なんで、"~"の記号を入力したいときに、"~"にはなく"へ"のキーにあるんでしょうか?
最初は作り間違えかな?と思っていたのですが、
いろんなキーボードを見ても大体こういった状態になっているので、
そろそろ変えてほしいな~って思ってしまいます。
理由わかるかた、教えてください。

A 回答 (3件)

回答とは直接関係ないですが…


WXGだと「Shift」+「0」で「~」を入力できます。
「Shift」+「^」が遠いのでとても重宝しています。
他にもかな入力で
Shift+ほ→£
Shift+せ→『
Shift+れ→』
Shift+へ→々
Shift+濁点→¢
Shift+長音→~
を直接入力できたりします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答していただいてありがとうございます。
WXGというものがどんなものなのか実はわからなかったのですが。。。

お礼日時:2002/01/07 18:55

ほんとは「Shift」+「0」で「~」を入れるべきですよね~



106キーボードの刻印はIBMの汎用機端末で使われた「5576-A01」キーボードのものが使用されています。

汎用機の文字コード「EBCDIC」では「 ̄」と「~」が別の文字として扱われます。

しかし、Windowsの文字コードの元になっている「JIS」では、この2つを「同じもの」として扱います。(だから半角の「 ̄」はありません。)

キーの配置を決めるときに日立などの国内メーカーから「どうせ同じだから「 ̄」のキーで「~」を打つようにしてくれ」と強く要望されたのが理由のようです。

それ以外に106キーボードで「打てない」文字
[£]、[¢]、[¬]、[『]、[』]、[々]
があることを含めて下記URLで詳しく解説されていますよ。

http://home.impress.co.jp/magazine/dosvpr/q-a/99 …

参考URL:http://home.impress.co.jp/magazine/dosvpr/q-a/99 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても、わかりやすい回答ありがとうございます。
とってもすっきりしました。
ポイントさしあげます!!
また、質問するかもしれませんが、その際にはよろしくお願いします。

お礼日時:2002/01/07 18:57

 


  何故そういうキーボード配置かというのは、配置を決めた人に尋ねないと分からないことです。また、キーの配置で疑問を感じられるなら、何故、Aは真ん中の左端にあり、文字のキーは、上一段は、左から、QWERTYUIOPとなっているのか、なども疑問になってきます。Eは特に、英語では一番多い文字で、これが確か、左手の薬指か中指に当たります。少しというかかなり打ちにくいです。
 
  このラテン文字の配列には、ある理由がありますが、しかし、どのキーがどの位置というのは、必然性がある訳ではありません。そうなっているので、そうなっています(理由というのは、昔のタイプライターは、文字の活字のようなものを先に付けた一種のレバー(アーム)のようなものが、キーを押すと立ち上がり、文字を打つ場所の処に、丁度スタンプを打つように回転運動したのです。この時、例えば、右手で、近接する、OとIをほぼ同時に打つと、このレバーが、重なり合うというか、くっついて、文字が打てなくなるということが起こるので、英語のよく出てくる文字の配列順序で打つと、右を打つと、次は左という風に、左右に交互にキーを打つようになるように、文字を並べたのです。こうすると、キーのアームがくっついて止まるということが防げたのです)。(それにしては、ERなどは隣接していますが)。
 
  それはとまれ、「~」と「^」が同じキーなのは、おそらく、(想像ですが)、両者が同じ意味の記号だからではないでしょうか。「~」はチルダーと呼び、「^」は、わたしはアクサン・シルコンフレクスと呼びますが、これは、母音の上に付けると、アクセントになる記号で、「曲アクセント」という名のアクセントの二つの形です。(半角でみてみると、「~」と「^」になります)。このため、同じキーに振り当てられているのではないかと思います。(チルダーの方は、スペイン語のnの子音の上に付けて、「ニャ」行の子音を造る記号ですが、フランス語のアクサン・シルコンフレクスの近縁の小記号とも言えます)。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

キーボードを詳しく説明していただいて、ありがとうございます。
タイプライター時代の話など、知らなかったことがわかるようになりました。
また、質問することがあるかもしれませんが、その際にはよろしくお願いします。

お礼日時:2002/01/07 19:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