妊婦の血液型不適合について教えてください。クームス試験や抗D抗体など、関連する言葉の意味なども教えて欲しいです。
また、話は全く異なりますが、ツベルクリン反応とBCGについても教えて欲しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

■妊婦の血液型不適合


妊婦の血液型不適合ということですから、『母児間血液型不適合』ということですね(これなら検索で引っかかりますよ)
大きく分けて、ABO型不適合とRH型不適合があります。(血液型をAB+とか書く場合、ABがABO型で+がRH型です。)影響としてはRH不適合≫ABO不適合ですので以下RH不適合を中心に書きます。

父母がともにRH+であっても理論上子供がRH-はありえます。また母がRH-でも父がRH+のことが圧倒的でこの場合は子供がRH+であることを念頭に入れて対処を行わねばなりません。抗D抗体ができてしまうのは親子のうちの因子が(-)の方です。その抗体が相手に伝わって病気の原因となります。
RH+の胎児に母由来の抗D抗体が作用すると新生児高ビリルビン血症、いわゆる新生児黄疸が著明となり、胎児期や新生児期に交換輸血などを行わなくてはならなくなることもあります。特にRH不適合の場合は胎児期から可能性を考えていかなければならないので、妊娠中から頻回に血液検査を行い、母体血の間接クームステストが陽性になった場合は遅滞なく必要な処置を施す必要があります(場合によっては胎児輸血、緊急帝王切開など)。

また出産時の出血によって、RH-の母体に子供のRH+型に対する免疫抗体が作られることがあり、その場合は次の子供の時に拒否反応が強く現れる可能性があるため、出産後に母体に抗Dヒト免疫γ-グロブリンを投与(出産後3日以内)する必要があります。

出産後には臍帯血や新生児の血液でも抗体の有無を調べる(直接クームステスト)ことができます。抗体がなければ、新生児期の溶血性疾患は可能性がありませんが、抗体があれば溶血性疾患の可能性を考えて対応(早期からの光線療法など)しなければなりません。

○クームス試験 血液中に抗体が存在するかどうかを調べる試験のひとつの方法。直接法、間接法があり、検体に応じ使い分けます(詳細略)

○抗D抗体 RH因子に対する抗体、RH-のものが、RH+血液(D因子を含む)に触れると造られる。

ツベルクリンとBCG(簡単に書きます)
○ツベルクリン反応 結核菌に対する抗体の有無を調べる方法。
○BCG(ワクチン・接種) 牛型結核菌をもとに作ったもので生ワクチンです。結核菌の抗体がない方に接種します。

内科・産婦人科専門ではありませんので一般人としての回答です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とてもよくわかりました。こんなに早くに、しかもわかりやすく回答していただけて、とても助かりました。本当にありがとうございます。

お礼日時:2001/12/22 08:31

以下の参考URLサイトには関連質問の回答がありますが、参考になりますでしょうか?


この中で#2で紹介したサイトも参考にして下さい。

ご参考まで。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=107003
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても参考になりました!ずっと知りたかった事なので、やっとわかってすっごくすっきりです~。ありがとうございます!!

お礼日時:2001/12/22 08:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q妊婦のD抗体検査は必ずしますか?

検査をしていないので定かではありませんが、
自分は何時の頃からか、血液型をかく時必ずRH(-)と付け加えていました。
もし本当にRH(-)だとすると、妊娠の際に
薬を飲んだりしないといけない事をはじめて知りました。
しかし、今回の出産では何も説明されませんでした。
つまりこれは、心配しないでいいということなのでしょうか?
(つまり記憶違いで私はRH+)

ちなみに重症妊娠悪阻で2ヶ月近く入院していたので、
入院中何度も血液検査をしています。
大きな病院ですから当然D抗体のチェックはしてるんですよね?

また余談ですが、RH(-)とRH(-)の両親からでもRH+の子供は生まれるんでしょうか?

