したら、日本の銀行、普通預金(今年だけ)、またはタンス預金していても意味がないですよね!
最悪の場合に備えて、海外の銀行にも口座を持って海外の通貨にもしておきたいのです。
どなたか知っていたら、教えてください。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ハワイでは観光客が口座開設できるらしいです。


http://www.sideriver.com/vacance/life/institutio …

ちなみに、私はタイの銀行口座を持っています。
ユナイティッド・セキュリティ(タイの証券会社)の口座を作ると、タイの現地銀行の口座も作れます。
http://www.unitedsec.com/jp/
リスク分散がもくてきなら、アジアの銀行口座でもよいのでは?

ヨーロッパのことじゃなくてすまぬ。
    • good
    • 0

前回答を補足します。

現在の日本の金融不安を心配しているのであれば日本のCITIBANK,N.Aでの外貨預金では国家破産という事態になった場合不十分です。何故なら、日本CITIBANKは米国CITIBANKから独立?している日本の法人である為日本国の法律の規制下にあり、非常事態の際は為替の交換比率は市場取引とは異なると予想されます。その例はアルゼンチンの国家破産の例でもわかります。また米国のCITIBANKの格付けAA-?は日本のCITIBANKに当てはまりません。なるべく早く海外銀行口座に日本円以外で金融資産を持つことをお勧めします。アルゼンチンでは1USドル1ペソの交換比率が、現在1USドル3.5ペソまで暴落しています。日本の財政状況はアルゼンチンのそれよりもひどいと言われています。
    • good
    • 1

日本在住であれば最もお勧めする銀行は香港上海銀行(HSBC)です。

この銀行は中国の銀行ではなく英国最大の金融コングロマリットの旗艦銀行です。推薦理由は、(1)格付けが高いAA-、(2)インターネット取引が可能、(3)もしもの場合香港まですぐ飛んでいける、(4)オフショアーである為日本人でも口座開設可能、(5)口座開設用紙はHSBC東京支店で入手可能、と言ったところです。
    • good
    • 0

銀行口座でなくともユーロ建てMMFやユーロ建て公社債を購入すれば、同じ効果は得られます。



ちなみに、欧州系の外銀で日本に支店があるところは、ほとんどがお金持ち以外を相手にしていません。ご質問者さまがお金持ちの場合は、各東京支店のプライベートバンキング部門にコンタクトを取ると良いと思います。

>日本の国債がもしも暴落したら、日本の銀行、普通預金(今年だけ)、またはタンス預金していても意味がないですよね

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=213771
ここにも書きましたが、皆が銀行預金をしなくなったら日本国債の暴落が発生するという状況下だと考えています。幸田マインさんの本は小説ですから、そのようご不安を感じる必要はないと思います。
但し、自民党などの一部の政治家に積極的インフレ政策を唱えている人がいますので、その人が政権を取った場合には前述の措置は必要だと思います。

http://www.anz.co.jp/deposit/campaign.html
米国以外の銀行ということで良いならここが使えると思います。
    • good
    • 0

tomotsuguさんが日本在住だという仮定のもとにお答えします。



ヨーロッパの銀行というのはヨーロッパに本店のある銀行の日本支店で口座を開くという意味でしょうか。それとも、非居住者として現地銀行の現地支店で口座を開くという意味でしょうか。

前者であれば、富裕層(運用資金3億円以上)を対象としたプライベートバンク業務を行っているところはありますが、事実上シティバンク以外で個人客を対象に業務を行っている外資系銀行はないと思います。

後者でしたら、まず、非居住者として口座を開設できるかどうかを各銀行に確認して、できるところの中で選ぶことになるでしょうね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q海外銀行の口座のお金を日本で引き出したい

海外の銀行(Bank of America)の口座を持っているのですが、今後数年間は米国に行けそうにないため、日本でその口座のお金を引き出したいのですが、どうすれば良いのでしょうか?

今までに試みた事を挙げます。

1.UFJ銀行にあったATMからBank of Americaのキャッシュカードを使って引き出そうとしたが何やらメッセージが出て駄目だった。
2.郵便局のATMでも引き出そうとしたが駄目だった。
3.Bank of AmericaのHPでオンラインサービスのアカウントを作成し、日本にある口座(UFJ銀行)へ送金を試みたが、送金先は米国内の銀行のみらしく、UFJの米国支店のみしか駄目だった。
4.Bank of AmericaのHPでChecking Accountを作ろうとした。(現在の口座はSaving Accountなので、Checking Accountなら日本のATMで引き出せるかもしれないと考えたため)しかし、Social Security Numberを入力する必要があるため駄目だった。(Social Security Numberは持っていない)

他に良い方法があれば教えてください。

海外の銀行(Bank of America)の口座を持っているのですが、今後数年間は米国に行けそうにないため、日本でその口座のお金を引き出したいのですが、どうすれば良いのでしょうか?

