最新閲覧日:

私は全く株のやりとりの経験がないのですが、とある本を読んでいたところ、「吉野家の株主になると半期に一度5000円の食事優待券が送付される(株主優待)」と書いてあるのを目にしました。私は吉野家が大好きで、かなりの頻度で喰らいにいっているので、この食事優待券は大変魅力的です。一般の株式投資のように株の売り買いで儲けようという気は全くありませんが(学生なので資本力がないだけですが)、この吉野家の株は是非とも手にしたいと考えています。
そこで、このようにただ特定の株を購入することが目的のときに、どうすれば最も低コストで株主になれるのかを教えてください。株・投資の知識はほぼ皆無ですので、どの文献やサイトが有用かも教えていただけると助かります。なにぶん学生ですので、できる限り諸手続を安くしたいのでその点も併せてよろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

過去回答履歴みると、質問の趣旨と違うとのお叱りを受けそうですが。


極めて俗な意見として。気に入らなければ読み飛ばしてください。

学生さんなら時間はあると仮定して。安値を狙って網を張って自分の反射神経を試すというのはどうです。報道で狂牛病関係のニュースが大きく出たときに反射的に値が押すことがよくあります。最近はちょっと麻痺ぎみだけど。
オンライン証券を使うことになるでしょうから、携帯で注文できるところでやってみるとスリルあるかも。
手数料だけならもっと安いところもあるけど、例えばマネックスなんか使いやすいと思います。

参考URL:http://www.monex.co.jp/
    • good
    • 7

#1の追加です。



オンライントレードなら、下記のページが参考になります。
http://www.isize.com/investment/topics/onlinetra …

http://www.stockresearch.co.jp/brokers/index.htm

http://kabuko.net/online/
    • good
    • 7

私も狙ってます~。

いいタイミングがあったら買いたいと思っています。優待をもらえる権利確定日が2月・8月なので、2月後半にはいると株価は上がると思います。たしか2月の24日くらいまでに買っておかないと優待券がもらえないので注意です。

証券会社は買いたい株も決まっているし、ネット証券でいいと思いますよ。手数料が安いのが大事ですよね。証券会社への振り込み手数料とかもチェックした方がいいかもしれません。
そろそろ学校も冬休みですよね。この機会にじっくり調べられるといいと思いますよ。

お勧めの本はあるじゃんと日経マネーです。
うちは近所の図書館に入っているのでタダで読めます。
私も学生です。お互い頑張りましょ~。
    • good
    • 6

 今晩は。

ついでですからもう少し話の続きをどうぞ。
 ここの株主優待は株数に拘らず一律なのは理解していま
すね? 会社としては、株主に試食してもらうといった気
持ちでいるようですね。
 もう一つ、この券は500円券が10枚綴りになっていて、
店では現金と全く同じ扱いがされます。通常このような券
ではつり銭が出ないものですが、現金と同じということは、
お釣りを現金でもらえるということです。こうなると配当
を更に上乗せして貰っているようなものです。素晴らしく
良心的な会社だと言えます。
 それと、既に行われている回答に付いて注意して置きた
いのですが、累投(株式累積投資)は吉野家のような取引
が1株単位の株では行えません。ですから、この頃の値段
から考えると、手数料ともで18万5千円くらいは必要にな
りますね。
 もう一つ、引き続き証券取引を行うのならともかく、こ
れさえ買えればもう当分は用など無いと言うなら、営業の
電話がうるさかったりしますから、株の名義を書き換えて
出庫して、口座を解約してしまった方が良いかもしれませ
んよ。それでは。
    • good
    • 16

最も低コストで・・・といっても単位は1株ですから、素直に1株買うしかないと思います。

(^^;
狂牛病で少し乱高下しましたが、株価は安定しているので安心感はあります。(今後はどうなるか責任は持てないけど)
17万円台ぐらいで買えたら良いですねー。
あわてずに、出来るだけ安値で買うのがコツですが、優待券狙いの長期保有が目的なので、細かい株価は気にしなくても良いと思います。
私も最近買いました~。美味しい牛丼を食べよう~~(^^)v
    • good
    • 4

基本的に最も低コストで株主になるのは難しいでしょうね。

ある企業の株式を底値で買うことと同じですから。

株式を購入するということは、その企業のさまざまなリスクを負うこととなります。昨今の狂牛病騒ぎのように牛丼そのものの存在が危うくなれば株価も下がりますし、倒産してしまえば株式の価値はゼロになってしまいます。

ただあなたが吉野家は潰れる可能性が低いと思えば購入時期としてはいいタイミングかもしれません。

客観的に今が買いどきと考えるその根拠としては、
・会社更生法から立ち上がった企業
実は1980年に吉野家は一度会社更生法を申請しています。いわゆる会社が立ち行かなくなったのですが、そこから這い上がってきたという意味では経営がしっかりしていると言えるでしょう。
・配当利回りが高い
もちろん株価は変動しますが、現金配当がもらえます。銀行預金の利回り以上です。その上に食事優待券がもらえるのであればいい条件と考えますがいかがですか。
・リスクが高い時ほど株は安く買える
これは低コストで買うということと同じ意味ですが、世の中が狂牛病で騒いでいる時ほど吉野家の株は買いにくいわけですから、こういう時ほど安く買えるという事です。

参考文献についてはこれといっていい本は少ないのですが、やはり「ピーターリンチの株で勝つ」が株式投資の本質をついているような気がします。
    • good
    • 8

http://money.biglobe.ne.jp/yutai/index.html

このサイトは使えませんか?

株主優待を投資目的となさることは、投資の動機づけとしては合理的で優れた考え方です。色々な銘柄を比較、検討なされると宜しいと思います。

>低コストで株主
一回限りの注文という事を考えれば、売買手数料の多少は重要視する必要はないでしょう。むしろ株式を保護預りにする場合にかかる口座管理料の方に注意すべきだと思います。無料のところもありますので、そこを探して、なるべく安い価格で買うためにどのようなタイミングで買えば良いかという研究をなされると良いと思います。タイミングが判らないということであれば、るいとうで小額投資を続ける方法もありますが、購入コスト面からはお勧めできません。
    • good
    • 4

吉野家の株価は今日現在で185千円前後です。


これで株主優待として、500円券10枚を年に2回貰えますから年間1万円になり、185千円の投資に対して年5.4%となり、銀行に預けておくより有利です。

株式を購入するには、証券会社に口座を開いて、買い注文を出すか、インターネットを利用したオンライントレードで買うことになります。
オンライントレードの方が手数料は安いですが、一回限り買うのでしたら、証券会社の店頭の方が説明を聞きながら買えますから判りやすいでしょう。

手続などは、参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.skc.or.jp/#
    • good
    • 6
この回答へのお礼

わざわざ株価や投資に対する利益の率まで計算していただきありがとうございます。証券会社の店頭はどんな感じなのか全くわからないので、不安(不勉強な為に色々聞かれても答えられる自信がない)であり、どうも利用しにくいのでオンライン証券会社を探してみるとします

お礼日時:2001/12/25 19:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報