昔よく協力していた献血でRHの型はわかるといわれたのですが、
イギリスで生活していた経験があるため、それ以来献血が出来ません。
3000円も払うほどのことではないと思い質問させていただきました。
お時間のあるときで結構です、教えてください。

Aベストアンサー

Rh不適合妊娠であれば、対応が必要である為、出産時にγ-グロブリン療法を行うことになります。
現在なら、産婦人科医なら必ずRh抗原を調べるでしょうし、Rh-なら必ず告げられると思いますよ。

>RH(-)とRH(-)の両親からでもRH+の子供は生まれるんでしょうか?
生まれません。Rh抗原は優性遺伝です。
Rh+同士の夫婦からRh-が生まれることはあります。A型夫婦からO型が生まれる様にです。Rh-夫婦からはRh-しか生まれません。O型の夫婦からはO型しか生まれないように。

参考URL:http://www.lunafish.com/ring/union/faq.html

QABO血液不適合について

血液型が私はO型、主人はAB型、子供はB型です。
子供を二人目をつくろうかと考えていますが、以前妊婦雑誌で
ABO血液不適合について記事を読んだことがあるのですが
私は血液の中にB型の抗体ができていて、それを元に戻す
注射があるとその記事に書かれていたように思うのですが
実際どうなのでしょうか?もしも血液型がA型の子供を妊娠した場合
なにか影響があったりするのでしょうか?またO型とAB型は相性が悪いので
しょうか?(そんなことも書かれていたので...。)
このような質問で恐縮ですが、アドバイスよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 こんにちは。
お母さんがO型でお父さんがAB型の場合はA型もB型も不適合は起こりうる可能性があります。
 でも、実際起こったとしても症状が軽いのでそんなに心配がないみたいですよ。
 ただ、RH式の不適合でお母さんが(-)でお父さんが(+)の場合に、妊娠中や分娩時、赤ちゃんの血液がお母さんの体内に入ると母体が遺物とみなして抗体を作ってしまうんです。
 抗体が胎盤を通して胎児の体に入ると出生後に重症黄疸になったり貧血になったりと影響があるみたいです。
 でも、一人目を出産後に病院で「免疫ブログリン」を注射されている可能性が高いので、一度心配であれば、一人目を出産された病院で確認してみてはいかがでしょうか?
 心配ごとがあればそれも、その時に先生に相談した方が楽になれますよ。
 頑張ってくださいね。

Qモノクローナル抗体と、ポリクローナル抗体

両者の抗体価や使用目的の違いはどんなでしょうか?大学で学ばれた方、是非お願いします。できれば製造法の違いも教えてください。

Aベストアンサー

何度かこのような質問で過去に回答させて頂きました。
説明はそこに書かれていますので、一度ご覧ください。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=156226

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=179178

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=156226

Q大学病院・総合病院などで入院・手術時にする血液検査

いくつかの大学病院などで入院・手術の経験があるのですが、事前に感染症を防ぐためにウイルス血液検査をどこでもすると思います。
変な話ですがそのたびに各種ウイルスの陽性・陰性を聞いていましたが(変な顔ひとつせず結果をすぐ教えてくれました)
「HTLV-1」に関しては、通常調べているのでしょうか?当時はこれの存在じたい知らず、更に最近身内が保持・発病したので気になりました。

聞くときも、「HIVや肝炎はどうですか」としか聞かなかった気がします。でも「どれか陽性のってありますか」とも聞いた気がします・・

Aベストアンサー

普通調べるのはB型肝炎、C型肝炎、梅毒くらいです
HTLV-1は患者の多い鹿児島あたりでは調べているかもしれません

Qツベルクリンとカゼ薬

ツベルクリンを2日前に打ちました。夕方くらいから、鼻水・鼻つまり頭痛・発熱があったので市販のカゼ薬を購入しました。飲んでも大丈夫でしょうか?薬剤師さんに相談するのを忘れたので教えてください。薬はさとーのストナジェルサイナスで、主成分がベラドンナ総アルカロイド・アセトアミノフェンです。お願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

ツベルクリンですよね。
通常は48時間での判定なので、2日前だともう判定後でしょうか。だとすれば風邪薬は問題ないと思います。

判定前に免疫力の落ちる薬(抗癌剤やステロイドなど)を服用すると擬陰性となることがあります。
風邪薬であれば、判定には影響はないと思います。

また、ツベルクリンは皮内の局所反応なので全身への影響もほとんどありませんので安心してください。

お大事にして下さい。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報