今までに試みた事を挙げます。

1.UFJ銀行にあったATMからBank of Americaのキャッシュカードを使って引き出そうとしたが何やらメッセージが出て駄目だった。
2.郵便局のATMでも引き出そうとしたが駄目だった。
3.Bank of AmericaのHPでオンラインサービスのアカウントを作成し、日本にある口座(UFJ銀行)へ送金を試み...続きを読む

Aベストアンサー

 残念ながら、Saving Account の預金を日本で引き出すことはできません。
ご想像通り、Checking Account なら可能です。ただし邦銀のATMでは
下ろせず、郵便局のATM、シティバンクなど外銀のATM、およびクレ
ジットカード会社のキャッシング機でのみ引き出しが可能です。

 なお、東京スター銀行が日本の銀行では始めてシーラスに加盟したそう
なので、もしかしたら同行のATMなら下ろせるかもしれません。

 ただ、ちょっと不思議なのですが、よくSSNなしで、Saving Account
が作れましたね。普通は Checking Account しか開設できないはずですが。
もしやものすごく前に作ったとか? 少なくとも私が Checking Account を
開設した 1998 年には、必ずSSNが必要でした。

 あとは、誰か信用できる人が米国に行くときに、PINを教えて引き
出してもらうことでしょうか。ただし、一定の残高がないと、口座維持
手数料を取られてしまうのはご存知ですよね? 残高が足りなくなると
口座が凍結され、なにかとメンドウなことになりますよ。

 残念ながら、Saving Account の預金を日本で引き出すことはできません。
ご想像通り、Checking Account なら可能です。ただし邦銀のATMでは
下ろせず、郵便局のATM、シティバンクなど外銀のATM、およびクレ
ジットカード会社のキャッシング機でのみ引き出しが可能です。

 なお、東京スター銀行が日本の銀行では始めてシーラスに加盟したそう
なので、もしかしたら同行のATMなら下ろせるかもしれません。

 ただ、ちょっと不思議なのですが、よくSSNなしで、Saving Account
が作れま...続きを読む

Qスイス銀行に口座を作りたい?

スイス銀行等 国外の銀行に預金口座を作る事は

出来ますか?

Aベストアンサー

見出しはスイス銀行だが、質問は「スイス銀行等、国外の銀行」だから、答えは出来るできないで言葉に骨髄反射しなくても(^^)

出来ます。スイスの銀行なら直接口座開設は必要ないし(^^)向こうも歓迎しない。預金1-3億円ではお客でなくてもいいって言われかねない(実際言われるわけじゃないが)

一般にはスイスやルスセンブルクやリヒテンシュタインなどの銀行のパートナーシップである信託銀行のプライベートバンキング部門に口座持ちます。UBS、クレディスイス、ロスチャイルドなど名前はご存知でしょう。
UBSはスイスユニオン銀行といえなくもない(起源です)
http://ja.wikipedia.org/wiki/UBS

プライベートバンキングは富裕層向け資産運用部門で「個人金融資産1億円以上のあなたのための」シティバンク銀行のPB部門は至れり尽くせりの過剰サービスして(^^)日本の税務当局の怒り買い撤退しました。
日本の大和銀行も米国で大規模不正(11億ドル=1100億円以上)して「ルール守れないプレーヤーは退場」の市場原理で米国撤退した。(追い出されたわけですけど)
http://www.gyouseinews.com/storehouse/june2003/001.html
http://www.rondan.co.jp/html/home/onbsman/0011-1.html
http://accessjournal.jp/modules/weblog/index.php?user_id=0&cat_id=105

口座残高少ないと口座維持料取られます(^^)

見出しはスイス銀行だが、質問は「スイス銀行等、国外の銀行」だから、答えは出来るできないで言葉に骨髄反射しなくても(^^)

出来ます。スイスの銀行なら直接口座開設は必要ないし(^^)向こうも歓迎しない。預金1-3億円ではお客でなくてもいいって言われかねない(実際言われるわけじゃないが)

一般にはスイスやルスセンブルクやリヒテンシュタインなどの銀行のパートナーシップである信託銀行のプライベートバンキング部門に口座持ちます。UBS、クレディスイス、ロスチャイルドなど名前はご存知で...続きを読む

Q日本は強かったの? 他国から歴史をみたら日本なんてなんてことない国だったの?

第一次、第二次世界大戦の時代
私は今まで、日本はアメリカに負けたけど、日本は戦争に強かった。と思っていました。零戦とか戦艦大和とか聞くし、神風特攻隊を出撃させたのは、作戦には疑問を持ちますが、とにかく日本は強かったんだと思っていました。でも、実際そうなんでしょうか?戦争に関して知識は豊富ではないですが、昔のVTRなどをみていると、簡単に言うと、ずるい方法をとったりしていたようにいわれてました。(約束破り?)
私は日本で日本の歴史を勉強するので日本は負けたけど、すごかった、強かった、というような感じを受けるものが多いですが、ほかの国から歴史を見たら、日本なんてなんてことなかった かのような存在だったのでしょうか?教えてください

Aベストアンサー

ご質問が「第一次、第二次世界大戦の時代、日本は強かったの」
ですが、
「アメリカには勝てないが、かなり強かった」といえます。

第二次大戦の時期の列強陸海軍ランキングを仮に作成してみます。

陸軍
1) アメリカ
2) ドイツ
3) ソ連
<この間、かなりの差>
4) 日本 4) フランス 4) イギリス
7) イタリア
(他はランキング対象外)

海軍
1) アメリカ
2) 日本
3) イギリス
<この間、かなりの差>
4) イタリア 4)フランス
6) ドイツ
(他はランキング対象外)

<陸軍について>
日本陸軍は弱かった、人命無視のムチャクチャな作戦をやって自滅して行った…という悪いイメージがありますが、仔細に見るとそうでもありません。

A) 支那事変は、蒋介石率いる国民政府が、上海周辺にドイツ軍事顧問団の指導で建設した第一次大戦型の塹壕陣地(第一次大戦の常識では『突破不可能』。ゼークトラインと呼ばれた)を建設した上で、上海に駐屯していた海軍の上海特別陸戦隊を襲撃し、救援にやってくる日本陸軍を、上海周辺の塹壕陣地に誘致して殲滅する、という計画で始まりました。

蓋を開けてみますと、上海特別陸戦隊は意外なほど頑強に戦って陸軍の援軍が来るまで持ちこたえ、杭州湾に上陸した日本陸軍3個師団は、国民政府が頼みにしていたゼークトラインを「浸透戦術」を巧妙に用いることで少ない損害で突破し、国民党軍を包囲殲滅しながら国民政府の首都である南京へ進撃しました。

これは蒋介石にとって全く予想外のことで、国民政府軍は総崩れとなりました。日本陸軍は、上記のランキングでは「ランキング対象外」の国民政府軍より「遥かに強かった」と言えます。

ウィキペディア 第二次上海事変
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E6%AC%A1%E4%B8%8A%E6%B5%B7%E4%BA%8B%E5%A4%89

B) ポツダム宣言受諾の「後」に、ソ連軍が北方から千島と南樺太に侵攻しました。
千島列島の北端である占守島、日本領であった南樺太には、比較的装備が良く、兵員も充実した守備隊が残っていました。
8月15日以降のソ連軍の攻撃に対し、占守島と南樺太の陸軍部隊は善戦し、
「占守島においては、上陸したソ連軍をもう少しで海岸に追い詰めて全滅させるところまで戦う」
「樺太においては、ソ連軍の南下を食い止め、南樺太の日本人が北海道へ逃げる時間をかなり稼ぐ」
という戦いぶりを見せています。

<海軍について>
日本海軍については、アメリカに次いで世界第二位の戦力を持っていたのは異論がない所で、戦前においては、東太平洋は「日本の海」でした。

「空母機動部隊」はアメリカと日本だけが編成して運用できたものですし、18インチ砲搭載の戦艦を建造できたのは日本だけです。第二次大戦終結までに完成させた大型空母の隻数で言えば、アメリカが圧倒的に多いわけですが、次に多いのは日本です。第三位のイギリスにかなり差をつけているはずです。

無限の物量と高度な技術を持つアメリカと戦っては、昭和19年のサイパン沖海戦で日本空母機動部隊が壊滅し、レイテ沖海戦で航空機の援護のない「レイテ湾への特攻」を命じられた水上部隊がろくな戦果を挙げられずに甚大な被害を受け、「沖縄への大和特攻」(坊の岬沖海戦)で終わったわけですが、アメリカ海軍相手にここまで戦える海軍は日本海軍だけだった、というのは紛れもない事実でしょう。

ご質問が「第一次、第二次世界大戦の時代、日本は強かったの」
ですが、
「アメリカには勝てないが、かなり強かった」といえます。

第二次大戦の時期の列強陸海軍ランキングを仮に作成してみます。

陸軍
1) アメリカ
2) ドイツ
3) ソ連
<この間、かなりの差>
4) 日本 4) フランス 4) イギリス
7) イタリア
(他はランキング対象外)

海軍
1) アメリカ
2) 日本
3) イギリス
<この間、かなりの差>
4) イタリア 4)フランス
6) ドイツ
(他はランキング対象外)

<陸軍について>
日本陸...続きを読む


人気Q&Aランキング